FGOの「ディオスクロイ(ディオスクーロイ、カストロ&ポルクス)」の評価や再臨素材、スキル、宝具を紹介。ディオスクロイの最終再臨や絆礼装、おすすめの概念礼装とパーティも掲載し ているので、ぜひ参考にしてください。

星5サーヴァント最強ランキングはこちら

ディオスクロイのステータスとスキル

基本情報

★5:ディオスクロイ(class_1_4)
ランキング
評価
Bランク
▶全サーヴァント評価ランキング
カード fgo_ディオスクロイ_カード構成
ステータス HP:14824/ATK:11840
宝具 4a2df4252d2066e8364a0b652e1d0d1e双神賛歌
自身に無敵貫通を付与(1T)
+敵単体に超強力な防御無視攻撃
&クイック耐性ダウン(3T)<OCで効果アップ>
&アーツ耐性ダウン(3T)<OCで効果アップ>
スキル1 自己強化付与スキルアイコン主神の星 A(初期CT8→最短CT6)
自身にクイック攻撃時にNPを獲得する状態を付与(3T)
&アーツ攻撃時にスター獲得する状態を付与(3T)
スキル2 軍略航海の守護者 B(初期CT7→最短CT5)
味方全体の宝具威力アップ(1T)
&攻撃力アップ(1T)
&弱体無効状態を付与(1回・3T)
スキル3 FGO_Q_Aバフ魔力放出(光/古) A(初期CT8→最短CT6)
自身のクイック性能アップ(3T)
&アーツ性能アップ(3T)
&回避状態を付与(1T)
属性/特性 混沌中庸・性別不明・神性騎乗愛する者アルゴー号
再臨・
スキル素材
▶全必要素材はこちら
声優 内田真礼&内田雄馬
イラスト タイキ
PU 恒常サーヴァント

ディオスクロイの攻略班レビュー【4/12版】

※最終的な評価ランクは話し合いで決めています。
※所感ですので、より検証を重ねて一部変更する場合もございます。

スクリーンショット 2020-01-06 15.23.30
攻略班A
7/10点
カード性能が全体的によく、スキル1でアーツ、クイックの欠点を補えるため高性能クイックを4枚持っているイメージで使えるサーヴァントです。ただでさえ高性能なA、Qがさらに強力になるため、闇雲にカードを切っていてもガンガン宝具とクリティカルを狙っていけます。クエスト攻略では最高クラスの使い勝手の良さがあるため、ストーリーの対ランサー戦の難所での活躍が期待できます。無敵貫通&防御無視宝具と弱体無効で簡単なギミックにも強いので、ストーリー〜普通の高難易度クエストレベルならとりあえず連れて行ける性能だと思います。
comic_point
攻略班B
(周回担当)
3/10点
ついに1、2waveの敵が単体のフリクエが出現したので、単体サーヴァントも周回で使う場面が増えて来る予感はしてきたのですが、宝具未強化&バフがとっ散らかっているスキル構成がいただけない。即時NPチャージやスター獲得もないので、BOXガチャでの適正にも期待ができず、現時点でディオスクロイを周回で使うビジョンは見えません。有利クラス相手には最低限の活躍ができるので3点としました。
スクリーンショット 2020-01-06 15.22.21
攻略班C

(高難易度・TA担当)
3/10点
根本的な即時NPチャージを持たない欠点にはひとまず目を瞑るとして、高いNP効率が自慢のはずが、多段ヒットアーツ単体組の中では宝具による回収量がそこまで多くないというのが最大の懸念点。カード性能が抜群に良い&クラスが違うので厳密には下位互換とは言い切れませんが、ディオスクロイよりも宝具のNP効率が良いアーツ系サーヴァントたちですら、TAや超高難易度で暴れまわっているかと問われると微妙なのがアーツサーヴァントの現状なので、ディオスクロイもその例に漏れずクイックやバスターと比較すると厳しい戦いになることが予想されます。
アーツなのにスターを稼ぎやすい&ジェーンを採用しなくても無敵貫通できる点が優秀だとは思いますが、そもそもバスターやクイックアタッカーにカエサルやベディヴィエールを筆頭に上から下まで特徴的で優秀なサーヴァントが揃うセイバー単体宝具の中では力不足という印象がぬぐいきれず3点という評価になりました。

