遊戯王デュエルリンクスのスキル一覧です。レベルアップ、ドロップ、イベント(ミッション)それぞれで入手できるスキルを習得キャラも含めて掲載しています。スキル個別へ移動すると採用しているデッキを確認することができます。

スキル名で検索
入手方法で検索
【効果】
手札のモンスターカード1枚を見せ、自分フィールドのモンスターを1枚指定して使用できる。指定したモンスターのレべルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
手札のモンスターカード1枚を見せ、自分フィールドのモンスターを1枚指定して使用できる。指定したモンスターのレべルは、見せたモンスターのレベル分だけ下がる。(最低レベル1まで)このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが2000以下の時に使用できる。自分フィールドのモンスターを2体指定し、1〜4までの任意の数字を宣言して使用できる。指定した2体のモンスターのレベルは宣言したレベルとなる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
手札のモンスターカード1枚を見せ、自分フィールドのモンスターを1枚指定して使用できる。指定したモンスターのレべルは、見せたモンスターのレベルと同じになる。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に存在する、レベル2以下のモンスターの攻撃力は200ポイントアップする。
【効果】
自分の4ターン目に使用できる。そのターン通常ドローの代わりにカードを2枚引き、その後手札を1枚選んで墓地へ送る。
【効果】
自分のターンで数えて2ターン毎に、ターン開始時に以下の順番でデッキ外からカードを手札に加える。このスキルは自分のデッキに「HERO」通常モンスターが4種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合のみ適用される。

2ターン目:Hヒートハート
4ターン目:Eエマージェンシーコール
6ターン目:Rライトジャスティス
8ターン目:Oオーバーソウル
10ターン目:ヒーローフラッシュ!!
【効果】
このターン中、自分フィールド上の全ての「ウォリアー」シンクロモンスターの攻撃力は、そのレベル×100ポイントアップする。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に「レッド・デーモンズ・ドラゴン」が存在する時に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキ外からランダムで「クリムゾン・ヘル・セキュア」「紅蓮魔竜の壺」「クリムゾン・ヘルフレア」のいずれかのカードを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「D・リモコン」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「パワー・ツール・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、自分のエクストラデッキに「ゴヨウ」シンクロモンスターをランダムで2枚追加する。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下の場合に使用できる。自分は手札のフィールド魔法カード1枚を含むカード2枚までをデッキの一番下に戻し、戻した枚数分だけドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の墓地にフィールド魔法カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にあるフィールド魔法カードをランダムで1枚手札に加え、残りのフィールド魔法カードを全てデッキに戻す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない
【効果】
手札のチューナーを1枚見せ、自分フィールド上の通常モンスター1体を指定して使用できる。そのモンスターをチューナーとして扱う。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の墓地に「ダーク・ヴァージャー」が1枚置かれた状態でデュエルが開始される。
【効果】
自分の墓地に装備魔法カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある装備魔法カードをランダムで1枚手札に加え、残りの装備魔法カードを全てデッキに戻す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下の場合に使用できる。自分は手札の装備魔法カード1枚を含むカード2枚までをデッキの一番下に戻し、戻した枚数分だけドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
次の相手ターン終了時まで、自分フィールド上の「ブラックフェザー・ドラゴン」または「BF」と名のついたシンクロモンスター1体の攻撃力は、自分フィールド上の「BF」モンスターの数×200ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「ジュッテ・ナイト」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「ゴヨウ・ガーディアン」が1枚追加される。
【効果】
このターン中、自分フィールド上の「デーモン」と名のついたシンクロモンスター1体の攻撃力は、そのレベル×100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に存在する、元々のカード名に「ゴヨウ」を含むシンクロモンスター1体の攻撃力は、ターン終了時まで元々の持ち主が相手となる自分フィールドのモンスターの数×500ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「ジャンク・シンクロン」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「スターダスト・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「ダーク・リゾネーター」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「レッド・デーモンズ・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「スポーア」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「エンシェント・フェアリー・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「コピー・プラント」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「ブラック・ローズ・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「BF極北のブリザード」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「ブラックフェザー・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでアンデット族モンスターをドローする。
【効果】
自身のライフポイントが相手より1000以上多く、手札が5枚以上の場合、自分のコイントスで必ず表が出る。
【効果】
永続魔法「永続魔法「トゥーンワールド」が発動した状態でデュエルを開始する。」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分のレベル7以上のモンスターが戦闘で破壊された場合、次の自分ドローフェイズの通常のドローは2枚になる。このスキルはデュエル中1度しか適用されない。
【効果】
自分の墓地に「ダーク・ネクロフィア」が存在し、ライフポイントが2000以下の場合に使用できる。
スキル使用後5回目の自分のターン終了時にデュエルに勝利する。
ダーク・ネクロフィア」が自分の墓地から離れたとき、このスキルは無効になる。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に「おジャマ・カントリー」を発動する。
【効果】
自分のライフポイントが1000以下になった後に1度だけ使用できる。
通常ドローのかわりにデッキ外から「パワー・ボンド」を手札に加える。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキからレベル8・戦士族・闇属性のモンスター1体を手札に加える。
【効果】
ライフポイントが1500減る毎に使用できる。
通常のドローを行うかわりに、デッキ外から「ビークロイド・コネクション・ゾーン」を手札に加える。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「人造人間サイコ・ショッカー」を1〜2枚入れる。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。
4000を下回っているライフポイント1000につき1体、デッキ外から「プロト・サイバー・ドラゴン」をフィールドに攻撃表示で出す。
このスキルでフィールドに出した「プロト・サイバー・ドラゴン」はリリースできず、融合召喚以外の素材にできない。
【効果】
自分の魔法&罠ゾーンのセットカードを1枚を選択し、相手に送り付ける。このカードは自分しか確認できない。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
自分のリストバンドに仕込んでいる「7カード」1枚を手札に加える。
このスキルはターン中に1回、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に自分のデッキにエクゾディアが封印される。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントを300払って使用できる。自分のデッキをシャッフルする。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
自分は手札を1枚デッキに戻し1枚ドローする。
このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
デュエル評価の加工カードプレイングの評価点が1.5倍になる。
また、自分のライフポイントが2000減った後に1度だけ使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキからより加工の高いカードをランダムでドローする。
【効果】
自分のライフポイントが2000減る毎に使用できる。
手札のモンスターカードを1枚相手に見せ、サイコロを一回振る。
ターン終了時までこのモンスターのレベルは出た目と同じになる。
【効果】
自分のライフポイントが2000減った後に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、任意のカードをドローする。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
お互いに初期手札が1枚増える。最初の自分のターン、自分はモンスターを召喚できず、魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
【効果】
宇宙と交信し、自分の初期手札を1枚減らすことで、自分の最初のターン終了時まで相手の手札を全て読みとる。
このスキルの使用中、自分は相手の手札の詳細を確認することができず、相手は手札を公開して発動するカード及び、手札を公開して行うカードの処理を行うことができない。
【効果】
デュエル開始時に自分のデッキに「龍の鏡」を追加してシャッフルする。さらに、自分のエクストラデッキに「FGD」が追加される。
また、自分のライフポイントが1500減った後に1度だけ使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、「龍の鏡」をデッキから手札に加える。
【効果】
自分フィールド上に元々のカード名が「人造人間サイコ・ショッカー」のモンスターがいる時に使用できる。
相手フィールド上の罠カードを全て破壊する。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル5以上のモンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル4以下のモンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキからランダムに火属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで闇属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキからランダムに光属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで水属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで地属性のモンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで風属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで魔法・罠カードをドローする。
【効果】
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに300ライフポイントを回復する。
このスキルはデュエル中に3度までしか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「ハーピィ」カードをドローする。
【効果】
自分の墓地の「ハーピィ」カードが4枚以上ある場合に使用できる。デッキ外から「ハーピィの羽根箒」を1枚手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
フィールド魔法「ハーピィの狩場」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分のライフポイントが1000以下の場合に使用できる。
