遊戯王リセマラランキング

遊戯王デュエルリンクスのリセマラおすすめランキングです。リセマラ当たりカードや引くべきおすすめパック、リセマラの方法(やり方)を紹介しています。ぜひパックを引く際の参考にして下さい!

デュエルリンクスにおけるリセマラ

banner-duellinks-1 (1)

一点狙いでのリセマラはおすすめしない

デュエルリンクスでは、複数のカードを組み合わせて1つデッキを作り上げるため、”一点狙い“のリセマラはおすすめしない。組みたいデッキを予め決めて、それを目標にパック開封を行おう。

リセマラにかかる時間が長い

デュエルリンクスはダウンロード時間が約30分と他のゲームに比べても長い。どうしても欲しいカードがある場合以外はリセマラは非推奨だ。

狙いを定めてパックを開封しよう

リセマラをする場合は環境デッキが1つ組めるように、複数のパックは開封せず、ある程度の狙いを定めてパック開封をしよう。また、たくさんのパックに手を出してしまうと、デッキの関連性が低く、強いデッキが組みにくいので注意しよう。
最強デッキランキングはこちら

リセマラの基準

リセマラ評価基準

評価基準
SSランク 環境TOPデッキの中核を担うパーツが該当。汎用性の高いカードの入手も可能なので、次にデッキを組む際にも活用ができる。
Sランク 準環境デッキのキーカードが該当する。汎用性の高いカードも一部収録されている。
Aランク テーマに特化したデッキの作成が可能。また、汎用性の高いカードも複数枚収録されている。
Bランク 展開によっては、環境トップを狙える立ち位置。今後のカード発売に期待。

※2021年11月時点の評価としています。

最新パックのリセマラ評価

カオティック・ソルジャー

カオティック・ソルジャー

影霊衣デッキの基本パーツ入手が可能

ブリューナクの影霊衣のカード画像
カオティック・ソルジャー」では「影霊衣(ネクロス)」デッキに使用される基本パーツ入手が可能。再収録カードも豊富なので、過去パックを開封ぜずとも構築ができる。その他、リチュアなどの儀式テーマカードも多数収録されている。

汎用速攻魔法の月の書収録

月の書のカード画像
多くのデッキに採用されている速攻魔法《月の書》が今パックの目玉となっている。しかし、1枚を軸にデッキ構成することは不可能なので、リセマラのお目当てカードにすることは非推奨。

リセマラは非推奨パック

超戦士カオス・ソルジャーのカード画像悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴンのカード画像

このパックのみで必須パーツを引ける「イグナイトデッキ」はSR以上のカードが無く、リセマラする必要はない。しかし《超戦士カオス・ソルジャー》や《悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴン》など原作モンスターの強化カードが収録されているため、勝利ではなくロマン性を求めてゲームを開始しても良いだろう。

注目の当たりカード
月の書のカード画像 超戦士カオス・ソルジャーのカード画像 悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴンのカード画像 ブリューナクの影霊衣のカード画像 時の魔導士のカード画像

カオティック・ソルジャーは引くべき?

リセマラおすすめパックSSランク
(環境デッキパーツ/汎用カード多数)

サイン・オブ・ハーピィズ

サインオブハーピィズ

環境トップのハーピィデッキが組める

サイン・オブ・ハーピィズ」では現環境トップの「ハーピィデッキ」のパーツが入手可能。孔雀舞のレベルUP報酬の《万華鏡-華麗なる分身-》や《ハーピィ・レディ1》と併せるだけで構築でき、「エアリアル・アサルト」収録の《スワローズ・ネスト》があれば更なる強化も可能だ。

チャネラーとパフューマーは3枚欲しい

ハーピィデッキ」を組むなら《万華鏡-華麗なる分身-》をサーチできる《ハーピィ・パフューマー》と「ハーピィ」モンスターを展開できる《ハーピィ・チャネラー》は3枚集めたい。「ハーピィデッキ」を組むことだけを考えるなら、この2枚を引いてからリセットした方が良いだろう。

ハーピィはオート周回でも役立つ

ハーピィデッキ」は「オート周回デッキ」で使用した場合でも展開しやすく、十分戦えるデッキだ。また、《ハーピィ・レディ・SC》は汎用シンクロモンスターのため「ハーピィデッキ」以外でも採用できるので、狙いに行って良いカードだ。

注目の当たりカード
ハーピィ・レディ・SCのカード画像 機甲忍者ブレード・ハートのカード画像 ハーピィ・パフューマーのカード画像 ライトニング・ボルテックスのカード画像 風霊術-「雅」のカード画像

サイン・オブ・ハーピィズは引くべき?

