お役立ち!ぐだぐだ本能寺イベ情報
▶ぐだ茶器集めドロップ効率と一覧

FGO(Fate/Grand Order)の星5(SSR)サーヴァント限定の最強ランキングを紹介しています。高難易度クエストの攻略パーティーを編成する際や、育成するサーヴァントを決める際の参考にしてください。

ぐだぐだ明治維新に備えてコハエースを試し読もう!NEW
魔神セイバーとは!?コハエース雑学

第2回ユーザーアンケートランキング開催中
FGOユーザーが選ぶ有用サーヴァントランキング

宝具演出スキップなど実装して欲しい機能を考察
実装して欲しい新機能と新ゲーム要素

↓レア度毎の総合性能ランキングはこちら↓

☆5 ☆4 ☆3 ☆2 ☆1
s_諸葛孔明 s_セイバーランスロット s_クーフーリン s_アンデルセン s_アーラシュ

星5最強ランキングと設定基準

ランキング設定基準について

ステータス※12/1更新
コマンドカードの性能※12/1更新
スキル性能※12/5更新
周回よりも攻略を優先※12/1更新
宝具の使い勝手※12/1更新
概念礼装との相性※12/5更新
他サーヴァントとの相性※12/5更新
聖杯転臨について※12/5更新
利用規約

リセマラにおすすめのサーヴァントはこちら
リセマラランキング

性能評価チャートの設定基準

星5サーヴァント性能評価チャートの評価基準を記載しています。クラス別ランキングにおける性能チャートと同様の評価基準、項目となっています。

チャートの設定基準

星5サーヴァント最強ランキング

更新履歴
2/24 新宿のアーチャーを追加
3/7 新宿のアーチャーを7.5に設定
3/8 アーサー・ペンドラゴンを追加
3/10 アーサー・ペンドラゴンを6.0に設定
3/10 カルナを6.0→6.5へ変更
3/10 山の翁を6.5→7.0に変更
3/21 ランキング7.5帯を細分化
・宮本武蔵を7.8
・沖田総司を7.6
・オリオンを7.6→7.4変更
・玉藻の前〔槍〕7.6
・ドレイクを7.6
・新宿のアーチャーを7.4
・玉藻の前〔術〕を7.4
・ナイチンゲールを7.4

【7.5帯の細分化に関して】
7.5帯を0.2刻みで細分化したVerと、0.3、0.5、0.8にて細分化したVerを記事巻末に掲載しております。どちらの細分化がFGOユーザー(プレイ日数400日以上を目安)に広く認識、浸透している、違和感がないかをコメントやツイッターにてご連絡いただけると助かります。現状では0.2刻みにて細分化する方向を考えています。

0.3、0.5、0.8Verはこちら
7.5帯細分化試作ランキング

※同一点数内は開催される修練場クエスト順です。

サーヴァント 評価点数 評価記事
諸葛孔明(エルメロイⅡ世) 10.0 評価記事
マーリン 10.0 評価記事
ジャンヌオルタ 9.5 評価記事
クー・フーリン(オルタ) 9.5 評価記事
源頼光 9.0 評価記事
オジマンディアス 9.0 評価記事
ギルガメッシュ 8.5 評価記事
アルトリア〔弓〕 8.5 評価記事
坂田金時 8.5 評価記事
ケツァル・コアトル 8.5 評価記事
ジャック・ザ・リッパー 8.5 評価記事
イシュタル 8.0 評価記事
スカサハ 8.0 評価記事
宮本武蔵 7.8 評価記事
沖田総司 7.6 評価記事
玉藻の前〔槍〕 7.6 評価記事
フランシス・ドレイク 7.6 評価記事
オリオン 7.4 評価記事
新宿のアーチャー 7.4 評価記事
【※真名バレ注意】
ナイチンゲール 7.4 評価記事
玉藻の前 7.4 評価記事
エドモン・ダンテス 7.0 評価記事
アルテラ 7.0 評価記事
ネロ〔ブライド〕 7.0 評価記事
クレオパトラ 7.0 評価記事
山の翁(キングハサン) 7.0 評価記事
等倍クラスに対しても相応の戦果を期待できる
天草四郎 6.5 評価記事
モードレッド 6.5 評価記事
ニコラ・テスラ 6.5 評価記事
カルナ 6.5 評価記事
ブリュンヒルデ 6.5 評価記事
アルトリア〔槍〕 6.5 評価記事
イスカンダル 6.5 評価記事
玄奘三蔵 6.5 評価記事
謎のヒロインX 6.5 評価記事
酒呑童子 6.5 評価記事
アルトリア〔剣〕 6.0 評価記事
両儀式〔剣〕 6.0 評価記事
アーサー・ペンドラゴン
(プロトタイプ)
6.0 評価記事
アルジュナ 6.0 評価記事
ヴラド三世 6.0 評価記事
女王メイヴ 6.0 評価記事
ダヴィンチちゃん 6.0 評価記事
ジャンヌ・ダルク 5.5 評価記事
エルキドゥ 5.5 評価記事
イリヤスフィール 5.5 評価記事
謎のヒロインX(オルタ) 5.0 評価記事
有利対象(クラス/特性)に対して相応の戦果を期待できる