次の相手ターン終了時まで、お互いに効果モンスターを召喚・特殊召喚することはできず、モンスターの効果を発動できない。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが1500以下の場合に使用できる。
相手の魔法&罠ゾーンのセットカード1枚を選択して奪う。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。
摩天楼スカイスクレイパー」を発動する。
自分のフィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで昆虫族モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減った後に使用できる。自分のデッキから、自分のエクストラデッキに存在する「ロイド」融合モンスターにカード名が記載されている融合素材モンスターを1枚手札に加える。このスキルはデュエル中2度しか使用できない。
【効果】
初期手札配布後に「寄生虫パラサイド」を表向きでランダムの枚数入れる。
【効果】
デッキにレベル5以上のモンスターが3種類以上ある場合、初期手札にレベル5以上のモンスターが入りやすくなる。
【効果】
デッキにレベル4以下のモンスターが6種類以上ある場合、初期手札にレベル4以下のモンスターが入りやすくなる。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキから任意の「ロイド」モンスターをドローする。
【効果】
初期手札にデッキ内のレベル7以上の魔法使い族・闇属性モンスターがランダムで1枚入る。該当カードがデッキにない場合は無効になる。自分の最初のターンの終了時まで、自分は効果モンスターを特殊召喚できない。
【効果】
3ターン目以降、自分のライフポイントが3000以上の場合、相手のセットカードを確認できるようになる。
【効果】
自分のライフポイントが2000減った後に使用できる。
デッキ外からランダムで「千本ナイフ」「黒・魔・導」「黒魔導強化」の何れかを手札に加える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールドの、「進化の繭」を装備した「プチモス」のターンカウントが2倍で進む。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
フィールドのトークン以外のモンスター1体を墓地へ送り、元々の属性・種族が同じで、レベルが1つ高い通常召喚可能なモンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
フィールドのトークン以外のモンスター1体を墓地へ送り、元々の属性・種族が同じで、レベルが1つ低い通常召喚可能なモンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
【効果】
ライフポイントが1000以下の場合に使用できる。
次の相手ターン終了時まで、自分はカードを発動するために払うライフポイントが必要なくなる。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
7ターン目以降の自分のメインフェイズに自分のライフポイントを100にし、手札を2枚デッキに戻して使用できる。サイコロを振り、出た目だけカードをドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
初期手札の配布後に1度だけ使用できる。初期手札を引きなおす。
このスキルを使用した場合、自分は次の通常ドローができない。
【効果】
自分が戦闘ダメージを受けた次の自分のターンのメインフェイズに、自分フィールド上の表側表示モンスターを1体選択して使用できる。
このターン中、選択したモンスターの攻撃力は直前に受けた戦闘ダメージの半分の数値分アップする。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。「ダークゾーン」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
自分のモンスターが戦闘によって破壊された場合に使用できる。
自分のデッキからランダムで悪魔族モンスターを1体墓地に送る。
【効果】
自分の墓地に魔法カードが3種類以上ある場合に使用できる。
自分の墓地にある魔法カードをランダムで1枚手札に加える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
お互いのプレイヤーはそれぞれ自分のターンのエンドフェイズ時に、自分の墓地のカードの枚数×100ライフポイントを失う。
【効果】
フィールド魔法「」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
最初の自分のターン開始時に「古代の機械城」を発動する。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでサイキック族モンスターか、「人造人間」モンスター1枚をドローする。
【効果】
自分のライフポイントが999以下の場合、自分のコイントスは必ず表が出る。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ダーク・シティ」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
デュエル開始時に自分のデッキに以下のカードを追加してシャッフルする。
究極宝玉神 レインボー・ドラゴン
宝玉獣 サファイア・ペガサス
宝玉獣 トパーズタイガー
宝玉獣 ルビー・カーバンクル
宝玉獣 コバルト・イーグル
宝玉獣 エメラルド・タートル
宝玉獣 アンバー・マンモス」
宝玉獣 アメジスト・キャット
これらのカードの元々の持ち主は自分となる。
【効果】
フィールド上に「」があるときのみ発動できる。
1ターン1度水属性通常モンスター1体選択し直接攻撃可能にする。
この効果を使用したモンスターはバトルフェイズ終了時に破壊される。
【効果】
フィールド魔法「」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分のライフポイントが1000減った後に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「ミラクル・フュージョン」を手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から任意の「サイバー・エンジェル」モンスターを手札に加える。
【効果】
自分のライフポイントが1200減る毎に使用できる。自分の魔法&罠ゾーンに「黄金の邪神像」を1枚セットする。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
このスキルはデュエル中2度しか使用できない。
自分は手札を1枚デッキに戻し、以下のどちらかを適用できる。
●ランダムで儀式モンスターをデッキから手札に加える。
●ランダムで儀式魔法カードをデッキから手札に加える。
【効果】
デュエル開始時に「儀式の檻」を発動する。
【効果】
相手よりライフポイントが倍以上多いプレイヤーが受ける戦闘ダメージは倍になる。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで恐竜族モンスターをドローする。
【効果】
フィールド魔法「ジュラシックワールド」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分フィールド上の恐竜族・レベル6モンスターを1体選択して使用できる。
このターン中、選択したモンスターが守備表示モンスターに攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1800ポイント減る毎に、自分フィールド上の恐竜族通常モンスターを1体選択して使用できる。
このターン中、選択したモンスターはバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
モンスター・魔法・罠のいずれかを宣言し、その種類のカードを相手のデッキ内からランダムに選び、相手のデッキの1番上に置く。
そのカードはお互いに確認できない。
宣言した種類のカードが相手のデッキにない場合は無効となる。
【効果】
ライフポイントが相手より2000以上少ない時に使用できる。
相手の墓地に存在する全てのモンスターを《ワイト》(アンデット族・闇・星1・攻300/守200)に変える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。「シャインスパーク」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。
相手フィールドに「おジャマトークン」を1体守備表示で出す。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが500以下になった後に1度だけ、使用できる。
相手フィールドに「おジャマトークン」を可能な限り守備表示で出す。
【効果】
自分は常に自分のデッキの1番上のカードを確認できる。
【効果】
デュエル開始時の自分のライフポイントが500になり、初期手札が《ゲート・ガーディアン》1枚になる。
さらに自分フィールド上に《雷魔神-サンガ》《風魔神-ヒューガ》《水魔神-スーガ》が呼び出された状態でデュエルを開始する。
このスキルで呼び出されたモンスターは、フィールド上に表側表示で存在する限り、攻撃と効果の発動ができない。
【効果】
自分の場に昆虫族モンスターが3体以上いる場合に発動できる。
相手フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を800ポイントダウンする。
このスキルは1ターンに一度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが4000以上で開始したターン、自分のライフポイントは1度だけ1未満にならない。このスキルを適用した場合、次の自分のターンの終了時まで、自分はモンスターを1度しか特殊召喚できない。
このスキルはデュエル中に1度しか適用されない。
【効果】
ライフポイント1000以下の時に使用できる。
ターン終了時まで、手札のモンスター全てのレベルを3下げる。
ただし「水魔神スーガ」「風魔神ヒューガ」「雷魔神サンガ」に対してはライフポイントの値に関わらず使用できる。
このスキルはデュエル中1度だけ使用できる。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「デザートストーム」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。
デッキから「ガーディアン」と名のついたカード1枚を選んで手札に加える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
3ターン目以降に手札を1〜3枚墓地へ送って使用できる。
墓地へ送っと枚数と同じ数の宝玉獣をデッキから魔法&罠ゾーンに置く。
このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。
【効果】
自分の墓地に罠カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある罠カードをランダムで1枚手札に加え、残りの罠カードをすべてデッキに戻す。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「バーニングブラット」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
ラーの翼神竜」をアドバンス召喚した場合、その「ラーの翼神竜」の攻撃力はアドバンス召喚時にリリースしたモンスターの元々の攻撃力を合計した数値となり、守備力はアドバンス召喚時にリリースしたモンスターの元々の守備力を合計した数値となる。
【効果】
自分のターン中、自分への戦闘ダメージは0になる。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ウォーターワールド」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
フォールド魔法「草原」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、ランダムで戦士族モンスターをデッキから手札に加える。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下の場合に使用できる。
ドローフェイズ時に通常ドローを行うかわりに、デッキ外から強力なカードを手札に加える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000減った後、自分のドローフェイズのドロー前に使用できる。通常のドローで引いたカード1枚を2枚に複製する。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。自分のデッキの1番上のカードを墓地へ送り、ライフポイントを300回復する。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
フィールド魔法「」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、「サイレント・マジシャンLV4」または「サイレント・ソードマンLV3」1体をデッキからフィールドに出す。
【効果】
自分が「オシリスの天空竜」を召喚したターンの終了時に使用できる。
自分と相手はそれぞれ手札が6枚になるようにデッキからドローする。
【効果】
ドローフェイズに自分が通常のドローで天使族モンスターをドローした場合、そのカードを相手に見せ1000ライフポイントを回復する。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ガイアパワー」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
相手ターン終了時まで、お互いのフィールド・墓地のモンスターは全てアンデット族になる。
【効果】
相手のモンスターが戦闘で破壊された場合に使用できる。どちらかのプレイヤーのデッキの1番上のカードを墓地へ送る。