ディオスクロイのユーザーレビュー

性能についての評価をお願いします
文字上限は300となっています

ディオスクロイのレビュー
総レビュー数 : 390件
46%
46%
:強い :普通 :弱い
レビュー投稿フォーム
評価
※必須
⚠ 注意事項
・レビュー投稿は1日(24時間)につき1回までです。
・皆様の参考になるページにするため、平均から極端にかけ離れたレビュー・荒らし等につきましては発見次第、該当レビューを削除させて頂くことがございます。

ディオスクロイのスキルと宝具

宝具性能

ディオスクロイ

双神賛歌
ディオスクレス・デュンダリダイ
属性 Arts
効果 自身に無敵貫通を付与(1T)
+敵単体に超強力な防御無視攻撃
&クイック耐性ダウン(3T)<OCで効果アップ>
&アーツ耐性ダウン(3T)<OCで効果アップ>
宝具倍率
【Lv:1】
900
【Lv:2】
1200
【Lv:3】
1350
【Lv:4】
1425
【Lv:5】
1500
QAデバフ
【OC:1】
10%
【OC:2】
15%
【OC:3】
20%
【OC:4】
25%
【OC:5】
30%

全宝具一覧はこちらから!
宝具の効果・セリフまとめ

自己強化付与スキルアイコンスキル1:主神の星 A

スキル詳細
自身にクイック攻撃時にNPを獲得する状態を付与(3T)
&アーツ攻撃時にスター獲得する状態を付与(3T)

(初期CT8→最短CT6)
NP獲得
【Lv:1】
5%
【Lv:2】
5%
【Lv:3】
6%
【Lv:4】
6%
【Lv:5】
7%
【Lv:6】
7%
【Lv:7】
8%
【Lv:8】
8%
【Lv:9】
9%
【Lv:10】
10%
スター獲得
【Lv:1】
5個
【Lv:2】
6個
【Lv:3】
6個
【Lv:4】
7個
【Lv:5】
7個
【Lv:6】
8個
【Lv:7】
8個
【Lv:8】
9個
【Lv:9】
9個
【Lv:10】
10個

軍略スキル2:航海の守護者 B

スキル詳細
味方全体の宝具威力アップ(1T)
&攻撃力アップ(1T)
&弱体無効状態を付与(1回・3T)

(初期CT7→最短CT5)
宝具威力アップ
【Lv:1】
10%
【Lv:2】
10.5%
【Lv:3】
11%
【Lv:4】
11.5%
【Lv:5】
12%
【Lv:6】
12.5%
【Lv:7】
13%
【Lv:8】
13.5%
【Lv:9】
14%
【Lv:10】
15%
攻撃力アップ
【Lv:1】
10%
【Lv:2】
10.5%
【Lv:3】
11%
【Lv:4】
11.5%
【Lv:5】
12%
【Lv:6】
12.5%
【Lv:7】
13%
【Lv:8】
13.5%
【Lv:9】
14%
【Lv:10】
15%

FGO_Q_Aバフスキル3:魔力放出(光/古) A

スキル詳細
自身のクイック性能アップ(3T)
&アーツ性能アップ(3T)
&回避状態を付与(1T)

(初期CT8→最短CT6)
クイック性能アップ
【Lv:1】
10%
【Lv:2】
11%
【Lv:3】
12%
【Lv:4】
13%
【Lv:5】
14%
【Lv:6】
15%
【Lv:7】
16%
【Lv:8】
17%
【Lv:9】
18%
【Lv:10】
20%
アーツ性能アップ
【Lv:1】
10%
【Lv:2】
11%
【Lv:3】
12%
【Lv:4】
13%
【Lv:5】
14%
【Lv:6】
15%
【Lv:7】
16%
【Lv:8】
17%
【Lv:9】
18%
【Lv:10】
20%

ディオスクロイのクラススキル

クラススキル
対魔力
対魔力A
自身の弱体耐性20%アップ
騎乗
騎乗 B
自身のQ性能を8%アップ
狂化
狂化B-
自身のB性能7.5%アップ
復讐者
復讐者B
被ダメージ時のNP獲得量18%アップ
+自身以外の弱体耐性ダウン
忘却補正
忘却補正C
自身のクリ威力6%アップ
自己回復_魔力_
自己回復D
毎ターンNP3%獲得
神性アイコン
双神の神核B
自身の与ダメアップ
&NP獲得量を5%アップ
&スター発生率5%アップ

