FGO攻略Wiki

FGOの攻略wikiです。「Fate/Grand Order(fatego)」の最新イベント攻略情報や登場するサーヴァントなど、FGO攻略の参考にしてください。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • ©TYPE-MOON / FGOPROJECT
    記事編集:AppMedia
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当カテゴリ内のすべての記事・データ・画像等について、無断での使用・転載を禁じます。

    ▶FGO公式サイト
AppMedia

記事

【FGO】第2部:2章「ゲッテルデメルング」攻略とドロップ情報まとめ

復刻のボックスガチャ!
クリスマス2017の攻略まとめ
1500万DL記念まとめ
限定ミッションの達成方法

FGO(FateGO)のストーリー第2部、Lostbelt(ロストベルト)No.2『無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング』の攻略やフリークエスト(フリクエ)のドロップ素材情報などを紹介しています!

第二部攻略・考察まとめはこちら

『ゲッテルデメルング』の攻略概要

第2部2章「無間氷焔世紀ゲッテルデメルング」

スクリーンショット 2018-07-06 18.06.41

配信日 2018年7月18日
参加条件 第2部1章「永久凍土帝国  アナスタシア」クリア
シナリオ 全18節
クリア時
聖晶石
計17個
クリア追加
サーヴァント
▶︎アルターエゴ
※ネタバレ注意
クリア報酬
概念礼装
▶︎星4礼装
※ネタバレ注意
新素材 111 巨人の指輪
456 オーロラ鋼

ゲッテルデメルングのストーリー攻略情報

各節の攻略目次

プロローグ
(ストーリーのみ)
第1節
魔剣強襲(前編)
第2節
魔剣強襲(後編)
第3節
万物の霊長(前編)

第4節
万物の霊長(後編)

第5節
雪と氷の城(前編)
第6節
雪と氷の城(後編)
第7節
もうひとりの女神(前編)
第8節
もうひとりの女神(後編)
第9節
まるで、春の日向のような(前編)
第10節
まるで、春の日向のような(中編)
第11節
まるで、春の日向のような(後編)
第12節
まるで、春の日向のようだった貴方
第13節
此処に再びの黄昏を(前編)
第14節
此処に再びの黄昏を(中編)
第15節
此処に再びの黄昏を(後編)
第16節
瞳の先に
第17節
ーー征け黄昏を越えて

マシュの霊衣が固定される

2章のメインクエスト中は、マシュの装備はオルテナウス固定。通常のマシュで挑むことができないので、耐久パーティを編成する場合は注意が必要。

ハロウィン2018参加条件に

オニランド

10月24日より開催予定の2018年ハロウィンイベント”神秘の国のオニランド/鬼の王とカムイの黄金”の参加条件が2部2章のクリア。まだクリアしていない人は24日までにクリアしておきたい。

ハロウィンイベント2018詳細はこちら

ゲッテルデメルングのフリクエドロップまとめ

※素材集めにおすすめのクエストは赤枠で表示
IMG_8781

ゲッテルデメルングのフリクエ詳細・まとめはこちら

ゲッテルデメルングピックアップ召喚

summon_banner

ピックアップサーヴァント

サーヴァント 詳細
シグルド
シグルド
星5セイバー
・単体宝具
・回数式の高倍率クリバフが魅力

ブリュンヒルデ
星5ランサー
・単体B宝具
・モーション変更も実施
IMG_5685
ワルキューレ
星4ランサー
・全体宝具
・7HITするQ宝具で周回適正◎
・再臨で別キャラに(性能は同一)

ガチャシミュまとめ

スクリーンショット 2018-07-18 22.20.39
シグルドピックアップ

ブリュンヒルデピックアップ

ゲッテルデメルング直前ピックアップ

ピックアップサーヴァント

サーヴァント 詳細
ナポレオン
ナポレオン
星5アーチャー
・全体宝具
・恒常追加予定

ナポレオンピックアップ召喚ガチャシミュはこちら

配信直前ニコ生が放送決定!!

スクリーンショット 2018-07-06 18.06.51

2018年7月18日(水)21:00~よりニコニコ生放送で特別番組「Fate/Grand Order カルデア放送局 Vol.9 消えぬ炎の快男児 配信直前SP」が配信決定!

