FGO(FateGO)の第六特異点「神聖円卓領域:キャメロット」のストーリー第十七節の敵編成・攻略情報を紹介しています。6章のストーリー進行の参考としてご活用ください!

神聖円卓領域:キャメロット攻略情報まとめはこちら

16節
決戦前夜
ストーリークリア

【6章】ストーリー第十七節の攻略情報

(1/5)進行度1

6章17-1-1
6章17-1-2

セイバー、ランサー、アーチャーの敵が出現。クラス相性で有利をつくことは難しいためバーサーカーのアタッカーを編成していこう。バーサーカーは打たれ弱く、攻撃が集中するとあっさりと倒されてしまうため、タゲ集中スキル持ちの盾役を一緒に編成できれば理想的。

つれていきたいサーヴァント例

水着ジャンヌオルタ
水着オルタ
クーフーリン(オルタ)
クーフーリン
ダレイオス三世
ダレイオス三世

(1/5)進行度2

6章17-2-1
6章17-2-2

出現する敵は全てバーサーカー。HPはそれほど高くないため全体宝具持ちサーヴァントを複数編成して一気に倒し切ろう。

つれていきたいサーヴァント例

アーラシュ
アーラシュ

メドゥーサ

クーフーリン(術)

(2/5)進行度1

6章17-3-1
6章17-3-2

5種のクラスの敵が出現。クラス相性で有利をつくことは難しいためバーサーカーのアタッカーを編成していこう。バーサーカーは打たれ弱く、攻撃が集中するとあっさりと倒されてしまうため、タゲ集中スキル持ちの盾役を一緒に編成できれば理想的。

つれていきたいサーヴァント例

水着ジャンヌオルタ
水着オルタ
クーフーリン(オルタ)
クーフーリン
ダレイオス三世
ダレイオス三世

(2/5)進行度2

6章17-4-1
6章17-4-2
6章17-4-3

セイバー、ランサー、バーサーカーの敵が出現。バトル1,2の敵はHPが低く、相性で有利を取らなくても苦戦することはない。バトル3のブロンズスプリガン(剣)に備えてアーチャーを中心に編成していこう。

つれていきたいサーヴァント例

ビリー
ビリー
水着ジャンヌオルタ
水着オルタ
ロビンフッド
ロビンフッド

(3/5)進行度1

6章17-5-1

モードレッドがボスとして出現。第7節同様、ギフト「暴走」によって毎ターン宝具を使用してくる。宝具の発動を如何に妨害するかがポイントとなるため、チャージ減やスタンなどを用意しておこう。また第7節よりもHPが大幅に上昇しているため高火力で一気に倒しきることが難しくなる。無敵付与や防御バフなど耐久する手段も同時に用意しておくと良いだろう。

▶モードレッド戦の詳細な攻略はこちら

(3/5)進行度2

6章17-6-1

トリスタンがボスとして出現。第12節同様、ギフト「反転」によってクラス相性が変動している。シールダー以外への攻撃が弱点攻撃、トリスタンに対してはセイバーが弱点となっている。セイバーを中心に編成していこう。セイバーで有利が取れるのは攻撃時のみ、トリスタンからの攻撃は他のクラス同様弱点攻撃になるため注意。

▶トリスタン戦の詳細な攻略はこちら

(4/5)進行度1

6章17-7-1

アーチャー、ランサー、セイバーの敵が出現。クラス相性で有利をつくことは難しいためバーサーカーのアタッカーを編成していこう。バーサーカーは打たれ弱く、攻撃が集中するとあっさりと倒されてしまうため、タゲ集中スキル持ちの盾役を一緒に編成できれば理想的。

つれていきたいサーヴァント例

水着ジャンヌオルタ
水着オルタ
クーフーリン(オルタ)
クーフーリン
ダレイオス三世
ダレイオス三世

(4/5)進行度2

6章17-8-1

ガウェインがボスとして出現。第4節同様ギフト「不夜」によってダメージカットと毎ターンチャージ2段階アップが付与されている。HPが増加しているもののダメージカットの倍率は第4節よりも減少している。高火力な単体宝具を持つアーチャーを中心に編成していこう。全体宝具を短いスパンで使用してくるため、長期戦になる場合は宝具対策は必須。

▶ガウェイン戦の詳細な攻略はこちら

(4/5)進行度3

6章17-9-1

女神ロンゴミニアド戦。ロンゴミニアドの宝具には無敵貫通を自身に付与する効果が備わっている。そのため、無敵や回避によって耐久することは不可能。弱体解除スキルを使用してくるため攻撃デバフでの耐久も不安定。セイバーを中心に編成して防御バフなどで宝具ダメージを最小限に抑えていこう。いずれにしろ長期戦を安定して戦うことは難しいため、単体宝具を連打して極力短期決戦に持ち込んでいこう。

▶女神ロンゴミニアド戦の詳細な攻略はこちら

(5/5)進行度1

6章17-10-1

4/5に続いて再度ロンゴミニアド戦。基本的には4/5と同じだが、HPが大幅に増加している。ゲストサーヴァントに宝具、スキルレベルマックスのベディヴィエールが設定されているためフレンドに高火力を出せるセイバーがいない場合はおすすめ。第六章の最終戦であり、手持ちサーヴァントによってはクリアする事が非常に難しいクエストのため令呪の使用も考慮していこう。

▶女神ロンゴミニアド戦の詳細な攻略はこちら

次・前節の攻略はこちら

16節
決戦前夜
ストーリークリア

第六特異点 攻略リンク

キャメロット
『キャメロット』の攻略まとめ

FGO​攻略関連リンク​

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
星5最強-min星5ランキング 星4最強-min星4ランキング
お役立ち情報
霊基再臨素材-min素材ドロップ効率まとめ ストーリー&フリクエ報酬-minストーリー攻略まとめへ

FGO5周年

5周年▶︎FGO5周年の最新情報

新サーヴァント
sルトリアキャスター術アルトリア 水着キアラ水着キアラ
ブリュンヒルデ水着ブリュンヒルデ 水着イリヤ水着イリヤ 
最新情報
5周年5周年最新情報 ムービー収録5周年福袋
FGO_5th_Anniversary_英霊紀行チケットメモクエ攻略 スキルアイコン強化クエまとめ
周年霊衣まとめ5周年霊衣まとめ バニヤンリヨイベント
FGO5周年最新情報
おすすめゲームランキング