デュエルリンクス_オルターガイストデッキアイキャッチ

遊戯王デュエルリンクスで使用されるオルターガイストデッキのレシピです。オルターガイストデッキのおすすめ構築やスキル、好相性カードも掲載!デッキの回し方や今からでも始められる初心者・無課金者おすすめ構築、対策カード(弱点)も紹介しています。オルターガイストデッキを構築する際の参考にして下さい。

最強デッキランキング
デュエルリンクス_スピードデュエル最強デッキランキングスピードデュエル デュエルリンクス_ラッシュデュエル最強デッキランキングラッシュデュエル
環境おすすめデッキ
デュエルリンクス_代行者デッキアイキャッチ代行者 デュエルリンクス_サイバースデッキアイキャッチサイバース 幻影騎士団幻影騎士団
デュエルリンクス_EmデッキアイキャッチEm デュエルリンクス_シャドールアイキャッチシャドール 青眼ブルーアイズ
不知火不知火 デュエルリンクス_閃刀姫デッキアイキャッチ閃刀姫 デュエルリンクス_TGデッキアイキャッチTG

オルターガイストデッキの基本情報

デュエルリンクス_オルターガイスト

使いやすさ 構築難易度 目指せるランク
★★★☆☆ ★★★★☆ デュエルリンクス_デュエルキング
デュエルキング
必須パック
デュエルリンクス_スクリーム・オブ・レジスタンス_アイコン デュエルリンクス_ディープ・エモーション_アイコン デュエルリンクス_ウィッチズ・ソーサリー_アイコン

オルターガイストデッキのコンセプト

2024年5月1日にリリースされたミニBOX「スクリーム・オブ・レジスタンス」で強化されたオルターガイストデッキ。《オルターガイスト・プークエリ》により「オルターガイスト」モンスターをリンク召喚しやすくなり、フィニッシャーとなる《オルターガイスト・メモリーガント》も実装された。
遊戯王VRAINSでゴーストガールが使用した魔法使い族リンクテーマであり、豊富な罠カードを起点に展開し、臨機応変な動きで相手を翻弄していくデッキだ。

オルターガイストデッキのレシピ

モンスターカード 枚数 必須
オルターガイスト・クンティエリ 1
オルターガイスト・マルチフェイカー 2
オルターガイスト・メリュシーク 3
オルターガイスト・マリオネッター 1
オルターガイスト・シルキタス 1
オルターガイスト・プークエリ 2
魔法カード 枚数 必須
ワン・フォー・ワン 1
罠カード 枚数 必須
パーソナル・スプーフィング 2
大捕り物 3
ワーニングポイント 2
オルターガイスト・マテリアリゼーション 2
転生の予言 1
エクストラ 枚数 必須
オルターガイスト・メモリーガント 1
オルターガイスト・プライムバンシー 1
トロイメア・ユニコーン 1
オルターガイスト・ヘクスティア 2
リンクリボー 1
トロイメア・フェニックス 1
聖魔の乙女アルテミス 1
↓お試しドローはこちら↓
4枚ドロー4枚ドロー 5枚ドロー5枚ドロー

採用おすすめスキル

所持キャラ スキル名
ゴーストガール_アイコンゴーストガール オルターガイスト・オーバーライト
デュエル開始時にLPが1000増え、2ターン目以降に1度だけ自分の場のモンスターをデッキに戻してデッキ外から《オルターガイスト・フィジアラート》を出せる。他には「レベル5・リロード」や「魔法使い族の取引」で《オルターガイスト・クンティエリ》を使って手札交換を行うのもあり。

デッキスキル一覧はこちら

オルターガイストデッキの好相性カード紹介

その他相性の良いカード

カード名 説明
精神操作のカード画像精神操作 大捕り物》と同じく相手モンスターを奪えるリミ3カード。スキルで2ターン目には《オルターガイスト・フィジアラート》を出せるので、後攻をひいた際の速攻性を考えるならこちらの採用もあり。
迷い風のカード画像迷い風 特殊召喚モンスターの効果を無効化し攻撃力を半減する先行収録カード。相手がEXデッキからモンスターを出した際に墓地からセットできるので、《オルターガイスト・マルチフェイカー》のトリガーとして使いやすい。

