デュエルリンクス攻略Wiki

コナミが提供する対戦型カードゲーム「遊戯王デュエルリンクス」における最新情報のまとめや攻略、カード紹介やリセマラの方法などをまとめ、記事にしています。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • © Konami Digital Entertainment
    記事編集:AppMedia
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当サイトが掲載している全てのデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。
AppMedia

記事

【遊戯王デュエルリンクス】サーヴァントオブキングス当たりランキング

遊戯王デュエルリンクスにおける、サーヴァントオブキングスで入手しておきたいカードをランキング形式で掲載しています。アンケートも実施していますので是非ご参加ください。

今買いのパックを徹底考察!
パック評価ランキングを見る!

各パック当たりカード
メインBOX ミニBOX
download_file-1バーニングノヴァ(new!!) 準備中メンテドラゴン準備中
download_file-1クルセイダーバトルグラウンド bn_クラッシュオブウィングスクラッシュオブウィングス
download_file-2セレクションメイン セレクションボックスミニセレクションミニ
セレクションボックスミニヴァリアントソウル bn_ヴィジョンオブアイスヴィジョンオブアイス
IMG_1920アビスエンカウンター ランページオブザフォレスト_ミニバナーランページオブザフォレスト
s_プライマルバーストバナー (1)プライマルバースト banner_レゾナンスオブコントラストレゾナンスオブコントラスト
ギャラクティックオリジンギャラクティックオリジン ブレイドオブスピリッツブレイドオブスピリッツ
ジェネレーションネクストジェネレーションネクスト サーヴァントオブキングスサーヴァントオブキングス
エレクトリックオーバーロードエレクトリックオーバーロード エコーズオブサイレンスエコーズオブサイレンス
クリムゾンキングダムクリムゾンキングダム ドーンオブディスティニードーンオブディスティニー
カオスコンプライアンスカオスコンプライアンス ランドオブザタイタンズランドオブザタイタンズ
ヴァルキリーズレイジヴァルキリーズレイジ ワンダーオブザスカイワンダーオブザスカイ
ネオインパクトネオインパクト フレイムオブザタイラントフレイムオブザタイラント
アルティメットライジングアルティメットライジング エイジオブディスカバリーエイジオブディスカバリー
サーヴァントオブキングスガチャシミュレーター

サーヴァントオブキングス当たりランキング

アンケート実施中

あなたが選ぶパックの当たりカードはなんですか?

ユーザーが選ぶサーヴァントオブキングスの大当たりカードのアンケートを実施しています!これは当たりだ!必須だ!と思うものに1つ投票して下さい!

サーヴァントオブキングスの当たりカードはこれだ!

投票結果

読み込み中 ... 読み込み中 ...

UR・SRの評価点数一覧

サーヴァントオブキングス評価一覧

カード名 評価 必要枚数
分断の壁 9.5 2~3
禁じられた聖杯 9.5 3
混沌の黒魔術師 9.0 1~2
正統なる血統 9.0 2~3
ブラッドヴォルス 8.5 1~3
ブレイドナイト 8.5 2~3
ドレインシールド 8.5 2~3
人喰い虫 8.5 1~2
苦渋の決断 8.5 1~2
重装機甲パンツァードラゴン 8.0 1~2

サーヴァントオブキングスを引くべきかどうかの考察はこちらサーヴァントオブキングスは引くべき?徹底考察!

サーヴァントオブキングスの当たりカード紹介

禁じられた聖杯/SR

禁じられた聖杯

カード名 収録パック
禁じられた聖杯 サーヴァントオブキングス
おすすめ理由

待望のフリーチェーンでモンスター効果を無効にできるカード。ダメージステップにも発動可能で非常に使い勝手が良く、単純なコンバットトリックにも使える非常に汎用性の高いカードといえます。ほぼ全てのデッキに採用可能な超優秀なカードです。

混沌の黒魔術師

s_混沌の黒魔術師

カード名 収録パック
混沌の黒魔術師 サーヴァントオブキングス
おすすめ理由

マジシャンオブブラックカオスのリメイクカード。OCGでは禁止カード経験者であり、近年エラッタにより弱体化しながら復帰したカードです。攻守ともに水準以上であり、発動がエンドフェイズと遅めなものの好きな魔法カードをサルベージする効果も非常に優秀。フィールドを離れると除外されるデメリットも闇次元の解放によって帰還できるのでそこまで痛くはなりません。新たなデッキの核となりうるカードといえるでしょう。

