FGO(Fate/Grand Order、FateGO)の星4(SR)サーヴァント限定の最強ランキングを紹介しています。高難易度クエストの攻略パーティーを編成する際や星4サーヴァントを育成する際の参考にしてください。

宝具演出スキップなど実装して欲しい機能を考察
実装して欲しい新機能と新ゲーム要素

↓各種サーヴァントランキングはこちら↓

☆5 ☆4 ☆3 ☆2 ☆1
s_諸葛孔明 s_セイバーランスロット s_クーフーリン s_アンデルセン s_アーラシュ

星4最強ランキングと設定基準

ランキング設定基準について

ステータス
コマンドカードの性能
スキルとカードの噛み合わせ
宝具の使い勝手
他サーヴァントとの相性
概念礼装との相性
コストパフォーマンスの良さ
聖杯転臨について
利用規約

リセマラにおすすめのサーヴァントはこちら
リセマラランキング

星4サーヴァント最強ランキング

更新履歴
9/14 ランキングを諸々調整
9/15 クロエの評価を更新
9/24 フィン・マックールを6.5→7.5

※同一点数内は開催される修練場クエスト順です。

サーヴァント 評価点数 評価記事
マシュ・キリエライト 10.0 評価記事
セイバーランスロット 10.0 評価記事
ヘラクレス 10.0 評価記事
坂田金時〔ライダー〕 10.0 評価記事
ラーマ 9.5 評価記事
クロエ・フォン・アインツベルン 9.5 評価記事
アルトリア(槍オルタ) 9.5 評価記事
ランスロット 9.5 評価記事
フランケンシュタイン 9.5 評価記事
茨木童子 9.5 評価記事
アン・ボニー&メアリー・リード 9.5 評価記事
カーミラ 9.5 評価記事
水着マルタ〔ルーラー〕 9.0 評価記事
セイバーオルタ 9.0 評価記事
アンメアリー〔アーチャー〕 9.0 評価記事
清姫〔ランサー〕 9.0 評価記事
タマモキャット 9.0 評価記事
ベオウルフ 9.0 評価記事
サンタオルタ 9.0 評価記事
モードレッド〔ライダー〕 9.0 評価記事
ナーサリー・ライム 9.0 評価記事
両儀式〔アサシン〕 9.0 評価記事
エミヤ〔アサシン〕 9.0 評価記事
シュヴァリエ・デオン 8.5 評価記事
ネロ(赤セイバー) 8.5 評価記事
ガウェイン 8.5 評価記事
エミヤ 8.5 評価記事
アタランテ 8.5 評価記事
織田信長 8.5 評価記事
トリスタン 8.5 評価記事
李書文 8.5 評価記事
エリザベート
(ハロウィンVer)
8.5 評価記事
エレナ・ブラヴァツキー 8.5 評価記事
水着マリー〔キャスター〕 8.5 評価記事
エリザベート・バートリー 8.0 評価記事
スカサハ〔アサシン〕 8.0 評価記事
ステンノ 8.0 評価記事
フィン・マックール 7.5 評価記事
マルタ 7.5 評価記事
ニトクリス 7.5 評価記事
メディア〔リリィ〕 7.5 評価記事
トーマス・エジソン 7.5 評価記事
セイバーリリィ 7.0 評価記事
マリー 7.0 評価記事
アイリスフィール〔天の衣〕 7.0 評価記事
ジークフリート 6.0 評価記事
アストルフォ 6.0 評価記事

関連ランキング

星5サーヴァント限定の最強ランキングこちら
星5サーヴァント最強ランキング

星3サーヴァントのおすすめはこちら
おすすめの星3サーヴァント

上位サーヴァントの評価とステータス

マシュ・キリエライト

画像 ステータス
s_マシュ HP 11516
ATK 7815
クラス シールダー
スキル、宝具の評価
防御力アップと味方単体に無敵、NP付与できるスキルを備え、ターゲット集中スキルまで完備する優秀なサポート型のサーヴァント。特に六章実装後に進化を遂げた宝具は破格の性能を持っており、ターゲット集中スキルと無敵付与スキルを用いれば、マシュの宝具連続発動により一人で大半のサーヴァントの宝具をやり過ごすことさえ可能となった。
総合評価
主な役割こそ変わらないものの、超性能の宝具を手に入れたことと、MAXATK値が8000弱まで伸びたことにより、スタメンで起用し場に残り続けてもらうことも十分に考えられる性能を得た。ターゲット集中スキルや無敵スキルを併用して、孔明並み(宝具の連続使用を考えればそれ以上)にパーティーの損害を大きく減らしてくれる。”コスト0″という唯一無二のメリットも失っていないため、全サーヴァントの中でも最高のコストパフォーマンスを持つ

