FGO(Fate/GrandOrder)の第六特異点(6章)『キャメロット』のストーリー第17節で出現する「女神ロンゴミニアド戦」の攻略情報を紹介しています。女神ロンゴミニアドの倒し方やおすすめサーヴァントなどを掲載しておりますので、攻略で行き詰まった方はぜひ参考にしてください!

神聖円卓領域:キャメロット攻略情報まとめはこちら

女神ロンゴミニアド戦の基本情報

女神ロンゴミニアド戦の敵編成・エネミー情報

1戦目(レプリカ4/5)

女神ロンゴミニアド戦1

1戦目(レプリカ5/5)

女神ロンゴミニアド戦2

キャメロット17節攻略はこちら

女神ロンゴミニアドのギミック・行動パターン

ボス
エネミー 行動パターン
class_3_4
女神ロンゴミニアド
▼1戦目
HP:592,242


▼2戦目
HP:671,058

【魔力放出A】
※ランダム使用
自身のバスター性能アップ(1T)


【カリスマB】
※ランダム使用
味方全体の攻撃力アップ(3T)


【最果ての加護EX】
※ランダム使用
チャージを1つ進める
&弱体状態を解除


最果てにて輝ける槍(宝具)
※チャージMAXで使用
自身に無敵貫通状態を付与(1T)
&敵全体に強力な攻撃
&チャージを1つ進める

女神ロンゴミニアド戦の攻略ポイント

①短期決戦を意識しよう

ロンゴミニアドの宝具には無敵貫通状態を付与する効果があり、無敵や回避で宝具を防ぐことができない

バフをしっかりと付与していないと防御有利を取れるセイバー・ルーラーと言えども複数回受けるのは難しいので、基本的には耐久をあまり意識せず、手持ち・サポートの単体宝具セイバーをかき集めて短期決戦に持ち込んでしまうほうがいいだろう。

ロンゴミニアド4▲無敵貫通の効果があるため対処法がかなり限定される▲

通常攻撃も無敵貫通

宝具使用ターンの攻撃はすべて無敵貫通が適用されるので、宝具をしのいだとしてもその後の通常攻撃で落とされるリスクが残っている。そういった意味でもやはり下手な耐久PTを組むよりは火力で押し切りにかかったほうが得策と言えるだろう。

宝具発動のスパンがかなり短い

女神ロンゴミニアドは、スキル『最果ての加護』によるチャージと宝具のリチャージ効果で宝具使用のスパンが非常に短い。何の妨害もしない場合、2、3周に1回宝具を打たれることはザラなので、後述の手段で宝具発動を遅らせられるとベストと言える。

ロンゴミニアド5▲女神ロンゴミニアドの使用する最も厄介なスキル。弱体も解除されるためデバフや封印は安定しない▲

ゲストサーヴァントを活用

2度目のロンゴミニアド戦のゲストサーヴァントには宝具・スキルレベルMAXのベディヴィエールが設定されている。星3でありながらセイバーのアタッカーとして非常に優秀なので、他に高火力セイバーがフレンドにいない場合はおすすめ。全体防御バフ付与スキルも持っており耐久面でも活躍する。

②妨害系スキルは有効

最果ての加護』には弱体解除効果が備わっているため、攻撃ダウンなどのデバフ効果は安定しないが、魅了やスタンなど行動そのものを封じるスキルやチャージ減スキルは非常に有効。

ロンゴミニアド6▲スタンなど行動不能にするものが特に効果的▲

宝具を打たせる回数をどれだけ減らせるかがが重要なため、これらのスキルを持つサーヴァントは極力編成しよう。またマスター礼装『カルデア戦闘服』は「ガンド」による敵の妨害とオーダーチェンジでアタッカーを一時的に逃すことができるためぜひ装備していこう。

