FGO攻略Wiki

FGOの攻略wikiです。「Fate/Grand Order(fatego)」の最新イベント攻略情報や登場するサーヴァントなど、FGO攻略の参考にしてください。

攻略情報一覧

    • ゲーム権利表記

    • ©TYPE-MOON / FGOPROJECT
      記事編集:AppMedia
      ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
      ※当カテゴリ内のすべての記事・データ・画像等について、無断での使用・転載を禁じます。

      ▶FGO公式サイト
    AppMedia

    記事

    【FGO速報】マスターミッションの攻略とおすすめクエスト/7/24〜30

    FGO(FateGO、Fate/Grand Order)のマスターミッション一覧とミッション達成の対象となるクエスト、ミッション達成した際に貰えるアイテム(報酬)をまとめています。効率的にミッション達成を狙う際におすすめのクエスト、やり方も考察していますので聖晶片集めの参考にして下さい。

    マスターミッション一覧と報酬

    s_マスターミッション2

    今週のマスターミッション(7/24〜7/30)

     NO. ミッション 報酬
    1 今週のマスターミッションを全てクリアせよ 聖晶片2個
    2 サーヴァントを9騎倒せ 聖晶片2個
    3 『混沌』属性を持つサーヴァントを3騎倒せ 聖晶片2個
    4 『善』属性を持つサーヴァントを3騎倒せ 聖晶片2個
    5 敵を30体倒せ(サーヴァント及び一部ボスを除く) 聖晶片2個
    6 『魔性』属性を持つサーヴァントを3騎倒せ 聖晶片2個
    7 戦利品で『輝石』『魔石』『秘石』をどれか3個獲得せよ 聖晶片2個

    聖晶片とは?聖晶片の入手方法と使い道
    聖晶片の入手方法と使い道

    効率よいミッションのやり方と考察

    マスターミッションはウィークリーで行われている。一気にクリアする必要はなく、種火や宝物庫、修練場等の周回でもクリア可能だ。

    今週は水着イベのクエスト周回でクリア可能

    今週のマスターミッションは復刻水着イベントの周回のみでクリア可能となっている。

    対象がどれか迷った場合はクエスト詳細から見れる、アイコンの下にTARGETと出ているエネミーがミッションの対象となっているので、覚えておくと便利かもしれない。

    Photo_17-07-03-11-56-56.880

    全て汚染地帯滅級でクリア可能

    s_Photo_17-07-24-11-48-37.770

    今週は全てのマスターミッションを、復刻水着イベント第2弾の汚染地帯にある『ハザードゾーン滅級』の周回でクリア可能となっている。とにかくここを周回しよう。

    ハザードゾーン滅級の攻略はこちら

    ただし、どうしても輝石や魔石がドロップしない場合は下記の曜日クエストの上級を回ると、ほぼ確実に魔石が落ちるので早急に達成が可能となっている。

    曜日クエスト一覧

    曜日 クエスト
    月曜日 弓の修練場
    種火集め(槍/殺)
    火曜日 槍の修練場
    種火集め(剣/騎)
    水曜日 狂の修練場
    種火集め(弓/術)
    木曜日 騎の修練場
    種火集め(槍/殺)
    金曜日 術の修練場
    種火集め(剣/騎)
    土曜日 殺の修練場
    種火集め(弓/術)
    日曜日 剣の修練場
    種火集め(全クラス混合)
    曜日 クエスト
    毎日 宝物庫の扉を開け

    FGO速報TOPはこちら

    gateway-2

    【PR】おすすめ事前登録ランキング
    【PR】新作アプリおすすめランキング
    【PR】人気アプリおすすめランキング

    以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


    ・公序良俗に反する投稿
    ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
    ・誰かになりすます行為
    ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
    ・一度削除された投稿を再び投稿すること
    ・外部サイトへの誘導や宣伝
    ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
    ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
    ・その他、管理者が不適切と判断した投稿


    また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。

    注目情報