マスター・オブ・シャドウ

banner_ja-2

幻奏・忍者デッキなどの必須パーツが収録

マスター・オブ・シャドウ」では現環境上位の「幻奏デッキ」の必須パーツが入手できる。他には「忍者デッキ」必須の《忍者マスター HANZO》に「妖仙獣デッキ」で使われる《妖仙獣 鎌壱太刀》、「レッドアイズデッキ」で使われる《真紅眼の鉄騎士-ギア・フリード》も収録されている。

第1楽章やHANZO等は3枚欲しい

幻奏デッキ」を組むなら初動札の《独奏の第1楽章》と融合召喚を行える《幻奏の歌姫ソプラノ》、「忍者デッキ」を組むなら初動札の《忍者マスター HANZO》は3枚揃えたい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

注目の当たりカード
幻奏の音姫マイスタリン・シューベルトのカード画像 幻奏の歌姫ソプラノのカード画像 忍者マスター HANZOのカード画像 妖仙獣 鎌壱太刀のカード画像 独奏の第1楽章のカード画像

マスター・オブ・シャドウは引くべき?

スピリット・オブ・ザ・ビースト

スピリット・オブ・ザ・ビースト

妖仙獣デッキや霊獣デッキが組める

スピリット・オブ・ザ・ビースト」では現環境中位の「妖仙獣デッキ」や「霊獣デッキ」が構築できる。他には、種族を統一したデッキで使いやすい《一族の結集》に「磁石の戦士デッキ」や「水晶機巧デッキ」を強化できる《マグネット・フィールド》・《水晶機巧-シストバーン》なども入手可能だ。

ウィンダや結集は3枚欲しい

霊獣デッキ」には必須で壁モンスターとしても優秀な《精霊獣使い ウィンダ》や「デスペラードデッキ」などに採用され汎用性も高い《一族の結集》は3枚揃えたい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

注目の当たりカード
精霊獣使い ウィンダのカード画像 聖霊獣騎 アペライオのカード画像 妖仙獣 鎌弐太刀のカード画像 マグネット・フィールドのカード画像 一族の結集のカード画像

スピリット・オブ・ザ・ビーストは引くべき?

シャーク・ファング

シャーク・ファング

鮫の領域デッキやHEROデッキのキーカードが収録

シャーク・ファング」では現環境中位の「鮫の領域デッキ」のエースモンスター《No.37 希望織竜スパイダー・シャーク》や「HEROデッキ」のキーカード《E・HERO エアーマン》が入手できる。他には《終焉の守護者アドレウス》などの汎用エクシーズモンスターや汎用除去カードの《地割れ》も入手可能だ。

エアーマンやアングラーは3枚欲しい

HEROデッキ」のエンジンとなる《E・HERO エアーマン》や「鮫の領域デッキ」をはじめ水属性デッキの展開要員となれる《サイレント・アングラー》は3枚揃えたい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

注目の当たりカード
No.37 希望織竜スパイダー・シャークのカード画像 V・HERO アドレイションのカード画像 E・HERO エアーマンのカード画像 サイレント・アングラーのカード画像 地割れのカード画像

シャーク・ファングは引くべき?

アンチノミック・セオリー

アンチノミック・セオリー

TGデッキのキーカードや汎用カードが収録

アンチノミック・セオリー」では現環境中位の「TGデッキ」のパーツが入手でき、アンチノミーのレベルUP・ドロップ報酬と併せれば「TG」モンスターは全て揃えられる。他には「鮫の領域デッキ」強化パーツの《カッター・シャーク》や汎用カードの《黒き森のウィッチ》・《サイクロン》も入手可能だ。

サーペントやカッターは3枚欲しい

TGデッキ」で墓地のモンスターを蘇生してシンクロ召喚に繋げられる《TG スクリュー・サーペント》や「鮫の領域デッキ」の展開札となる《カッター・シャーク》は3枚揃えたい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

注目の当たりカード
TG ハルバード・キャノンのカード画像 TG スクリュー・サーペントのカード画像 カッター・シャークのカード画像 黒き森のウィッチのカード画像 サイクロンのカード画像

アンチノミック・セオリーは引くべき?

ジャッジメント・フォース

ジャッジメントフォース

ライトロードデッキや月光デッキが組める

ジャッジメント・フォース」では現環境上位の「ブルーアイズデッキ」必須の《青眼の精霊龍》や「ライトロードデッキ」の切り札《裁きの龍》が入手可能。また、「ライトロードデッキ」や「月光デッキ」はテーマ内の必須カードをこのパックだけで揃えられるぞ。

ライデンや賢士は3枚欲しい

ライトロードデッキ」を組むなら《ライトロード・アサシン ライデン》は《光の援軍》と併せて様々なデッキに汎用墓地肥やしとして使えることもあり、3枚揃えたいカードだ。「ブルーアイズデッキ」を組む場合はレベル1チューナーをサーチできる《青き眼の賢士》は3枚集めたいところだ。

注目の当たりカード
青眼の精霊龍 月光舞剣虎姫のカード画像 グローアップ・バルブのカード画像 ドラグニティ-クーゼのカード画像 光の援軍のカード画像

ジャッジメント・フォースは引くべき?

