FGO_コヤンスカヤシステム

FGO (FateGO)のコヤンスカヤシステム(光のコヤンスカヤシステム、バスターシステム)のやり方を解説しています。Wコヤンスカヤシステムとバスター宝具のサーヴァントを利用した宝具連射の周回方法を知りたい方はぜひ参考にしてください。

光のコヤンスカヤの性能・評価

コヤンスカヤシステムの基本

バスター宝具の連射を可能にする

314_コヤンスカヤ_アイキャッチ

コヤンスカヤシステムは、アタッカーとコヤンスカヤなどのサポーターのNPチャージスキルを使用し、宝具連射に必要なNPを確保することである。

コヤンスカヤの持つCTを2短縮するスキルでアタッカーのスキルを2回使用してNPを確保するため、適正のあるアタッカーでないとシステムは難しい。

また、道中でクリ殴りをするパターンをシステムと呼称する方もいるが、本記事では宝具のみでの周回を指している。

汎用システム基本編成例(基本型)

アタッカー コヤンスカヤ_アイコン コヤンスカヤ_アイコン (アトラス院制服_アイコン)
カレイドスコープ 礼装フリー

アタッカー枠はバスター全体宝具でCT5〜7のNPチャージスキルを所持しており、かつチャージ量が50%必要。宝具のリチャージ込みでの50%でも可能なので、アルトリアやモードレッドもシステムに対応している。

スキルCTが5であれば魔術礼装フリーで3連射を狙えるが、6や7の場合はアトラス院でのCT短縮も必要になるため魔術礼装が固定される。

コヤンスカヤシステムの強み

敵の数に左右されない

コヤンスカヤシステムは、敵の数に左右されず宝具を連射できるという点で他のシステムにはない強みを持っている。火力さえ届けばどのクエストでも安定周回ができるので、クエストにあわせて編成を組み直したくない方におすすめ

宝具火力を大幅にアップ

FGO

コヤンスカヤシステムでは、バフを付与することで宝具の火力を大幅にアップさせることができる。

WコヤンスカヤであればBバフ100%人特攻100%がアタッカーに乗ることに加え、アタッカー自身のバフをCT短縮で再使用したり、魔術礼装や概念礼装のバフもあるので、火力面にはかなり余裕があると言えるだろう。

人属性に対してダメージを出しやすい

コヤンスカヤ_特攻

コヤンスカヤシステムでは、人特攻も付与できるので人属性の敵に対してダメージを出しやすい。Wコヤンスカヤで100%の特攻とバスター100%バフが付与できるため、人属性相手であればアタッカーに求められるバフ量やATK値のラインを下げることが可能。

コヤンスカヤシステムの弱み

適正アタッカーが少ない

コヤンスカヤシステムはCTやNPチャージ量といった制約があるため、適正のあるアタッカーでしかシステムができない。また、その中で火力が届くかどうかを考える必要があるため、手持ちが少ないと活用し辛いシステムとも言える。

バフが偏ってしまう

コヤンスカヤが付与できるバフはBバフ100%人特攻100%なので、人以外が相手の場合はBバフしか効果を発揮しない。そのため、アタッカーや礼装で他の種類のバフを付与できないと火力があまりでないこともある。

アタッカーには攻撃バフや宝具威力バフを自前で持つサーヴァントを選ぶのが無難と言えるだろう。

アタッカーのバフが重複させることも重要

アルジュナオルタのように80%のバフを2重にかけられたり、アルトリアの竜の炉心のような持続はなくとも強力なバフを2回使えたりするサーヴァントと、そうでないサーヴァントでは総火力が変わってくる。

適正サーヴァントの中でも、火力バフのCTが長くスキルの複数回使用ができなければ火力は伸び悩んでしまう

タップ数やスキルタイミングが面倒

どの色のシステムにも言えることだが、Wコヤンスカヤの時点で2〜4スキルで、さらにアタッカーや魔術礼装のスキルも使うためタップ数は非常に多い。

更に、コヤンスカヤシステムの場合は全てのwaveでスキルを使う必要があり、使用順にも注意が必要。1wave目にスキルを全て使っておきたい方や、とにかく考える箇所やタップ数を減らしたい方には不向きと言える。

コヤンスカヤシステムのやり方・仕組み

NPチャージスキルを使い宝具を連射する

コヤンスカヤ_NPチャージ

コヤンスカヤはCT2短縮スキルを所持しているので、コヤンスカヤシステムではアタッカーのNPチャージを2回使うことができる。コヤンスカヤとアタッカーのNPチャージスキルを使い、宝具3連射を目指すのがコヤンスカヤシステム。