関連ランキング

星4サーヴァント限定の最強ランキングこちら
星4サーヴァント限定最強ランキング

星3サーヴァントのおすすめはこちら
おすすめの星3サーヴァント

上位サーヴァントの評価とステータス

()内はレベル100時のステータスです。星4以下のサーヴァントのステータスは以下をご参照下さい。

聖杯転臨後の全サーヴァントステータス一覧
レベル100時のステータス一覧/聖杯転臨

諸葛孔明(エルメロイⅡ世)

画像 ステータス
s_孔明2 HP 14529
(16611)
ATK 10598
(12591)
クラス キャスター
サーヴァント評価
攻撃、防御共にトップクラスのバフスキルを持つ。スキルレベルを上げることで、継続ターンと味方全体という対象に対して破格の回転率を得られる。弱体耐性ダウン持ちサーヴァントや概念礼装も増え、複数エネミー相手であればスタンでの足止めも視野に入る。また、A3枚持ちながらアーツカード1枚あたりのゲージ回収効率は良好で、スキルの対象が自身も含まれることにより一定の戦闘力も獲得できる。過信は禁物だがアーツチェインでカードを回していくパーティーでは宝具回転率も際立つ。
ランキング総評
スキルや宝具によるサポート力も光るが、キャスタークラスのためアタッカーの星吸収を阻害しない点もサポート役として大きなメリット。概念礼装もほぼ選ばないためコスト節約係も担える。クーフーリン金時といったクラス相性を無視できるアタッカーとのシナジーが高く、彼らと同じように戦場を選ばないため最高評価。

諸葛孔明はこんなサーヴァント

特徴チャート 評価項目 点数
s_孔明 瞬間火力 【4】
宝具火力 【1】
継続火力 【2】
防御力 【6】
味方強化 【10】
弱体性能 【9】
星だし 【1】
NP回収 【7】
汎用性 【10】

諸葛孔明の評価とステータスはこちら
諸葛孔明(エルメロイⅡ世)の評価とステータス

 

マーリン/最終決戦

画像 ステータス
s_マーリン HP 14259
(15621)
ATK 10546
(11544)
クラス キャスター
サーヴァント評価
突き抜けたバスター火力とクリティカル威力、無敵貫通以外全ての宝具に対しての防御、最高効率のNP供給、セイバーランスロットをも部分的に上回る星供給、最大1万回復する最高峰の自動回復。バスターカードが複数HIT、アーツカードのNP回収効率も良好(A3枚持ちの中で)、クイックカードの性能が並なこと以外、平均点に落ち着いている能力を探す方が難しい、というより存在しない。味方を強化することで自分を活かすことができるため、アタッカーを用意する必要があるが、その実クラス相性不利すらひっくり返すほどの火力バフを付与することができるので、極論ではあるが、単体攻撃宝具、全体攻撃宝具、クリティカルを出しやすいサーヴァントをそれぞれ1騎ずつ育成するだけで並のクエストなら全クラス対応可能という、まさにバフの暴力を体現した存在。
ランキング総評
ランキングでは孔明との比較以外一切考慮していない。それほどのキャラパワーを秘めている。孔明と比較した場合、瞬間的なNP供給量の差、宝具の全体チャージ減少、中確率スタン(最高倍率の防御、バフ、デバフはもちろん最大評価)があるというだけでも十分に差別化できており、あるいは同時起用でお互いを補完することさえ可能なため甲乙つけることは不可能。

マーリンの評価とステータスはこちら
マーリンの評価とステータス

 

ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕

画像 ステータス
s_ジャンヌオルタ HP 11761
(12885)
ATK 13244
(14498)
クラス アヴェンジャー
サーヴァント評価
星を出した後のアタッカーとして強力に機能する。ただし、バスターでも星を出せるとはいえ星獲得能力のほとんどが、1枚しかないクイックとEXに偏重しているため、ジャンヌオルタだけで十分な星を生み出していくことはコマンドカードの仕様上難しい。2030年の欠片やクイックで多くの星を出せるサーヴァント、あるいは対象をパーティーに選ぶ必要があるものの”竜の魔女”でパーティー全体の火力を大きく底上げできるなど、火力を出すことを得意としており、それだけでどんどん押し切っていける。
ランキング総評
ルーラーとバーサーカー以外に特攻を取れないものの、宝具を含めた高い単体火力があらゆるクラスに攻撃を半減されないという利点に昇華せしめている。スキルを使わないと星吸収力がバーサーカーの次に低いのが難点で、星5の中では低めの生存力を補うためにも、ポテンシャルを十分に引き出すにはジャンヌオルタ自身を中心としたパーティーを組む必要がある。