リセマラおすすめパックSランク
(一部デッキパーツ/汎用カード)

イデア・オブ・アーマゲドン

banner_ja-1

DDDモンスターが多数入手できる

イデア・オブ・アーマゲドン」は遊戯王ARC-Vで赤馬零児が使用した《DDD死偉王ヘル・アーマゲドン》を筆頭に「DDD」モンスターが多数収録されている。その他、「EM」や「宝玉獣」の強化カードに強力な融合モンスターも入手可能だ。

リセマラは非推奨

イデア・オブ・アーマゲドン」で入手できるカードを使うには、既存のパックで各テーマのカードを揃えていることが前提となる。「DDDデッキ」を組むならこのパックは引いておきたいが、こちらよりストラクチャーデッキ「DDDアポカリプス」に再録されていない「トゥルース・ユニバース」のカードの方が重要なので、リセマラにおいてこのパックの優先度は低いだろう。

注目の当たりカード
ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴンのカード画像 ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴンのカード画像 DDD死偉王ヘル・アーマゲドンのカード画像 DD魔導賢者ケプラーのカード画像 EMトランプ・ウィッチのカード画像

イデア・オブ・アーマゲドンは引くべき?

ガーディアン・オブ・ロック

ガーディアンオブロック

トラミッドデッキや磁石デッキが組める

ガーディアン・オブ・ロック」では現環境中位の「トラミッドデッキ」や「磁石の戦士デッキ」の必須パーツがほとんど収録されている。他には「ブラックマジシャンデッキ」に必須の《マジシャンズ・ナビゲート》や《ティマイオスの眼》も入手可能だ。

ナビゲートやクルーザーは3枚欲しい

ブラックマジシャンデッキ」を組むなら展開札の《マジシャンズ・ナビゲート》、「トラミッドデッキ」を組むならドロー加速とサーチができる《トラミッド・クルーザー》は3枚揃えたい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

ヘルモスや月読命は周回で役立つ

月読命》は一部モンスターのプレイマット周回デッキに、《ヘルモスの爪》や《クリティウスの牙》はレイドデュエル周回デッキでよく採用される。特に《ヘルモスの爪》はレイドデュエルで使われる《ロケット・ヘルモス・キャノン》以外にも3体の融合モンスターを出せるので、持っておいて損は無いカードだ。

注目の当たりカード
電磁石の戦士マグネット・ベルセリオンのカード画像 ブロックドラゴンのカード画像 トラミッド・マスターのカード画像 トラミッド・クルーザーのカード画像 マジシャンズ・ナビゲートのカード画像

ガーディアン・オブ・ロックは引くべき?

フォトン・オブ・ギャラクシー

フォトン・オブ・ギャラクシー

ギャラクシーデッキのキーカードや汎用カードが収録

フォトン・オブ・ギャラクシー」では「ギャラクシーデッキ」のパーツが入手でき、天城カイトのレベルUP・ドロップ報酬などと併せれば必須カードはほぼ揃えられる。他には《No.70 デッドリー・シン》・《深淵に潜む者》等の汎用エクシーズモンスターが多数入手可能だ。

リザードやバニッシャーは3枚あっても良い

ギャラクシーデッキ」を組むならデッキから「フォトン」モンスターをサーチできる《フォトン・リザード》や《銀河眼の光子竜》をサーチできる《フォトン・バニッシャー》は3枚持っておいても悪くない。リセットするなら汎用エクシーズモンスターを集めつつこれらのカードを引いた後が良いだろう。

注目の当たりカード
深淵に潜む者のカード画像 No.70 デッドリー・シンのカード画像 フォトン・ストリーク・バウンサーのカード画像 銀河眼の光子竜のカード画像 団結の力のカード画像

フォトン・オブ・ギャラクシーは引くべき?

ダーク・ディメンション

ダーク・ディメンション

墓守デッキや召喚獣デッキが組める

ダーク・ディメンション」では現環境上位の「サンダードラゴンデッキ」必須の《雷鳥龍-サンダー・ドラゴン》や「召喚獣デッキ」のキーカード《召喚師アレイスター》が入手可能。また、「墓守デッキ」や「マジシャンガール召喚獣デッキ」はこのパックだけで必須カードを揃えられるぞ。

雷鳥龍やアレイスターは3枚欲しい

サンダードラゴンデッキ」を組むなら《雷鳥龍-サンダー・ドラゴン》を3枚、「召喚獣デッキ」を組む場合は《召喚師アレイスター》3枚と《召喚魔術》を2枚は集めたい。どちらかのデッキを組むことだけ考えるなら、《雷鳥龍-サンダー・ドラゴン》か《召喚師アレイスター》を引いてからリセットしよう。

注目の当たりカード
雷鳥龍-サンダー・ドラゴンのカード画像 召喚師アレイスターのカード画像 チョコ・マジシャン・ガールのカード画像 召喚魔術のカード画像 王家の眠る谷-ネクロバレーのカード画像

ダーク・ディメンションは引くべき?