Point!】クラススキルが非常に多い

おそらく2騎分のクラススキルが反映されていると思われ、イベント時専用のクラススキルなどを除けば最多となる。セイバーの基本的なものに加え、バーサーカーとアヴェンジャーの汎用スキル+固有の神性系スキルと盛り盛り。

ディオスクロイのスキル強化の重要度

A
伸びは鈍いがCTを縮める事による恩恵が大きい

どのスキルも効果量は抑えめで、スキルレベルを上げても一撃の火力にはそこまで影響しない。よって育成せずとも十分に運用ラインへ達するが、NP回収とCTを縮める事の恩恵が大きいサーヴァント。

一撃ではなく、宝具連射の手数で攻めるサーヴァントなので、メイン運用を考えるのであればスキルマにしたい性能。新素材も多く使うため、ゆっくりと素材を集めていきたい。

とりあえずのスキル上げ優先度

自己強化付与スキルアイコン4/軍略4/FGO_Q_Aバフ4
・効果の伸びが悪いので、ALL1でもOK
・CTを縮めると高難易度で活躍しやすくなるので、素材があればALL6

理想形のスキル上げ優先度

自己強化付与スキルアイコン10/軍略10/FGO_Q_Aバフ10
・バフの効果ではなく、CT短縮が目的
・よって伝承結晶の投入も推奨
・ただしメインで使わないならALL6か9で止めよう

ディオスクロイのスキル強化・再臨素材

レベル90&オールスキルマに必要な素材

ディオスクロイの必要素材
合計必要QP qp×167,600,000
魔法のランプ×33 fgo_暁光炉心アイコン×9 download_file-3×33
愚者の鎖×154 神脈霊子×84 伝承結晶×3
s_剣の輝石×51 s_剣の魔石×51 s_剣の秘石×51
s_セイバーピース×17 s_セイバーモニュメント×17

スキル強化素材

Lv1→Lv2 Lv2→Lv3 Lv3→Lv4
qp×200,000
s_剣の輝石剣の輝石×5
qp×400,000
s_剣の輝石剣の輝石×12
qp×1,200,000
s_剣の魔石剣の魔石×5
Lv4→Lv5 Lv5→Lv6 Lv6→Lv7
qp×1,600,000
魔法のランプ×3
s_剣の魔石剣の魔石×12
qp×4,000,000
魔法のランプ×6
s_剣の秘石剣の秘石×5
qp×5,000,000
愚者の鎖×15
s_剣の秘石剣の秘石×12
Lv7→Lv8 Lv8→Lv9 Lv9→Lv10
愚者の鎖×29
download_file-3×3
qp×10,000,000
download_file-3×8
神脈霊子×24
qp×12,000,000
伝承結晶伝承結晶×1
qp×20,000,000

再臨素材

霊基再臨×1(Lv50) 霊基再臨×2(Lv60)
s_セイバーピースセイバーピース×5 s_セイバーピースセイバーピース×12
qpQP×100,000 愚者の鎖×22
qpQP×300,000
霊基再臨×3(Lv70) 霊基再臨×4(Lv80)
s_セイバーモニュメントセイバーモニュメント×5 s_セイバーモニュメントセイバーモニュメント×12
魔法のランプ×6 fgo_暁光炉心アイコン×6
fgo_暁光炉心アイコン×3 神脈霊子×12
qpQP×1,000,000 qpQP×3,000,000

育成にオススメのツール

所持チェッカー-min所持チェッカー 素材シミュ-min素材計算シミュ
強化素材まとめ-min強化素材まとめ スキル上げ優先度-minスキル上げ優先度

ディオスクロイのカード性能とNP効率

各コマンドカードの性能

fgo_ディオスクロイ_カード構成
B A Q EX 宝具
2hit 4hit 5hit 5hit 8hit

コマンドカードの仕組みはこちら

コマンドカードのNP獲得目安

背景色は各カードの色を表しています。
1 2 3 EX
8 7 8 5
11 15
1 1
3 4 5 2
B Q 9 13

総評:NP効率・星出し性能ともに優秀

A2枚としてはアーツの性能が高く、クイックのNP効率はそこそこで星出し性能はトップレベル。スキルの効果中はNP・星出し共にさらに上乗せされる。A多段Hit宝具なので多少のリチャージが期待できるのに加えて、クラススキルにも毎ターンNP獲得があるため、総合的なNP効率・星出し性能どちらもかなり優秀と言える。