ジャンヌオルタはこんなサーヴァント

特徴チャート 評価項目 点数
s_ジャンヌオルタ 瞬間火力 【10】
宝具火力 【7】
継続火力 【7】
防御力 【5】
味方強化 【5】
弱体性能 【4】
星だし 【5】
NP回収 【8】
汎用性 【5】

ジャンヌオルタの評価とステータスはこちら
ジャンヌオルタの評価とステータス

 

クー・フーリン(オルタ)

画像 ステータス
s_クー・フーリンオルタ HP 12210
(13377)
ATK 12805
(14017)
クラス バーサーカー
サーヴァント評価
火力バフの代わりに破格の生存力を得たバーサーカー。被クリティカルが致命傷になる現状では全体クリティカル発生率ダウンはバーサーカーが持つスキルとしてはまさに破格。攻撃を受けそうな場合は、規定回数回避が残っていたとしても味方を守る観点から迷わず使っていける。宝具での攻撃前に攻防両バフが付与される。どちらも倍率が高く孔明ナイチンゲールなど高倍率の防御スキル持ちと組むことで無敵貫通宝具を撃たれたとしても持ちこたえることも可能。攻撃前に強化解除が入る天草四郎の宝具はどうあっても防げないので要注意。
ランキング総評
取り回しでは金時に軍配が上がるものの、生存力を盾に高い火力でゴリ押していける理想的な前衛。宝具発動前に火力バフが入るなどバーサーカー必須と言える瞬間火力も備え、回避や防御スキルと合わせて宝具への対処手段も豊富でどんなクエストでも活躍が期待できる。

クーフーリンオルタはこんなサーヴァント

特徴チャート 評価項目 点数
s_オルタニキ 瞬間火力 【8】
宝具火力 【9】
継続火力 【8】
防御力 【8】
味方強化 【1】
弱体性能 【7】
星だし 【3】
NP回収 【4】
汎用性 【10】

クー・フーリン(オルタ)の評価とステータスはこちら
クー・フーリン(オルタ)の評価とステータス

新サーヴァントの評価とステータス

アーサー・ペンドラゴン(プロトタイプ)/CBC2017

画像 ステータス
s_アーサー_FGO HP 13975
(14965)
ATK 12465
(13455)
クラス セイバー
サーヴァント評価
スキルでNPを補充して魔力放出を乗せた宝具でダメージを取る。コンセプトがわかりやすく扱いやすいが、より強みを引き出すにはNPチャージのもう一つの効果、超巨大特攻、あるいは直感の星運用を活かしていきたい。特攻は対象が限られているので能動的に活かすのは難しい。そのため直感を用いてクリティカルアタッカーに星を流すか、星を飽和させるなどしてバスタークリティカルでダメージ稼ぎ、アーツクリティカルでゲージ回収を進めよう。竜特性を持っていること含めて基本的にはアルトリア(青セイバー)と同じ運用で強みを活かせる。NPチャージが任意になっている分、スキルを1発目に使うと2発目のエクスカリバーを狙うのはより難しい点に注意。
ランキング総評
宝具強化が来ていないためアルトリアら宝具強化組と比較すると火力が追いつかない点はどうしようもない。NPチャージを任意で使えることや、クラス違いの大型エネミー(槍ドラゴンなど)が出現することもなくないのでイベントクエスト周回における有用性は高め。その他は、クイックとEXの性能がやや高めであること以外はほぼアルトリアと同じ基本性能と言っても過言ではないので、超巨大特攻に縛られず、かといって忘れることなく運用していきたい。