レイジ・オブ・ヴォルケーノ

レイジ・オブ・ヴォルケーノ

炎王デッキのキーカードや炎属性のサポートカードが引ける

レイジ・オブ・ヴォルケーノ」では現環境上位の「炎王デッキ」のキーカード《炎王獣 ガネーシャ》が入手可能。その他の必須カードはストラク「炎王の復活」で揃えられるぞ。また、《熱血獣士ウルフバーク》や《真炎の爆発》など炎属性デッキのサポートカードや汎用防御札の《BK ベイル》も入手可能だ。

ガネーシャは3枚欲しい

炎王デッキ」を組むなら《炎王獣 ガネーシャ》は3枚集めたい。《炎王獣 ガネーシャ》を引いてからリセットし、《炎王獣 ガネーシャ》を揃える過程で《熱血獣士ウルフバーク》や《BK ベイル》を引ければベストだ。

注目の当たりカード
No.61 ヴォルカザウルスのカード画像 ヴァイロン・ディシグマのカード画像 熱血獣士ウルフバークのカード画像 炎王獣 ガネーシャのカード画像 真炎の爆発のカード画像

レイジ・オブ・ヴォルケーノは引くべき?

ペンデュラム・ジェネシス

banner_ja

ペンデュラムモンスターが多数入手できる

ペンデュラム・ジェネシス」は遊戯王ARC-Vで榊遊矢が使用した《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》を筆頭にペンデュラムモンスターが多数収録されている。その他、「E-HERO」や「ブラックマジシャン」の強化カードに汎用シンクロ・エクシーズモンスターも入手可能だ。

リセマラは非推奨

ペンデュラム・ジェネシス」で入手できるカードを使うには、既存のパックで各テーマのカードを揃えていることが前提となる。ペンデュラムデッキを組むならこのパックを引いておきたいが、どちらかと言えばストラクチャーデッキ「マジシャンズ・アーク」の収録カードの方が重要なので、リセマラにおいてこのパックの優先度はあまり高くないだろう。

注目の当たりカード
幻想の黒魔導師のカード画像 琰魔竜 レッド・デーモンのカード画像 オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンのカード画像 E-HERO アダスター・ゴールドのカード画像 竜魂の幻泉のカード画像

ペンデュラム・ジェネシスは引くべき?

シャイニング・ホープ

シャイニング・ホープ

テラナイトデッキが組める

シャイニング・ホープ」では《星輝士 デルタテロス》をはじめとした「テラナイトデッキ」の必須カードが多数入手可能。また、《CNo.39 希望皇ホープレイ》によるワンキルを狙う場合には必須となる《No.39 希望皇ホープ》や汎用妨害札の《デモンズ・チェーン》なども入手できる。

デネブは3枚欲しい

テラナイトデッキ」を組むなら「テラナイト」モンスターをサーチできる《星因士 デネブ》は3枚集めたい。「テラナイトデッキ」を組むことだけ考えるなら、《星因士 アルタイル》などのSRカードも集めつつ、《星因士 デネブ》を引いてからリセットした方が良いだろう。

注目の当たりカード
No.39 希望皇ホープのカード画像 星輝士 デルタテロスのカード画像 邪帝ガイウスのカード画像 星因士 デネブのカード画像 デモンズ・チェーンのカード画像

シャイニング・ホープは引くべき?

リセマラおすすめパックAランク
(特定のデッキ作成が可能)

サイバネティック・リベリオン

遊戯王パックバナー

鮫の領域デッキや水晶機巧デッキのキーカードが収録

サイバネティック・リベリオン」では現環境中位の「鮫の領域デッキ」に必須の《深海のディーヴァ》や「水晶機巧デッキ」の必須カードの大半が入手できる。また、「サイバードラゴンデッキ」に必要な《サイバー・ドラゴン》なども入手可能だ。

ディーヴァやサルファフナーは3枚欲しい

鮫の領域デッキ」を組むなら《深海のディーヴァ》、「水晶機巧デッキ」を組むなら《水晶機巧-サルファフナー》は3枚揃えたい。どちらか1つのデッキを組むことだけ考えるなら、この2枚のいずれかを引いてからリセットした方が良いだろう。

注目の当たりカード
白闘気海豚のカード画像 水晶機巧-サルファフナーのカード画像 深海のディーヴァのカード画像 幻獣機オライオンのカード画像 ナイト・ショットのカード画像

サイバネティック・リベリオンは引くべき?