【効果】
自分フィールドのレベル5以上のモンスターの攻撃力は、ターン終了時まで自分フィールド上のレベル5以上のモンスターの数×300ポイントアップする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが1000減る毎に使用できる。
このターン、元々のカード名が「サイクロイド」または「ペアサイクロイド」のモンスターが戦闘を行った場合、そのモンスターはバトルフェイズ終了時に次の自分のターン開始時まで除外される。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「墓守」カードをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが相手より1000以上少ない時に使用できる。次の相手ターン終了時までお互いに墓地のカードを除外できず、墓地からモンスターを特殊召喚できない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
フィールド魔法「荒野」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
このターン中、自分フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上の永続魔法の数×200ポイントアップする。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減った後に使用できる。デッキ外からランダムで「雷魔神-サンガ」「風魔神-ヒューガ」「水魔神-スーガ」の何れかを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。 ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで魔法使い族モンスターをドローする。
【効果】
デッキに魔法カードが5種類以上ある場合、初期手札に魔法カードが入りやすくなる。
【効果】
5ターン目のターン終了時まで、自分は常にお互いのデッキの1番上のカードを確認できる。
【効果】
手札を2枚デッキに戻して使用できる。
迷宮壁ラビリンス・ウォール」を自分のフィールドに作り出す。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減った後に1度だけ使用できる。
自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキ外から「融合」を手札に加える。
また、墓地のレベル4以下の「E・HERO」通常モンスター1体を手札に加える事ができる。
【効果】
自分が罠カードを発動する度に相手のライフポイントを200減らす。
【効果】
ターン終了時まで、自分のフィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上のモンスターの数×100ポイントアップする。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のモンスター1体が1ターン中に5回攻撃した場合、デュエルに勝利する。
【効果】
開始時ライフポイントを1000増やす。
【効果】
初期ライフポイントを1500増やし、手札を1枚減らす。
【効果】
初期ライフポイントを2500増やし、手札を2枚減らす。
【効果】
自分の初期手札が、デッキ内のバランスに応じたものになる。
このスキルは、モンスター・魔法・罠カードがそれぞれ6枚以上入っていないと適用されない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキ外から「融合」を手札に加える。このスキルはデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下の時に自分が相手のカードの効果でダメージを受けた時、受けたダメージの数値だけ相手のライフポイントを減らす。
【効果】
自分のLPが1800ポイント減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「闇の誘惑」を1枚手札に加える。
【効果】
1ターンに1度、手札の「ユベルDas Abscheulich Ritter」または「ユベルDas Extremer Traurig Drachen」1枚をデッキに戻して使用できる。デッキから「ユベル」1枚を手札に加える。
【効果】
デッキに罠カードが5種類以上ある場合、初期手札に罠カードが入りやすくなる。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。 自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキからランダムで「サイバーダーク」モンスター1体を手札に加える。
【効果】
自分フィールドに「ユベル」または「ユベルDas Abscheulich Ritter」が存在する場合に、以下のどちらかを適用できる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
●自分フィールド上の「ユベル」1体を墓地へ送り、手札から「ユベルDas Abscheulich Ritter」を出す。
●自分フィールド上の「ユベルDas Abscheulich Ritter」1体を墓地へ送り、手札から「ユベルDas Extremer Traurig Drachen」を出す。
【効果】
5ターン目以降に使用できる。自分のライフポイントを2000にする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
5ターン目以降に使用できる。自分のモンスター1体の攻撃力を2000にする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
5ターン目以降に使用できる。自分の手札をすべてデッキに戻し、戻した枚数分だけドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に「コマンダー」がいる場合、自分フィールド上の戦士族・機械族のモンスターの攻撃力・守備力は300ポイントアップする。また、ドローフェーズ時に通常ドローを行うかわりに、デッキから「コマンダー」をドローできる。
【効果】
自分の墓地に「E・HERO」モンスターが存在する場合、自分の3回目の通常ドローが「強欲な壺」になる。
【効果】
相手の墓地から自分フィールド上に特殊召喚されたモンスター1体をデッキに戻し、そのモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のライフポイントを回復する。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。自分フィールドのトークン以外の爬虫類族モンスター1体を墓地へ送り、元々の属性が同じで、レベルが3つ高い通常召喚可能な恐竜族モンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
【効果】
自分ターン開始時に、自分のライフポイントが200増える。
【効果】
自分フィールドに存在する恐竜族モンスター全ての攻撃力・守備力を100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のデッキ内に「進化薬」カードが3枚以上存在する場合に、自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「進化薬」カードをドローする。このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。自分フィールドのトークン以外の鳥獣族モンスター1体を墓地へ送り、通常召喚可能な恐竜族モンスター1体を手札からフィールドに出す。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「デビルズ・サンクチュアリ」を1枚追加する。
【効果】
自分が発動した「アルカナフォース」モンスターのコイントスは必ず表になる。
【効果】
自分がコイントスを行う場合、3回まで必ず表が出る。このスキルはコイントスを行うカードがメインデッキに7種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合のみ適用される。
【効果】
最初の自分ターン開始時に「光の結界」がセットされる。
【効果】
デュエル開始時に自分の手札の「アルカナフォース」モンスターを任意の数だけデッキに戻し、戻した枚数分だけドローする。
【効果】
自分フィールド上の「アルカナフォース」モンスター1体を選択して使用できる。選択したモンスターがコイントスの裏表によって得た効果は逆になる。このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。
【効果】
自分の「魔力無力化の仮面」の対象になっているカードを次のターン終了時まで無効にする。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に以下のどちらかを適用できる。以下のどちらかを適用できる。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
●自分の手札の闇属性モンスター1体をデッキに戻し、種族・レベルが同じで光属性のモンスター1枚を手札に加える。
●自分の手札の光属性モンスター1体をデッキに戻し、種族・レベルが同じで闇属性のモンスター1枚を手札に加える。
【効果】
タッグデュエルでのみ使用できる。次の相手ターンの終了時まで、自分は戦闘ダメージを受けない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
手札を1枚デッキに戻して使用できる。デッキ外から「仮面呪術師カースド・ギュラ」か「メルキド四面獣」をランダムで1体フィールドに出す。このスキルを使用したターン、自分は「仮面魔獣デス・ガーディウス」以外のモンスターを召喚・特殊召喚できない。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
仮面魔獣デス・ガーディウス」1体をデッキから手札に加える。その後、手札の「遺言の仮面」1枚をデッキの1番下に戻す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分の「遺言の仮面」を装備したモンスターの攻撃力は1000ポイントアップする。
【効果】
ネオスペース」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
サイコロを1回振る、出た目が今のターン数より小さい場合、手札の「闇の支配者ゾーク」を1体フィールドに出現させる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「インフェルニティ・リベンジャー」を2枚追加する。さらに、エクストラデッキに「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
次の相手ターン終了時まで、自分フィールド上の「地縛神」と名のついたモンスターは自身の効果では破壊されない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の手札が0枚の場合、自分フィールド上に表側表示で存在する全ての「インフェルニティ」モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントアップする。
【効果】
自分フィールドに「地縛神」モンスターがいる場合に使用できる。デッキ外から「地縛旋風」「地縛波」「地縛神の咆哮」のいずれかのカード1枚を自分フィールドに裏側表示で置く。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
初期手札が1枚になる。デュエル中、自分ドローフェイズの通常のドローは2枚になる。このスキルは闇属性以外のモンスターがメインデッキに存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合、適用されない。
【効果】
デュエル開始時の自分の手札が0枚になり、自分フィールド上に「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン」が呼び出された状態でデュエルを開始する。
【効果】
手札の「地縛神」モンスターを1〜3枚相手に見せ、見せた枚数分だけ自分フィールド上に「贄の石牌トークン」を守備表示で出す。このスキルを使用するターン、自分は「地縛神」モンスター以外のモンスターを召喚・特殊召喚できない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のターンで数えて2ターン目にのみ使用できる。自分の手札を2枚まで捨て、捨てた枚数分だけ自分のデッキから「インフェルニティ」カードを墓地へ送る。
【効果】
3ターン目以降に使用できる。自分フィールドに存在するレベル7以上の恐竜族モンスター1体の攻撃力・守備力を自分の現在のライフポイントと同じ数値にする。そのモンスターがフィールドから離れた時に自分はデュエルに敗北する。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のデッキに「ザ・スピリチアル・ロード」「ザ・ヘブンズ・ロード」の2種類のカードが入っている場合、自分フィールド上に「ザ・マテリアル・ロード」がセットされた状態でデュエルが始まる。さらに、「ザ・スピリチアル・ロード」「ザ・ヘブンズ・ロード」はデッキの一番下に置かれる。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「N・アクア・ドルフィン」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「E・HEROアクア・ネオス」を1枚追加する。
【効果】
