デュエルリンクス攻略Wiki

コナミが提供する対戦型カードゲーム「遊戯王デュエルリンクス」における最新情報のまとめや攻略、カード紹介やリセマラの方法などをまとめ、記事にしています。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • © Konami Digital Entertainment
    記事編集:AppMedia
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当サイトが掲載している全てのデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。
AppMedia

記事

【遊戯王デュエルリンクス】プライマルバーストの当たりランキング

遊戯王デュエルリンクスの「プライマルバースト/PRIMAL BURST」で入手しておきたいカードをランキング形式で掲載しています。アンケートも実施していますので是非ご参加ください。

今買いのパックを徹底考察!
パック評価ランキングを見る!

プライマルバーストガチャシミュを回す

各パック当たりカード
メインBOX ミニBOX
bn_スターダストアクセラレーションスターダストアクセラレーション(new!!) 準備中メンテドラゴン《待機中…》
ガイアジェネシス_ミニバナーガイアジェネシス 準備中メンテドラゴン《待機中…》
download_file-1バーニングノヴァ bn_エンパイアオブスカーレットエンパイアオブスカーレット
download_file-1クルセイダーバトルグラウンド bn_クラッシュオブウィングスクラッシュオブウィングス
download_file-2セレクションメイン セレクションボックスミニセレクションミニ
セレクションボックスミニヴァリアントソウル bn_ヴィジョンオブアイスヴィジョンオブアイス
IMG_1920アビスエンカウンター ランページオブザフォレスト_ミニバナーランページオブザフォレスト

プライマルバースト当たりランキング

アンケート実施中

あなたが選ぶパックの当たりカードはなんですか?

ユーザーが選ぶプライマルバーストの大当たりカードのアンケートを実施しています!これは当たりだ!必須だ!と思うものに1つ投票して下さい!

 

プライマルバーストの当たりカードはどれ?

投票結果

読み込み中 ... 読み込み中 ...

UR・SRの評価点数一覧

プライマルバースト評価一覧

カード名 評価 必要枚数
ヴォルカニックロケット 9.0 3
機甲忍者アース 9.0 2~3
暗黒界の術師スノウ 9.0 2~3
ジュラックグアイバ 8.5 3
地球巨人ガイアプレート 8.5 1~2
ライトロードマジシャンライラ 8.5 2~3
暗黒界の雷 8.5 2~3
ジェムナイトプリズムオーラ 8.5 1~2
恐撃 8.5 1~3
ダークネフティス 8.5 1~3
ライトロードパラディンジェイン 8.5 2~3
ジュラックタイタン 8.5 1~2
ヴォルカニックデビル 8.5 1~2
ミストデーモン 8.5 1~3
禁じられた聖衣 8.5 1~3
化石岩の解放 8.0 1~2
マジックストライカー 8.0 1~2
暗黒界の導師セルリ 8.0 1~2
暗黒界の魔神レイン 8.0 1~2
ジェムナイトセラフィ 8.0 1~2
ジェムナイトマスターダイヤ 8.0 1~2
カイザーグライダー 7.5 1~2
雲魔物アイオブザタイフーン 7.5 1~2

プライマルバーストの当たりカードランキング

第1位:ヴォルカニックロケット/UR

ヴォルカニックロケット

評価 9.0/10点 必要枚数 2~3枚
必要度 非常に高い 注目ポイント サーチ効果

超優秀な下級モンスター

召喚、反転召喚、特殊召喚時にデッキ・墓地からブレイズキャノンと名のつくカードを手札に加える効果を持つ下級モンスターです。
攻撃力が1900と高く、場に出すだけでアドバンテージを取れるため非常に優秀。
さらに反転召喚や特殊召喚にも対応しているため使い回しも容易と隙のない性能と言えます。
ヴォルカニックデッキではフル投入が必須と言えるモンスターであり、それ以外にもハンドアドバンテージを重視する場合は《ブレイズキャノン》1枚とともに様々なデッキに出張することも可能なモンスターと言えます。
ヴォルカニックロケットの詳細はこちら

