FGO攻略Wiki

FGOの攻略wikiです。「Fate/Grand Order(fatego)」の最新イベント攻略情報や登場するサーヴァントなど、FGO攻略の参考にしてください。

攻略班の最新ツイート

AppMedia
記事

【FGO】最終決戦までに絆レベル5にしておくべきサーヴァント一覧

FGO(FateGO,Fate/GrandOrder)の「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」で行われる最終決戦に向けて、絆レベル5にしておくべきサーヴァントを考察していきます。ストーリーを攻略する際の参考にして下さい。

絆レベル上げにおすすめのフリークエストNEW
絆ポイントの効率的な稼ぎ方
最終決戦の詳細はこちら
「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」開幕!

最終決戦と絆レベルについて

s_最終決戦

絆レベルによる攻撃力上昇

最終決戦では絆レベルによって、攻撃力上昇の恩恵を受けることができます。絆レベルが高ければ高いほど、受けれる恩恵は大きくなりますが、最大である絆レベル10は非常に時間と労力がかかります。そのため、ひとまずは恩恵が受けれる最低ラインである絆レベル5を目指していくのがおすすめです。

最終決戦の詳細はこちら
「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」開幕!

絆レベル5にするべきおすすめサーヴァント

前提として好きなサーヴァントを

最終決戦ということで、これまで戦ってきた・思い入れのあるサーヴァントを絆レベル10を目指して連れまわすのを優先するのであれば、それが一番良いと思います。それ以外で、戦力になりそうなサーヴァントを紹介していきます。

また、ストーリーで絆5まで上がるマシュに関しては公式から言及があり、活躍が期待できるのでレベル上げとスキル強化をしっかりしておくことをおすすめします。

星5サーヴァントは確かな戦力

FGOの最高レアリティである星5サーヴァント達は性能差がやはりあるものの、スキル・宝具等の効果が強力なものが揃っており、育成しておいて損はありません。もしも余裕がなくて、育成ができていないという場合でも絆5まで上げておきましょう。

おすすめのアタッカー1

敵の状態に左右されないようなスキル・宝具などを持つサーヴァントを主に紹介します。

サーヴァント おすすめ理由
ランサーアイコン李書文 李書文無敵貫通を持つ貴重なサーヴァントです。また、防御無視宝具も所持しており、敵に攻撃を通す力は随一です。火力の自体も、スター集中とクリティカル威力アップが扱えるので期待しやすく、宝具ダメージもアーツカード性能アップで伸ばすことができるので申し分ないです。
キャスターアイコンエリザベート ハロエリ宝具で呪い、スキルでやけどを付与することができ、防御力が高い相手からもダメージを取りやすいです。宝具は防御無視であるため、安定してダメージが稼げます。バスター性能アップで火力が高められる点も評価できます。また、スターを毎ターン獲得できる上、キャスタークラスでスターを集めにくいのでサブアタッカーとしても優秀です。
キャスターアイコンメディア メディアは宝具で相手の強化状態を解除することができます。バフを積んでくる相手には非常に有効です。宝具自体も「高速神言」をレベル4まで上げておけばNP101%チャージでき、NP獲得量アップのスキルを持ち、更に宝具にNPリチャージ効果もあるため、乱発することも可能でダメージが稼ぎやすいです。

 

おすすめのアタッカー2

高難易度になること、七章のビーストのような有利不利がない場合を考慮して、打点を維持しやいクリティカル方面に強いサーヴァントを主に紹介します。

サーヴァント おすすめ理由
セイバーアイコンランスロット セイバーランスロットスター獲得・スター集中・クリティカル威力アップの一連の流れを自分で出来てしまう程、完結力が高く、クリティカルの入門としても非常におすすめのサーヴァントです。スキルの効果時間であればほぼクリティカルを狙え、そのおかげでNPも貯まりやすく宝具を絡めたブレイブチェインも組みやすいため、火力を維持しやすいです。
キャスターアイコンナーサリーライム ナーサリー・ライムスター集中とクリティカル威力アップを同時に行えるスキルを有しているため、わかりやすく強さを出せます。またNPチャージスキルで宝具を早回しでき、宝具の効果で防御ダウンも付与できるため、間接的な火力アップの支援も行えます。ただし、スターを生産・獲得する能力は低めなので、そこを補った編成にしましょう。
アサシンアイコン佐々木小次郎 佐々木小次郎はスキル・宝具でスターが獲得でき、クリティカル威力アップのスキルを所持しています。回避も扱えるため、しぶとく相手のHPを削っていけます。また、強化クエストをこなすことで、スター集中度アップの効果を得ることができたので、スターがあまり稼げなかった場合でも安定してクリティカルを狙うことができるようになりました。

