FGO攻略Wiki

FGOの攻略wikiです。「Fate/Grand Order(fatego)」の最新イベント攻略情報や登場するサーヴァントなど、FGO攻略の参考にしてください。

攻略情報一覧

  • FGO初めての方はこちら

  • ゲーム権利表記

  • ©TYPE-MOON / FGOPROJECT
    記事編集:AppMedia
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当カテゴリ内のすべての記事・データ・画像等について、無断での使用・転載を禁じます。
AppMedia

記事

【FateGO】ジャンヌオルタのテンプレパーティー/クリティカルパ

シナリオメインのイベント!
▶虚月館殺人事件の考察はこちら

FGO(Fate/Grand Order)の星5サーヴァントジャンヌダルク〔オルタ〕/ジャンヌオルタのおすすめパーティー編成例を紹介しています。高難易度クエストの攻略や素材集め、イベントクエスト周回をする際の参考にして下さい。

ジャンヌオルタの評価とステータスはこちら
ジャンヌオルタの評価とステータス

ジャンヌオルタのテンプレパーティー

ジャンヌオルタのテンプレパーティー

パーティーレシピ

ジャンヌオルタのATKの高さと自己改造を活かすためにクリティカルスターを生成できる、且つスター吸収率が高くないサーヴァントと相性が良いです。また、竜特性を持つサーヴァントをサブアタッカーとして編成するとジャンヌオルタのカードがない時でも火力を大きく損なうことがなく、安定したパーティーを組むことができます。

竜特性持ちサーヴァントまとめはこちら
竜特性持ちサーヴァントまとめ

テンプレパーティー

火力で押し進むのがベストですが、クリティカルで削るにしても隔ターン攻撃になりやすいので、アサシンやアーチャークラスのサーヴァントが複数登場するクエストでは宝具を1度凌ぐ必要が出てくることもあります。その際はコマンドカードを切らずに星を生成できるジャンヌダルク(ルーラー)などを編成しておくことで、スタン付与で凌いだり、保険として道中でNPゲージを貯めておくことで敵宝具をやり過ごすこともできます。

1人目 2人目 3人目
s_ジャンヌオルタ
ジャンヌオルタ
s_謎のヒロインX
謎のヒロインX
s_諸葛孔明
諸葛孔明
推奨概念礼装
月の勝利者
or
カルデアを導く乙女
2030年の欠片 2030年の欠片
戦略
星が生成でき次第自己改造を使用して大丈夫ですが、ボスやサーヴァント以外には自己改造を使わなくても十分なことがほとんどです。スキルを使わないとジャンヌオルタになかなか星が回ってきませんが、ヒロインでクリティカルを出すだけでも削り切れる相手ならばゲージを溜めながら全員で殴っていくのが良いでしょう。ボスバトルへ行く前のターンは、気持ち星生成を優先しておくと効率が上がります。ヒロインの宝具発動前には竜の魔女の使用を忘れずに。

サブメンバー候補

s_ジャンヌ ジャンヌダルクの評価とおすすめ概念礼装はコチラ
推奨概念礼装 カレイドスコープ
緊急回避用です。カレイドスコープでなくとも、オーダーチェンジで呼び出すだけでスタンスキルが使えるので足止めにはなります。
s_諸葛孔明 孔明の評価とおすすめ概念礼装はコチラ
推奨概念礼装 自由枠
自前で全てのサーヴァントを持っている場合のフレンド枠です。前線の孔明が落ちた時や、宝具さえ使えれば勝てる、あるいはどうしてもバフが欲しい時に呼び出します。敵からすればやっかいな孔明を落とした後に再び孔明が戦場に出現するのは。悪夢としか言いようがないほど凶悪で、現環境の最強パーティーの一角と言えるほど強力且つ安定した組み合わせです。

 

入れ替え候補

s_酒呑童子 酒呑童子の評価とおすすめ概念礼装はコチラ
推奨概念礼装 2030年の欠片 入替先 謎のヒロインX
敵を足止めできる確率はヒロインXのほうが上ですが、宝具含めて様々なバフデバフを撒け、全体宝具持ちなのでボスの取り巻きや雑魚を一掃するサブアタッカーとしてとても優秀です。同じアサシンクラスということもあり、どちらを優先するかはプレイスタイルやクエストによって使い分けると良いでしょう。
ハロエリ ハロエリの評価とおすすめ概念礼装はコチラ
推奨概念礼装 2030年の欠片 入替先 謎のヒロインX
無辜の怪物EXをスキルレベル10にするとチャージタイム5、3ターン毎ターン星12個生成というとんでもスキルに昇華します。最大解放した2030年の欠片よりも多く、ジャンヌオルタの自己改造、竜の魔女とチャージタイム含めてぴったり合います。自己改造を使う前のターンに使い忘れないように注意しましょう。ジャンヌオルタのカードが引けなくても竜の魔女をかけたハロエリで殴れるのも好相性です。