第2位:機甲忍者アース/SR

機甲忍者アース

評価 9.0/10点 必要枚数 2~3枚
必要度 非常に高い 注目ポイント 汎用性の高さ

汎用性の高い上級忍者

ステータスは下級クラスなものの、自身の効果により特殊召喚可能なレベル5忍者。
レベル5であるためデッキスキル「インチキドロー」に対応しており、戦士族サポートにも対応していることから汎用性が高い。
特殊召喚できる忍者であることも優秀で、《赤竜の忍者》を即アドバンス召喚して効果を発動したり、《覆面忍者ヱビス》を並べたりといった小回りの効く運用が可能。

本人の使用法に一切の制限がないので当然忍者デッキ以外でも活用でき、非常に汎用性の高いモンスターと言えます。
SRなので入手が比較的容易ということも見逃せません。

機甲忍者アースの詳細はこちら

第3位:暗黒界の術師スノウ/UR

暗黒界の術士スノウ

評価 9.0/10点 必要枚数 2~3枚
必要度 特定デッキで高い 注目ポイント 手札を捨てるのは効果

暗黒界の必須カード

暗黒界のカードをサーチすることのできる効果を持ち、非常に安定性が高い暗黒界の必須カードと言えます。準アタッカークラスの攻撃力を持ち《エレクトロ軍曹》を戦闘破壊できる数値なのは心強いでしょう。

サーチ先もカードの種類を問わないためモンスターだけでなく魔法・罠カードもサーチ可能。状況に応じたカードをサーチしフィールドをコントロールしていくのが勝利に直結するでしょう。
暗黒界デッキを作成するなら是非フル投入したいカードのためボックスリセットを駆使して早めに集めておきたいところです。

暗黒界の術師スノウの詳細を見る

第4位:ジュラックグアイバ/SR

ジュラックグアイバ

評価 8.5/10点 必要枚数 2~3枚
必要度 高い 注目ポイント ジュラックを特殊召喚

相手モンスターを戦闘破壊した時に攻撃力1700以下のジュラックモンスターを特殊召喚できる効果を持つモンスター。

似た効果を持つ《ハイドロゲドン》と比較すると追撃できない点では劣るものの、わずかながら攻撃力が高く相手モンスターを墓地に送る必要もないのでトークンを破壊しても効果発動が可能、同名モンスター以外も特殊召喚可能なので手札にダブっても効果が腐らない点や場面によって特殊召喚先を変えられる点など、多くの点で優れているためジュラックデッキのみならず恐竜デッキでは大活躍が期待できるカードです。
ジュラックグアイバの詳細はこちら

第5位:地球巨人ガイアプレート/UR

s_地球巨人ガイアプレート

評価 8.5/10点 必要枚数 1~2枚
必要度 特定デッキで高い 注目ポイント 敵の攻守半減

墓地コストで特殊召喚できる最上級モンスター。
墓地コストのみで特殊召喚できる攻撃力2800は優秀ですが、それに輪をかけて優秀なのが戦闘を行う相手モンスターのステータスを半減させる効果。戦闘破壊に必要な攻撃力は実に5600となるためほぼ戦闘では突破できず、低い守備力を突こうにも攻撃力2000までなら耐えられてしまいます。
コストを払わなければ自壊してしまうデメリットはありますが、コスト支払いと自壊のタイミングが自分のスタンバイフェイズと遅く、とりあえず出しておけば1ターンはしのげる点も覚えておきましょう。

墓地肥やしに長けている岩石族である「磁石の戦士」が既に存在するのも追い風。
ガイアプレートの詳細はこちら

第6位:ライトロードマジシャンライラ/UR

ライトロードマジシャンライラ

評価 9.0/10点 必要枚数 3枚
必要度 高い 注目ポイント 墓地肥やし

墓地を肥やす汎用モンスター

待望の墓地肥やしのできる準アタッカー。毎ターンエンドフェイズに3枚のカードをデッキトップから墓地に送る効果を持ち、その墓地肥やし能力は非常に高い
表示形式を変更することで相手の魔法・罠カードを破壊する効果も持つため墓地を利用するデッキなら様々なデッキへ出張できるカードといえるでしょう。

墓地肥やし効果は強制発動するため、長期戦に持ち込まれるとあっさりデッキ切れで敗北してしまう点には注意。あらかじめデッキ枚数を多くしておいたり、アドバンス召喚などで好きなタイミングで処理できるギミックを入れておきましょう。
ライトロードマジシャンライラの詳細はこちら