NP200%以上のチャージ量が必要

コヤンスカヤシステムでは、Wコヤンスカヤで付与できるNP100%の他に200%用意しなければ宝具は3連射できない。そのため、礼装とアタッカーでNPを200%用意する必要がある。

アペンドスキルやカレスコを活用することで、アタッカーが用意するNP量を減らすことができるが基本的にはNP50%チャージが要求される。

コヤンスカヤシステムの手順

wave1 アルトリア宝具
wave2 アルトリアNPチャージスキル(順番注意)
コヤンスカヤ_アイコンスキル1→アルトリア
アルトリア宝具
wave3 コヤンスカヤ_アイコンスキル1→アルトリア
(アトラス院制服CT短縮→アルトリア)
アルトリアNPチャージスキル,宝具

アタッカー枠はアルトリアにしているが、適正があるサーヴァントであれば誰でもOK。また、NPチャージスキルがCT5であれば魔術礼装はフリーになる。

スキル使用タイミングを間違えると、CT短縮が無駄になりアタッカーのNPチャージスキルの再使用ができなくなるので注意。

凸カレスコ&アルトリア編成(魔術礼装フリー)

アルトリア コヤンスカヤ_アイコン コヤンスカヤ_アイコン
カレイドスコープ

※わかりやすくするため3連射に関係するスキルのみ掲載。

wave1 アルトリア宝具
wave2 アルトリアスキル3(順番注意)
コヤンスカヤ_アイコンスキル1→アルトリア
アルトリア宝具
wave3 コヤンスカヤ_アイコンスキル1→アルトリア
アルトリアスキル3,宝具

宝具のリチャージを合わせると実質NP50%チャージとなり、さらにアルトリアのNPチャージはCT5なので、魔術礼装フリーで3連射が可能となる。

カリスマと竜の炉心も2回使用可能で、さらに極地を使う枠もあるため、最も自由度が高いコヤンスカヤシステムアタッカーはアルトリアと言える。

凸カレスコ&アトラス院制服

モードレッド コヤンスカヤ_アイコン コヤンスカヤ_アイコン アトラス院制服
カレイドスコープ

※わかりやすくするため3連射に関係するスキルのみ掲載。

wave1 モードレッド宝具
wave2 モードレッドスキル3(順番注意)
コヤンスカヤ_アイコンスキル1→モードレッド
モードレッド宝具
wave3 コヤンスカヤ_アイコンスキル1→モードレッド
アトラス院制服CT短縮→モードレッド
モードレッドスキル3,宝具

アトラス院のCT短縮が入るだけ。魔術礼装のバフがなくなるかわりにアタッカーのNPスキルCTが7まで許容できるようになった編成

モードレッドも宝具のリチャージを合わせて50%だが、もちろん伊吹などのスキルのみで50%取るサーヴァントと動きは全く一緒。

無凸カレスコ&アペンドスキル

モードレッド コヤンスカヤ_アイコン コヤンスカヤ_アイコン アトラス院制服
カレイドスコープ無凸
+NPチャージ

上の編成のカレスコが無凸でも、アペンドスキル2を最後まで強化すれば実質的に同じ編成を使うことができる

唯一異なるのはカレスコATK補正で火力差が出ることだが、そこはアタッカー本人の火力に依存するので、ほとんどのクエストでは問題なく同じ使用感でいけるはず。

アペンドスキルの詳細

オダチェン使用型

アルジュナオルタ コヤンスカヤ_アイコン コヤンスカヤ_アイコン 諸葛孔明 カルデア戦闘服
カレイドスコープ無凸
+NPチャージ

※わかりやすくするため3連射に関係するスキルのみ掲載。

wave1 アルジュナオルタ宝具
wave2 アルジュナオルタスキル2(順番注意)
コヤンスカヤ_アイコンスキル1→アルジュナオルタ
カルデア戦闘服オダチェンコヤンスカヤ_アイコン諸葛孔明
諸葛孔明スキル2,3
アルジュナオルタ宝具
wave3 コヤンスカヤ_アイコンスキル1→アルジュナオルタ
諸葛孔明スキル1→アルジュナオルタ
アルジュナオルタスキル2,宝具