FGO攻略情報

ジャンヌオルタの評価とステータスはこちら
ジャンヌオルタの評価とステータス

星5サーヴァント限定の最強ランキングこちら
星5サーヴァント最強ランキング

リセマラにおすすめのサーヴァント
リセマラランキング

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメント一覧

  • 匿名 ID:E1OTc0NDM より:

    やか

  • 匿名 ID:Q2MTI2OTQ より:

    ぁあ

  • 匿名 ID:I1NzY2OTM より:

    Wマーリン邪ンヌ控えに孔明マシュオルタニキってところかなぁ‥これで大体勝てる。

  • 匿名 ID:U4MzU1NjU より:

    短時間で星出せないと先にやられる事も
    だから星出しで常にクリティカル
    いざって時にてんこ盛りバフ
    執行者ジャンヌ 欠片ジャック 欠片マーリン
    控えに孔明いれてるよ
    ジャックと孔明チェンジする頃にはマーリンNP溜まってる
    勿論スキルは中途半端前提
    これでいまんとこ手持ち最高のパーティ

  • 匿名 ID:kyMTcxNjM より:

    テンプレパにある礼装で「月の勝利者」はイベ礼装「ジョイントリサイタル」の限凸に食われてるんで、もし勝利者使用したいなら、限凸必須

  • 匿名 ID:A1ODM2ODI より:

    ジャンヌ 孔明 マーリンでチャレンジ誰も死なず行けました みんな役割あってほんまつよ

    • 匿名 ID:U0NzYwMDg より:

      同じく、楽勝だった。

    • 匿名 ID:U2Njk2NTU より:

      邪ンヌとWマーリンで終了できるようなクソ難易度なんでいばれるほどじゃない。

      控えにスキマ孔明入れてたけど全く必要なかったしマーリンは長期戦、高難易度で神だわやっぱ。

      バフ解除(控え含む)のスキル持ちの敵かキャスター禁止とかだと相当きつくなりそうだけどね〜

      少なくともフィナーレ祭よりは倍楽だったな

    • 匿名 ID:U2Njk2NTU より:

      ちな、言うまでもないが令呪未使用コンテせず

      圧倒的にWマーリンと邪ンヌのコンビが強すぎる

      最早数十万程度なら一瞬で消し去るからな

      このバスターの圧倒的なな出世よ。

      ラストのエドモンも邪ンヌで瞬殺やし

      そろそろテンプレ欠片マーリンに変えた方がいいわ。

      まぁでも、玉藻とかで頑張ってる人の方が自分は凄いとは思うけどね

  • 匿名 ID:A2NjYxMDM より:

    このテンプレはもう古い
    9月の記事だしね

  • 匿名 ID:U4MjQyNzE より:

    邪ンヌジャック孔明でやってるけど、ヒロインXの方が良いのかな?

    • 匿名 ID:A1NDQwNDU より:

      ジャックいらない
      今だとマーリン入れた方がいい

      Xは竜バフ乗るからジャックよりは火力出るようになるからマシだけど、正直今は殴って星出すのは流行らないよ

  • 匿名 ID:I0NTYyNzY より:

    邪ンヌに誉れを此処につけてマーリン孔明に欠片つけてもそこそこいけたかな?

  • 匿名 ID:g5MDM0MDk より:

    星出しはハロエリにやらせてるけどやっぱ無辜の怪物強いな。あとは欠片さえあれば…

  • 匿名 ID:Q2OTk3MjA より:

    邪ンヌマーリン孔明が真の邪ンヌパ

  • 匿名 ID:U2NTMwNzA より:

    ヒロインXんとこもうマーリンでいいでしょ

  • 匿名 ID:gyMjg4MTQ より:

    星枠エドモンでもいいでしょ。

  • 匿名 ID:MxMjEwNDY より:

    邪ンヌ、槍エリ、アンデルセンが一番いい。
    全部イべ礼装でも大丈夫。
    スキルはALL10前提

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報

アプリ配信カレンダー

今月の配信アプリ

PUBG Corporation
iOSAndroid
エイチーム
iOSAndroid
Netmarble Games
iOSAndroid
NEXON/NAT Games
iOSAndroid
配信カレンダーをもっと見る