マシュの評価とステータスはこちら
マシュの評価とステータス

 

セイバーランスロット

画像 ステータス
s_セイバーランスロット1 HP 11589
ATK 9949
クラス セイバー
スキル、宝具の評価
スキルのいずれもが超高性能。バーサーカーランスロットと同じ「無窮の武練」はスキルレベル1で十分なほどのスター集中率を持つ。その他のスキルも極めて強力で、その効果だけでなくスキル同士の噛み合わせも星5含めた全サーヴァント随一。おまけに宝具火力もある程度保証されているまさに円卓最強の騎士を体現したサーヴァント。
総合評価
極めて高性能なスキルと4Hitするバスター、アーツカードで常にクリティカルを狙いにいけるなどゲージ回収もお手の物。スター生成さえ自分でできてしまうのでどんなパーティーに組み込んでも腐ることはない。唯一防御面のスキルを持たないので、相手の宝具や道中での被ダメージを抑えられるサポーターと組ませると無類の強さを発揮する。

セイバーランスロットの評価とステータスはこちら
セイバーランスロットの評価とステータス

 

ヘラクレス

画像 ステータス
s_ヘラクレス HP 10327
ATK 10655
クラス バーサーカー
スキル、宝具の評価
バーサーカークラスの中でも特に長く持ちこたえることができる。火力と継戦能力を高いレベルで両立させており、特にサブメンバーに編成してパーティーの殿を任せると全サーヴァントの中でもトップクラスの生存力を発揮してくれる。
総合評価
絆礼装「雪の城」を装備することにより、星4どころか全サーヴァントの中でもトップクラスの生存力を獲得する。絆礼装を抜きにしてもクラス補正とATKの高さからバスターで殴り続けるだけで安定して火力を出せ、全体宝具のワンパン速度には及ばないものの周回にもある程度の対応はできるため、どんなクエストでも12コスト払って編成する価値はある

ヘラクレスの評価とステータスはこちら
ヘラクレスの評価とステータス

 

坂田金時〔ライダー〕

画像 ステータス
s_坂田金時%u3014ライダー%u3015 HP 10800
ATK 9819
クラス ライダー
スキル、宝具の評価
宝具に対応した自己バフ、宝具即時発動も可能になるNPチャージスキル、発動前にバフが乗る宝具など、高い水準でまとまったスキルと宝具のシナジーが非常に高い。また、回避や無敵スキルこそ持たないものの、バーサーカーにとっては雀の涙程度の回復量でしかなかった天性の肉体も、スタメンで起用して宝具を連発したいライダー金時にとっては場持ちさせるための回復スキルとして機能する。更には3ターン継続する高倍率のスター発生率アップと(宝具含めて)クイックカード3枚所持という点までもかみ合う。
総合評価
NP回収率、スター発生率共に良好な基本性能を隙の無いスキル、宝具が後押しする12コストとは思えない超高性能サーヴァント。天性の肉体でHPを底上げしていると考えれば星5と比較しても遜色ない総合戦力を持っている。ただし、ほとんどの星5サーヴァントにも当てはまることだがクラス相性を無視するほど力はない。星集中力が仇とならないよう編成するクエスト、パーティーには注意しよう。

ライダー金時の評価とおすすめ概念礼装はこちら
ライダー金時の評価とおすすめ概念礼装

ラーマ

画像 ステータス
s_ラーマ HP 11993
ATK 9854
クラス セイバー
スキル、宝具の評価
高いクリティカル火力と単体宝具で倒したいサーヴァントを狙い討つことができる。複数の宝具発動を許してしまいそうな場面でも、ガッツ発動者のみが生き残った場合、以降の敵の行動は全てキャンセルされることを活かせばラーマだけは生き残ることも。サブが残っていれば持ち直すことも可能なので全員消えるくらいなら狙おう。
総合評価
チャージタイムが短い「武の祝福」を回すことで複数バトルにまたがって火力を出すことができる。NPゲージにも左右されないため、イベント礼装を装備させても使い勝手がさほど変わらないのも魅力。星生成手段を他で確保する必要があるが、「武の祝福」のスター集中率倍率が高いため星を散らかすことが少なく、最低限の星数でも十分に機能する。