プライマルバーストで作成できるデッキ一覧

ワイトロード

ワイトロードアイキャッチ

評価点 8.5/10点
作成難易度 ★★★★★
プレイング難度 ★★・・・

ワイトロードデッキレシピはこちら

竹光バーン

竹光スタバ

評価点 10/10点
作成難易度 ★★★★★
プレイング難度 ★・・・・

竹光バーンデッキレシピはこちら

ライトロード

ライロアイキャッチ-min

評価点 8.5/10点
作成難易度 ★★★★★
プレイング難度 ★★・・

ライロ(ライトロード)デッキレシピはこちら

ヴォルカニック

ヴォルカニックアイキャッチ

評価点 9.0/10点
作成難易度 ★★★★・
プレイング難度 ★★★★・

ヴォルカニックデッキのレシピはこちら

暗黒界

暗黒界アイキャッチ

評価点 8.5/10点
作成難易度 ★★★★・
プレイング難度 ★★★★・

暗黒界デッキのレシピはこちら

雲魔物

雲魔物アイキャッチ

評価点 8.0/10点
作成難易度 ★★★・・
プレイング難度 ★★★・・

雲魔物デッキのレシピはこちら

ジェムナイト

ジェムナイトアイキャッチ

評価点 8.0/10点
作成難易度 ★★★・・
プレイング難度 ★★★・・

ジェムナイトデッキのレシピはこちら

ジュラック

ジュラックアイキャッチ

評価点 9.0/10点
作成難易度 ★★★★・
プレイング難度 ★★★★・

ジュラックデッキのレシピはこちら

プライマルバーストの注目カードの使い方

注目URカードの使い方

カード名 説明
ヴォルカニックロケットヴォルカニックロケット 高い攻撃力と召喚するだけでブレイズキャノンをサーチ・サルベージできる効果が強力な非常に優秀なモンスター。ヴォルカニックデッキではフル投入がほぼ必須と言えるでしょう。

特殊召喚にも対応しており、レベル4なので《強化蘇生》で使いまわせる点も見逃せません。ただしチェーン2以降で発動するとタイミングを逃す点には注意。《封魔の呪印》や《お家おとりつぶし》、《賢者ケイローン》等を投入するデッキでは《ブレイズキャノン》1枚とこのカード複数を投入することで手札コストを確保できるアタッカーとする使い方も可能で、この有用度の高さはまさにURにふさわしいカードと言えるでしょう。

ヴォルカニックデビルヴォルカニックデビル ヴォルカニックの切り札。しかしながら通常のヴォルカニックデッキでは活躍しにくいカードなので基本的には専用デッキの構築が必須となります。

専用デッキさえ組めば《ヴォルカニックロケット》の存在から召喚は比較的容易で、戦闘破壊時に相手モンスターを全滅させバーンダメージを与える効果と相手モンスターに攻撃を強要する効果を持つ攻撃力3000という、効果が自己完結したまさに悪魔のような非常に優秀なモンスターがフィールドを制圧してくれます。

雲魔物アイオブザタイフーン雲魔物アイオブザタイフーン 雲魔物の切り札ですが、水属性天使族で統一された雲魔物とは種族・属性ともにサポートを共有できず相性が悪いモンスターです。

さらにデュエルリンクスは防御カードとして表示形式変更カードが多用される環境であり、苦労して出してもあっさり自壊してしまい活躍できないことのほうが多くなってしまうのがネック。

攻撃宣言時に雲魔物を除く敵味方全表側表示モンスターの表示形式を変更する効果を持つため、雲魔物よりはサーカスデッキなどのほうが相性が良く、特に《断頭台の惨劇》を採用した型では大活躍が見込めます。

禁じられた聖衣禁じられた聖衣 禁じられた速攻魔法シリーズの一枚であり、対象モンスターの攻撃力を600下げて対象に取られず効果破壊されない耐性を与えるカードです。

なかなかに強力なカードではあるものの対象に取られない効果はすでに対象に取られている場合には意味がない点には注意が必要。
ガルドスの羽ペン》などの対象を取る破壊以外の除去を受けた場合、チェーン発動してもモンスターを守ることはできません。