ディオスクロイの強い点、使える場面

①ヒット数の多い単体アーツ宝具が魅力

ディオスクロイ-6

最大の強みであるアーツ宝具のヒット数は8。宝具だけでNPをそこそこ回収できるが、自バフのみだと20%そこそこしか回収できないので、既存のアーツアタッカーを大幅に超えるほどのNP効率はないので注意。

②無敵貫通・防御無視宝具でダメージを与えやすい

宝具ダメージ前に無敵貫通が付与され、防御無視効果もあるので相手の状況によらずダメージを与えることができる。特別なダメージカットなどのギミックが来ない限り確実にダメージを通せる高難易度向きの効果と言えるだろう。

③Q攻撃時にNP、A攻撃時にスターを獲得

ディオスクロイ-4

主力となるA・Qカードに追加効果を付与できるスキルを所持。自身のカード構成を最大限に活かせるNP・スターの獲得という優秀な効果で、より宝具の回転力を高めることができる。

アーツサーヴァンントの弱点であるクリティカルの狙いにくさを補うことができるのが嬉しい。また、クイックでNPを稼げるため宝具AA以外でも連打を狙いやすくなっているのも便利。

④大量のクラススキルで素の性能が高い

7つのクラススキルを所持しているため、常時様々な性能が上がった状態で戦うことができる。主にNP関連の効果が優秀で、NP獲得量UP&毎ターンNP獲得の効果で宝具発動を早めやすい。

主に高難易度などの10T以上かかるクエストではより効果を実感しやすく、宝具効果によるギミック貫通もあるので活躍に期待できる。

⑤便利な弱体無効付与持ち

ディオスクロイ-5

ディオスクロイが登場した2部5章でも大いに役立った弱体無効スキルの持ち主。難易度の高いクエストのギミックにはまずデバフがあるため、味方全体を厄介な効果から守れる弱体無効スキル持ちはそれだけで優秀。

ディオスクロイの弱い点、使えない場面

①NPチャージスキルを持たない

初動のNPを用意しづらいアーツアタッカーながら、即時NPチャージスキルを所持していない。多段ヒット宝具で一度宝具が回りだせばNP面の問題は改善されるが、初動をどうするかが運用上の課題になる。

②一撃の火力は抑えめ

自身で持っているスキルは全て複合系になっており、その影響かそれぞれの数値が抑えめになっている。よって一発のダメージは低く、特攻などもないので火力に物足りなさを感じるシーンも少なくないだろう。

宝具の耐性ダウンは3ターン継続なので、連射することで火力の伸びに繋がるが、サポーターに「玉藻の前」などを採用し、ダメージを伸ばす工夫が必要になる。

ディオスクロイの総合評価

高難易度向けの単体セイバー

持っているスキルによってNP関連の性能が極めて高く、その効率から打てる宝具で無敵貫通&防御力無視で確実にダメージを通し、かつ次回以降の火力・NP回収にも繋がる効果とまさに連射系の高難易度向け単体セイバー。火力以外はほとんど自己完結しているので、バフや初動を早めるNP付与サポーターを優先して編成したい。

アーツ初動は早めるサポートが出れば化けそう

二年前のスカディ登場時のクイックのように、アーツに初動を早めるようなサポーターが登場した場合は評価が一変しそうなサーヴァントではある。恒常なのでいつでも引ける可能性はあるが、キャラデザ等が気に入ったなら今後も考えて引いておく価値は十分にあると言えるだろう。

組み合わせたいサーヴァント・概念礼装

組み合わせたいサーヴァント

おすすめ理由
イアソン
イアソン
・アルゴノーツなので彼の支援を受けられる
・同じクラスなので、ネタ抜きで採用できる
水着アンメア
水着アンメア
・同じ2人一組のサーヴァント
・騎のアンメア、弓アンメア、ディオスクロイで6人PT
FGO_蘭領王アイコン
蘭陵王
・初動を早めるNP付与持ち
・各種バフも相性が良く、優先的に採用したい
玉藻の前
玉藻の前
・アーツと言えばの玉藻の前
・大幅に火力を引き上げられる
諸葛孔明
諸葛孔明
・NP付与のスペシャリスト
・クイック系の効果もあるので、同役割でスカディもアリ