ラーマの評価とステータスはこちら
ラーマの評価とステータス
 

クロエ・フォン・アインツベルン

画像 ステータス
s_クロエ HP 10914
ATK 9845
クラス アーチャー
スキル、宝具評価
弓クラスとシナジーが高いクリティカル威力アップ、NPゲージ即時チャージ、高いNP回収効率と相性の良い宝具火力アップ、更にブレイブチェイン強化に対応したスター発生率超アップと全カードバフを持っているため、攻撃、防御において隙が非常に少ないスキル構成。
総合評価
攻防共に高水準の性能を持つ優秀なアタッカーで、弓クラスがほしい場合はとりあえず編成しておけるほど自己完結しています。唯一スター発生率アップスキルを発動していない際の星生成が並で、クイックのゲージ回収効率は良くないため積極的に切るような性能ではない点に注意。弓クラスとはいえ、セイバーやアサシン、ランサーとの同時編成でも星が散りやすく、クロエでクリティカルを出すために必要な星数は多め。そもそもクロエのカードを切って星だしを行うとアタッカーとしての役割を全うできないカード配布、場面も多々あるため、概念礼装やパーティーで星供給を補うのがベスト。

クロエの評価とステータスはこちら
クロエの評価とステータス

 

アルトリア・ペンドラゴン(槍オルタ)

画像 ステータス
s_アルトリアペンドラゴン 2 HP 11761
ATK 9968
クラス ランサー
スキル、宝具の評価
青セイバーセイバーオルタらを凌ぐ魔力放出スキルを持ち、倍率こそ低いもののカリスマやクリティカル威力アップスキルまで完備。星4とは思えないほどの攻撃性能を持つ。
総合評価
セイバーオルタのまさしくランサーVerと言える性能。宝具の最大火力こそセイバーオルタにほんの少し劣るが、一点特化型のセイバーオルタに比べて、ほぼ任意でクリティカルを出すことができ、第二の必殺技とも言える超性能スキルでカバーができる。

槍オルタの評価とおすすめ概念礼装はこちら
槍オルタの評価とおすすめ概念礼装

 

ランスロット

画像 ステータス
s_ランスロット HP 10327
ATK 10477
クラス バーサーカー
スキル、宝具の評価
星を大量に生成しつつ、バーサーカー特攻を乗せた全体攻撃宝具が非常に強力。スキルで多少補えるが、エネミーの数が少ないと星生成量が格段に落ちる点には注意が必要。自身の攻撃力をアップさせる効果も併せ持ち、大量に生成した星を活かしたクリティカル威力アップスキルと合わせて宝具使用後も高い殲滅力を維持できる。
総合評価
バーサーカークラスでも星を独り占めできるスキルにより、星4では唯一クリティカル運用ができるバーサーカー。スター集中状態とスキルターンが合致するクリティカル威力アップスキルも所持しているため、メインアタッカーとして運用できるほど高い殲滅力を持つが、防御、生存力という点においては同クラスの中でも低い部類なのでパーティー編成には注意を払う必要がある。カレイドスコープをつけていつ落ちても良いと割り切るのも運用方法の一つと言える。

ランスロットの評価とステータスはこちら
ランスロットの評価とステータス

 

フランケンシュタイン

画像 ステータス
s_フランケンシュタイン HP 10687
ATK 9441
クラス バーサーカー
スキル、宝具の評価
クイック属性の全体攻撃宝具を持つサーヴァントの中で最も宝具威力が高い。バフなしで撃ち比べてみるとATKの差を考慮する必要はあるが分かりやすい。素の状態ではタマモキャットのNP効率には及ばないもののスキルによりカバーできる。宝具のデメリットはフランを主力とする場合はスタンを解除するスキルを持ち込むか、マスタースキルのコマンドシャッフルなどでも対応できる。パーティーによって使い分けよう。
総合評価
宝具火力が高い。評価はこの一点に集約される。高難易度クエストやイベントで素材マラソンする際、クラス不問で1バトルを宝具1回で片付けてしまう。NP獲得補助スキルを持つが、ゲージ補助なしで0から宝具を撃つのはさすがに安定しないため、場合によってはフランだけはイベント礼装でなくゲージ補助礼装を装備させてしまっても良い。AP効率より時間効率を重視する場合や、黄金の果実や聖晶石を割りながら周回する際には、手札事故により周回効率が低下する可能性をフラン1人で大幅に下げられる。