③耐久をするなら防御バフ

ロンゴミニアドの宝具、防御有利を取れるセイバー・ルーラーであれば宝具1発なら防御バフなしでも耐えられる(※もちろん育成してステータスが上がっている前提)。

ロンゴミニアド7▲マシュの防御バフだけでもセイバーなら5000〜7000程度まで被ダメを抑えられる▲

無敵貫通効果で無敵・回避は無効化されてしまうため、耐久手段を取るのであればマシュなどが持つ防御バフがおすすめ。敵に攻撃デバフを付与して被ダメをカットすることもできるが、「最果ての加護」で解除される可能性があるため防御バフが最も安定する耐久手段と言える。

④令呪の使用も考慮しよう

女神ロンゴミニアドは、高HPでありながら早いサイクルで無敵貫通宝具を打ってくる6章トップクラスの難敵となっている。手持ちの単体宝具セイバーの数・質によってはかなり苦労させられるだろう。攻略サイトとしては本来推奨すべきではないが、令呪を使用してのクリアを視野に入れておこう。

おすすめ攻略サーヴァント

おすすめアタッカー

サーヴァント おすすめ理由

ベディヴィエール 
ゲストサーヴァント
・高火力単体宝具セイバー
・防御バフを全体に付与できる

宮本武蔵
・単体宝具セイバー
・火力バフは充実しており1回あたりの打点が高い

沖田総司
・単体宝具セイバー
・NP効率がよく宝具を複数回打ちやすい
・心眼と病弱によるクリ殴りも◯

ネロ(ブライド)
・単体宝具セイバー
・スキルが優秀で味方のサポートにも回れる
・NP効率がいいので宝具を複数回打ちやすい
s_水着フランアイコン
水着フラン
・単体宝具セイバー
・宝具のスタンによる足止めを狙える
・NP効率が良く宝具を複数回打ちやすい

ランスロット
・単体宝具セイバー
・スキルを利用したクリティカルで効率的にダメージを出せる
・クリティカルでNPを稼げば宝具も連射可能

エリザベート
(ブレイブ)
・高火力の単体宝具セイバー
・防御アップで自衛可能
s_柳生但馬守宗矩アイコン
柳生但馬守宗矩
・単体宝具セイバー
・『無刀取り』を宝具に合わせて使うだけでダメージを大きく下げられる
・宝具の連射力も◯

モードレッド
・高火力のアーサー特攻宝具
└全体宝具だが単体宝具並みの火力を出せる
・NPチャージで宝具が使いやすい
・防御大アップが可能

ネロ
・ガッツ(3回)で非常に場持ちがいい
・2種の回復スキルで復帰も可能
・殿として編成しよう

サポートサーヴァント

サーヴァント おすすめ理由

マシュ
・優秀な防御バフスキル
・無敵とタゲ集中で味方を守れる(宝具は不可)

玉藻の前
・宝具とスキルの回復効果が有効
・『変化』で自衛も可能
・『呪術』のチャージ減少で宝具発動を遅延できる
・アーツパを組むなら必須級

諸葛孔明
・スキルのNPチャージと各種バフが強力
・宝具でチャージ減少やスタンを狙える
・アーツパで組むとより輝く

メフィスト
・スキル『道化の大笑』で無敵貫通付与を妨害できる
・『呪術』の確率チャージ減少も有効

第六特異点『キャメロット』のストーリー攻略まとめ

キャメロット 『神聖円卓領域キャメロット』攻略・ドロップまとめ

FGO攻略 関連リンク

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
星5最強-min星5ランキング 星4最強-min星4ランキング
お役立ち情報
霊基再臨素材-min素材ドロップ効率まとめ ストーリー&フリクエ報酬-minストーリー攻略まとめへ

影の国の舞闘会

影の国の舞闘会
影の国の舞闘会攻略
スカサハ祭イベント攻略まとめ 聖杯の雫聖杯戦線攻略
戦士の名札ボックスガチャは何箱開ける? クーフーリン英雄級と伝説級どっちを周回?
メディア伝説級の周回編成例 水着ジャンヌ英雄級の周回編成例
おすすめフリクエ
カイニス伝説級の敵編成 マスターミッション伝説級周回編成掲示板
オルタニキ英雄級の敵編成 マスターミッション英雄級周回編成掲示板
影の国の舞闘会の詳細はこちら

AppMedia厳選ランキング