破壊効果が相手であればチェーンして防ぐことができるので、主にこちらをメインにし、その後おまけで対象に取られなくなる、といった認識のほうがいいでしょう。
総じて現在の環境では実戦より相手のデッキ内容が分かっている稼ぎデッキ向きのカードといえます。

注目SRカードの使い方

カード名 説明
機甲忍者アース機甲忍者アース 特殊召喚効果を持つ上級忍者
特殊召喚効果が非常に優秀で、条件も比較的満たしやすくコストも不要。サポートの多い忍者であることもありその汎用性は非常に高いモンスター。単純に並べたりアドバンス召喚のリリースに使う目的ならば忍者デッキ以外でも使用できるため、今回のパックでも有用性は随一のカードといえるでしょう。

変わったところでは構築は特殊になるものの、レベル5の忍者であるため《忍法変化の術》で《ネフティスの鳳凰神》につなぐといった芸当も可能です。

s_化石岩の解放化石岩の解放 除外された岩石族モンスターを特殊召喚できる永続罠カード。岩石族は《メガロックドラゴン》や《地球巨人ガイアプレート》、《磁石の戦士δ》の効果によって除外する機会が多く、中盤以降は腐ることはあまりないでしょう。

また、このカードが破壊されると特殊召喚したモンスターは破壊され墓地に送られるため、相手の魔法・罠除去カードに狙われた場合も除外されたモンスターを墓地に戻すという最低限の仕事は可能となっています。

ジェムナイトプリズムオーラジェムナイトプリズムオーラ 融合素材がゆるく、能動的な除去効果を持つ非常に優秀な融合モンスター。片方の素材指定が雷族であるため、《サンダードラゴン》を素材とすることで手札消費を抑えながら融合が可能。この場合、除去効果の手札コストにはジェムナイトしか使えないことを忘れないように。

さらに融合素材に《ジェムナイトラズリー》を組み込むことで融合召喚と同時に手札コストを確保する戦法も強力。

ミストデーモンミストデーモン リリースなしで召喚可能な攻撃力2400の上級モンスター。デメリットアタッカーとして運用可能なものの、ターン終了時に自壊したうえ1000ポイントのダメージを受けるのでそのままでは少々使いづらい。

デスウォンバット》と併用することで自壊はするもののダメージを踏み倒せる他、《死のマジックボックス》で相手に送りつけつつ除去、さらに1000ポイントダメージを与えるコンボが強力です。

ライトロードジェインライトロードパラディンジェイン ライトロードの主力アタッカー。攻撃力が1800とそのままでも十分運用可能な数値ですが、攻撃時に300ポイントアップすることで2100に到達するためライトロードデッキ以外でもアタッカーとして非常に優秀

戦士族デッキでは墓地利用できるカードが少なめなので墓地肥やし効果がデメリットになりがちですが、《不死武士》など墓地で真価を発揮するモンスターも存在するため草原ハイビートやスタンダードでは大活躍の見込めるモンスターといえるでしょう。

注目Rカードの使い方

カード名 説明
ジュラックヘレラジュラックヘレラ ジュラックの上級モンスター。ステータスはそう高くはないものの守備表示のジュラックが戦闘破壊された時に手札・墓地のどちらからでもノーコストで特殊召喚が可能という非常に優秀な効果を持っています。

化石調査》に対応しており手札に加えるのは簡単。
特筆すべきはこの効果がダメージステップに発動することで、採用率の高い《底なし落とし穴》に阻害されずに特殊召喚することが可能となっています。
デュエルリンクスでは表示形式変更によって攻撃を止め低い守備力をついて戦闘破壊する流れが主流であり、守備表示モンスターを迂闊に戦闘破壊できなくなるこのカードの存在は環境やプレイングに影響を与えかねないものと言えるでしょう。

