FGO(FateGO)の第21節「我、星を裂く雷霆(Ⅳ)」ゼウス(ゼウス・ウーラノス、ガイア)戦の敵編成・攻略情報を紹介しています。2部5章:後半「星間都市山脈オリュンポス(神を撃ち落とす日)」のストーリー進行の参考としてご活用ください。

次節攻略
▶︎第23節「神を撃ち落とす日」

オリュンポス攻略まとめはこちら

21節のゼウス戦を攻略

進行度1は4ターン経過でクリア

1wave 21-1

攻略班の場合は、4ターン経過後に戦闘終了となった。5ターン目を迎えるまで耐久できれはいいので、全滅しないようなパーティで挑もう。

進行度3のゼウス戦の敵編成

wave1 21-2-1
1-2 21-2-2
1-3 21-3

ゼウス戦クリアパーティ報告掲示板はこちら

ゼウス(中央)のスキル・チャージ攻撃

属性 神性
パッシブ 星の海を渡るもの
星属性のサーヴァントに与えるダメージをアップ
特殊耐性1
ゼウス・ウーラノスが生存状態なら自身の特殊耐性アップ
特殊耐性2
ゼウス・ガイアが生存状態なら自身の特殊耐性アップ
主神の神核EX
毒、やけど、呪い、魅了、遅延発動弱体を受けない
スキル 愛の権能A+
敵全体に混乱(確率でスキル封印を付与)を付与
&弱体耐性をダウン
天空の権能A+
自身に回避状態を付与(1T)
大地の権能
自身に防御バフを付与(3T)
+ダメージカット状態を付与(1T)
雷の権能 A+
敵単体にスタン状態を付与(1T)
&帯電状態を付与(ターン終了時に周囲にスタンを確率で付与)
重力子の洗礼
敵全体の攻撃力をダウン(1T)
&クリティカル威力をダウン(1T)
&宝具威力をダウン(1T)
補助態勢移行(ガイアorウーラノス)
ターゲットをガイアorウーラノスに移行
チャージ攻撃 アナゲンネーシス1ブレイクまで
※チャージ攻撃の前に使用
ウーラノスorガイアどちらかを復活
ゲネシス2ブレイク以降
※チャージ攻撃の前に使用
ウーラノス&ガイアを復活
我、星を裂く雷霆
敵全体に強力な防御無視攻撃?
&スター発生ダウン
&NP獲得量ダウン
特殊 ヒトよ 迷わず〜※1ブレイク時
敵全体にスキル封印を付与(1T)
&宝具封印を付与(1T)
すべて すべて〜※2ブレイク時
自身のチャージを最大まで増加
&必中状態を付与

ゼウス・ウーラノス(上・右)のチャージ・スキル攻撃

属性 神性
パッシブ 主神の神核EX
毒、やけど、呪い、魅了、遅延発動弱体を受けない
スキル 概念防御展開(フローガ)
ゼウスの攻撃力アップ(1回)
&与ダメージプラス状態を付与
概念防御展開(ケイモーン)
ゼウスのチャージを1増加
&宝具威力アップ
概念防御展開(キューマ)
ゼウスに無敵貫通状態を付与
&与ダメージプラス状態を付与

ゼウス・ガイア(下・左)のチャージ・スキル攻撃

属性 神性
パッシブ 主神の神核EX
毒、やけど、呪い、魅了、遅延発動弱体を受けない
スキル 概念防御展開(ピュール)
ゼウスのバスター耐性アップ(3回)
&ダメージカット状態を付与(1回)
概念防御展開(ヒュドール)
ゼウスのアーツ耐性アップ(3回)
&防御力アップ(1回)
概念防御展開(アネモス)】
ゼウスのクイック耐性アップ(3回)
&行動不能無効状態を付与(1回)

ゼウス戦の攻略ポイント

①編成固定が非常に厄介

ロムルス固定

サポートがロムルス=クィリヌスで固定されており、さらにマシュを前衛に置かなければならない

はっきり言ってどちらもまともな戦力にならないので、パーティは2枚落ち状態で戦うようなものだと考えた方が良い。

②周りを倒すことでダメージを通せるようになる

スクリーンショット 2020-04-10 2.36.44

ゼウス本体の上下に控える、ウーラノスとガイアを撃破しなければ効率よくゼウス本体にダメージを与えることができない。効果が変化した魔術礼装を利用して上下のゼウスを引きずり出して攻撃を加えていこう。