ニコ生最新情報まとめはこちら
消えぬ炎の快男児直前ニコ生まとめ

恒例のリツイートキャンペーンも開催!

スクリーンショット 2018-07-17 18.02.26

ニコ生恒例のリツイートキャンペーンが今回も開催。7万リツイート達成で聖晶石12個がプレゼントされる。

ゲッテルデメルングの考察

事前に行っていたゲッテルデメルングの予想。

ゲッテルデメルングとは?

北欧神話終焉の物語「ラグナロク」のドイツ語訳

ドイツ人作曲家ワーグナーがGötterdämmerungとラグナロクを訳し、歌劇「ニーベルングの指輪」の第3夜「神々の黄昏(Götterdämmerung )」のタイトルとした。タイトル通り受け取るなら「ラグナロク」に関連する北欧神話を軸にしたストーリーが展開されると思われる。

氷と焔について

北欧神話の世界観によると世界は9つの世界に別れ、氷の世界ニブルヘイムと焔の世界ムスペルヘイムがその中には存在している。その二つの世界を裂く裂け目ギンヌンガガプが存在。そこは北からはニブルヘイムの寒気、南からはムスペルヘイムの熱気が吹き付けられているとされている。

タイトルの無間氷焔世紀はこの2つの世界ないし、ギンヌンガガプのことを指しているのではないだろうか?

キービジュアルはCMのアーチャー(ナポレオン)

2部アーチャー1

キービジュアルの人物はどう見ても2部予告CMで登場したアーチャー、ナポレオン。彼が異聞帯でどのような活躍を見せるのか楽しみだ。

ナポレオンの詳細はこちら

消えぬ炎の◯◯◯

DhakZ5RVMAAFP1o

事前に公開されていたロストベルト2の紹介では、タイトルが消えぬ炎の◯◯◯となっていた。今回の事前発表で、◯◯◯の部分が快男児と判明。”獣国の皇女”や”異端なるセイレム”のようなタイトルを想像していたため、ちょっと驚いた。

新魔術礼装にも期待

極地用カルデア制服

第1章アナスタシア開幕のタイミングで、新魔術礼装「極地用カルデア制服」が実装。今回も新しい魔術礼装が登場する可能性はある。

また完全なる予想だが、1つ考えられるのは魔術を使えるマスターが1人ではなくなったというところ。カルデアに2人目のマスターが鹵獲されているため、戦闘時に協力してくれる第三者としてカドックが魔術礼装扱いになるというビックリ展開にも期待したい。

22-3 3

BC1000年について

アナスタシアのサブタイトルにあったAD.1570年は人間の世界とヤガの世界の分岐点。今回のサブタイトルBC.1000年も関連がある可能性が高い。ちなみに歴史的にBC1000ごろあった出来事で、FGOと関わりが深そうな事件はダビデ王の即位。また復刻三蔵イベントのタイミングでダビデのボイスが大量に追加されている。派生系も含めダビデの登場、活躍には期待したい。

ブリュンヒルデの幕間2に注目【ネタバレ注意

ムービー収録-12

FGO世界におけるラグナロクはBC.1000年に発生した説が有力と、ブリュンヒルデの幕間の物語2で語られた。巨人たちの存在も明言され、幕間のフリをした本編前日譚。というか基礎知識の確認のような印象を受ける。

ヤガのような人々はいるのか?

第一章では、寒冷化した地球で生存できなくなった人類に代わり、ヤガという合成生物が世界を支配していた。そのため、第二章でも同様の事態に陥っている可能性は高い。

ちなみに北欧神話に登場する人間以外の人のような種族には巨人族が存在。ラグナロクは神とそれに仇なす巨人や怪物たちの痛み分けに終わり、新たな神や人類の生き残りが世界に帰還するといった結末。だがそこに分岐点が発生し、人の代わりに生き残る種族がいたとすると・・・

ムービー収録-10▲FGOの世界でもラグナロク後の北欧世界には神、巨人は残っていない

ゲッテルデメルングの登場人物

※こちらも予想も含みますのでご注意ください。

クリプターサイド

最重要人物】オフェリア・ファムルソローネ

スクリーンショット 2017-12-31 18.23.29

降霊科所属の魔術師。Aチームの中ではマシュとの関係は良好な方だったはずが、クリプターになってからは後述するヴォーダイムに過剰なほど傾倒した様子を見せる。また、何らかの魔眼の所持者でもある。