おすすめのディフェンダー

既に名前を上げているマシュも非常に優秀です。シールダーという有利不利がないクラスであり、防御アップの効果が味方全体にかかるため全体攻撃宝具を凌ぎやすいという強みがあります。またコスト0という唯一無二の長所もあります。

サーヴァント おすすめ理由
セイバーアイコンデオン シュヴァリエ・デオンターゲット集中からの回避で1ターンやり過ごすことができます。ターゲット集中の効果は3ターンあるものの、回避が切れた後も防御アップの効果が働き、宝具で相手の攻撃を下げることや魅了で行動不能にでき、併用することで被弾を抑えられます。また、弱体解除に弱体耐性アップのスキルを持っているので、役割を遂行しやすいです。
ランサーアイコンレオニダス レオニダス一世は宝具でターゲット集中と防御アップの効果を同時に得ることができます。また、スキルでもターゲット集中を、そしてガッツを持つため2段構えで対応できます。宝具ではスター獲得、スキルで味方全体のバスター性能アップを持つので、反撃を強力に行えるのも魅力です。
ライダーアイコンゲオルギウス ゲオルギウスはターゲット集中に防御アップ、ガッツで安定して攻撃を受けきれることができます。削れた体力もHP回復スキルで補うことができます。また宝具で竜属性を付与できるため、竜特攻を持つサーヴァントと連携が取りやすいです。

 

おすすめのサポーター

星5だと諸葛孔明玉藻の前が非常に優秀ですが、この度マーリンが実装されることになりました。マーリンは最終決戦の日から実装のため、実戦投入する場合は優先的に絆レベル上げ、育成を行いましょう。

サーヴァント おすすめ理由
キャスターアイコンエレナ エレナは味方全体のNPチャージによる宝具早回し、スター獲得によるクリティカル支援、各種カードの性能アップでの火力上昇とサポートに特化したスキル構成になっています。また宝具は一変して防御力・クリティカル発生率・弱体耐性を下げるデバフ宝具になり、一騎で様々なところまで手を伸ばせます。
アーチャーアイコンダビデ ダビデは「治癒の竪琴」で味方全員に回避付与、精神異常状態解除、HP回復を行えます。立て直しがしやすく、自身はさらに防御アップとHP回復で生き残りやすいです。宝具ではスキル封印を付与でき、高難易度で特殊なスキルを使ってくる相手には有効に働くことが多いでしょう。またダビデはソロモンの父親であり、最終決戦にある意味相応しいといえます。
キャスターアイコンアンデルセン アンデルセンの宝具は攻撃防御・スター発生率アップに加えて毎ターンHP回復状態付与と汎用性が高いです。NPチャージもできるので、宝具の取り回しが容易なのも魅力的です。しかし、スキルでスター獲得ができ、クリティカル威力アップを味方全員に付与できるため、クリティカルを主体とするアタッカーと相性が非常にいいです。

絆レベル上げ周回

絆ポイントアップ礼装を付けよう

s_英霊肖像英霊肖像

効果
クエストクリア時に絆を50増やす

s_カルデア・ランチタイムカルデア・ランチタイム 効果
クエストクリア時に絆を2%(10%)増やす

周回する時は限凸したカルデア・ランチタイムを2枚(1枚はフレンド)と英霊肖像1枚の組合わせで編成することで、素早く絆レベルを上げることができます。詳しい効率などは別にまとめてあるので、そちらを参考にしてください。

絆レベル上げにおすすめのフリークエスト
絆ポイントの効率的な稼ぎ方

s_FGOトップへ戻る 2 s_FGO1ページ前へ戻る 3

FGO攻略情報

星5サーヴァント限定の最強ランキングこちら
星5サーヴァント最強ランキング

リセマラにおすすめのサーヴァント
リセマラランキング

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る