FGO_聖杯ランキング

FGOの聖杯転臨におすすめのサーヴァントをランキング形式で紹介!性能で聖杯を捧げるならどのサーヴァントがおすすめなのか、逆に聖杯を使うべきではないサーヴァントなどを紹介しているので、聖杯をどのサーヴァントに使うか迷っている方はぜひ参考にしてください。

全鯖レベル120ステータス一覧はこちら

聖杯転臨とは?これまで入手できた数と使い方

聖杯鋳造機能が追加

FGO聖杯鋳造の使い方

毎月2個の聖杯を作ることができる新システムが登場。これまでと比較して飛躍的に聖杯を入手しやすくなった。

聖杯鋳造の使い方

いままでの聖杯入手個数

5/2:まんわかコラボ追加

ストーリー
聖杯23個
イベント(ログボ含む)
聖杯68個
聖杯鋳造
聖杯10個
有償(福袋)
聖杯1個
合計
聖杯102

※開催されていないイベントの聖杯は現状入手不可能。

聖杯おすすめ度サーヴァントランキング

聖杯アンケート

レベル120のアンケート

120にしたいサーヴァント、120にする予定のサーヴァント」のアンケートとなります。2022年1月6日19:00に一度リセットを行いました。

投票

投票結果

総投票数:25799 票

聖杯転輪の解説

聖杯転臨とは?

聖杯転輪

聖杯を使いサーヴァントレベルの上限解放をするコンテンツのこと。例えば星5なら聖杯を1つ消費することで90→92までレベル上げが可能になり、上げることでステータスが上昇。レア度(最大レベル)次第で必要な聖杯の数は異なるが、マシュを除く全てのサーヴァントは120が聖杯使用後のレベル上限となっている。

レベル100に必要な聖杯の数

どのサーヴァントも聖杯を使うことで最大100レベルまで上げることができるが、聖杯は60(65)、70、75、80、85、90、92〜118(2刻み)のそれぞれで聖杯を使うため、もともと最大レベルが90の星5サーヴァントと、60の星1サーヴァントではレベル100〜120までに必要な聖杯の数が異なる。

また、6周年で上限が120まで増加した。Lv100以降の転臨にはFGO_サーヴァントコインアイコンサーヴァントコインが必要になる。

レベル100に必要な聖杯の数とQPはこちら

100〜120に必要な種火(EXP)に関しては別の記事で解説しているので、こちらも合わせてご確認ください。

レベル120までの種火必要数はこちら

レアリティの差は埋まらない

全てのレア度のサーヴァントを聖杯転臨でレベルを上げることができるが、低レアを星4、5と同じレベルまで上げたとしても、ステータスが同等まで上がるというわけではない

あくまでそのレア度、そのサーヴァントとしてのステータス上昇になるので注意しておこう。(弱いというわけではないので勘違いしないように)

使った聖杯は戻せない

現状使用した聖杯を元に戻す方法がないので、聖杯のご利用は用法・用量を守って計画的に。レベル120が追加されたことで聖杯の需要も高まったので、聖杯管理は今まで以上に慎重に。

聖杯を使う目的はなに?

①推しだから!

オケアノスのキャスター_アイキャッチ

それ以外の理由が必要だろうか?

②周回を円滑に進めるため

SS_2021-02-16_18.24.43

フリークエストを周回するのがFGOのほとんどと言うマスターも多いはず。そんな周回で乱数の要素を減らしたり、スキルタップ数を減らしたり、火力が届かない場面を届くようにできるのが聖杯最大の魅力。

聖杯で上昇するステータスだけでは劇的な変化にはならないが、バフが重なることで大きな変化になることもあるので、周回でよく使うサーヴァントに使うのが聖杯のポピュラーな使い方の1つと言えるだろう。

③高難易度を楽にクリアするため

player-AndroidPlugin}-02162021181152

ブレイクゲージ環境の高難易度では、いかに高火力を出して確実にゲージをブレイクするかが重要になる。そのため、アタッカーのレベルを上げて火力ラインを底上げすることで楽にクリアできる高難易度が増えることもある。

ただ、現状の高難易度クエストは軒並み簡単な調整になっていることが非常に多いため、高難易度のためだけに聖杯を使うのは微妙かもしれない。

120まで上げるべきなのか?

120にするのは簡単ではない

必要経験値

レベル100からさらに聖杯を10個使うこと、必要な種火の数がぶっ飛んでいることから、簡単に「120にした方がいい」とは言いづらい。かなりの周回数を要求されるので、120を目指す方は覚悟を決めよう。

サーヴァントコインが必要

用途 必要数
Lv120までの開放 コイン300枚
アペンドスキルの開放 コイン360枚

サーヴァント1騎のレベルとアペンドスキルをすべて最大まで開放しようとするとコインが660枚必要になる。サーヴァントコインは入手枚数や絆レベルに応じて獲得できるので、120を目指す方はまずサーヴァントコインが足りるかどうか、絆と宝具レベルをどこまであげれば良いのか計算しよう。

サーヴァントコインの入手方法・使い方

アペンドスキルにも使う

アペンドスキルの開放にもサーヴァントコインを使うため、人によっては120にしたからアペンドが開けられない!もしくはアペンドを開放したから120まであげられない!という事件が起こりうるので、サーヴァントコインの所持数や、何枚引けば自分の目標に達するのかは考えてプレイしていこう。

アペンドスキルの効果一覧

基本的に120は推しを選びたい

マンドリカルド

前述の通り1騎にかかるリソースが膨大すぎるため、120にする場合は自分が好きなサーヴァントを選ぶのが無難だろう。いつも通りのことだが、決めきれないのなら温存しておけば良いので、焦って聖杯を消費しないように気をつけたい。