フューチャー・ホライゾン

遊戯王パックバナー

超重武者デッキが組める

フューチャー・ホライゾン」では現環境上位の「サンダードラゴンデッキ」必須の《雷劫龍-サンダー・ドラゴン》や「ブラマジデッキ」必須の《黒の魔導陣》が入手できる。他にも「サイバードラゴンデッキ」に使えるカードも入手でき、無課金の味方「超重武者デッキ」はこのパックのカードだけでも組めるぞ。

リセットの目安は魔導陣やダイ-8

ブラックマジシャンデッキ」を組むなら《黒の魔導陣》は3枚、「超重武者デッキ」を組むなら《超重武者ダイ-8》は2枚以上揃えたい。どちらかのデッキを組むことだけ考えるなら、この2枚のいずれかを引いた後にリセットした方が良いだろう。

注目の当たりカード
超重武者ダイ-8のカード画像 アーティファクト-ロンギヌスのカード画像 雷劫龍-サンダー・ドラゴンのカード画像 サイバー・ドラゴン・コアのカード画像 黒の魔導陣のカード画像

フューチャー・ホライゾンは引くべき?

ザ・キング・オブ・ヴァーミリオン

ザ・キング・オブ・ヴァーミリオン

原作使用カードやシンクロモンスターが多数入手できる

ザ・キング・オブ・ヴァーミリオン」は遊戯王5D’sで遊星が使用した《調律》やジャックが使用した《コール・リゾネーター》などが収録されている。その他、「TG」・「BF」など既存テーマの新規シンクロモンスターや《A・O・J カタストル》・《古神クトグア》などの汎用シンクロモンスターも入手可能だ。

リセマラは非推奨

ザ・キング・オブ・ヴァーミリオン」で入手できるカードを使うには、既存のパックで各テーマのカードを揃えていることが前提となる。1からこのパックを引いて構築できるデッキもないので、このパックでリセマラを行うのはオススメできない。

注目の当たりカード
スカーレッド・ノヴァ・ドラゴンのカード画像 TG ワンダー・マジシャンのカード画像 機皇帝ワイゼル∞のカード画像 調律のカード画像 コール・リゾネーターのカード画像

ザ・キング・オブ・ヴァーミリオンは引くべき?

トゥルース・ユニバース

トゥルース・ユニバース

DDDデッキやSinデッキが組める

トゥルース・ユニバース」では高火力の融合・シンクロモンスターを展開する「DDDデッキ」やSinデッキが構築できる。他には宝玉獣サポートの《虹の架け橋》や《宝玉の集結》が入手でき、ヨハンのレベルUP・ドロップ報酬などと併せれば、「宝玉獣デッキ」の構築も可能だ。

スライムやパラドクスギアは3枚欲しい

DDDデッキ」を組むなら《DDスワラル・スライム》、Sinデッキを組むなら初動札の《Sin パラドクスギア》は3枚揃えたい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

DDD関連カードはストラクでも入手可能

DDスワラル・スライム》や《地獄門の契約書》はストラクチャーデッキ「DDDアポカリプス」で再録されている。こちらも引く場合はこのパックでこれらのカードを無理にそろえる必要はないだろう。

注目の当たりカード
妖精竜 エンシェントのカード画像 DDスワラル・スライムのカード画像 幻創のミセラサウルスのカード画像 魔神王の契約書のカード画像 宝玉の集結のカード画像

トゥルース・ユニバースは引くべき?

ソウル・オブ・レザレクション

ソウル・オブ・レザレクション

不知火デッキが組める

ソウル・オブ・レザレクション」では元環境トップの「不知火デッキ」が組める。規制されているものも多いが、《瑚之龍》など他のパックのシンクロモンスターとも組み合わせれば十分戦える。他にもアンデット族のサポートカードが多数収録されており、汎用除去カードの《サンダー・ブレイク》も入手可能だ。

隠者は2枚欲しい

不知火デッキ」を組むならチューナーを再利用できる《不知火の隠者》は2枚確保しておきたい。《妖神-不知火》や《サンダー・ブレイク》も引きつつ、《不知火の隠者》を引いてからリセットした方が良いだろう。

注目の当たりカード
妖神-不知火のカード画像 冥界龍 ドラゴネクロのカード画像 レッド・リゾネーターのカード画像 キラー・トマトのカード画像 サンダー・ブレイクのカード画像

ソウル・オブ・レザレクションは引くべき?