正統なる血統

s_正統なる血統

カード名 収録パック
正統なる血統 サーヴァントオブキングス
おすすめ理由

通常モンスターを攻撃表示で蘇生できるカード。守備表示で蘇生する蘇りし魂と違って蘇生後即攻撃に参加できる利点があり、現在の攻撃力優先環境ではこちらを優先する状況が多くなるでしょう。最上級通常モンスター主体のデッキやデュアルデッキでは大活躍が見込めます。


サーヴァントオブキングスのリセットタイミングはいつ?

禁じられた聖杯を引いたタイミング

禁じられた聖杯
非常に汎用性の高い速攻魔法カードである《禁じられた聖杯》は非常に優秀なのでできるだけ3枚持っておきたいカードと言えます。
そのためこのカードを最優先するなら引いたら即リセットも選択肢です。

混沌の黒魔術師を引いたタイミング

混沌の黒魔術師
混沌の黒魔術師》は非常に強力な効果を持ち、デッキの主軸となるカードであるため優先するのも十分に選択肢になります。

混沌の黒魔術師デッキのデッキレシピはこちら

正統なる血統・ブラッドヴォルス・苦渋の決断を引いた時

正統なる血統
通常モンスターをメインとしたバニラデッキを作成したいならこの三枚は複数抑えておきたいカードです。
特に《正統なる血統》は下級ビートダウンから《青眼の白龍》《ブラックマジシャン》などの上級バニラ、墓地では通常モンスターとして扱うデュアルモンスターとも相性が良く、幅広いデッキの強化に使用できるためぜひ複数枚抑えておきたいカードと言えます。

サーヴァントオブキングスの注目カードの使い方

注目URカードの使い方

カード名 説明
混沌の黒魔術師混沌の黒魔術師 非常に優秀な効果を持つ最上級モンスター。闇属性・魔法使い族と単純に豊富なサポートを受けられるため専用デッキもなかなか強力。専用サポートである《光と闇の洗礼》の存在から《ブラックマジシャン》デッキに切り札として投入する手もあるなど使用方法は多岐にわたります。

フィールドを離れると除外されるデメリットも墓地から除外する手間を省きつつ《闇次元の解放》に繋げるなど、除外をメインにした専用デッキではメリットともなりうるため一概に悪いとは言えません。

人喰い虫人喰い虫 優秀な効果を持つリバース効果モンスター。しかしながら裏側守備のまま除去される、破壊や対象をとる効果に対する耐性持ちが多く登場するなど現在ではかなり向かい風が強くなっています。なによりも同パックのSRである《禁じられた聖杯》がこれ以上ない天敵なのが致命的。
ただし登場が少し遅すぎたきらいはあるものの十分強力なカードであることは間違いないのでピン差ししておくと刺さることも。

注目SRカードの使い方

カード名 説明
禁じられた聖杯禁じられた聖杯 ステータス上昇と効果無効を併せ持つ速攻魔法。対象が自分のモンスターでも相手のモンスターでもいいため汎用性が非常に高いカードです。ダメージステップ中にも発動可能なためコンバットトリックはもちろん、攻撃でリバースしたリバース効果モンスターの効果を無効にするなどの荒技も可能。

どんなデッキにでも採用可能な強みはありますがやはり自軍の強化と相手の効果無効をどちらも活かせるデッキに採用したいところです。

分断の壁分断の壁 現在も高い採用率を誇る銀幕の鏡壁の相互互換。強力な全体弱体化効果を持ち、しかもステータスダウンは永続と非常に強力な効果を持ちます。攻撃宣言をしていない相手モンスターも同時に弱体化できるのが特徴で、一体の攻撃を止めたら後続が攻撃してくることはまずない銀幕の鏡壁との最大の違いと言えます。

単体を大幅に弱体化するというよりも相手全体をまとめて弱体化させたいデッキではこちらを採用した方がいいでしょう。連続攻撃のできる《バーバリアンキング》や同パックの《エアークラックストーム》とは非常に相性のいいカードと言えます。

正統なる血統正統なる血統 通常モンスターを蘇生できる永続罠カードです。蘇生対象にレベル制限がないので最上級モンスターも簡単に蘇生でき、墓地で通常モンスター状態になっているデュアルモンスターも問題なく蘇生することができます。