フランケンシュタインの評価はこちら
フランケンシュタインの評価とステータス

 

茨木童子

画像 ステータス
s_茨木童子 HP 10954
ATK 9636
クラス バーサーカー
スキル、宝具の評価
バーサーカーでありながらパーティー全体の火力上昇させられる希少なスキルを持つ。茨木童子をメイン、サブアタッカーどちらにしても腐ることなく安定した戦果が発揮できる。また、玉藻の前と同ランクの変化スキルを活用すれば敵宝具から生き残ることさえ可能。
総合評価
被クリティカルに弱いバーサーカーでありながら変化スキルにより安定した戦果を発揮できる。変化を使用したターンであればマシュの初期スキルと「今は脆き雪花の壁」と宝具を合わせることで敵の宝具ダメージをほぼ0に抑えられる(バフ付与や防御無視宝具は不可)。変化はチャージタイムも短く、クイックやアーツカードでのNP回収効率も良好な茨木童子単体でもかなりの火力を確保できるため、孔明や玉藻の前との同時起用しても茨木童子のコマンドカードが引けている分には火力にも困らない。全てのスキルが有用で伸びしろが大きく、育成のしがいがとてもあるサーヴァント。

茨木童子の評価とステータスはこちら
茨木童子の評価とステータス

 

アン・ボニー&メアリー・リード

画像 ステータス
s_アン&メアリー HP 11286
ATK 9029
クラス ライダー
スキル、宝具の評価
もともとの発生率が良くないため、スター発生率アップスキルをやや余らせるが、星集中と攻撃アップスキルが同時に付くなどスキルの扱いやすさは上々。HPが減少するほど威力が上がる宝具を活かせる概念礼装や魔術礼装を選択したい。もともとの火力が高く、前線に立たせておけばボス戦ではいい感じに減らされていることも多いので、目的によっては自己バフだけで間に合うことも多く、火力枠としてコスト以上に扱いやすい。
総合評価
単体相手に火力を出すことが得意。アタッカーとしての性質と星吸収率が高いライダークラスのシナジーが高く、標準クラスに留まるゲージ回収効率を底上げしてくれる。全体攻撃宝具持ちサーヴァントが充実してくると周回では出番が少ないが、30万近いエネミーがボスになることが多くなってきた直近のイベントではボス対策として連れて行くのもあり。

アン・ボニー&メアリー・リードの使い道はこちら
アン・ボニー&メアリー・リードの使い道

 

カーミラ

画像 ステータス
s_カーミラ HP 10473
ATK 9408
クラス アサシン
スキル、宝具の評価
高いNP効率を更に高める吸血とパーティー全体の火力増強に繋がる防御デバフ、強化クエストを修了することによりスター補助生成とクリティカル被弾率を大きく下げることが可能です。特にスキル3で、素の状態ではやや苦手だった星生成力を大幅に底上げしてくれます。スキル効果に対するCTも良好で、宝具を素早く回転させることで真価を発揮するサーヴァントです。
総合評価
スキルを用いれば沖田総司ジャックといった破格NP効率を持つサーヴァントと肩を並べることができます。特に宝具の高速回転とスキル3のクリティカル被弾率ダウンが対ボス戦でかみ合い、吸血によるチャージ減少(確率)と合わせて強力な個体エネミーと対峙する際に大活躍してくれます。クリティカルを狙えてこそ活きる長所を持っていますのでカーミラを中心にパーティーを構築するのも有用。

カーミラの評価とおすすめ概念礼装はこちら
カーミラの評価とおすすめ概念礼装

その他新サーヴァントの評価とステータス

アン&メアリー〔アーチャー〕

画像 ステータス
s_アンメア弓 HP 11521
ATK 9446
クラス アーチャー
スキル、宝具評価
本家騎クラスの爆発力を扱いやすさに回し、全体的に丸く調整されている。スター獲得スキルと1ターン集中により味方のクリティカルを阻害せずに能動的にクリティカルを狙え、HP1で戦場に留まるガッツスキルのおかげで最大倍率をかけた宝具が撃ちやすい。ただし、HP1で復活するため追撃は全く耐えられず、クリティカル威力アップスキルを持たない(クラススキルにはある)、宝具も強化クエストが実装されていないため、本家と同じ感覚で使用してダメージが足りない、なんてことにならないよう気をつけたい。
総合評価
自身の火力一点特化だった本家に比べてパーティーのサポートと、パーティーのクリティカルを阻害しづらくなったため、色々な編成に組み込みやすい。宝具だけを見た瞬間火力は本家に劣るものの、防御デバフが付いている点や攻撃力バフの総合値はこちらが上回るため、クリティカル時の爆発力に目をつむれば総合火力は星4の中でも非常に高い。