インフェルニティ・デストラクション

インフェルニティ・デストラクション

インフェルニティデッキや天気デッキが組める

インフェルニティ・デストラクション」では「天気デッキ」や鬼柳京介が使用した「インフェルニティデッキ」が構築できる。「インフェルニティデッキ」はDS鬼柳のレベルUP・ドロップ報酬も併せれば必須カードが揃えられる。他には《ナチュル・パルキオン》などの使いやすいシンクロモンスターも入手可能だ。

インフェルニティガンやシエルは3枚欲しい

インフェルニティデッキ」を組むならキーカードの《インフェルニティガン》、「天気デッキ」を組むなら初動札になる《雪天気シエル》は3枚揃えたい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

注目の当たりカード
ゴヨウ・ガーディアンのカード画像 インフェルニティ・デーモンのカード画像 雪天気シエルのカード画像 インフェルニティガンのカード画像 雷の天気模様のカード画像

インフェルニティ・デストラクションは引くべき?

リセマラおすすめパックBランク
(特定のデッキパーツが入手可能)

ダークネス・ギミック

ダークネスギミック

汎用性の高いカードは豊富

ダークネス・ギミック」はゲームを開始する上で多くのデッキに採用できる汎用性の高いサポートカードが多く収録されている。特に《地砕き》や《心太砲式》はゲームを効率的に進めるために必要な「オート周回デッキ」にも入れられるカードだ。

このパックだけでのデッキ基盤作成は難しい

優秀な単体カードは多いものの、すぐに強力なデッキを組める内容ではない。引く場合には、過去パックと組み合わせるかキーパーツのみを複数枚入手して、違うパックへと移行することをおすすめする。

注目の当たりカード
No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラーのカード画像 ギミック・パペット-テラー・ベビーのカード画像 甲虫装機 ダンセルのカード画像 地砕きのカード画像 心太砲式のカード画像

ダークネス・ギミックは引くべき?

フレイム・オブ・ザ・ハート

フレイム・オブ・ザ・ハート

剛鬼デッキや魔妖デッキが組める

フレイム・オブ・ザ・ハート」では元環境デッキの「剛鬼デッキ」や「魔妖デッキ」の必須パーツがほとんど収録されている。他には《逢華妖麗譚-不知火語》など「不知火デッキ」のサポートカードも入手可能だ。

スープレックスや妲己は3枚欲しい

剛鬼デッキ」を組むなら展開札の《剛鬼スープレックス》、「魔妖デッキ」を組むなら連続シンクロ召喚に必須の《麗の魔妖-妲姫》は3枚揃えたい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

剛鬼はオート周回でも役立つ

剛鬼デッキ」は「オート周回デッキ」でも高ダメージを狙える。「バランス」型は使いにくくなったが、「戦士たちの草原」など戦士族を強化するスキルもあるので入手しておいて損は無いだろう。

注目の当たりカード
麗の魔妖-妖狐のカード画像 剛鬼スープレックスのカード画像 麗の魔妖-妲姫のカード画像 逢華妖麗譚-不知火語のカード画像 魔妖廻天のカード画像

フレイム・オブ・ザ・ハートは引くべき?

ウィッチズ・ソーサリー

ウィッチズ・ソーサリー

ウィッチクラフトデッキや呪眼デッキが組める

ウィッチズ・ソーサリー」では元環境デッキの「ウィッチクラフトデッキ」や「呪眼デッキ」が構築できる。「ウィッチクラフトデッキ」は「杏子(DSOD)」のレベルUP・ドロップ報酬で強化も可能だ。他には《B・F-降魔弓のハマ》や《捕食植物キメラフレシア》など汎用性の高い大型モンスターも入手可能だ。

シュミッタやパレイドリアは3枚欲しい

ウィッチクラフトデッキ」を組むなら展開しながら墓地肥やしもできる《ウィッチクラフト・シュミッタ》、「呪眼デッキ」を「呪眼」モンスターをサーチできる《呪眼領閾-パレイドリア-》は3枚揃えたい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

注目の当たりカード
B・F-降魔弓のハマのカード画像 捕食植物キメラフレシアのカード画像 ウィッチクラフト・シュミッタのカード画像 呪眼の死徒 メドゥサのカード画像 セレンの呪眼のカード画像

ウィッチズ・ソーサリーは引くべき?

ヴァリアント・ソウル

ヴァリアント・ソウル

HEROデッキのアタッカーや汎用魔法・罠が入手できる

ヴァリアント・ソウル」では現環境中位の「HEROデッキ」のエースアタッカー《M・HERO 闇鬼》や「アマゾネスデッキ」必須の《アマゾネスの急襲》が入手できる。その他、《暗黒界の取引》・《ダブル・サイクロン》・《バージェストマ・カナディア》など汎用性の高い魔法・罠カードも入手可能だ。

闇鬼やマスクチェンジは3枚欲しい

HEROデッキ」を組むならアタッカーの《M・HERO 闇鬼》と「M・HERO」モンスターを出すのに必要な《マスク・チェンジ》は3枚ずつ揃えたい。リセットする場合は《M・HERO 闇鬼》を引いた後が良いだろう。

注目の当たりカード
M・HERO 闇鬼のカード画像 暗黒界の取引のカード画像 ダブル・サイクロンのカード画像 バージェストマ・カナディアのカード画像 つり天井のカード画像

ヴァリアント・ソウルは引くべき?