控えのゼウスには全体宝具でもダメージを与えることができないので、次項で紹介するアレススキルをうまく利用して攻撃を加えていこう。幸いルーラークラスだが、クラス相性は等倍になっているので、全クラスのサーヴァントで勝利できる。

③魔術礼装がアレススキルに変化

アレススキル1 アレススキル2 アレススキル3

この戦闘では魔術礼装が装備していたものとは異なり、「アレススキル」というものに変更されている。一人も欠けていない場合は、軍神の剣を使うとウラノスが、真紅の一撃を使うとガイアを場に出せる。ゼウスの上・下がいない状態(撃破済み)でアレススキルを使用しても、対象が存在しない場合はターゲット変更は発動せず、残りのデバフやチャージ減少のみが発動する。

Point!】防御デバフの倍率がかなり高い

アレススキル1の防御ダウンだが、おそらく倍率が100%とかなり高めに設定されているようだ。部位の移動のために使いたいスキルではあるのだが、このゼウススキルだけは敵全体へ効果があるようなので、普通の防御デバフとして使うのもアリ。

④ゼウスの倒し方(基本パターン)

アレススキルを使わなくてもターン終了時に移動するパターンもあるようだが、クリアにはそこまで大きく関わらないようなのであまり気にしなくて良いだろう。

手順1 アレススキル1-1アレススキル1使用で攻撃対象をウーラノス(上・右)へ変更
ウーラノスを撃破(倒しきれないとガイアにタゲ変更?)
※ウーラノスを倒すためにバフや宝具は惜しみなく使って必ず1ターンで倒したい
手順2 アレススキル2-2アレススキル2使用で攻撃対象をガイア(下・左)へ変更
ガイアを撃破(倒しきれないと中のゼウスへタゲ変更?)
※手順1同様に必ず1ターンで倒し切りたい
手順3 中央のゼウスをとにかく削る
2ブレイク時はアレス・ウーラノスを復活させるため手順1に戻る
(※敵側でのターゲット変更はおそらくランダムなのでアレススキルの復活を待とう)

※ゼウスの上・下がいない状態(撃破済み)でアレススキルを使用しても、対象が存在しない場合はターゲット変更は発動せず、残りのデバフやチャージ減少のみが発動する。

※手順1、2でウーラノス・ガイアはどちらを選んでも良いが、チャージ減少のあるアレススキル2を後ろに回すことで無駄がない。

⑤FGOは攻撃対象がいなくなるとターンが終了する

スクリーンショット 2020-04-10 2.40.02

FGOの仕様上だが、攻撃対象がいなくなるとこちらのターンが終了してしまう。ガイア、ウーラノスはブレイクなしでHPも非常に少ないので簡単に撃破できるのだが、撃破した後攻撃対象が移る行動(撃破したサーヴァントと別のサーヴァントのカードを選ぶ、宝具を選択するなど)をとると強制的に相手のターンに移行してしまう。

サポート宝具などを2枚目、3枚目に選択していると撃破した段階でターンが終了して宝具を発動できない可能性があるので、相手のHPをよく見てカードを選択しよう。

⑥場にいないエネミーたちのチャージも増加していく

スクリーンショット 2020-04-10 2.45.26

場に登場していないゼウスのチャージもしっかり増加していく、ゼウス本体のチャージ攻撃で取り巻きを蘇生されてしまうので、マスタースキルのチャージ減少や宝具封印でできる限り本体のチャージ攻撃は遅延したい。

⑦ゼウスのチャージ攻撃でガイア・ウーラノスを蘇生

中央のゼウスはチャージ攻撃で撃破したガイア・ウーラノスを復活させる。また順番に倒していく必要があるので根気よく戦おう。1ブレイク目までは片方を蘇生するだけだが、2ブレイク目以降は両方蘇生するので注意。

2ブレイク時にはスタン→アレススキル2の流れが強力

ゼウスは2ブレイク時にチャージ最大→ガイア・ウーラノスを蘇生→全体攻撃をしてくるが、ガイア・ウーラノスを蘇生するスキルはチャージ攻撃に結びついているようなので、宝具封印やスタンを付与した状態でブレイクすると、チャージ攻撃を打たないため蘇生も発生しない。次のターンにはチャージが最大の状態のゼウスがいるはずなので、その後チャージ攻撃を打てる状態になるとガイア・ウーラノスを復活させてしまうが、アレススキル2のチャージ減少を使えばそのまま復活なしでラストゲージを進めることができる。ただ、パッシブスキルで魅了は通らないので注意しよう。