性能で入れるなら汎用性重視がおすすめ

アルジュナモルガン

星5の場合100と120では大体ATKが2000程度伸びるため、周回重視で聖杯を使うなら汎用性の高い(いけるクエストが多い)サーヴァントがおすすめ。特に強力なアルジュナオルタやモルガンが人気かもしれない

バーサーカーはアペンドスキル3を無視できるのでお得

バーサーカーのアペンドスキル3は「対クリ発生耐性」で固定なので、正直あげる必要がない。1つアペンドスキルが浮いていると考えると、サーヴァントコインの合計必要数が少し安いので、その点を含めてもバーサーカーは選びやすい。

アーラシュは90あたりで様子見するのが安全

推しの方は全ツッパで良いと思うが、アーラシュを周回目的で今まで聖杯を入れていた方は90あたりで一旦ステイしておくのが安全。確殺ラインはクエスト次第なので、足りなくなってからレベルを上げるか考えよう。

攻略班の聖杯おすすめサーヴァント【〜100レベル】

※レベル100以下での聖杯おすすめサーヴァント

1位】アーラシュ

アーラシュ_アイキャッチ

攻略班的には、フレポ召喚から入手できる星1アーチャーのアーラシュが圧倒的におすすめ。正直全サーヴァントと比較してもアーラシュより優先度が高いサーヴァントはいないレベルでおすすめできる1騎。

言わずもがなだが、宝具後に退場し後ろのサポーターを入れ替わることで周回編成の潤滑油として活躍。システム周回を好んで使う方でも、微妙にNPが足りない場面で1waveをアーラシュに担当してもらう立ち回りが強力なので万人に向けておすすめ。

アーラシュの性能詳細はこちら

2位】坂田金時

坂田金時_アイキャッチ

変則周回が増えている現環境でグングン評価を伸ばしている1騎で、宝具1でもレベル100にすることで、自バフ宝具の平均ラインが10万に乗る。NP50%チャージ持ちで誰でも使いやすい上、2waveの10万強の大型エネミーに強く、多くの変則クエストに一人で対応できるのが魅力的

変則クエストで汎用的に活躍できる可能性が高い数少ないサーヴァントなので、イベント周回を頑張る人に特におすすめの1騎。

坂田金時の性能詳細はこちら

3位】好きなアーツシステムアタッカー

アーツアタッカー

Sイシュタルや水着武蔵、陳宮などの特に強力なアーツシステムアタッカー全般がおすすめ。雑にフリクエを周回したり、ストーリーや高難易度クエストをガンガン突破する際に使うサーヴァントで、正直好きなアーツアタッカーを使えばOK。

上の3騎だけでなく千子村正や水着メルトなども強力なので、システムに適性がある中で特に好きなサーヴァントを選ぶのがおすすめ。

キャストリアシステムのやり方

【4位】アルジュナオルタ

アルジュナオルタ

礼装自由枠はどうでも良い人向けの汎用周回サーヴァントで、下手な有利クラスよりも高い宝具火力が強み。イベントフリクエでは対魔力に泣かされることも多いが、だいたいBで追撃すればOKの場面が多く、2wave担当としても優秀なのでなんだかんだ使われているイメージ。

礼装自由枠は確保できないが、周回を頑張るなら聖杯を入れる恩恵が大きい1騎と言えるだろう。

アルジュナオルタの性能詳細はこちら

聖杯を入れる場合に考慮しておきたいこと

ATK補正の高いクラスがおすすめ

クーフーリンオルタ_アイキャッチ

FGOにはクラスによってATKに0.9〜1.1倍の補正がかかるため、その補正の高いクラスの方が聖杯の恩恵を受けやすい。特に多くのクラスに有利を取れるバーサーカーがおすすめ。

1.1補正を持つアヴェンジャー、ルーラー、バーサーカーはクラス不利が滅多に登場せず、たいていの場面で活躍できるので無難におすすめと言えるだろう。

1.0倍以外のクラス補正一覧

1.1倍 1.05倍 0.95倍 0.9倍
class_7_4class_11_4class_9_4 class_3_4 class_2_4 class_5_4class_6_4

似た性能の中で悩むなら宝具レベルを優先

ギルイシュタル

ギルガメッシュやイシュタルなどのクラスや宝具種別・NPチャージなど共通する点が多いサーヴァントでどちらに聖杯を入れるか悩んでいる場合は、今の時点で宝具レベルが高い方、もしくは宝具レベルをいずれ重ねたいと考えている方を選ぶのが良いだろう。

本記事で解説した通り宝具レベルの差は聖杯では埋まらないので、少しでも宝具レベルの高いサーヴァントの火力をさらに伸ばしてあげるような聖杯の使い方がおすすめ。

サポーターへの聖杯は微妙

サポーターに関してはATKを上げる目的ではなく高難易度等での耐久を底上げするためのHP上昇を目的として考えたいが、サポーターに関しては現状聖杯を入れないとHPが足りないという場面がほとんどないので、性能目的でサポート宝具のサーヴァントに聖杯を入れるのは微妙

超人オリオンなどの攻撃宝具ではないが自分で殴るタイプのサーヴァントはATKとHPの両方が嬉しいので全然アリ。(宝具1でも活躍できるのが◎)

FGO攻略関連リンク

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
FGO_イベント攻略一覧まとめイベント攻略 FGO_全サーヴァント最強ランキングランキング 【FGO】今来ているガチャは引くべき?一覧とおすすめ度ガチャ情報
FGO生放送_カルデア放送局まとめ生放送まとめ FGO_次のイベントはいつ?次イベなに? FGO初心者ガイド初心者ガイド

FGO攻略班ライター募集中!

FGO攻略班_AppMediaライター募集 応募はこちらから
AppMediaゲーム攻略求人バナー