ムービー収録-5

召喚予定のクラスはセイバー。Fateシリーズで最強の騎士と言えば、かの騎士王イメージが強いが、北欧神話的世界観からするとジークフリートやシグルドの可能性も高い。

ワルキューレ

IMG_8483

CMでオフィリアに付き随う女性型の戦士たち。北欧の世界観から予想するにヴァルハラに戦士の魂を導くワルキューレだと思われる。

キリシュタリア・ヴォーダイム

ムービー収録-2

クリプターたちのリーダー的な存在で、オフェリアの傾倒する相手。ギリシャ系神霊を従えている。

カイニス

DYgBkQyUMAAmuIQ

ヴォーダイム配下の3騎の神霊の一騎。ギリシャ神話に登場する神で、元々は女性だったが、男性であるカイネウスへと変身。不死身の肉体を持つ男性となった。ヴォーダイムの配下として各異聞帯の偵察に向かったため、第二章でも登場する可能性はある。

 空想樹

スクリーンショット 2018-04-05 0.20.22

異聞帯に発生してる巨大な大樹のような物体。「異星の神」なる存在にもたらされた異聞帯の楔と言える存在で、これが失われるとその異聞帯に根付いた剪定世界は崩れ去ってしまう。今回も間違いなく登場すると思われるので、動向には注目したい。

コヤンスカヤ

プロローグ7

第二部プロローグから登場しているお狐っぽい人。ヴォーダイムによるとクリプターのサーヴァントではなく、「異星の神」のサーヴァントらしい。第一部でも敵対するが、他の異聞帯へ移動していった。

ムービー収録

異星の巫女

ムービー収録-6

第二部プロローグから登場している謎の存在。第一章の途中で、言峰神父の発言から呼び名が判明したが、それ以外は一切不明。シャドウ・ボーダーからは認識不能で、逆に一人分の完全なる空白が発生することで、何かがあると判別できるような存在。

カルデアサイド/ゲッテルデメルング

マシュ

新たな力を手にしたマシュ。思ったよりも早くOPの姿になった。

ホームズ

s_スクリーンショット 2017-08-18 11.53.35

CMで姿を見せたホームズ。宝具を展開しているようにも見えたが、彼が戦闘に参加するような事態が発生するのだろうか?

武蔵やアーサーなどの異世界へ移動できるサーヴァントたち

カルデアと縁があり、異世界を行き来することが可能な人物たち。第1章では武蔵が登場した。アーサーやアビゲイルなども異世界へ移動できそうなので、今後登場する可能性も高い。この3人の中で最も北欧の世界観と縁が深いのはアーサーだが、果たして登場するのか。

カドック

カドック

第1章ラストでカルデアに鹵獲される。所長のようにカルデアの一員として活躍する機会があるかも・・・。ニコ生に担当声優の赤羽根健治さんが登場することが決定!第二章ではカドックの活躍にも期待したい。

彷徨海

ムービー収録-9

時計塔、アトラス院に並ぶ魔術協会の三大部門の一角。根城にしているのは“北欧”で、神代の魔術を至高としている。

バルトアンデルス

汎人類史の生存者として通信を送る「彷徨海」の誰か。バルトアンデルスとは16世紀に創作された架空の生物で、変幻自在に姿を変化させる。

ネロ・カオス

Fateと言うかタイプムーン的に「彷徨海」といえばこの人。メルブラでのCVはいつもの中田譲治氏なので、登場に期待したい。

ゲッテルデメルングの登場サーヴァント(予想)

2部のアーチャー

2部アーチャー1

CMで登場していたアーチャーが大々的に登場。恐らく第一章のアナスタシアのように重要な役割を演じそう。タイトルにある快男児とは彼のことなのだろうか?