⑧全体攻撃が普通に痛い

スクリーンショット 2020-04-10 2.51.35

ゼウスはクリティカル、通常攻撃どちらも全体攻撃で火力も非常に高い。1ターンに等倍のサーヴァントは7000以上は削られてしまうので回復や防御手段がないと3ターンも場に残ることができない。耐久系スキルは惜しみなく使ってアタッカーを場に残れるようにしよう。

⑨偶数ターン終了時にサポートが入る

偶数ターン終了時にマカリオス・アデーレからのサポートが入る仕様になっている。敵へのデバフの方はあまり影響がないが、味方への1000回復と弱体状態1つ解除はかなり嬉しい。状況によっては大量のデバフが付与されているので焼け石に水かもしれないが、ないよりは嬉しいので覚えておいても良いだろう。

マカリオスの援護 アデーレの援護
敵全体のHP1000減少
&攻撃力ダウン(1T)
味方全体のHPを1000回復
&弱体解除(1個)

⑩使用スキルによって難易度が大幅に変化

ゼウスは確認している範囲で5つのスキルを所持。それぞれ厄介な効果があるが、パーティが2枚埋まっている都合上これらのギミック全てに対処するには不可能に近い。特定のスキルを連打されると難易度が一気に跳ね上がるが、運の要素だと思って諦めた方が良いかも。

連続回避に注意

名称未設定6-2

ゼウスはHPが半分以下になると確率で1T回避スキルを使用する。こちらのスキルを2ターン連続で使用するところを確認しているので、運が悪いといつまでもダメージを与えられないという自体にもなりかねない。

弱体耐性ダウン→帯電に注意

非常に珍しい帯電を使用してくるが、ゼウスの帯電は妙に成功率が高い。原因はおそらく別のスキルで付与される弱体耐性ダウンにあるが、ギミックが多すぎてここの対策まで追いつかない。連続で「雷の権能」を使われる場面は運が悪かったと思って諦めよう

大地の権能後は攻撃宝具を温存

名称未設定6-3

大地の権能のダメカ数値が非常に高く、ダメージカットが付与されている1ターンはまともにダメージが入らない。一度攻撃の手を止めてダメージカット効果がなくなるを待つのが良いだろう。

また、大量にデバフを付与する「重力子の洗礼」後も火力が大幅に下がるので注意。

⑪ブレイクのタイミングも注意

名称未設定6-4

一度目のブレイク時は敵全体のスキル・宝具封印、2度目は自身のチャージを最大まで増加する。特に、2ブレイク時はそのままチャージ攻撃でウーラノスとガイアの両方を復活させる流れにもなるので非常に厄介。どちらの効果も即詰みになりかねない危険な効果なのでブレイクする前の状況はしっかり確認しておきたい。

⑫マシュを陳宮でわざと倒す

正直言ってこのクエスト最大の問題はいつまでたっても倒されてくれないマシュなので、陳宮で開幕からマシュを撃破することで、マーリン&孔明やマーリンジャンヌと言った強力な組み合わせでアタッカーをフォローできる。

自前の戦力が整っているのに苦戦するというマスターは、一度マシュを先に倒させる編成を試してみても良いかもしれない。

もちろんマシュで超耐久もできる

マシュには特殊なバフが付与されており、被ダメージが他サーヴァントと比べると非常に少ない。他のサーヴァントがやられてしまってもマシュだけ最後まで残るなんてことが多いだろう。マーリンや玉藻、孔明などの強力なサポーターがいる場合に限るが、高耐久パーティを組める場合はマシュをアタッカーにした編成でもクリアは可能。(時間はかかる)

ゼウス戦のおすすめ攻略編成

戦い方別攻略
ロムルス主軸 火力ゴリ押し 宝具封印

ロムルス主軸での編成

ムービー収録-7

ゲストのロムルス主軸で戦うパーティ。マシュとロムルスを同時に抱えて戦うのは困難なので、陳宮でマシュを射出してから戦い始めるのが良いだろう。ロムルスをとにかく介護して戦い、余裕があれば二度目のブレイクにアスクレピオスの宝具封印を重ねたい。運の要素こそあるが、HP回復の令呪を使えば割と安定して勝てるはず。