NP30%チャージでも、そのスキルがCT5ならオーダーチェンジ込みで3連射可能

補足だが、例えばアルジュナオルタの場合はスキル1の弱体特攻も返ってくるため、火力を出すためにしっかり使おう。

NPチャージ量一覧はこちら

コヤンオベロン型(キャスニキシステム)

キャスニキ コヤンスカヤ_アイコン オベロン_アイコン アトラス院制服
 –

※わかりやすくするため3連射に関係するスキルのみ掲載。

1wave キャスニキスキル3
オベロン_アイコンスキル2→キャスニキ
コヤンスカヤ_アイコンスキル1→キャスニキ
FGO_アトラス院制服スキル3→キャスニキ
キャスニキ宝具
2wave キャスニキスキル3
オベロン_アイコンスキル1
キャスニキ宝具
3wave キャスニキスキル1
キャスニキ宝具

概念礼装は全て自由枠だが、魔術礼装はアトラス院で固定。キャスニキがスキルマである必要はあるが、黒聖杯などの火力礼装やオベロンやコヤンのバフを使うことで火力アップも見込めるため、火力面でも申し分ない編成。

片コヤンキャスニキシステム(NP50%礼装+アペンド)

キャスニキ コヤンスカヤ_アイコン シェイクスピア アトラス院制服
愛し子を縫う
など
 –

※わかりやすくするため3連射に関係するスキルのみ掲載。

1wave キャスニキスキル3
シェイクスピアスキル2→キャスニキ
キャスニキ宝具
2wave コヤンスカヤ_アイコンスキル1→キャスニキ
FGO_アトラス院制服スキル3→キャスニキ
キャスニキスキル3
キャスニキ宝具
3wave キャスニキスキル1
キャスニキ宝具

イベントの配布礼装などでよくあるNP50%礼装と魔力装填Lv10が必要。コヤンとNP20%を配布できるサポーターであれば誰でも宝具3連射が可能になる。

バスターシステムおすすめアタッカー

システムおすすめアタッカー

おすすめ理由
アルトリア
アルトリア
・宝具強化済みで火力が高い
・自己バフ量が多め
└CT短縮による再使用も可能
・NPチャージのCTが5なので魔術礼装フリー
伊吹童子_アイコン
伊吹童子
・自己バフ量が多め
└CT短縮による重ねがけも可能
・アルトリアとは天地人で使い分けよう
イシュタル
イシュタル
・宝具強化済みで火力が高い
・自己バフ量が多め
└CT短縮による再使用も可能
・宝具でスターも獲得できる
└打ち漏らしをクリ殴りで処理しやすい
エレシュキガル
エレシュキガル
・宝具強化済みで火力が高い
・自己バフ量が多め
└CT短縮による再使用も可能
・地属性特攻宝具を所持
└地属性は敵に多いので有用な特攻
 ドレイク
ドレイク
・宝具強化済みで火力が高い
・CT短縮によるバフの再使用、重ねがけも可能
・宝具でスターも獲得できる
└打ち漏らしをクリ殴りで処理しやすい
 キャスニキ
クーフーリン(術)
・Wコヤンやコヤンオベロン編成でシステム可能
・宝具強化済み
・自己バフ量が多め
・概念礼装フリーだが火力礼装を持ちたい
└黒聖杯や特攻礼装がおすすめ
モルガン_アイコン
モルガン
・ バーサーカーなのでほとんどの敵に有利を取れる
・CT短縮によるバフの重ねがけも可能
└防御デバフも再使用できるのが嬉しい
・人特攻宝具なので人属性相手に有用
・クリティカル関連のスキルもある
└火力が足りない場面で最期のひと押しに

バスターシステム周回編成報告掲示板

どうにかすれば3連射可能なサーヴァントは多い

247_アルジュナオルタ_アイキャッチ

おすすめアタッカーとして数騎紹介したが、記載されていないサーヴァントでも礼装やオーダーチェンジを駆使すればどうにか3連射できるパターンは非常に多い。

イベントで装備させたい礼装次第であり、オーダーチェンジなどをどこまで許容するかは人によって基準が異なるため、あくまで大体のクエストで快適にシステムできるサーヴァントとして紹介している。

FGO攻略関連リンク

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
FGO_イベント攻略まとめイベント攻略 サーヴァント最強ランキングランキング FGO_ガチャ引くべき?ガチャ情報
カルデア放送局_生放送まとめ生放送まとめ FGO_次のイベントは何?次イベなに? FGO_初心者ガイド初心者ガイド
AppMediaゲーム攻略求人バナー