自分フィールド上の「E・HEROネオス」を1体指定して使用できる。次のターン終了時まで、そのモンスターは戦闘では破壊されず、そのモンスターの戦闘で発生する自分へのダメージは0になる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の墓地から「ユベル」モンスターを除外することで、手札から「E・HEROネオス」を自分フィールドに出す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分がそのデュエル中に受けた戦闘ダメージ・効果ダメージの合計値以下の攻撃力を持つ「E・HERO」モンスター1体をデッキから攻撃表示で出す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に「仮面魔獣デス・ガーディウス」または「仮面魔獣マスクド・ヘルレイザー」が存在する場合に使用できる。デッキ外から自分フィールド上に「生贄封じの仮面」を表側表示で置く。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールドの「フォーチュンレディ」モンスター1体のレベルを今のターン数と同じにする(最大12まで)。このターン終了時、そのモンスターのレベルは元々のレベルになる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の「フォーチュンレディ」モンスターが2体以上存在する場合、自分は常にお互いのデッキの1番上のカードを確認できる。
【効果】
自分「フォーチュンレディ」モンスター1体を指定し、自分のデッキの1番上のカードをめくり、お互いに確認する。めくったカードがモンスターだった場合、そのレベルの数だけ指定したモンスターのレベルを上げる。めくったカードはデッキの一番上に戻す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分のLPが1500減った後に使用できる。デッキ外から「フューチャー・ヴィジョン」をフィールドに出す。このスキルは「フォーチュンレディ」モンスターが5種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合にしか使用できない。
【効果】
自分のターン開始時、自分フィールド上の「フォーチュンレディ」モンスター全てのレベルを1つ上げる。
【効果】
このターン中、自分フィールド上の「フォーチュンレディ」モンスター1体のレベルを3つ上げる。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の表側表示モンスター1体の攻撃力をターン終了時まで今のターン数×100増やす。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の表側表示モンスター1体の守備力をターン終了時まで今のターン数×200増やす。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
初期ライフポイントを3500増やし、手札を3枚減らす。
【効果】
初期ライフポイントを5000増やし、手札を4枚減らす。
【効果】
手札からレベル7以上のドラゴン族モンスターを墓地へ送り、墓地からレベル4・光属性のドラゴン族モンスター1体を手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
お互いのターンで数えて4ターン以降に使用できる。今のターン数と同じレベルのドラゴン族モンスター1体を自分の墓地から手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の攻撃力が3000以上の元々のカード名が「青眼の白龍」となるモンスター1体を「青眼の亜白龍」に変える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のエクストラデッキに「青眼の究極竜」「真青眼の究極竜」が入った状態でデュエルが始まる。
【効果】
6ターン目以降に使用できる。自分のデッキの一番上に「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン」を1枚追加する。
さらに、相手フィールド上に守備力3500以上のモンスターが存在する場合、デッキ外から「カオス・フォーム」を自分の手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上のモンスター1体を対象とする相手フィールド上の永続魔法・永続罠カード1枚を指定して使用できる。このターン終了時まで、そのカードの効果を無効にする。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1500減った後に使用できる。「デコイドラゴン」を1体デッキ外からフィールドに守備表示で出す。このスキルを使用するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。このスキルはドラゴン族モンスターが5種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合に、デュエル中1度のみ使用できる。
【効果】
デッキに以下のモンスターが3種類以上ある場合、初期手札に通常モンスターが入りやすくなる。
ダイヤモンド・ドラゴン
エメラルド・ドラゴン
サファイアドラゴン
アレキサンドライドラゴン
【効果】
相手に戦闘ダメージを与えた場合、さらに相手に50ポイントの痛みを与える。このスキルは相手のライフポイントが1000以下の場合適用されない。
【効果】
自分のターン開始時に相手のライフポイントを50減らす。このスキルは相手のライフポイントが1000以下の場合適用されない。
【効果】
自分のライフポイントを今のターン数×200増やす。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の元々の持ち主が自分のモンスター1体を手札に戻す。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが相手より2000以上少ない時に使用できる。手札を1~3枚デッキに戻して使用できる。戻した枚数により以下を適用する。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
1枚:デッキ外から自分のデッキの一番上に《インフェルニティ・デーモン》を置く。
2枚:デッキ外から自分のデッキの一番上に《インフェルニティ・デーモン》を置く。
3枚:デッキ外から自分フィールド上に《インフェルニティガン》を1枚表側表示で置く。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。自分の手札の「E・HERO」を1枚相手に見せ、そのモンスターと同じ種族・属性でカード名が異なる「E・HERO」モンスター1体をデッキから手札に加える。
【効果】
自分フィールド上に存在する、攻撃力と守備力が同じ数値のモンスター全ての攻撃力と守備力をターン終了時まで300ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
このターン、自分の「方界」と名のついたモンスターとの戦闘で破壊された相手のモンスターは墓地へ送られず持ち主のデッキに戻る。このスキルは1デュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上のモンスターがレベル4・攻撃力と守備力が同じ数値のモンスター1体のみの場合に使用できる。そのモンスターの攻撃力は8800になり、ターン終了時にその攻撃力は元々の攻撃力に戻る。このスキルを使用したターン、相手はダメージを受けない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
我のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで地縛神をドローする。
【効果】
我のフィールド上に「太陽の神官」が存在する場合に、以下のどちらかを適用できる。このスキルはターン中に1回、かつデュエル中に2度しか使用できない。
●我のフィールド上に表側表示で存在する「赤蟻アスカトル」1体を墓地へ送り、デッキから「スーパイ」1体をフィールドに出す。
●我のフィールド上に表側表示で存在する「スーパイ」1体を墓地へ送り、デッキから「赤蟻アスカトル」1体をフィールドに出す。
【効果】
我の墓地に「太陽龍インティ」と「月影龍クイラ」が存在する場合、デュエル中に1度だけ使用できる。
このターン、「地縛神ウィラコチャラスカ」を通常召喚する場合に必要なリリースをなくす。
【効果】
デュエル中に1度、以下のどちらかを適用できる。
●我のフィールド上に表側表示で存在する「太陽龍インティ」1体を墓地へ送り、我の墓地から「月影龍クイラ」1体をフィールドに出す。
●我のフィールド上に表側表示で存在する「月影龍クイラ」1体を墓地へ送り、我の墓地から「太陽龍インティ」1体をフィールドに出す。
【効果】
相手の除外されているカードを。全て異なる次元に送る。このスキルは1デュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に存在する、レベル4・地属性・戦士族のモンスターの攻撃力は200ポイントアップする。
【効果】
手札の下記のカードを墓地へ送る事で、自分フィールド上の元々のカード名が《真紅眼の黒竜》となるモンスター1体を特定んモンスターに変える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
●レベル6・悪魔族の通常モンスター:《ブラックデーモンズドラゴン
●レベル6・ドラゴン族の通常モンスター:《メテオ・ブラック・ドラゴン
●レベル4・地属性・戦士族の通常モンスター:《真紅眼の黒刃竜
【効果】
自分のライフポイントが2400以下の時に使用できる。自分の手札の「レッドアイズ」カード1枚をデッキに戻し、デッキから《真紅眼融合》1枚を手札に加える。自分のライフポイントが2400の場合、手札の代わりに自分の墓地の《真紅眼の黒竜》1体をデッキに戻す事もできる。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
デュエル評価のアドバンス召喚のポイントが1.5倍になる。
【効果】
自分フィールド上に元々のカード名が下記のモンスターが存在する場合に使用できる。自分フィールド上のそれらのモンスターの攻撃力は、それらの種類×300ポイントアップする。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
●《真紅眼融合
●《人造人間サイコショッカー
●《伝説のフィッシャーマン
【効果】
時の魔術師》のコイントスを当てたターンに使用できる。自分フィールド上の元々のカード名が下記のモンスターを、それぞれ対象のモンスターに変える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
●《ブラック・マジシャン》:《黒衣の大賢者
●《ベビードラゴン》:《千年竜
【効果】
キューピッド・キス」の効果でモンスターのコントロールを得た時、そのモンスターの攻撃力分だけ自分のライフポイントを回復する。
【効果】
自分の「恋する乙女」が戦闘を行う場合、自分への戦闘ダメージは半分になる。
【効果】
自分フィールド上の「恋する乙女」の数まで相手のモンスターを選び、選んだモンスターに乙女カウンターを1つ置く。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の「恋する乙女」1体を選ぶ。次の相手ターン、その「恋する乙女」が表側攻撃表示で存在する限り、相手はその「恋する乙女」以外のモンスターに攻撃することはできない。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下の場合、4ターン以降に使用できる。自分の手札の「D-HEROダークエンジェル」1体を相手フィールド上に守備表示で出す。相手フィールド上に「D-HERO Bloo-D」がいる場合、相手のデッキの一番上に置く事もできる。このスキルは「D-HERO」モンスター以外のモンスターが存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合、適用されない。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1500以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりに「超融合」を手札に加える。
【効果】
我のフィールド上に「地縛神 Wiraqocha Rasca」が存在する時に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、相手のライフポイントを1にする。
このスキルの使用後、我のターン終了時になる。
【効果】
自分の手札を1~3枚墓地へ送り、同じ数だけ自分の墓地から「占い魔女」モンスターを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の手札の「占い魔女」モンスター1枚をデッキの一番上に戻す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に3度しか使用できない。
【効果】
自分が「占い魔女」モンスターを自身の効果で特殊召喚したターンに使用できる。デッキから《開運ミラクルストーン》1枚を自分フィールドに裏側表示で置く。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に《開運ミラクルストーン》が存在する場合、自分フィールド上の「占い魔女」モンスターの攻撃力はそのレベル×300ポイントアップする。このスキルは自分のデッキ・エクストラデッキのモンスターが「占い魔女」モンスターのみのデッキを設定してデュエルを開始した場合のみ適用される。
【効果】
デッキから《幸運の前借り》を1枚手札に加える。次の自分のターン、自分は通常のドローを行う事ができない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の「占い魔女」モンスターの数まで、自分の墓地から《受け入れがたい結果》を手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
相手フィールド上にセットされているモンスター1体を確認する。このスキルはデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000減った後に使用できる。ドローフェイズ時に通常ドローを行うかわりに、自分フィールド上に「羊トークン」を守備表示で3体出す。このスキルの使用後、自分のターン終了時になる。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
