FGO(FateGO)のユガクシェートラ13節「忘失代償/迫り来る神裁」の攻略情報を紹介しています。第2部4章「ユガクシェートラ」のストーリー第13節「忘失代償/迫り来る神裁」の攻略の際に参考にしてください。

ユガクシェートラの攻略まとめはこちら

13節「忘失代償/迫り来る神裁」進行度1攻略

敵編成

wave1 13-1-1-2
1-2 13-1-2-2
1-3 13-1-3-2

敵はバーサーカーのみ

1waveに大量のバーサーカーが出現するだけのクエスト。HPも特別多いわけではないので、全体宝具で3体ずつ倒していこう。

おすすめサーヴァント例
アーラシュ
アーラシュ
ロムルス
ロムルス
ボイジャー-2
ボイジャー

13節「忘失代償/迫り来る神裁」進行度2攻略

敵編成

wave1 13-2-1-2
wave2 13-2-2-2

2waveバーサーカーのHPが高い

進行度1とほとんど変わらないが、数が3体減った代わりか2waveの中央エネミーのHPが18万と少し高め。火力もわりかし高いので2wave用に単体宝具を編成すると楽だろう。

おすすめサーヴァント例
アーラシュ
アーラシュ
ベディヴィエール
ベディヴィエール
ボイジャー-2
ボイジャー

13節「忘失代償/迫り来る神裁」進行度3攻略

敵編成

wave1 13-3-1-2
wave2 13-3-2-2
wave3 13-3-3-2
3-2 13-3-4-2

アスクレピオスが出現(別記事で解説)

再びアスクレピオスがエネミーとして出現。ブレイクゲージを持っているがHPは12〜13万とどちらも低め。しかし、横に出現するアサシンのエネミーがHP8万とやや高く、アスクレピオスに有利なライダーに対しての火力がかなり高いため、パーティ編成が少し難しい。詳しくは下記の記事で解説しているのでぜひ参考にしてください。

13節アスクレピオス戦の詳細な攻略はこちら

13節「ウィリアム・テル戦」

敵編成

wave1 13-4-1-2
wave2 13-4-2-2
2-2 13-4-3-2

ウィリアム・テルが出現(別記事で解説)

再びウィリアム・テルがエネミーとして出現。確率回避(30回)という凶悪なスキルが付与されているので、必ず無敵貫通や必中を用意しよう。こちらも別の記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

13節ウィリアム・テル戦の詳細な攻略はこちら

13節「忘失代償/迫り来る神裁」進行度5攻略

敵編成

wave1 13-5-1-2
1-2 13-5-2-2

ウィリアム・テルが単騎で出現(別記事で解説)

進行度4と同じくウィリアム・テルが出現。今度は単騎でHPが少し上がっているが、アタッカーはランサーだけでいいので編成を組みやすくなっている。こちらも別の記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

13節ウィリアム・テル戦の詳細な攻略はこちら

次節攻略
▶︎第16節「アシュヴァッターマン」

FGO​攻略関連リンク​

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
星5最強-min星5ランキング 星4最強-min星4ランキング
お役立ち情報
霊基再臨素材-min素材ドロップ効率まとめ ストーリー&フリクエ報酬-minストーリー攻略まとめへ

影の国の舞闘会

影の国の舞闘会
影の国の舞闘会攻略
スカサハ祭イベント攻略まとめ 聖杯の雫聖杯戦線攻略
戦士の名札ボックスガチャは何箱開ける? クーフーリン英雄級と伝説級どっちを周回?
メディア伝説級の周回編成例 水着ジャンヌ英雄級の周回編成例
おすすめフリクエ
カイニス伝説級の敵編成 マスターミッション伝説級周回編成掲示板
オルタニキ英雄級の敵編成 マスターミッション英雄級周回編成掲示板
影の国の舞闘会の詳細はこちら
おすすめゲームランキング