最後までロムルスで戦うのも良いが、2ブレイク後は殿役のサーヴァントでタイマンを狙うのもおすすめの攻略法となっている。

ロムルス主軸でのおすすめサーヴァント・概念礼装

タップして表示

火力が足りるならゴリ押せる【上級者向け

ゼウスは特殊耐性を持っており、両端のウーラノスとガイアを撃破しないとほとんどダメージが入らない。しかし、その耐性を超える超火力を出せるなら中央のゼウスだけを狙っても削り切ることも一応できる。敵がルーラーなのでアヴェンジャーの単体宝具アタッカーがいればゴリ押しの方が早いかもしれない。

両方倒さなくても片方だけ倒すことで少しは火力を出せるようになるので、ゴリ押そうと思ったけど火力が足りないという場合は、片方の端のゼウスを一体倒してから中央のゼウスを攻撃してみよう。

ちなみに、アレススキルの防御デバフを開幕で使用したい場合は、部位が移動してしまうためアレススキル2-2アレススキル1-1の順番で使おう。

火力ゴリ押しでのおすすめサーヴァント・概念礼装

ここに文字

宝具封印でチャージ攻撃を打たせない編成

オジマン編成

取り巻きのゼウスの蘇生条件はゼウス本体がチャージ攻撃を使うことなので、宝具封印やチャージ減少でチャージ攻撃を使わせなければ蘇生しない。2度目のブレイク時のチャージ最大増加は宝具封印以外で妨害できないので、宝具封印を主体に戦えるサーヴァントをアタッカーにするのもおすすめ。ただ、スタンや帯電を連打されると体制が崩れて普通に負けるので諦めずに挑戦したい。

長期戦になるので、スカディ主体のクイックパーティよりもマーリン主体のバスターサーヴァントの方が戦いやすい。

宝具封印主体でのおすすめサーヴァント

タップして表示

その他のおすすめサーヴァント・立ち回り

最後にタイマンで勝てるように編成しても良い

ロムルスやマーリンで戦いを進めてラストゲージを殿に任せる戦い方。おなじみのヘラクレスやエルキドゥはもちろん、有利クラスのアヴェンジャーらを編成すると倒しやすいかもしれない。

タップして表示

超人オリオンがマジで強い【おすすめ

厄介な弱体スキルを宝具でシャットアウトできる上、宝具ではなくクリティカルでコンスタントにダメージを与えていける超人オリオンが非常に戦いやすい。超人オリオンのHPを維持できるようにマーリンやアスクレピオスを併用して戦おう。

超人オリオンの性能はこちら

各編成でのおすすめ概念礼装

礼装 おすすめ理由
5_428_フォンダン・オ・ショコラ
フォンダン
・神性特攻礼装
・NPチャージも嬉しい
5_390_晩餐
晩餐
・NP50%系礼装
・初動と火力を両立したいため
5_48_黒の聖杯
黒の聖杯
・宝具火力大幅アップ
・1ゲージを安定して持っていきたい
5_67_欠片
欠片
・サポーターにおすすめ
・宝具以外の火力ソースも欲しい
次節攻略
▶︎第23節「神を撃ち落とす日」

FGO​攻略関連リンク​

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
星5最強-min星5ランキング 星4最強-min星4ランキング
お役立ち情報
霊基再臨素材-min素材ドロップ効率まとめ ストーリー&フリクエ報酬-minストーリー攻略まとめへ

ハンティングクエスト第8弾

ハンティングクエスト
▶︎ハンティングクエスト第8弾攻略まとめ

攻略情報
s_スプリガンスプリガンハント マスターミッションスプリガンハント掲示板
水着ネロ全体宝具ガチャ引くべき? 聖晶石ガチャシミュ
ハンティングクエスト攻略まとめ
おすすめゲームランキング
  • ビビットアーミー
    究極の戦略ゲー!総額1000万分のビットキャッシュなど、最強の夏が到来!
    詳細
  • ステラクロニクル
    【事前登録受付中】星界の逆境をスライドで切り裂け!スライドコマンドバトルRPG!
    事前登録中
  • 新三国志 英雄たちの夜明け
    【事前登録受付中】事前登録15万人達成!全武将が主役の理念で新三国を造り上げよう!
    事前登録中
  • ROHAN M
    【事前登録受付中】究極の装備を鍛え上げMMOの頂へ
    事前登録中
  • 2020年こそやってほしい神ゲーアプリ
    【超面白い神ゲー紹介】ゲーマーの編集部がおすすめするゲームアプリ30選
    詳細