手札のチューナー1枚をデッキの戻して使用できる。デッキから《救世竜 セイヴァー・ドラゴン》1枚をフィールドに出す。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に存在するモンスターが元々の持ち主が自分の《恋する乙女》1体と、元々も持ち主が相手のモンスター1体の合計2体の場合に使用できる。その《恋する乙女》にデッキから《ハッピー・マリッジ》1枚を装備して祝福する。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
手札の《ブラック・マジシャン》を1枚見せて使用できる。自分のデッキの一番下に《ブラック・マジシャン・ガール》を1枚追加する。
自分のライフポイントが2500以下の場合、デッキの一番下に追加する代わりに、手札に加える事ができる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の手札の魔法カードを2枚見せて使用できる。自分フィールド上に表側表示で存在する魔力カウンターを置く事ができるカード1枚に魔力カウンターを1つ置く。
このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分が1ターン中に合計2000以上のダメージを受けた次の自分のターンに使用できる。デッキから《ブラック・マジシャン・ガール》1体を自分フィールドに出す。
2500以上のダメージを受けている場合、代わりに《ブラック・マジシャン》を出すこともできる。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分の墓地に存在する全ての《岩石の巨兵》を《岩石の番兵》に変える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のフィールドの「クリボー」モンスター1体を、選んだ「クリボー」モンスターに変える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
クリボー
クリボール
サクリボー
クリアクリボー
【効果】
ライフポイントが2000以下の場合に使用できる。デッキ外から「魔導契約の扉」1枚を手札に加える。相手の手札に「死者蘇生」1枚を加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に「暗黒騎士ガイア」または攻撃力2300以上の「暗黒騎士ガイア」モンスターが存在する場合に使用できる。デッキ外から「螺旋槍殺」を1枚自分フィールドに置く。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが相手よりも低い状態で開始したターン、自分フィールド上にカードが存在しない場合に発動できる。自分の手札から「サイレント・ソードマン」モンスター1体を墓地へ送り、ターン終了時まで相手モンスター1体の攻撃力を墓地へ送ったモンスターの攻撃力分ダウンする。
【効果】
自分モンスターゾーンに「ブラック・マジシャン」が存在し、ライフポイントが2000以下の場合に発動できる。自分フィールドに「メタモル・クレイ・フォートレス」を1枚裏側表示で置く。
相手フィールド上に攻撃力3000以上のドラゴン族モンスターが存在する場合、このスキルはライフポイントに関係なく使用できる。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
タッグデュエルでのみ使用できる。自分の最初のターン開始時に、自分フィールド上に「光の護封霊剣」を裏側表示で置く。
【効果】
除外されている自分の《ユベル》《ユベル-Das Abscheulich Ritter》《ユベル-Das Extremer Traurig Drachen》を全てデッキまたは墓地に戻す。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分の《電脳増幅器》がモンスターに装備された時、その装備モンスターの攻撃力は500ポイントアップする。さらに、1ターンに1度、自分の《電脳増幅器》を装備しているモンスターの攻撃力を装備している枚数×300ポイントアップできる。
【効果】
ライフポイントが1800減るたびに使用できる。通常のドローの代わりに、デッキから任意の「シンクロン」チューナーをドローする。その後、デッキの1番上のカードを墓地へ送る。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に「マジシャン・ガール」モンスターが2体以上存在する場合、自分が受けるダメージは半分になる。
【効果】
自分フィールド上に存在する「マジシャン・ガール」モンスターの攻撃力は、その数×100ポイントアップする。
【効果】
デッキに「マジシャン・ガール」モンスターが4種類以上ある場合、初期手札に「マジシャン・ガール」モンスターが入りやすくなる。
スキル名で検索
入手方法で検索
【効果】
手札のモンスターカード1枚を見せ、自分フィールドのモンスターを1枚指定して使用できる。指定したモンスターのレべルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
手札のモンスターカード1枚を見せ、自分フィールドのモンスターを1枚指定して使用できる。指定したモンスターのレべルは、見せたモンスターのレベル分だけ下がる。(最低レベル1まで)このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが2000以下の時に使用できる。自分フィールドのモンスターを2体指定し、1〜4までの任意の数字を宣言して使用できる。指定した2体のモンスターのレベルは宣言したレベルとなる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
手札のモンスターカード1枚を見せ、自分フィールドのモンスターを1枚指定して使用できる。指定したモンスターのレべルは、見せたモンスターのレベルと同じになる。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に存在する、レベル2以下のモンスターの攻撃力は200ポイントアップする。
【効果】
自分の4ターン目に使用できる。そのターン通常ドローの代わりにカードを2枚引き、その後手札を1枚選んで墓地へ送る。
【効果】
自分のターンで数えて2ターン毎に、ターン開始時に以下の順番でデッキ外からカードを手札に加える。このスキルは自分のデッキに「HERO」通常モンスターが4種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合のみ適用される。

2ターン目:Hヒートハート
4ターン目:Eエマージェンシーコール
6ターン目:Rライトジャスティス
8ターン目:Oオーバーソウル
10ターン目:ヒーローフラッシュ!!
【効果】
このターン中、自分フィールド上の全ての「ウォリアー」シンクロモンスターの攻撃力は、そのレベル×100ポイントアップする。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に「レッド・デーモンズ・ドラゴン」が存在する時に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキ外からランダムで「クリムゾン・ヘル・セキュア」「紅蓮魔竜の壺」「クリムゾン・ヘルフレア」のいずれかのカードを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「D・リモコン」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「パワー・ツール・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、自分のエクストラデッキに「ゴヨウ」シンクロモンスターをランダムで2枚追加する。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下の場合に使用できる。自分は手札のフィールド魔法カード1枚を含むカード2枚までをデッキの一番下に戻し、戻した枚数分だけドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の墓地にフィールド魔法カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にあるフィールド魔法カードをランダムで1枚手札に加え、残りのフィールド魔法カードを全てデッキに戻す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない
【効果】
手札のチューナーを1枚見せ、自分フィールド上の通常モンスター1体を指定して使用できる。そのモンスターをチューナーとして扱う。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の墓地に「ダーク・ヴァージャー」が1枚置かれた状態でデュエルが開始される。
【効果】
自分の墓地に装備魔法カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある装備魔法カードをランダムで1枚手札に加え、残りの装備魔法カードを全てデッキに戻す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下の場合に使用できる。自分は手札の装備魔法カード1枚を含むカード2枚までをデッキの一番下に戻し、戻した枚数分だけドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
次の相手ターン終了時まで、自分フィールド上の「ブラックフェザー・ドラゴン」または「BF」と名のついたシンクロモンスター1体の攻撃力は、自分フィールド上の「BF」モンスターの数×200ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「ジュッテ・ナイト」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「ゴヨウ・ガーディアン」が1枚追加される。
【効果】
このターン中、自分フィールド上の「デーモン」と名のついたシンクロモンスター1体の攻撃力は、そのレベル×100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に存在する、元々のカード名に「ゴヨウ」を含むシンクロモンスター1体の攻撃力は、ターン終了時まで元々の持ち主が相手となる自分フィールドのモンスターの数×500ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「ジャンク・シンクロン」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「スターダスト・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「ダーク・リゾネーター」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「レッド・デーモンズ・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「スポーア」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「エンシェント・フェアリー・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「コピー・プラント」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「ブラック・ローズ・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「BF極北のブリザード」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「ブラックフェザー・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでアンデット族モンスターをドローする。
【効果】
自身のライフポイントが相手より1000以上多く、手札が5枚以上の場合、自分のコイントスで必ず表が出る。
【効果】
永続魔法「永続魔法「トゥーンワールド」が発動した状態でデュエルを開始する。」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分のレベル7以上のモンスターが戦闘で破壊された場合、次の自分ドローフェイズの通常のドローは2枚になる。このスキルはデュエル中1度しか適用されない。
【効果】
自分の墓地に「ダーク・ネクロフィア」が存在し、ライフポイントが2000以下の場合に使用できる。
スキル使用後5回目の自分のターン終了時にデュエルに勝利する。
ダーク・ネクロフィア」が自分の墓地から離れたとき、このスキルは無効になる。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に「おジャマ・カントリー」を発動する。
【効果】
自分のライフポイントが1000以下になった後に1度だけ使用できる。
通常ドローのかわりにデッキ外から「パワー・ボンド」を手札に加える。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキからレベル8・戦士族・闇属性のモンスター1体を手札に加える。
【効果】
ライフポイントが1500減る毎に使用できる。
通常のドローを行うかわりに、デッキ外から「ビークロイド・コネクション・ゾーン」を手札に加える。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「人造人間サイコ・ショッカー」を1〜2枚入れる。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。
4000を下回っているライフポイント1000につき1体、デッキ外から「プロト・サイバー・ドラゴン」をフィールドに攻撃表示で出す。
このスキルでフィールドに出した「プロト・サイバー・ドラゴン」はリリースできず、融合召喚以外の素材にできない。
【効果】
自分の魔法&罠ゾーンのセットカードを1枚を選択し、相手に送り付ける。このカードは自分しか確認できない。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