アーサー・ペンドラゴン(プロトタイプ)の評価とステータスはこちら
アーサー・ペンドラゴン(プロトタイプ)のステータス
 

新宿のアーチャー/1.5章 新宿幻霊事件

画像 ステータス
s_新宿のアーチャー HP 13685
(14992)
ATK 11781
(12896)
クラス アーチャー
サーヴァント評価
スキルとアーツチェインでNPを稼ぎ、威力の高い宝具でダメージを稼いでいくのが主な戦いになる。アーツの枚数が多いのでアーツチェインで宝具の回転率を上げるのが有効だが、それで場に星が無く、スキル2の回転率が落ちるようでは本末転倒と言えるため、クリティカルスターを消費するという新しいスキル発動条件をどう解消していくかによってパーティーのコンセプトがやや変わってくる。宝具発動前に防御デバフ(弱体耐性によっては弾かれることもある)が入ることや、自前のバフがいずれも3ターン持続することから宝具でダメージを出していくことは得意な部類。防御スキルを持たないがコマンドがアーツ寄りの構成ということもあり補助手段は多い。
ランキング総評
アーツチェインで堅実に宝具を狙う他、クリティカルによるNP回収と高い宝具火力を武器にメインアタッカーとしての素質も十分。長期戦には向かないものの、スターを含めてサポートすることで星5砲台にふさわしい殲滅力を見せてくれる。悪特性持ちが有効なクエストではサブアタッカーとしても機能するが、コマンドの噛み合わせが良いサーヴァントは限られるので注意。悪特性バフを含めた新宿のアーチャーの性能をフル活用するためには必要なものが多いが、新宿のアーチャー自身はメインに据えなくてもボス用に宝具を1回撃つだけなら困ることはほとんどない。悪特性バフを主軸にするのか、新宿のアーチャー単体を軸として編成した方が戦いやすいのか手持ちによって変えていこう。チャージ減少はないものの、NPチャージを含めた火力の出しやすさはオリオンを上回る。無敵貫通を自前で用意できることも含めて、男性以外の高HPボスに短期決着を狙うなら高難易度クエストでも採用する価値はあるだろう。

新宿のアーチャーの評価とステータスはこちら
新宿のアーチャーのステータス
※リンク先では真名に関する記述があります。

 

謎のヒロインX〔オルタ〕/バレンタイン2017

画像 ステータス
s_ヒロインXオルタ HP 14175
(15529)
ATK 11113
(12165)
クラス バーサーカー
サーヴァント評価
星集中率ダウンという唯一無二のスキルを持つバーサーカー。特攻を乗せた際の宝具火力や高ランクカリスマ相当のATKバフを乗せたカード火力はレアリティ相応に高い。カードは全体的にHit数が多くNP回収率も良好。カード性能の高さから同クラスの中では高い星だし性能を持っているため、クリティカルアタッカーをサポートしつつ、自身の宝具を回転させてダメージを取っていくことができる。
ランキング総評
特攻が乗らない場合の宝具火力がやや低め、特攻が乗った場合でもアーチャークラスの方が火力が高いなど少々難は抱えているが、火力、NP、星だし、攻撃面はいずれも高い水準でまとまっており、宝具を回転させることもできるのでアタッカーとしての資質はまずます。しかし、バーサーカーの脆さを補うスキルが回復しかなく、エルキドゥのような超回復でもない(CTは倍だが)ため自身のスキルだけでは正直言って焼け石に水。HP回復量アップは3ターン持続するので、味方やマスタースキルによっては多少生存率を上げることができる。が、そこまでサポートした場合必然対価は少なくなる。アタッカーとしての立ち位置がサブ寄りなことも生存率を加味すると逆風とさえなる。現状ではマーリンブーストの恩恵を受けて戦線に立ちやすくなったイリヤ、癖はあるものの無敵宝具とルーラー耐久、星だしを兼ねたジャンヌよりも編成する場面に乏しいため現時点ではこの評価。今後登場するサーヴァント、概念礼装、魔術礼装などとの組み合わせ研究が待たれる。

謎のヒロインXオルタの評価とステータスはこちら
謎のヒロインXオルタとステータス

 

山の翁(キングハサン)/“山の翁”ピックアップ召喚

画像 ステータス
キングハサン HP 13338
(14612)
ATK 11848
(12969)
クラス アサシン
サーヴァント評価
単体宝具と高火力自己バフ、超性能のアーツ、クイックでNPゲージを回収し、バスターカード3枚を活かしたメインアタッカーとして活躍できる珍しい立ち位置のアサシン。宝具回転率、また女性特攻といった限定的な部分だけジャックの後塵を拝すものの、同一カード3枚でエクストラアタックにボーナスが入ることもありバスターカード含めた瞬間火力はアサシントップクラス。高回復力を持つガッツスキルと、回転率の良い万能スキル「信仰の加護」を持つため生存力にも優れる(ガッツスキルにメイドインハロウィンなどのHP回復量アップは効果が無い点には注意)。即死効果をほぼおまけと見ても、自己戦闘能力は非常に高いが、剣式ニトクリスなどと即死パーティーを組むでもない限り味方をサポートすることはほぼできないのでパーティーの中心となるメインアタッカーとして編成を仕上げよう。
ランキング総評
対ライダー戦で真価を発揮するが、ゲーム仕様上、見た目のATKほど火力が伸びにくいのでボス戦での火力計算はしっかり立てておく必要がある。また、ライダーのチャージゲージは基本5ターンで、チャージ増加スキルを含めても短いターンで葬り去る必要性が低いこと、クリティカルであればたとえクイック1枚でも一気ゲージを進めることができるが、枚数の関係上十分とはいえず、宮本武蔵ギルガメッシュ等のようにNP獲得量を増やすスキルもないのでゲージ回収は基本的に苦手なことから、メインに据えるにしてもやや難を抱える。