水着アンメア〔アーチャー〕の評価はこちら
水着アン・ボニー&メアリー・リードの評価

 

清姫〔ランサー〕

画像 ステータス
s_清姫槍 HP 11870
ATK 8936
クラス ランサー
スキル、宝具の評価
ランサーでありながら狂化、しかもランクEXという破格のクラススキルを持つ。自己と防御デバフにより高ランクの魔力放出以上の瞬間火力補強もできるためアタッカーとして十分な火力を備える。強化解除持ちサーヴァントと組み合わせることでスキルのデメリットにも対応可能だが、バスターアップの継続ターンが3ターンであることからデバフは味方含めた攻撃宝具とセットにしたトドメ用と割り切ってしまっても良い。
総合評価
クラススキルで強化されているだけでなく、6ヒットするバスターカードの性能が非常に高く、スカサハのようにABBやQBBでNP回収、星生成共にこなすことができる。クリティカル被弾率を下げるスキルと竜特性持ちとの相性も良くジャンヌオルタの脇を固めるサブアタッカーとしても有用。

水着清姫の評価とステータスはこちら
水着清姫の評価とステータス

 

モードレッド〔ライダー〕

画像 ステータス
s_モードレッド騎 HP 11400
ATK 9212
クラス ライダー
スキル、宝具の評価
宝具を強化できるバフと強みの一つである生存力とスター発生率を補助できる回避スキル、NPを補助できるチャージスキルなど攻撃、延命用の優秀なスキルが並びます。アーツバフは3ターン継続するため、ゲージ回収のアーツチェインを組む際についで使っておくことで宝具使用までのターン数を早めることができます。スキルレベルや状況によって異なりますが、スキル使用時のアーツカード1枚でどれだけゲージが回収できるかを把握しておくことで無駄なく宝具を回していきましょう。
総合評価
宝具でのNP回収率が高く、アーツバフやNP獲得量アップスキルをかけた状態で発動できれば、エネミーの数が3体限定ではあるが宝具のみでの100%チャージが可能で、カード運に左右されずに宝具ループできる。クイックでの星生成も良好なため、ライダークラス特性と合わせてクリティカルが狙いやすく、メインアタッカーとして起用することで本領発揮する。ライダーでアーツ攻撃宝具を持つ希少なサーヴァントでもあり、少ない星でクリティカルを狙えるなど総じてアーツパの適正度は高め。

水着モードレッドの評価とステータスはこちら
水着モードレッドの評価とステータス
 

スカサハ〔アサシン〕

画像 ステータス
s_スカサハ殺 HP 11168
ATK 9049
クラス アサシン
スキル、宝具の評価
アサシンクラスにおいて星4唯一の全体攻撃宝具を持つ。それだけでも十分に価値が高いが、宝具火力を強化できる自己バフを持つため、火力ソースとしても有用。クイックカード1枚当たりの性能は標準的で、ジャックや沖田総司など飛び抜けている組には及ばない。それでも宝具を絡めたクイックチェインを組めば単独で星50個生成することも可能で、星出しの役割も担える。
総合評価
用途がわかりやすいスキル3以外の扱いがやや特殊で、スター集中率が高くないクラスであるため、スキル1を使用するタイミングには気をつけたい。原初のルーンは本家とはかなり趣が異なったスキルとなっており、ターゲット集中スキルと合わせて道中の被ダメを抑えるか、回復スキルとして割り切るかはクエストによって変えよう。抜けた強みといえるのは殺クラスの全体宝具だが、スキルの特性から星を吸わないバーサーカークラスとも相性が良い。出るところは出て、退くところは退くカード選びで戦況をコントロールしていこう。

水着スカサハの評価とステータスはこちら
水着スカサハの評価とステータス

 