自分のリストバンドに仕込んでいる「7カード」1枚を手札に加える。
このスキルはターン中に1回、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に自分のデッキにエクゾディアが封印される。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントを300払って使用できる。自分のデッキをシャッフルする。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
自分は手札を1枚デッキに戻し1枚ドローする。
このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
デュエル評価の加工カードプレイングの評価点が1.5倍になる。
また、自分のライフポイントが2000減った後に1度だけ使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキからより加工の高いカードをランダムでドローする。
【効果】
自分のライフポイントが2000減る毎に使用できる。
手札のモンスターカードを1枚相手に見せ、サイコロを一回振る。
ターン終了時までこのモンスターのレベルは出た目と同じになる。
【効果】
自分のライフポイントが2000減った後に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、任意のカードをドローする。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
お互いに初期手札が1枚増える。最初の自分のターン、自分はモンスターを召喚できず、魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
【効果】
宇宙と交信し、自分の初期手札を1枚減らすことで、自分の最初のターン終了時まで相手の手札を全て読みとる。
このスキルの使用中、自分は相手の手札の詳細を確認することができず、相手は手札を公開して発動するカード及び、手札を公開して行うカードの処理を行うことができない。
【効果】
デュエル開始時に自分のデッキに「龍の鏡」を追加してシャッフルする。さらに、自分のエクストラデッキに「FGD」が追加される。
また、自分のライフポイントが1500減った後に1度だけ使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、「龍の鏡」をデッキから手札に加える。
【効果】
自分フィールド上に元々のカード名が「人造人間サイコ・ショッカー」のモンスターがいる時に使用できる。
相手フィールド上の罠カードを全て破壊する。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル5以上のモンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル4以下のモンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキからランダムに火属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで闇属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキからランダムに光属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで水属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで地属性のモンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで風属性モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで魔法・罠カードをドローする。
【効果】
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに300ライフポイントを回復する。
このスキルはデュエル中に3度までしか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「ハーピィ」カードをドローする。
【効果】
自分の墓地の「ハーピィ」カードが4枚以上ある場合に使用できる。デッキ外から「ハーピィの羽根箒」を1枚手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
フィールド魔法「ハーピィの狩場」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分のライフポイントが1000以下の場合に使用できる。
次の相手ターン終了時まで、お互いに効果モンスターを召喚・特殊召喚することはできず、モンスターの効果を発動できない。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが1500以下の場合に使用できる。
相手の魔法&罠ゾーンのセットカード1枚を選択して奪う。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。
摩天楼スカイスクレイパー」を発動する。
自分のフィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで昆虫族モンスターをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが1500減った後に使用できる。自分のデッキから、自分のエクストラデッキに存在する「ロイド」融合モンスターにカード名が記載されている融合素材モンスターを1枚手札に加える。このスキルはデュエル中2度しか使用できない。
【効果】
初期手札配布後に「寄生虫パラサイド」を表向きでランダムの枚数入れる。
【効果】
デッキにレベル5以上のモンスターが3種類以上ある場合、初期手札にレベル5以上のモンスターが入りやすくなる。
【効果】
デッキにレベル4以下のモンスターが6種類以上ある場合、初期手札にレベル4以下のモンスターが入りやすくなる。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキから任意の「ロイド」モンスターをドローする。
【効果】
初期手札にデッキ内のレベル7以上の魔法使い族・闇属性モンスターがランダムで1枚入る。該当カードがデッキにない場合は無効になる。自分の最初のターンの終了時まで、自分は効果モンスターを特殊召喚できない。
【効果】
3ターン目以降、自分のライフポイントが3000以上の場合、相手のセットカードを確認できるようになる。
【効果】
自分のライフポイントが2000減った後に使用できる。
デッキ外からランダムで「千本ナイフ」「黒・魔・導」「黒魔導強化」の何れかを手札に加える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールドの、「進化の繭」を装備した「プチモス」のターンカウントが2倍で進む。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
フィールドのトークン以外のモンスター1体を墓地へ送り、元々の属性・種族が同じで、レベルが1つ高い通常召喚可能なモンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
フィールドのトークン以外のモンスター1体を墓地へ送り、元々の属性・種族が同じで、レベルが1つ低い通常召喚可能なモンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
【効果】
ライフポイントが1000以下の場合に使用できる。
次の相手ターン終了時まで、自分はカードを発動するために払うライフポイントが必要なくなる。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
7ターン目以降の自分のメインフェイズに自分のライフポイントを100にし、手札を2枚デッキに戻して使用できる。サイコロを振り、出た目だけカードをドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
初期手札の配布後に1度だけ使用できる。初期手札を引きなおす。
このスキルを使用した場合、自分は次の通常ドローができない。
【効果】
自分が戦闘ダメージを受けた次の自分のターンのメインフェイズに、自分フィールド上の表側表示モンスターを1体選択して使用できる。
このターン中、選択したモンスターの攻撃力は直前に受けた戦闘ダメージの半分の数値分アップする。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。「ダークゾーン」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
自分のモンスターが戦闘によって破壊された場合に使用できる。
自分のデッキからランダムで悪魔族モンスターを1体墓地に送る。
【効果】
自分の墓地に魔法カードが3種類以上ある場合に使用できる。
自分の墓地にある魔法カードをランダムで1枚手札に加える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
お互いのプレイヤーはそれぞれ自分のターンのエンドフェイズ時に、自分の墓地のカードの枚数×100ライフポイントを失う。
【効果】
フィールド魔法「」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
最初の自分のターン開始時に「古代の機械城」を発動する。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでサイキック族モンスターか、「人造人間」モンスター1枚をドローする。
【効果】
自分のライフポイントが999以下の場合、自分のコイントスは必ず表が出る。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ダーク・シティ」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
デュエル開始時に自分のデッキに以下のカードを追加してシャッフルする。
究極宝玉神 レインボー・ドラゴン
宝玉獣 サファイア・ペガサス
宝玉獣 トパーズタイガー
宝玉獣 ルビー・カーバンクル
宝玉獣 コバルト・イーグル
宝玉獣 エメラルド・タートル
宝玉獣 アンバー・マンモス」
宝玉獣 アメジスト・キャット
これらのカードの元々の持ち主は自分となる。
【効果】
フィールド上に「」があるときのみ発動できる。
1ターン1度水属性通常モンスター1体選択し直接攻撃可能にする。
この効果を使用したモンスターはバトルフェイズ終了時に破壊される。
【効果】
フィールド魔法「」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分のライフポイントが1000減った後に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「ミラクル・フュージョン」を手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から任意の「サイバー・エンジェル」モンスターを手札に加える。
【効果】
自分のライフポイントが1200減る毎に使用できる。自分の魔法&罠ゾーンに「黄金の邪神像」を1枚セットする。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
このスキルはデュエル中2度しか使用できない。
自分は手札を1枚デッキに戻し、以下のどちらかを適用できる。
●ランダムで儀式モンスターをデッキから手札に加える。
●ランダムで儀式魔法カードをデッキから手札に加える。
【効果】
デュエル開始時に「儀式の檻」を発動する。
【効果】
相手よりライフポイントが倍以上多いプレイヤーが受ける戦闘ダメージは倍になる。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで恐竜族モンスターをドローする。
【効果】
フィールド魔法「ジュラシックワールド」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分フィールド上の恐竜族・レベル6モンスターを1体選択して使用できる。
このターン中、選択したモンスターが守備表示モンスターに攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1800ポイント減る毎に、自分フィールド上の恐竜族通常モンスターを1体選択して使用できる。
このターン中、選択したモンスターはバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。
モンスター・魔法・罠のいずれかを宣言し、その種類のカードを相手のデッキ内からランダムに選び、相手のデッキの1番上に置く。
そのカードはお互いに確認できない。
宣言した種類のカードが相手のデッキにない場合は無効となる。
【効果】
ライフポイントが相手より2000以上少ない時に使用できる。
相手の墓地に存在する全てのモンスターを《ワイト》(アンデット族・闇・星1・攻300/守200)に変える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。「シャインスパーク」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。
相手フィールドに「おジャマトークン」を1体守備表示で出す。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが500以下になった後に1度だけ、使用できる。
相手フィールドに「おジャマトークン」を可能な限り守備表示で出す。
【効果】
自分は常に自分のデッキの1番上のカードを確認できる。
【効果】
デュエル開始時の自分のライフポイントが500になり、初期手札が《ゲート・ガーディアン》1枚になる。
さらに自分フィールド上に《雷魔神-サンガ》《風魔神-ヒューガ》《水魔神-スーガ》が呼び出された状態でデュエルを開始する。
このスキルで呼び出されたモンスターは、フィールド上に表側表示で存在する限り、攻撃と効果の発動ができない。
【効果】
自分の場に昆虫族モンスターが3体以上いる場合に発動できる。
相手フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を800ポイントダウンする。