山の翁の評価とステータスはこちら
山の翁(キングハサン)の評価とステータス

 

宮本武蔵/ニューイヤー2017

画像 ステータス
s_宮本武蔵FGO HP 13635
(14938)
ATK 12037
(13176)
クラス セイバー
サーヴァント評価
コマンドカードのHit数を倍にするというこれまでにないスキルを保有している。コマンドカードの性能、特にアーツとクイックカードの性能上昇の恩恵が大きく、それぞれ1枚ずつながらNP回収、クリティカルスター発生率ともに標準よりも上となっている。わずか1枚のカードでNP回収、スターを発生させられるのは利点だが、あくまでスキル使用時に限定されるため、武蔵のアーツとクイックが見えたら積極的に使っていきスキルの回転率を意識していこう。総じて宝具による単体エネミーへの打点に優れており、hit数増加もこれへの布石とすることが多い。宝具での削り性能は文句無しの一級品となっており、スキル封印さえされていなければ宝具封印や攻撃力、宝具デバフを解除しつつ無敵中の相手をも貫通してダメージを与えられる(スタン、魅了は不可)。ランサーに多い規定回数回避スキル持ちに対しても有効と、セイバークラスでの無敵貫通の恩恵は大きい。
ランキング総評
第五勢使用時であればクイックでアーツ並にNPを回収することができるが、枚数が1枚、NPチャージスキルを保有していない都合上、ゲージ回収は実質アーツカード1枚に依存する点に注意が必要。NP補助ができるサーヴァント、50チャージ以上の概念礼装があれば第五勢を使ってアーツカードを切るだけでほぼ回収できる、どうNPゲージを溜めるのか運用方法を事前に決めておくなど割り切った運用が重要になる。アーツカード1枚で回収できるのはメリットでもあり、武蔵のアーツカードが来たら切らなければならない制約が発生するデメリットにもなる。扱いにくさはあるが、伸ばしやすい宝具火力と無敵貫通を合わせた決定力は大きく、パーティーの構成次第で自己完結力の高い沖田総司と使い分けていける。

宮本武蔵の評価とステータスはこちら
宮本武蔵の評価とステータス

宮本武蔵と相性の良いサーヴァント、編成を考察
宮本武蔵のテンプレパーティー

 

ケツァル・コアトル/第七特異点クリア

画像 ステータス
s_ケツァルコアトル HP 12960
(14198)
ATK 12001
(13137)
クラス ライダー
サーヴァント評価
飛び抜けた瞬間火力が最大の長所。宝具だけでなく、クリティカル運用することで真価を発揮する。ただし、CT6に対してクリティカル威力アップの持続ターンは1ターンと短く、NP獲得効果もあるため、無駄にせず腐らせず、使いどころを見極めよう。もともと高い星集中率に加え、さらに星集中率を大きくアップさせるので10あれば10を、20あれば20をといったようにほぼ総取りすることができるので、1ターン限定だがクリティカルを狙うために必要な星数は少なくて良いのも扱いやすいポイント。NP効率は標準レベルで良いとはいえないが、クリティカルを出しやすいことと、NP獲得スキルにより総合的にはやや良い部類。宝具封印効果を持つのでダメージ以外での有用性も高く、最高クラスのカリスマに加えバスターバフとガッツを任意対象に付与できることを考えると、等倍クラス相手でも編成する価値がある。また、エウリュアレステンノに並び最高峰の弱体耐性を持つ。他サーヴァントと比べると、目に見えてデバフやスタンを弾くので実用性も高い。
ランキング総評
クリティカルが狙いやすく、打点も高い理想的なスキル構成で、バフと宝具とのかみ合いも良い。ボス削りに優れ、メインアタッカーとして重宝するサーヴァント。同クラスで同じくメインアタッカーとして優秀なオジマンディアスと比較すると、ガッツがあるものの任意対象のバフと付随しているため耐久性に不安が残るが、宝具にチャージ進行を遅らせる効果があるため、パーティー全体の延命率に対してはそれなりに貢献できる(最もこちらもオジマンディアスの宝具にも付いているものではある)。オジマンディアスにはないクリティカル火力アップを活かして、瞬間火力でダメージレースに打ち勝つ編成、展開が理想的。