「呼んだかい?あぁ呼んだよな?言わんでもいいぜ。ま、そいつも俺が言ったことになってるらしい。」

2部のキャスター

IMG_8485

北欧神話ではルーン文字が使用される。そのため、ルーンを活用した魔術を使うサーヴァントたちも登場する可能性も。7月18日に公開されたCMで、事前公開済みのスカサハに似たキャスターらしき人物の姿が確認された。

第二部のキャスターの詳細はこちら

ブリュンヒルデ

IMG_8484

北欧神話のワルキューレ。「ニーベルングの指輪」の登場人物。CMにも登場しているので、シナリオでも重要な役割を担いそう。

シグルド

IMG_8487-2

ジークフリートと同じ起源を持つ竜殺しの英雄。ブリュンヒルデが会いたい人物であり、愛する人そのもの。魔剣グラムを所持し、ファブニールを打ち倒した英雄。セイバークラスである可能性が非常に高く、最強の騎士(セイバー)と呼ぶに相応しい武勇もある。

ブリュンヒルデのバレンタイン礼装が眼鏡なので、CMで登場した眼鏡の剣士がシグルドの可能性は非常に高い。

スルト

スクリーンショット 2018-07-18 17.53.16

神々との戦いで活躍し、世界を焼き尽くすとされる巨人スルト。公開されたCMでも炎に包まれた巨人のようなものが確認できた。スルトが登場する可能性は非常に高い。

ジークフリート

お馴染み黒のセイバー。シグルドと勘違いされている人物(ほぼ同様の存在)で、こちらも竜殺しの英雄。ちなみに「ニーベルングの指輪」の主人公でもあるが、FGOの世界ではシグルドの存在が示唆されている上、最近Apoコラボでも活躍したため、彼がメインのシナリオとはならなそう。

ダビデ

BC.1000年と言えばこの人。北欧神話との関連は薄いが、巨人との逸話は十分。ベオウルフやビリーのような形式で登場する可能性もあるだろう。

ロキ

北欧神話のトリックスター。「彷徨海」の人物とされるバルトアンデルスは変幻自在に姿を変化させる仮想の動物がモチーフになっている可能性が高い。北欧神話で姿を変化させると言えば彼なので、生存者を装い接触を図っている可能性は大いにある。

アルテラ

ブリュンヒルデにはアッティラ(アルテラ)の妹であるという伝承が残る。ただアルテラ本人に妻や妹に関する記憶がない。しかし、彼女の由来の一つ(EXTELLA関連)的には、単なる妹である可能性は低いと思われる。

ナポレオンの関係者

キービジュアルのナポレオンの関係者の登場もありそう。彼の活躍したフランス革命期の看板的人物マリーアントワネットや処刑人サンソン。彼に恨みを持っているであろうエドモン・ダンテス、幻影と出会ったとされるイスカンダル、ナポレオンの異名を持つ新宿のアーチャーなどナポレオンが少しでも関連するサーヴァントは非常に多い。

FGO​攻略関連リンク​

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
星5最強-min星5ランキング 星4最強-min星4ランキング
お役立ち情報
霊基再臨素材-min素材ドロップ効率まとめ ストーリー&フリクエ報酬-minストーリー攻略まとめへ

復刻クリスマス2017最新情報

FGO_クリスマス2017バナー クリスマス2017攻略まとめはこちら
攻略情報
サンタアルテラ仮サンタアルテラ えれアイコンエレシュキガル
スクリーンショット 2017-12-20 18.43.44高難易度攻略 FGO_レアプリズムレアプリズムの使い道
ストーリー攻略
第一節
冥界に雪の降る
第二節
生贄に花のある
第三節
黎明に星を見る
第四節
再会は毒と知る
第五節
勧進の端の折る
第六節
遊牧は夢の鳴る
第七節
天航に星を射る
第八節
深淵に花の照る
イベントアイテム
prologue冥界の砂 prologueのコピー3スノーベビー
prologueのコピーベル prologueのコピー2キャンドル

【PR】おすすめ事前登録ランキング

1
FAITH - フェイス【11/21配信予定】
事前登録、まだ間に合います!
フル3Dで描かれたキャラクター、軽快で爽快なアクション、最大150人の大規模戦!
2
ホップステップジャンパーズ【2018年配信予定】
驚きの初公開情報が満載Σ(゚Д゚)
先行試遊会レポートをみて、正式リリースに備えよう!!
3
FOX-Flame Of Xenocide美麗グラフィックにド派手な攻撃、スキル連携による超ハイスピード戦闘アクション!
4
ドラゴンネストM【2018年配信予定】
全世界2.5億人が熱狂した『ドラゴンネスト』のスマホアプリが登場!
5
グレントリア【2018年配信予定】
-眠レル竜ト暁ノ戦士ノ物語-
本格シナリオにやり込み要素満載、王道アクションRPG!
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最新のコメントを表示
  • 匿名 ID:U1NTM4NTE より:

    FGOの2章はいつも微妙

  • 匿名 ID:ExMTUxODE より:

    2部ってクリアしたあとすごく複雑な気分になる。オフェリア良い子だったな。けど、うーん、どうにもできんな。
    ただ今回は主人公いる意味がなかった気がしたなぁ、次はもうちょい魅力が見たいよ

  • 匿名 ID:U3ODQzNzU より:

    敵全部同じだし、毎回ボコボコにしてるのにひたすらシグルドTUEEEEEEだし、ワルキューレの下りのぐだとマシュうざすぎるし、ゲルダ空気だし、もうちょいどうにかならなかったのか。
    人理側の英霊があと二人ぐらい欲しかった。

  • 匿名 ID:E0NTI2NzI より:

    このキャラの空回りや盛り上がらなさ、最初の方の章(ローマとかロンドン)を思い出す…
    と思ったら全部同じライターで納得したわ

  • 匿名 ID:Q5MDI2MzM より:

    ストレスの溜まるストーリーだったわ

    ナポレオンとか愛着のないキャラがしゃしゃりまくるわ、快男児(笑)だし、主人公いる意味ないしで、、、
    スキップしたくない派だったから凄いストレスだったわ

      返信を非表示
    • 匿名 ID:Q5MDI2MzM より:

      ミスって連投しちゃったゾ(o^^o)

  • 匿名 ID:Q5MDI2MzM より:

    ナポレオンがひたすら出張ってきてストレス溜まったわ。。。
    なんの愛着もないキャラがストーリーで騒ぎまくる苦痛。。。

  • 匿名 ID:U5MzM3MzA より:

    特に理由もない終焉の焔が、ヘラクレスを襲う

    いや、当然のように大英霊を壁にするなし
    わざわざ設定を超えてまできてくれた相手を粗雑に扱いすぎだろw

  • 匿名 ID:kxODkxMDE より:

    スカディが巨人種に嫌わてるかと思うくらい殴られる
    ストレスがたまる章だった

  • 匿名 ID:cyNDk3Nzk より:

    なんとかイベ開催中に終了!北欧神話が好きだし、駆け足で読んだのがもったいない位、最後は楽しめたぜ。難易度は意外な程に低いと感じた。続きも楽しみ。

  • 匿名 ID:I1MDQ2NDE より:

    道中で大量のアサシンをマーリンと術クーで薙ぎ払い、大量の巨人をギルで一掃し、時々現れるシグルドをえうえうで殴る章だった

  • 匿名 ID:E5Nzk2MDU より:

    ひたすらエクスカリバー&凶がれだけで終わった章だった
    敵ずっと同じなんだもの

  • 匿名 ID:k5NzY1OTU より:

    面白いけどさ、自分で名乗ったり文で名前出てくるまでに、「○○にして○○、○○の○○」ていうの多すぎるし長すぎな気がした。はよ名前言えやって何回突っ込んだかわからん

      返信を非表示
    • 匿名 ID:M5ODY3MjM より:

      わかる、ていうかシグルドとかブリュンヒルデとか寡黙なキャラっぽいのにめたくそセリフ長くてこれ一種のキャラ崩壊なんじゃないかと思う
      ブリュンヒルデなんてマイルームで話してるときの速度でこの量のセリフ喋ってたら、多分途中で切られるかキレられるだろ…

  • 匿名 ID:YzODIxMjQ より:

    後2節残してメンテ入ったが
    まぁ半額期間終わるだけだし今日中には終わるかな

  • 匿名 ID:c4ODQzNzg より:

    最後ミスって全滅したけど面倒だからコンテして滑り込みクリア。
    なるべくしてなった結末なので特に感慨は無いけど、必要以上に悲哀感を煽る文章は鼻についたかな。

  • 最新のコメントを表示

注目情報