このスキルは1ターンに一度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが4000以上で開始したターン、自分のライフポイントは1度だけ1未満にならない。このスキルを適用した場合、次の自分のターンの終了時まで、自分はモンスターを1度しか特殊召喚できない。
このスキルはデュエル中に1度しか適用されない。
【効果】
ライフポイント1000以下の時に使用できる。
ターン終了時まで、手札のモンスター全てのレベルを3下げる。
ただし「水魔神スーガ」「風魔神ヒューガ」「雷魔神サンガ」に対してはライフポイントの値に関わらず使用できる。
このスキルはデュエル中1度だけ使用できる。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「デザートストーム」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。
デッキから「ガーディアン」と名のついたカード1枚を選んで手札に加える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
3ターン目以降に手札を1〜3枚墓地へ送って使用できる。
墓地へ送っと枚数と同じ数の宝玉獣をデッキから魔法&罠ゾーンに置く。
このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。
【効果】
自分の墓地に罠カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある罠カードをランダムで1枚手札に加え、残りの罠カードをすべてデッキに戻す。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「バーニングブラット」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
ラーの翼神竜」をアドバンス召喚した場合、その「ラーの翼神竜」の攻撃力はアドバンス召喚時にリリースしたモンスターの元々の攻撃力を合計した数値となり、守備力はアドバンス召喚時にリリースしたモンスターの元々の守備力を合計した数値となる。
【効果】
自分のターン中、自分への戦闘ダメージは0になる。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ウォーターワールド」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
フォールド魔法「草原」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、ランダムで戦士族モンスターをデッキから手札に加える。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下の場合に使用できる。
ドローフェイズ時に通常ドローを行うかわりに、デッキ外から強力なカードを手札に加える。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000減った後、自分のドローフェイズのドロー前に使用できる。通常のドローで引いたカード1枚を2枚に複製する。
このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。自分のデッキの1番上のカードを墓地へ送り、ライフポイントを300回復する。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
フィールド魔法「」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、「サイレント・マジシャンLV4」または「サイレント・ソードマンLV3」1体をデッキからフィールドに出す。
【効果】
自分が「オシリスの天空竜」を召喚したターンの終了時に使用できる。
自分と相手はそれぞれ手札が6枚になるようにデッキからドローする。
【効果】
ドローフェイズに自分が通常のドローで天使族モンスターをドローした場合、そのカードを相手に見せ1000ライフポイントを回復する。
【効果】
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ガイアパワー」を発動する。
自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
相手ターン終了時まで、お互いのフィールド・墓地のモンスターは全てアンデット族になる。
【効果】
相手のモンスターが戦闘で破壊された場合に使用できる。どちらかのプレイヤーのデッキの1番上のカードを墓地へ送る。
【効果】
自分フィールドのレベル5以上のモンスターの攻撃力は、ターン終了時まで自分フィールド上のレベル5以上のモンスターの数×300ポイントアップする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが1000減る毎に使用できる。
このターン、元々のカード名が「サイクロイド」または「ペアサイクロイド」のモンスターが戦闘を行った場合、そのモンスターはバトルフェイズ終了時に次の自分のターン開始時まで除外される。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「墓守」カードをドローする。
【効果】
自分のライフポイントが相手より1000以上少ない時に使用できる。次の相手ターン終了時までお互いに墓地のカードを除外できず、墓地からモンスターを特殊召喚できない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
フィールド魔法「荒野」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
このターン中、自分フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上の永続魔法の数×200ポイントアップする。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減った後に使用できる。デッキ外からランダムで「雷魔神-サンガ」「風魔神-ヒューガ」「水魔神-スーガ」の何れかを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。 ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで魔法使い族モンスターをドローする。
【効果】
デッキに魔法カードが5種類以上ある場合、初期手札に魔法カードが入りやすくなる。
【効果】
5ターン目のターン終了時まで、自分は常にお互いのデッキの1番上のカードを確認できる。
【効果】
手札を2枚デッキに戻して使用できる。
迷宮壁ラビリンス・ウォール」を自分のフィールドに作り出す。
このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減った後に1度だけ使用できる。
自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキ外から「融合」を手札に加える。
また、墓地のレベル4以下の「E・HERO」通常モンスター1体を手札に加える事ができる。
【効果】
自分が罠カードを発動する度に相手のライフポイントを200減らす。
【効果】
ターン終了時まで、自分のフィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上のモンスターの数×100ポイントアップする。
このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のモンスター1体が1ターン中に5回攻撃した場合、デュエルに勝利する。
【効果】
開始時ライフポイントを1000増やす。
【効果】
初期ライフポイントを1500増やし、手札を1枚減らす。
【効果】
初期ライフポイントを2500増やし、手札を2枚減らす。
【効果】
自分の初期手札が、デッキ内のバランスに応じたものになる。
このスキルは、モンスター・魔法・罠カードがそれぞれ6枚以上入っていないと適用されない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキ外から「融合」を手札に加える。このスキルはデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下の時に自分が相手のカードの効果でダメージを受けた時、受けたダメージの数値だけ相手のライフポイントを減らす。
【効果】
自分のLPが1800ポイント減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「闇の誘惑」を1枚手札に加える。
【効果】
1ターンに1度、手札の「ユベルDas Abscheulich Ritter」または「ユベルDas Extremer Traurig Drachen」1枚をデッキに戻して使用できる。デッキから「ユベル」1枚を手札に加える。
【効果】
デッキに罠カードが5種類以上ある場合、初期手札に罠カードが入りやすくなる。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。 自分は手札を1枚デッキに戻し、デッキからランダムで「サイバーダーク」モンスター1体を手札に加える。
【効果】
自分フィールドに「ユベル」または「ユベルDas Abscheulich Ritter」が存在する場合に、以下のどちらかを適用できる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
●自分フィールド上の「ユベル」1体を墓地へ送り、手札から「ユベルDas Abscheulich Ritter」を出す。
●自分フィールド上の「ユベルDas Abscheulich Ritter」1体を墓地へ送り、手札から「ユベルDas Extremer Traurig Drachen」を出す。
【効果】
5ターン目以降に使用できる。自分のライフポイントを2000にする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
5ターン目以降に使用できる。自分のモンスター1体の攻撃力を2000にする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
5ターン目以降に使用できる。自分の手札をすべてデッキに戻し、戻した枚数分だけドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に「コマンダー」がいる場合、自分フィールド上の戦士族・機械族のモンスターの攻撃力・守備力は300ポイントアップする。また、ドローフェーズ時に通常ドローを行うかわりに、デッキから「コマンダー」をドローできる。
【効果】
自分の墓地に「E・HERO」モンスターが存在する場合、自分の3回目の通常ドローが「強欲な壺」になる。
【効果】
相手の墓地から自分フィールド上に特殊召喚されたモンスター1体をデッキに戻し、そのモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のライフポイントを回復する。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。自分フィールドのトークン以外の爬虫類族モンスター1体を墓地へ送り、元々の属性が同じで、レベルが3つ高い通常召喚可能な恐竜族モンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
【効果】
自分ターン開始時に、自分のライフポイントが200増える。
【効果】
自分フィールドに存在する恐竜族モンスター全ての攻撃力・守備力を100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
自分のデッキ内に「進化薬」カードが3枚以上存在する場合に、自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「進化薬」カードをドローする。このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。
【効果】
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。自分フィールドのトークン以外の鳥獣族モンスター1体を墓地へ送り、通常召喚可能な恐竜族モンスター1体を手札からフィールドに出す。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「デビルズ・サンクチュアリ」を1枚追加する。
【効果】
自分が発動した「アルカナフォース」モンスターのコイントスは必ず表になる。
【効果】
自分がコイントスを行う場合、3回まで必ず表が出る。このスキルはコイントスを行うカードがメインデッキに7種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合のみ適用される。
【効果】
最初の自分ターン開始時に「光の結界」がセットされる。
【効果】
デュエル開始時に自分の手札の「アルカナフォース」モンスターを任意の数だけデッキに戻し、戻した枚数分だけドローする。
【効果】
自分フィールド上の「アルカナフォース」モンスター1体を選択して使用できる。選択したモンスターがコイントスの裏表によって得た効果は逆になる。このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。
【効果】
自分の「魔力無力化の仮面」の対象になっているカードを次のターン終了時まで無効にする。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1000減る毎に以下のどちらかを適用できる。以下のどちらかを適用できる。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
●自分の手札の闇属性モンスター1体をデッキに戻し、種族・レベルが同じで光属性のモンスター1枚を手札に加える。
●自分の手札の光属性モンスター1体をデッキに戻し、種族・レベルが同じで闇属性のモンスター1枚を手札に加える。
【効果】
タッグデュエルでのみ使用できる。次の相手ターンの終了時まで、自分は戦闘ダメージを受けない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