マリー・アントワネット〔キャスター〕

画像 ステータス
s_水着マリー HP 11404
ATK 9060
クラス キャスター
スキル、宝具の評価
毎ターンの星生成と宝具によるクリティカル威力アップ、キャスタークラスの星吸収率と合わせたクリティカル運用のサポーターとして仕上がっている。スキル1で男性サーヴァントの星発生率を更に上昇させることもできるが8月30日現在、相性の良いサーヴァントは少ない。ギルガメッシュエドモンなどを同時編成する際に活用しよう。星吸収率が低いので素のアヴェンジャーにも星を渡しやすい(三人目に注意)。
総合評価
アーツカードのHit数が多く、合計4枚もアーツカードを所持しているためNP効率は良好な部類。ただし、宝具の目的を考えると早めに発動したいためクリティカル用のサポーターとして運用する場合はカレイドスコープ等でいつでも宝具を撃てる用にしておくのも良い。クリティカル威力アップはそこまで倍率が高くないが無敵、回復スキルで場持ちは本家同様最高クラス(差は宝具の微回復くらい)。マリー自身が火力を出す必要はなく、無敵のおかげでライダークラス相手でも編成しやすいのは強み。

水着マリーの評価とステータスはこちら
水着マリーの評価とステータス

 

マルタ〔ルーラー〕

画像 ステータス
s_水着マルタ HP 11250
ATK 9546
クラス ルーラー
スキル、宝具の評価
神性スキル持ちサーヴァントに加え、デーモンにゲイザーやスフィンクス、魔神柱など幅広い強エネミーを特攻対象としたスキルを持ち、宝具含めて4枚のバスターカードを所持するボスキラーサーヴァント。水辺のフィールド特性はほぼ無視しても十分に1点突破する火力は十分に秘めており、特に章ボスである魔神柱戦は頼もしいの一言。アーツ1を補うNPチャージスキル、重ねがけが可能な弱体無効&HP回復など長短所両面をカバーしたスキル構成を持つ。
総合評価
明確な役割を持つスキルに加え、宝具発動前に防御デバフを入れてから殴ることができ、高耐久のボスキラーやクラス混成クエストのアタッカーとして活躍できる。ただし、確かな強みを持つ反面、真価を発揮できる場面は限られる。特に道中火力を補う手段を持たないため、クリティカルかバフで補う必要がある。余談だが被ダメージ時に仰け反りモーションがなくファイティングポーズをとったままなので、玄奘三蔵やベオウルフなど打撃、殴打系宝具を受けるともはやドラゴンボール

水着マルタの評価とステータスはこちら
水着マルタの評価とステータス

星4サーヴァントのステータス一覧

サーヴァント クラス HP ATK
シュヴァリエ・デオン 13256 8765
ジークフリート 14165 8181
セイバーオルタ 11589 10248
ネロ 11753 9449
セイバーリリィ 10623 7726
ラーマ 11993 9854
ランスロット 11589 9949
ガウェイン 11419 10173
エミヤ 11521 9398
アタランテ 12476 8633
織田信長 11637 9494
トリスタン 11637 9735
水着アン&メアリー 11521 9446
クロエ・フォン・アインツベルン 10914 9845
槍オルタ 11761 9968
エリザベート 11870 9122
フィン・マックール 12750 8930
李書文 11360 9653
水着清姫 11870 8936
フランケンシュタイン 10687 9441
ヘラクレス 10327 10655
タマモキャット 11458 9026
ランスロット 10327 10477
ベオウルフ 10327 10247
茨木童子 10954 9636
サンタオルタ 11286 9258
アン&メアリー 11286 9029
マルタ 13068 8014
マリー 12348 8293
アストルフォ 11172 8937
坂田金時〔ライダー〕 10800 9819
水着モードレッド 11400 9212
ハロエリ 11404 8616
メディア〔リリィ〕 13070 7766
エレナ 11882 8629
トーマス・エジソン 11882 7952
ニトクリス 11288 9060
水着マリー 11404 9060
ステンノ 11518 8985
カーミラ 10473 9408
両儀式〔アサシン〕 11055 8867
エミヤ〔アサシン〕 11168 8958
水着マルタ 11250 9546

星4最強ランキングについて

ランキングやランキングの設定基準が違うと思われた場合は、理由や実際の使用感などを添えてコメントやツイッターにご意見いただけると助かります

編集者も議論に参加!

ランキング考察・議論掲示板はこちら

 

FGO攻略情報

星5サーヴァント限定の最強ランキングこちら
星5サーヴァント最強ランキング

リセマラにおすすめのサーヴァント
リセマラランキング