エアリアル・アサルト

エアリアル・アサルト

BFデッキの必須カードが多数収録

エアリアル・アサルト」では「召喚獣デッキ」の強力なアタッカー《召喚獣プルガトリオ》に《BF-疾風のゲイル》など「BFデッキ」の必須カードが多数入手できる。その他、《氷結界の龍 ブリューナク》や《ダークエンド・ドラゴン》など汎用性の高いシンクロモンスターも入手可能だ。

ゲイルやシムーンは3枚欲しい

BFデッキ」を組むなら特殊召喚しやすい《BF-疾風のゲイル》や「ブラックストーム・ライジング」で《黒い旋風》も引く前提になるが《BF-毒風のシムーン》は3枚欲しい。リセットする場合はこれらのカードを引いた後が良いだろう。

BFはオート周回にも役立つ

BF-疾風のゲイル》や《A BF-驟雨のライキリ》などの「BF」カードは「オート周回デッキ」でも役立つ。「ブラックストーム・ライジング」のカードもあればベストだが、このパックのカードだけでも構築は可能。特に《BF-疾風のゲイル》の効果が非常に強力なので、引いておいて損は無いカードだ。

注目の当たりカード
氷結界の龍 ブリューナクのカード画像 召喚獣プルガトリオのカード画像 BF-毒風のシムーンのカード画像 BF-疾風のゲイルのカード画像 スワローズ・ネストのカード画像

エアリアル・アサルトは引くべき?

ウォリアーズ・ユナイト

ウォリアーズ・ユナイト

六武衆デッキが構築可能

ウォリアーズ・ユナイト」では《真六武衆-シエン》など元環境トップの「六武衆デッキ」の必須カードが多数収録されており、このパックだけでも構築が可能だ。他には強力な除去カードの《深淵の宣告者》やワンキルを狙いやすい《コンセントレイト》などが入手可能だ。

キザンや結束は3枚欲しい

六武衆デッキ」を組むなら特殊召喚しやすくシンクロ召喚に繋げやすい《真六武衆-キザン》や展開しながらアドバンテージを稼げる《六武衆の結束》は3枚欲しい。リセットする場合は《真六武衆-キザン》を引いた後が良いだろう。

注目の当たりカード
真六武衆-シエンのカード画像 真六武衆-キザンのカード画像 深淵の宣告者のカード画像 コンセントレイトのカード画像 六武派二刀流のカード画像

ウォリアーズ・ユナイトは引くべき?

遊戯王デュエルリンクスのリセマラのやり方

リセマラのやりかた

デュエルリンクスをダウンロードしよう

ダウンロードはこちらから
appstore googleplay

デュエルリンクスのリセマラ手順

最初の質問は「遊戯王OCGを今も遊んでいる」を選択。
チュートリアル中の無料ガチャを1回引く。
ボックスに配布されたジェム「750個+α※1」回収。
パックガチャを回す。
リセマラ当たりカードを確認。
当たりカードが出なければ、アンインストール。→①へ戻る

※1.開催中のキャンペーンによりジェムの個数は変動します。

リセマラを終了するタイミングは?

SSランク以上のカードを引いた時点でリセマラ終了で良いでしょう。

強いカード&デッキで始めると攻略の難易度が下がります。特に無課金プレイを予定されている方は妥協しないことをおすすめします。

リセマラ終了後はBOXリセット!