ケツァル・コアトルの評価とステータスはこちら
ケツァル・コアトルの評価とステータス

 

エルキドゥ/バビロニアピックアップ

画像 ステータス
s_エルキドゥ星5ランサー HP 15300
(16762)
ATK 10780
(11800)
クラス ランサー
サーヴァント評価
宝具火力とクリティカルスター生成力に優れる。特に宝具は、神性持ち限定だがスタンも入るため、等倍クラスが相手でも戦術に組み込む余地がある優秀なもの。ただし、カードのNP回収効率が並で、アーツカードが1枚のみであるため、アーツ始動のクイックをクリティカルヒットさせないとNP回収を進めることができないのが難点。前述の優秀な宝具とスターを大量に生成できるコマンドカードを持つものの、生成した星は自分で消費しないと長所である宝具が撃ちにくい。また、HP回復スキルを持つが、CTが長く宝具や超ダメージを耐えることもできないため余剰回復となることも多い。更に、対象からの被クリティカル率をほぼ0にしながら、回避をはがせるという特徴を持つが、トップクラスの星だし性能を持つジャックの強化解除、同クラスにもブリュンヒルデの宝具デバフ付きの原初ルーンの存在などクリティカル発生率ダウンだけを見てもライバルは多い。総じて攻守においてちぐはぐな面が目立つ。
ランキング総評
他サーヴァント含めてクイックチェインを組む、あるいはブレイブチェインまで出し切れば30前後の星を安定して供給できる。ランサークラスの星だし役は貴重なので、星を有効活用するブリュンヒルデとどちらを編成するか相手によって考慮したい。サポートを除いた攻撃面では優秀な宝具を活かしきれないNP効率により使いにくさが目立つ。宝具発動前に入るデバフなどで火力は一定値担保されているので、FGO初期組同様NP回収をどう進めるかが重要になる。高い宝具火力を活かして有利クラスや神性持ち相手にオーダーチェンジから宝具即発動をするなど戦術を含めた運用の幅は広め。等倍クラス相手でも神性持ちにはコストと相談して編成するかどうか一考しておこう。

エルキドゥの評価とステータスはこちら
エルキドゥの評価とステータス

星5サーヴァントのステータスと宝具性能一覧

クラス別ステータス一覧

サーヴァント クラス HP ATK
アルトリア〔剣〕 15150 11212
アルテラ 13907 12343
沖田総司 13225 12068
モードレッド 14680 11723
ネロ〔ブライド〕 14248 11607
両儀式〔剣〕 15453 10721
宮本武蔵 13635 12037
プロトアーサー 13875 12465
ギルガメッシュ 13097 12280
オリオン 14553 11107
ニコラ・テスラ 13825 11781
アルジュナ 13230 12342
アルトリア〔弓 14553 11276
イシュタル 13965 12252
新宿のアーチャー 13685 11781
スカサハ 14825 11375
カルナ 13632 11976
ブリュンヒルデ 14825 11432
アルトリア〔槍〕 15606 10995
玉藻の前〔槍〕 15147 10726
エルキドゥ 15300 10780
ヴラド三世 13770 11499
坂田金時 12150 12712
ナイチンゲール 15221 10184
クー・フーリンオルタ 12210 12805
源頼光 13500 11556
謎のヒロインX〔オルタ〕 14175 11113
フランシス・ドレイク 12830 11326
女王メイヴ 13968 10296
イスカンダル 13219 11560
オジマンディアス 12830 11971
ケツァル・コアトル 12960 12001
諸葛孔明 14259 10598
玉藻の前〔術〕 14259 10546
ダヴィンチちゃん 14259 10598
玄奘三蔵 12965 11658
イリヤスフィール 13825 10857
マーリン 14259 10546
ジャック・ザ・リッパー 12696 11557
謎のヒロインX 12696 11761
酒呑童子 12825 11993
クレオパトラ 13402 11088
山の翁 13338 11848
ジャンヌ・ダルク 16500 9535
天草四郎 14107 10972
エドモン・ダンテス 12177 12641
ジャンヌオルタ 11761 13244

↓各種サーヴァントランキングはこちら↓

☆5 ☆4 ☆3 ☆2 ☆1
s_諸葛孔明 s_セイバーランスロット s_クーフーリン s_アンデルセン s_アーラシュ

クラス別宝具ダメージ、効果一覧

s_FGO宝具

検証方法

以下の条件にて検証しています。またダメージ以外の付属効果が重要、OCが重要になるサーヴァントも存在するため、必ずしも宝具火力が高い=評価が高くなるわけではありません。