オルターガイストデッキのデッキの回し方と弱点

【オルターガイストデッキの注目ポイント】

オルターガイストデッキの回し方

序盤はプークエリを使ってリンク2を出す

オルターガイスト・メリュシークのカード画像オルターガイスト・プークエリのカード画像

まずは手札から「オルターガイスト」モンスターのリンク素材に利用できる《オルターガイスト・プークエリ》を使い、《オルターガイスト・ヘクスティア》をリンク召喚するのが理想だ。蘇生札や《オルターガイスト・マルチフェイカー》と罠カードを揃えれば、次のターンにリンク先にモンスターを出して妨害を狙えるぞ。

point point! オルターガイスト・メリュシーク》でリンク1を出して《オルターガイスト・プークエリ》をサーチし、スキルでリンク1と《オルターガイスト・フィジアラート》を入れ替えて《オルターガイスト・ヘクスティア》に繋げることもできます。

相手ターンに罠から展開

オルターガイスト・マルチフェイカーのカード画像

オルターガイスト・マルチフェイカー》は自分が罠カードを発動した場合に手札から出すことができ、相手ターンでも展開できる。更にデッキから「オルターガイスト」モンスターを展開できるので、一気にモンスターを並べられるぞ!

展開例
オルターガイスト・メリュシーク》を召喚。
オルターガイスト・メリュシーク》と手札の《オルターガイスト・プークエリ》で《オルターガイスト・ヘクスティア》をリンク召喚。
墓地へ送られた《オルターガイスト・メリュシーク》の効果を発動し、デッキから《オルターガイスト・マルチフェイカー》をサーチ。
チェーンして《オルターガイスト・プークエリ》の墓地効果を発動し、自身を手札に加える。
オルターガイスト・マテリアリゼーション》をセット。
相手ターンに入り《オルターガイスト・マテリアリゼーション》を発動し、墓地から《オルターガイスト・メリュシーク》を《オルターガイスト・ヘクスティア》のリンク先に特殊召喚して自身を装備。
罠カードを発動したので《オルターガイスト・マルチフェイカー》の効果を発動し、自身を手札から特殊召喚。
特殊召喚した《オルターガイスト・マルチフェイカー》の効果を発動し、デッキから《オルターガイスト・シルキタス》を特殊召喚。
point point! オルターガイスト・マルチフェイカー》の効果でデッキから展開するターンは「オルターガイスト」以外のモンスターを出せないので、リミ3枠に《天龍雪獄》や《現世離レ》などの相手モンスターを蘇生する罠を採用する場合は注意しましょう!

永続罠でオルターガイストを交換

パーソナル・スプーフィングのカード画像

パーソナル・スプーフィング》は手札・場の「オルターガイスト」カードとデッキ内の「オルターガイスト」モンスターを交換でき、カードの発動時に《オルターガイスト・マルチフェイカー》をサーチすればそのまま展開できる。相手の妨害にチェーンして対象となったカードをデッキに戻すことで回避も可能だ!

point point! デッキに戻すのは「オルターガイスト」カードなので、罠カードの《オルターガイスト・マテリアリゼーション》を「オルターガイスト」モンスターと交換することもできます。

スキルでモンスターをオルターガイストに変換

オルターガイスト・フィジアラートのカード画像

スキルで1度だけ自分の場のモンスターと引き換えに《オルターガイスト・フィジアラート》を出すこともでき、テーマ外のモンスターを戻せば素材に縛りがある「オルターガイスト」リンクモンスターを出しやすくなる。《大捕り物》で奪った相手モンスターを除去して出すことも可能だ。

point point! 手札に戻す必要はありますが、「オルターガイスト」モンスターをリンク召喚した時に手札から《オルターガイスト・フィジアラート》を他のモンスターのリンク先へ特殊召喚し、そのモンスターを「オルターガイスト」扱いにすることもできます。

シルキタスやクンティエリで相手を妨害

オルターガイスト・シルキタスのカード画像オルターガイスト・クンティエリのカード画像

オルターガイスト・シルキタス》は他の「オルターガイスト」カードを手札に戻して相手カードをバウンスでき、《オルターガイスト・クンティエリ》は「オルターガイスト」カードが存在する場合に手札から展開して相手の攻撃を無効にできる。前者で後者をバウンスすれば、再び相手の攻撃を無効化できるぞ!

point point! 効果を使った《オルターガイスト・クンティエリ》を《パーソナル・スプーフィング》でデッキに戻して再びサーチすれば、《オルターガイスト・シルキタス》によるバウンスと合わせて1ターンに3回相手の攻撃を止める事もできます!