ほぼ同じ効果の永続罠カードである《蘇りし魂》とは特殊召喚時の表示形式が違うだけとなっています。しかしながらこちらは攻撃表示で特殊召喚できるためバトルフェイズ中の追撃やコンバットトリックで迎撃されたモンスターを即蘇生しもう一度攻撃するなどより多彩な運用が可能です。
守備重視の通常モンスターが多いなら《蘇りし魂》を使った方がいいこともあるので枚数は構築と相談していきましょう。

ドレインシールドドレインシールド 非常に強力な防御カードです。無条件で相手モンスターの攻撃を止めた上にその攻撃力分回復するという通常罠カードで、防御カードとしては一級品です。
主にバーンデッキデッキ破壊デッキでの採用が見込めます。反面リバースペインデッキでは戦闘ダメージを受けにくくなってしまうため相性抜群とまではいかないなど、採用するデッキ選択はかなり重要となっています。

注目Rカードの使い方

カード名 説明
激昂のミノタウルス激昂のミノタウルス 及第点のステータスに加え、貫通効果を持つ。この貫通効果は味方の獣族・重戦士族・鳥獣族にも適用されるためこれらの種族で固めたデッキを使用する場合非常に優秀なアタッカーとなってくれます。

相性のいいデッキが非常に多く、環境デッキだけでもスピンクスデッキネフティスデッキがあり、その他にも獣戦士を軸にしたバニラデッキや獣族軸の除外デッキなど幅広いデッキに採用できる非常に優秀なカードと言えます。

システムダウンシステムダウン 優秀な機械族メタカード。同種の機械族メタカードである《酸の嵐》と比較してライフコストが必要なものの自軍機械族を巻き込まず、破壊を介さない除外であり、さらに相手の墓地まで根こそぎ除外できる点が違いとなります。性能だけで見ればこちらがはるかに上ですが、ライフコストも決して軽くはないので思考停止でこちらを使うというわけにもいきません。

機械族が流行する環境が来た場合はもちろん、キースやゲットイベントが開催されるクロノスといった機械族使いのレジェンドデュエリストたちには大活躍することでしょう。

注目Nカードの使い方

カード名 説明
クロスポータークロスポーター ネオスペーシアンを手札から特殊召喚する効果とネオスペーシアンをサーチすることのできる効果を持っています。
サーチ効果は時の任意効果なのでタイミングを逃す可能性がありますが、一つ目の効果は墓地送りと特殊召喚が同時なので自信を墓地に送ることで特殊召喚とサーチを同時に行うことができます。今後ネオスペーシアンが増えた時のためにぜひ確保しておきたいカードと言えます。
吸血コアラ吸血コアラ 高いステータスと相手に与えた戦闘ダメージ分のライフを回復する効果を併せ持ちます。前述のRカード《激昂のミノタウルス》とは非常に相性が良く、貫通効果とライフ吸収効果がシナジーする上に獣族と獣戦士族はサポートを共有しやすいのも利点。

さらにはライフコストを要求する《森の番人グリーンバブーン》も存在するため獣族デッキの下級アタッカーとしては優先的に投入できるカードです。

新カードで作成できるデッキレシピ一覧

混沌の黒魔術師デッキ

光と闇の洗礼

評価点 8.0/10点
作成難易度 ★★★★★
プレイング難度 ★★★★・

光と闇の洗礼》によって《混沌の黒魔術師》を出すことを主眼にしたデッキです。
現在調整中

混沌の黒魔術師デッキの詳細を見る

デッキ名

がぞうじゅんびちゅう

評価点 8.0/10点
作成難易度 ★★★★・
プレイング難度 ★★★・・

編集中

デッキ名

がぞうじゅんびちゅう

評価点 8.0/10点
作成難易度 ★★★★・
プレイング難度 ★★★・・

編集中

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報

アプリ配信カレンダー

今月の配信アプリ

NetEase Games
iOSAndroid
SQUARE ENIX
iOSAndroid
Netmarble Games
iOSAndroid
カヤック
iOSAndroid
シグナルトーク
iOSAndroid
Studio Wildcard
iOSAndroid
カヤック
iOSAndroid
HERO Game/TCI Entertainment
iOSAndroid
配信カレンダーをもっと見る