リセマラが終了したらBOXリセットを行いましょう。

最初のガチャでURを出す→BOXのリセットを行えば同名URを2枚ダブらせることが比較的簡単になります。

BOXのリセットタイミングを解説

リセマラを終えたら読みたい記事まとめ

パック一覧

メインBOX ミニBOX
ペンデュラム・ジェネシスペンデュラム・ジェネシス イデア・オブ・アーマゲドンイデア・オブ・アーマゲドン
ダークネス・ギミックダークネス・ギミック デュエルリンクス_アーツオブアトランティスバナーアーツ・オブ・アトランティス
エターナル・ストリームエターナル・ストリーム ザ・キング・オブ・ヴァーミリオンザ・キング・オブ・ヴァーミリオン
アンチノミックセオリーアンチノミック・セオリー サインオブハーピィズサイン・オブ・ハーピィズ
banner_jaインフィニット・レイ フォトン・オブ・ギャラクシーフォトン・オブ・ギャラクシー
banner_jaのコピーシャーク・ファング banner_jaのコピー2レイジ・オブ・ヴォルケーノ
シャイニング・ホープシャイニング・ホープ ボルテージ・オブ・ザ・メタルボルテージ・オブ・ザ・メタル
インフェルニティデストラクションインフェルニティ・デストラクション アリーナ・オブ・サンクチュアリアリーナ・オブ・サンクチュアリ
ウィッチズ・ソーサリーウィッチズ・ソーサリー クロニカル・オブ・グローリークロニカル・オブ・グローリー
デュエルリンクス_ジャッジメントフォース_バナージャッジメント・フォース IMG_9670フォートレス・オブ・ギア
デュエルリンクス_フューチャーホライゾン_バナーフューチャー・ホライゾン デュエルリンクス_マスターオブシャドウ_バナーマスター・オブ・シャドウ
デュエルリンクス_エアリアルアサルト_バナーエアリアル・アサルト デュエルリンクス_ソウルオブレザレクションソウル・オブ・レザレクション
ダークディメンション_バナーダーク・ディメンション スピリットオブザビースト_バナースピリット・オブ・ザ・ビースト
ヴァルハラコーリング_バナーヴァルハラ・コーリング -
サイバネティックリベリオン_バナーサイバネティック・リベリオン カース・オブ・ドレッドカース・オブ・ドレッド
デュエルリンクス_ブレイジングローズ_バナーブレイジング・ローズ ガーディアン・オブ・ロック
デュエルリンクス_ウォリアーズユナイト_バナーウォリアーズ・ユナイト デュエルリンクス_ロードオブシャイニング_バナーロード・オブ・シャイニング
デュエルリンクス_アブソリュートインフェルノ_バナーアブソリュート・インフェルノ デュエルリンクス_ディメンションオブウィザードディメンション・オブ・ウィザード
レボリューションビギニングバナー_デュエルリンクスレボリューション・ビギニング デュエルリンクス_トルネードオブファントムズトルネード・オブ・ファントムズ
bn_ブラックストームライジングブラックストーム・ライジング bn_シークレットオブジエンシェントシークレット・オブ・ジ・エンシェント
bn_スターダストアクセラレーションスターダスト・アクセラレーション パワー・オブ・ブレイブ
ガイアジェネシス_ミニバナーガイア・ジェネシス -
download_file-1バーニング・ノヴァ bn_エンパイアオブスカーレットエンパイア・オブ・スカーレット
download_file-1クルセイダー・バトルグラウンド bn_クラッシュ・オブ・ウィングスクラッシュオブウィングス
ヴァリアントソウルヴァリアント・ソウル bn_ヴィジョンオブアイスヴィジョン・オブ・アイス
IMG_1920アビス・エンカウンター ランページオブザフォレスト_ミニバナーランページ・オブ・ザ・フォレスト
s_プライマルバーストバナー (1)プライマル・バースト banner_レゾナンスオブコントラストレゾナンス・オブ・コントラスト
ギャラクティックオリジンギャラクティック・オリジン ブレイドオブスピリッツブレイド・オブ・スピリッツ
ジェネレーションネクストジェネレーション・ネクスト サーヴァントオブキングスサーヴァント・オブ・キングス
エレクトリックオーバーロードエレクトリック・オーバーロード エコーズオブサイレンスエコーズ・オブ・サイレンス
クリムゾンキングダムクリムゾン・キングダム ドーンオブディスティニードーン・オブ・ディスティニー
カオスコンプライアンスカオス・コンプライアンス ランドオブザタイタンズランド・オブ・ザ・タイタンズ
ヴァルキリーズレイジヴァルキリーズ・レイジ ワンダーオブザスカイワンダー・オブ・ザ・スカイ
ネオインパクトネオ・インパクト フレイムオブザタイラントフレイム・オブ・ザ・タイラント
アルティメットライジングアルティメット・ライジング エイジオブディスカバリーエイジ・オブ・ディスカバリー
パック評価ランキングを見る!

デュエルリンクス関連リンク

TOPページへ戻る

デッキレシピ関連まとめ

デッキレシピ関連記事
最強デッキランキング最強デッキランキング 無課金おすすめ無課金おすすめ

カード交換おすすめ記事一覧

カード交換おすすめ記事
ドリチケURドリームURチケット ドリチケSRドリームSRチケット
URチケットURチケット SRチケットSRチケット

デュエルリンクスお得情報

お得情報記事
ジェムの稼ぎ方効率的なジェムの稼ぎ方 効率的な課金方法効率的な課金方法
効率的なスキル掘りの方法効率的なスキル掘り 効率的なレベル上げ効率的なレベル上げ

攻略班ツイッター

デュエルリンクス_Twitter
攻略班が運用しているツイッターアカウント!遊戯王デュエルリンクスの最新情報をどこよりも早くお届けしています!お得情報をゲットしたいならフォローだ! ツイッターのフォローはこちらから!
AppMedia求人バナー