・サーヴァントLv最大
・ATKフォウくん最大合成
・概念礼装補助無し
・宝具1+自バフスキルLv10
・宝具5+自バフスキルLv10
・確率成功スキルは成功時
・防御デバフ持ちは成功対象へのダメージ
2/24時点での最大宝具倍率
・100%チャージ時
・特攻込みのダメージは()内
・特攻乗算は1種のみ
・クラス相性は等倍
・バーサーカーは1.5倍乗算済
・聖杯転臨、天地人、乱数は考慮外

宝具レベルを上げるとどうなる?
星5サーヴァントの宝具レベルを上げる恩恵

サーヴァント 宝具1 宝具5 属性/効果/範囲
アルトリア〔剣〕 29826 44739 B/攻/全
アルテラ 28224 42337 B/攻/全
沖田総司 43824 73041 Q/攻/単
モードレッド 26315
(47368)
39473
(71052)
B/攻/全
ネロ〔ブライド〕 36506 60843 A/攻/単
両儀式〔剣〕 22120 36867 A/攻/全
宮本武蔵 48538 80897 B/攻/単
プロトアーサー 22977
(45955)
38296
(76592)
B/攻/全
ギルガメッシュ 27540
(41223)
41223
(61747)
B/攻/全
オリオン 38062
(76124)
57093
(114186)
A/攻/単
ニコラ・テスラ 21765
(32648)
32648
(48972)
B/攻/全
アルジュナ 27441 41074 B/攻/全
アルトリア〔弓〕 39848 66413 A/攻/単
イシュタル 26561 44268 B/攻/全
新宿のアーチャー 43396 72328 B/攻/単
スカサハ 57334
(114668)
86001
(172002)
Q/攻/単
カルナ 22181
(33172)
36836
(55154)
B/攻/全
ブリュンヒルデ 38911
(58317)
64785
(97128)
B/攻/単
アルトリア〔槍〕 23053 38422 B/攻/全
玉藻の前〔槍〕 38447
(57295)
63911
(95492)
B/攻/単
エルキドゥ 46047 76746 B/攻/単
ヴラド三世 42655 71092 A/攻/単
坂田金時 71727 119462 B/攻/単
ナイチンゲール EX威力半減
弱体解除
3000回復
EX威力半減
弱体解除
5000回復
A/補・妨/全
クー・フーリンオルタ 65076 108361 B/攻/単
源頼光 30573
(45636)
50856
(76209)
B/攻/全
謎のヒロインX〔オルタ〕 52911
(79368)
88186
(132280)
Q/攻/単
フランシス・ドレイク 23265 34898 B/攻/全
女王メイヴ 27567
(41350)
45945
(68917)
B/攻/単
イスカンダル 34033 50975 B/攻/全
オジマンディアス 42565 70825 B/攻/単
ケツァル・コアトル 42600 70800 B/攻/単
諸葛孔明 チャージ減
スタン付与(約6割)
約3割防御ダウン
チャージ減
スタン付与(約6割)
約5割防御ダウン
A/妨/全
玉藻の前〔術〕 スキルチャージ
2000回復
NP25%上昇
スキルチャージ
3000回復
NP25%上昇
A/補/全
ダヴィンチちゃん 18997 31663 A/攻/全
玄奘三蔵 28400 47126 B/攻/単
イリヤスフィール 37520 62534 B/攻/単
マーリン 全/毎ターンHP1000回復
全/毎ターンNP5上昇
自/毎ターンスター5個獲得
全/毎ターンHP2000回復
全/毎ターンNP5上昇
自/毎ターンスター5個獲得
A/補/全自
ジャック・ザ・リッパー 43633
(65450)
68566
(102850)
Q/攻/単
謎のヒロインX 37839
(56758)
(85138)
56758
(85138)
(127707)
Q/攻/単
酒呑童子 22789 37881 A/攻/全
クレオパトラ 20601 34251 B/攻/全
山の翁 43118 71863 B/攻/単
ジャンヌ・ダルク 5%防御アップ(3T)
1000回復(2T)
無敵付与
自スタン(2T)
25%防御アップ(3T)
1000回復(2T)
無敵付与
自スタン(2T)
A/補/全
天草四郎 18153 27237 B/攻/全
エドモン・ダンテス 24830 41383 Q/攻/全
ジャンヌオルタ 58339 97232 B/攻/単

星5最強ランキングについて

最強ランキングは新サーヴァントや新クエストが出た際に、コメント欄などの意見を汲み取りつつ随時更新していきますランキングの評価基準やランキングが違うと感じた場合はコメント欄でご指摘いただけると助かります