ヘクスティアで魔法・罠を封殺

オルターガイスト・ヘクスティアのカード画像

オルターガイスト・ヘクスティア》はリンク先の「オルターガイスト」の攻撃力分自己強化するので大型アタッカーにもなり、リンク先をリリースすれば魔法・罠カードの効果発動を無効化できる。発動回数の制限が無いので、蘇生札などでリンク先を供給すれば再び相手の魔法・罠カードを無効化できるぞ!

point point! オルターガイスト・シルキタス》や《オルターガイスト・メリュシーク》をリンク素材にすれば、墓地の《オルターガイスト・マテリアリゼーション》を回収したりモンスターをサーチでき、カードの消費を抑えつつ展開できます。

徐々に相手LPを削っていく

星杯戦士ニンギルスのカード画像オルターガイスト・メモリーガントのカード画像

罠カードなどで相手の動きを止めた後は徐々に相手LPを削っていこう。「オルターガイスト」カードによる除去は対象をとるものばかりだが、蘇生札などでリンク素材を稼いで《星杯戦士ニンギルス》をリンク召喚すれば、お互いの場のカードを1枚ずつ対象をとらずに墓地へ送れるぞ。

point point! リンク素材は重いですが《オルターガイスト・メモリーガント》でバトルフェイズに他のモンスターをリリースして自己強化し、連続攻撃で相手LPを一気に削る事もできます!

オルターガイストデッキの弱点

弱点 ポイント
①墓地利用を封じられると厳しい 墓地へ送られた場合の効果でサーチや墓地回収を行うほか、蘇生札も多く墓地に大きく依存したテーマなので、墓地効果封じや墓地除外、《次元の裂け目》などによる無差別除外など墓地に関連した妨害が刺さりやすい。
弱点 ポイント
②対象耐性持ちのモンスターは止めにくい 「オルターガイスト」カードによる除去は対象耐性持ちモンスターにはほぼ通らず、《オルターガイスト・クンティエリ》で攻撃を止めるくらいしかできないので、汎用カードによる除去手段は確保しておきたい。

対策に有効なカード

オルターガイストデッキ対策有効カード
月光舞獅子姫のカード画像 S-Force グラビティーノのカード画像 朔夜しぐれのカード画像 天龍雪獄のカード画像
pointpoint! オルターガイストデッキへの対策は”墓地利用を封じる”、”対象耐性持ちのモンスターで攻める”の2点だ。他には特殊召喚した《オルターガイスト・マルチフェイカー》の効果を無効化してデッキから展開できないようにするのも有効だ。

デュエルリンクス関連リンク

TOPページへ戻る

最強デッキランキング

デッキレシピ関連
デュエルリンクス_スピードデュエル最強デッキランキングスピードデュエル デュエルリンクス_ラッシュデュエル最強デッキランキングラッシュデュエル

デュエルリンクスお得情報

お得情報記事
デュエルリンクス_効率的なジェムの稼ぎ方効率的なジェムの稼ぎ方 デュエルリンクス_効率的なレベル上げの方法効率的なレベル上げの方法
デュエルリンクス_効率的なスキル掘り効率的なスキル掘り デュエルリンクス_効率的な課金方法効率的な課金の方法

攻略班ツイッター

デュエルリンクス_Twitter
攻略班が運用しているツイッターアカウント!遊戯王デュエルリンクスの最新情報をどこよりも早くお届けしています!お得情報をゲットしたいならフォローだ! ツイッターのフォローはこちらから!
AppMediaゲーム攻略求人バナー