おすすめの概念礼装

礼装 おすすめ理由
fgo_655_ ダイブ・トゥ・ブルー
ダイブ
・イベント産のNP&アーツアップ礼装
・非ガチャ礼装ではこれらから採用したい
fgo_871_ペインティング・サマー
ペインティング
fgo_34_カレイドスコープ
カレスコ
・いつものNP礼装
・初動を早めるのが重要なので採用したい
fgo_48_黒の聖杯
黒の聖杯
・宝具威力を大幅に上げる礼装
・アタック値も高く、トータルの火力では最高クラス
fgo_387_静穏なひと時
静穏なひと時
 
・A&Q&NP獲得量アップ礼装
・全ての効果がマッチしている
・過去イベントのガチャ礼装だが持っていれば採用したい
fgo_29_天の晩餐
天の晩餐
・NP獲得量アップ礼装
・宝具の回転を最大限に
fgo_259_忠犬待ったなし
忠犬
・A&NP獲得量アップ礼装
・宝具回転と火力をより強く

概念礼装まとめはこちら

おすすめのコマンドコード

紋章 おすすめ理由
聖夜の極光-2
聖夜の極光
・スター獲得効果
・自身のスキルも合わせ、アーツパに足りないスターによるクリティカルを狙える
ダヴィンチちゃんアイコン
ダヴィンチ
・付与したカードで攻撃すると宝具火力アップ
・次回の宝具のダメージを伸ばせる
FGO_勝利の兵装
勝利の兵装
・付与したカードのスター集中度が上がる
・アーツがおすすめ

コマンドコードはこちら

ディオスクロイの再臨画像とプロフィール

プロフィール/声優、イラストレーター

ある双子(ディオスクロイ)が天へと上がり、
輝く双子座となった―――
ディオスクロイは「ゼウスの子」を意味する名である。
紀元前3世紀の『カタステリスモイ』によれば、
双子座はディオスクレス、
カストロとポルクスと呼ばれている。
彼らはラコニア(ペレポネソス半島の南東地方)に
現れ、やがて天空に上げられた。
この兄妹の愛に優るものは二度と現れなかった。
主神ゼウスは彼らの仲を永く記憶する事を望み、
双子座と名づけ、二つの独立した星座の星々を一つに統合したのだった。
声優
▶一覧
内田真礼&内田雄馬
イラスト
▶一覧
タイキ

再臨画像

初期

セイントグラフ バトルキャラ
fgo_ディオスクロイ_セイントグラフ_1 fgo_ディオスクロイ_バトルキャラ_1
▼初期以降はタップで表示(ネタバレ注意)▼

ディオスクロイの絆礼装

絆礼装 絆上げおすすめ度
ディオスクロイ
絆礼装
B
好きなら入手する価値はある
▼絆礼装画像を表示する(ネタバレ注意)▼

ディオスクロイの幕間・強化クエスト情報

幕間・強化クエストの詳細

20180714-fgo9-950x525
なし
aaaaa
なし

ディオスクロイはこんなサーヴァント

2部5章オリュンポスで登場

オリュンポスバナー

2部5章で登場したサーヴァントで、カストロとポルクスの2人で1騎の英霊。男性の方が兄であるカストロ、女性の方が妹?のポルクス。伝説上では、ポルクスは男性で兄弟だったが、FGOの世界では兄妹になっている。

2部5章オリュンポスの攻略情報はこちら

アルゴノーツの一員

イアソン率いるアルゴー船の乗組員の1人で、彼やアタランテ、ヘラクレスと共に冒険した逸話を持つ。イアソンはマイルームでポルクスのボクシングの腕を褒めていたりする。

カストール?ポリュデウケース?

ディオスクロイというサーヴァント名になっているが、ディオスクーロイと呼ばれることもあり、ギリシャ系あるあるの表記揺れが目立つサーヴァント。カストロはカストールやカストルポルクスはポリュデウケースやポルックスと表記していることも多い。

FGO攻略 関連リンク

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
星5最強-min星5ランキング 星4最強-min星4ランキング
お役立ち情報
霊基再臨素材-min素材ドロップ効率まとめ ストーリー&フリクエ報酬-minストーリー攻略まとめへ

ハンティングクエスト第8弾

ハンティングクエスト
▶︎ハンティングクエスト第8弾攻略まとめ

攻略情報
fgo_マハーナーがアイコンマハーナーガハント マスターミッション周回編成報告掲示板
水着ネロ全体宝具ガチャ引くべき? 聖晶石ガチャシミュ
ハンティングクエスト攻略まとめ
おすすめゲームランキング