第2回ユーザーアンケートランキング開催中NEW
FGOユーザーが選ぶ有用サーヴァントランキング

3月21日実施/7.5帯細分化について

0.2刻みVerは以下

サーヴァント 評価点数 評価記事
宮本武蔵 7.8 評価記事
沖田総司 7.6 評価記事
玉藻の前〔槍〕 7.6 評価記事
フランシス・ドレイク 7.6 評価記事
オリオン 7.4 評価記事
新宿のアーチャー 7.4 評価記事
【※真名バレ注意】
ナイチンゲール 7.4 評価記事
玉藻の前 7.4 評価記事

 

0.3/0.5/0.8刻みVerは以下

サーヴァント 評価点数 評価記事
宮本武蔵 7.8 評価記事
沖田総司 7.5 評価記事
オリオン 7.5 評価記事
玉藻の前〔槍〕 7.5 評価記事
フランシス・ドレイク 7.5 評価記事
玉藻の前 7.5 評価記事
新宿のアーチャー 7.3 評価記事
【※真名バレ注意】
ナイチンゲール 7.3 評価記事

【7.5帯の細分化に関して】
7.5帯を0.2刻みで細分化したVerと、0.3、0.5、0.8にて細分化したVerを記事巻末に掲載しております。どちらの細分化がFGOユーザー(プレイ日数400日以上を目安)に広く認識、浸透している、違和感がないかをコメントやツイッターにてご連絡いただけると助かります。現状では0.2刻みにて細分化する方向を考えています。

どちらが良いかアンケート

今後、細分化する必要がある点数帯がある場合はどちらの方式が良いですか?

投票結果

Loading ... Loading ...

7.5帯サーヴァントの評価について

宮本武蔵 マーリン環境、最大ダメージは減少するものの”熱砂の語らい“での扱いやすさ向上を考えみて7.5帯では最上位クラス。8.0帯との差別点は、マーリン環境を考慮したとしても武蔵側が求めるものが多いこと。宝具回転率に直結する”第五勢”のCTが長いことなどから普遍的に扱えるスキル、性能にやや欠ける点、など。
沖田総司 マーリン環境を考慮してB宝具を持つサーヴァントと点数の差別化を図った。しかし、最高クラスの倍率を持つ防御デバフ、その宝具回転率、クリティカル火力など依然として高いレベルで完結した単体性能は高評価に値する。
玉藻の前〔槍〕 コマンドカード性能の高さ、デメリットはあるものの環境による追い風を受けるスキルを評価したもの。デメリット分だけ7.5帯でワンランクダウン。
フランシス・ドレイク マーリン環境を反映したもの。宝具1回の火力には欠けるが概念礼装や”黄金律”などスキル、宝具の追加等を駆使しての連続発動のハードルの低さを評価。
オリオン 特攻対象となる男性エネミー(サーヴァント)への対処力を評価したもの。NP回収効率の低さはアーツ染めすることである程度緩和できるものの、優秀なカード性能を持つことが多い7.5帯の中では中クラスの評価。
新宿のアーチャー マーリン環境を反映したもの。高い単体火力を持つが宝具以外での火力、スター消費スキル分だけ編成を狭めるため7.5帯の中では中クラスの評価。同じく単体宝具のオリオンと比較し、ケースバイケースで強みを発揮するため同評価としている。
ナイチンゲール マーリンに次ぐBサポーターとして評価。最大で2万近く、CT5の回復スキルを考慮するならば実質それ以上のHPを持つが、スキルを1枠欠けた状態でもHPは12,000ほどで道中被弾に弱いのが最大の難点。スター集中率が低いことが現状のクリティカル運用と噛み合う点を最大限評価。
玉藻の前〔術〕 アーツ宝具を運用する上で要とも言える性能を評価。マーリン含めたB環境には及ばず、玉藻の前というよりもアーツパーティーのパワー不足のためナイチンゲールと同評価。

 

FGO第一部完結に伴うお願い

この度、FGO第一部完結に伴い、「FGOクリア感想と回収されていない伏線、第二部予想掲示板」を設置いたしましたので、ランキング記事内のコメント欄でのネタバレ、未回収伏線、予想コメントなどは控えていただくようお願い致します。

FGOクリア感想、第二部予想掲示板
FGOクリアの感想と第二部の予想

編集者も議論に参加!

ランキング考察・議論掲示板はこちら

FGO攻略情報

星4サーヴァント限定の最強ランキングこちら
星4サーヴァント限定最強ランキング

リセマラにおすすめのサーヴァント
リセマラランキング

最強可愛い女性キャラランキング
女性サーヴァントさいかわランキング