サイバネティックマジシャンサイバネティックマジシャン 手札コストは必要なものの、モンスター単体の攻撃力を2000に固定する非常に面白い効果を持っています。
特筆すべきは自分と相手どちらのモンスターにも使用できることと効果の使用に回数制限がないこと。相手の大型モンスターも攻撃力2000にして戦闘破壊できる他、手札コストさえ用意できれば弱小トークンの軍団ですら攻撃力2000のアタッカーとして使用できるなど、その応用力は非常に高い。
ヴォルカニックバレットヴォルカニックバレット 墓地に存在するとき、500ポイントのライフを支払うことでデッキから同名カードをサーチする効果を持っています。

名前通りヴォルカニックデッキでは《ブレイズキャノン》の弾丸として使用できる他、手札に補充できる炎族なのでジェムナイトデッキで融合素材として使うことも可能。

それ以外にも手札コストが重要な《サイバネティックマジシャン》や《The Grand JUPITER》など、相性のいいデッキは非常に多いカードと言えます。

死王リッチーロード死王リッチーロード アドバンス召喚のリリースに闇属性を指定するデメリットとカード効果でリリースされたときに手札に戻る効果を持っています。
暗黒界と同じく効果によるリリースにしか対応せずアドバンス召喚などコストとしてのリリースには対応していないため、基本的には召喚せず儀式魔法のリリースとして使い回すのがいいでしょう。実質レベル6の儀式モンスターがノーコストで儀式召喚できますが、ライバルには同名カードをサーチすることで圧縮もできる《サイバーエンジェル弁天》も存在します。特殊召喚手段の豊富なアンデット族かつリリースに指定はあるもののアドバンス召喚が可能なこと、《ゴブリンゾンビ》でサーチ可能なことや闇属性であることなど、差別化のポイントは多いので試行錯誤していくといいでしょう。
ジェムナイトラズリージェムナイトラズリー ジェムナイトデッキのキーカード。効果で墓地に送られると墓地の通常モンスターを手札に加えることができ、更に場合の任意効果のためタイミングを逃さない。

その性質上融合召喚と非常に相性が良く、融合召喚の素材にし墓地の通常モンスターをサルベージ、その通常モンスターを素材にさらなる融合につなぐことで一気に融合モンスターを展開できるためジェムナイトデッキでは必須級カードと言えます。

ただし墓地に通常モンスターがないと効果を使用できないため、通常モンスターの採用数には吟味が必要です。

注目Nカードの使い方

カード名 説明
折れ竹光折れ竹光 単体では全く意味をなさないネタカードでしかありませんが、《黄金色の竹光》の発動条件となるカードです。

その他《妖刀竹光》の直接攻撃効果を発動するために手札に戻すカードとしても使用できるためコンボの起点としては有用なので、竹光デッキを作ってみるのも面白いでしょう。

廃石融合廃石融合 ジェムナイト専用の墓地融合罠カードです。
自壊デメリットこそついてしまいますが、墓地コストのみで融合召喚できるのは非常に有用。通常では召喚の難しい《ジェムナイトマスターダイヤ》も簡単に融合召喚できます。
手札をほとんど消費せずに融合召喚できるので通常の手札融合と合わせて一気にワンターンキルに持ち込むこともできるでしょう。ちなみに蘇生制限は満たされるので《ジェムナイトエメラル》の効果で自壊したモンスターを蘇生可能な他、《亜空間物質転送装置》などで一時除外したり裏側守備表示にすることで自壊を回避しフィールドに留め続けることもできます。
このカードをメインにしたデッキを組むなら覚えておいて損はないでしょう。
ブルーサンダーT45ブルーサンダーT45 KONAMIのゲームが元ネタとなる戦闘機シリーズの一枚。攻撃力がそこそこ高く、アドバンス召喚にこそ使えないもののそれ以外に制約がない使い勝手のいいトークンを生成する効果を持っています。トークンのステータスもまずまずなので追撃要因としては十分有用と言えるでしょう。
機械族なのでサポートカードが多いのも利点。

デュエルリンクス関連リンク集

TOPページへ戻る
注目記事一覧
リセマラリセマラ 最強デッキ最強デッキ デュエルキングキングデッキ集
最強スキルドロップスキル URトレーダー パックおすすめランキング_アイコン-min新パック評価
各種掲示板
01_デュエルルーム対戦募集 03_フレンド募集デッキ相談
02_デッキレシピフレンド募集 04_質問部屋なんでも質問
05_雑談雑談 -
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital EntertainmentZ
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報