手札を1枚デッキに戻して使用できる。デッキ外から「仮面呪術師カースド・ギュラ」か「メルキド四面獣」をランダムで1体フィールドに出す。このスキルを使用したターン、自分は「仮面魔獣デス・ガーディウス」以外のモンスターを召喚・特殊召喚できない。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
仮面魔獣デス・ガーディウス」1体をデッキから手札に加える。その後、手札の「遺言の仮面」1枚をデッキの1番下に戻す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分の「遺言の仮面」を装備したモンスターの攻撃力は1000ポイントアップする。
【効果】
ネオスペース」が発動した状態でデュエルを開始する。
【効果】
サイコロを1回振る、出た目が今のターン数より小さい場合、手札の「闇の支配者ゾーク」を1体フィールドに出現させる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「インフェルニティ・リベンジャー」を2枚追加する。さらに、エクストラデッキに「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン」が1枚追加される。
【効果】
次の相手ターン終了時まで、自分フィールド上の「地縛神」と名のついたモンスターは自身の効果では破壊されない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の手札が0枚の場合、自分フィールド上に表側表示で存在する全ての「インフェルニティ」モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントアップする。
【効果】
自分フィールドに「地縛神」モンスターがいる場合に使用できる。デッキ外から「地縛旋風」「地縛波」「地縛神の咆哮」のいずれかのカード1枚を自分フィールドに裏側表示で置く。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
初期手札が1枚になる。デュエル中、自分ドローフェイズの通常のドローは2枚になる。このスキルは闇属性以外のモンスターがメインデッキに存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合、適用されない。
【効果】
デュエル開始時の自分の手札が0枚になり、自分フィールド上に「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン」が呼び出された状態でデュエルを開始する。
【効果】
手札の「地縛神」モンスターを1〜3枚相手に見せ、見せた枚数分だけ自分フィールド上に「贄の石牌トークン」を守備表示で出す。このスキルを使用するターン、自分は「地縛神」モンスター以外のモンスターを召喚・特殊召喚できない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のターンで数えて2ターン目にのみ使用できる。自分の手札を2枚まで捨て、捨てた枚数分だけ自分のデッキから「インフェルニティ」カードを墓地へ送る。
【効果】
3ターン目以降に使用できる。自分フィールドに存在するレベル7以上の恐竜族モンスター1体の攻撃力・守備力を自分の現在のライフポイントと同じ数値にする。そのモンスターがフィールドから離れた時に自分はデュエルに敗北する。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分のデッキに「ザ・スピリチアル・ロード」「ザ・ヘブンズ・ロード」の2種類のカードが入っている場合、自分フィールド上に「ザ・マテリアル・ロード」がセットされた状態でデュエルが始まる。さらに、「ザ・スピリチアル・ロード」「ザ・ヘブンズ・ロード」はデッキの一番下に置かれる。
【効果】
デュエル開始時に、デッキに「N・アクア・ドルフィン」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「E・HEROアクア・ネオス」を1枚追加する。
【効果】
自分フィールド上の「E・HEROネオス」を1体指定して使用できる。次のターン終了時まで、そのモンスターは戦闘では破壊されず、そのモンスターの戦闘で発生する自分へのダメージは0になる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分の墓地から「ユベル」モンスターを除外することで、手札から「E・HEROネオス」を自分フィールドに出す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分がそのデュエル中に受けた戦闘ダメージ・効果ダメージの合計値以下の攻撃力を持つ「E・HERO」モンスター1体をデッキから攻撃表示で出す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に「仮面魔獣デス・ガーディウス」または「仮面魔獣マスクド・ヘルレイザー」が存在する場合に使用できる。デッキ外から自分フィールド上に「生贄封じの仮面」を表側表示で置く。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールドの「フォーチュンレディ」モンスター1体のレベルを今のターン数と同じにする(最大12まで)。このターン終了時、そのモンスターのレベルは元々のレベルになる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の「フォーチュンレディ」モンスターが2体以上存在する場合、自分は常にお互いのデッキの1番上のカードを確認できる。
【効果】
自分「フォーチュンレディ」モンスター1体を指定し、自分のデッキの1番上のカードをめくり、お互いに確認する。めくったカードがモンスターだった場合、そのレベルの数だけ指定したモンスターのレベルを上げる。めくったカードはデッキの一番上に戻す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分のLPが1500減った後に使用できる。デッキ外から「フューチャー・ヴィジョン」をフィールドに出す。このスキルは「フォーチュンレディ」モンスターが5種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合にしか使用できない。
【効果】
自分のターン開始時、自分フィールド上の「フォーチュンレディ」モンスター全てのレベルを1つ上げる。
【効果】
このターン中、自分フィールド上の「フォーチュンレディ」モンスター1体のレベルを3つ上げる。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の表側表示モンスター1体の攻撃力をターン終了時まで今のターン数×100増やす。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の表側表示モンスター1体の守備力をターン終了時まで今のターン数×200増やす。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
初期ライフポイントを3500増やし、手札を3枚減らす。
【効果】
初期ライフポイントを5000増やし、手札を4枚減らす。
【効果】
手札からレベル7以上のドラゴン族モンスターを墓地へ送り、墓地からレベル4・光属性のドラゴン族モンスター1体を手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
お互いのターンで数えて4ターン以降に使用できる。今のターン数と同じレベルのドラゴン族モンスター1体を自分の墓地から手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の攻撃力が3000以上の元々のカード名が「青眼の白龍」となるモンスター1体を「青眼の亜白龍」に変える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のエクストラデッキに「青眼の究極竜」「真青眼の究極竜」が入った状態でデュエルが始まる。
【効果】
6ターン目以降に使用できる。自分のデッキの一番上に「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン」を1枚追加する。
さらに、相手フィールド上に守備力3500以上のモンスターが存在する場合、デッキ外から「カオス・フォーム」を自分の手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上のモンスター1体を対象とする相手フィールド上の永続魔法・永続罠カード1枚を指定して使用できる。このターン終了時まで、そのカードの効果を無効にする。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分のライフポイントが1500減った後に使用できる。「デコイドラゴン」を1体デッキ外からフィールドに守備表示で出す。このスキルを使用するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。このスキルはドラゴン族モンスターが5種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合に、デュエル中1度のみ使用できる。
【効果】
デッキに以下のモンスターが3種類以上ある場合、初期手札に通常モンスターが入りやすくなる。
ダイヤモンド・ドラゴン
エメラルド・ドラゴン
サファイアドラゴン
アレキサンドライドラゴン
【効果】
相手に戦闘ダメージを与えた場合、さらに相手に50ポイントの痛みを与える。このスキルは相手のライフポイントが1000以下の場合適用されない。
【効果】
自分のターン開始時に相手のライフポイントを50減らす。このスキルは相手のライフポイントが1000以下の場合適用されない。
【効果】
自分のライフポイントを今のターン数×200増やす。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上の元々の持ち主が自分のモンスター1体を手札に戻す。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
【効果】
ライフポイントが相手より2000以上少ない時に使用できる。手札を1~3枚デッキに戻して使用できる。戻した枚数により以下を適用する。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
1枚:デッキ外から自分のデッキの一番上に《インフェルニティ・デーモン》を置く。
2枚:デッキ外から自分のデッキの一番上に《インフェルニティ・デーモン》を置く。
3枚:デッキ外から自分フィールド上に《インフェルニティガン》を1枚表側表示で置く。
【効果】
自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。自分の手札の「E・HERO」を1枚相手に見せ、そのモンスターと同じ種族・属性でカード名が異なる「E・HERO」モンスター1体をデッキから手札に加える。
【効果】
自分フィールド上に存在する、攻撃力と守備力が同じ数値のモンスター全ての攻撃力と守備力をターン終了時まで300ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
【効果】
このターン、自分の「方界」と名のついたモンスターとの戦闘で破壊された相手のモンスターは墓地へ送られず持ち主のデッキに戻る。このスキルは1デュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上のモンスターがレベル4・攻撃力と守備力が同じ数値のモンスター1体のみの場合に使用できる。そのモンスターの攻撃力は8800になり、ターン終了時にその攻撃力は元々の攻撃力に戻る。このスキルを使用したターン、相手はダメージを受けない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
我のライフポイントが1000減る毎に使用できる。
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで地縛神をドローする。
【効果】
我のフィールド上に「太陽の神官」が存在する場合に、以下のどちらかを適用できる。このスキルはターン中に1回、かつデュエル中に2度しか使用できない。
●我のフィールド上に表側表示で存在する「赤蟻アスカトル」1体を墓地へ送り、デッキから「スーパイ」1体をフィールドに出す。
●我のフィールド上に表側表示で存在する「スーパイ」1体を墓地へ送り、デッキから「赤蟻アスカトル」1体をフィールドに出す。
【効果】
我の墓地に「太陽龍インティ」と「月影龍クイラ」が存在する場合、デュエル中に1度だけ使用できる。
このターン、「地縛神ウィラコチャラスカ」を通常召喚する場合に必要なリリースをなくす。
【効果】
デュエル中に1度、以下のどちらかを適用できる。
●我のフィールド上に表側表示で存在する「太陽龍インティ」1体を墓地へ送り、我の墓地から「月影龍クイラ」1体をフィールドに出す。
●我のフィールド上に表側表示で存在する「月影龍クイラ」1体を墓地へ送り、我の墓地から「太陽龍インティ」1体をフィールドに出す。
【効果】
相手の除外されているカードを。全て異なる次元に送る。このスキルは1デュエル中に1度しか使用できない。
【効果】
自分フィールド上に存在する、レベル4・地属性・戦士族のモンスターの攻撃力は200ポイントアップする。
【効果】
手札の下記のカードを墓地へ送る事で、自分フィールド上の元々のカード名が《真紅眼の黒竜》となるモンスター1体を特定んモンスターに変える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
●レベル6・悪魔族の通常モンスター:《ブラックデーモンズドラゴン
●レベル6・ドラゴン族の通常モンスター:《メテオ・ブラック・ドラゴン
●レベル4・地属性・戦士族の通常モンスター:《真紅眼の黒刃竜
【効果】
自分のライフポイントが2400以下の時に使用できる。自分の手札の「レッドアイズ」カード1枚をデッキに戻し、デッキから《真紅眼融合》1枚を手札に加える。自分のライフポイントが2400の場合、手札の代わりに自分の墓地の《真紅眼の黒竜》1体をデッキに戻す事もできる。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。