FGO攻略Wiki

FGOの攻略wikiです。「Fate/Grand Order(fatego)」の最新イベント攻略情報や登場するサーヴァントなど、FGO攻略の参考にしてください。

攻略情報一覧

    • ゲーム権利表記

    • ©TYPE-MOON / FGOPROJECT
      記事編集:AppMedia
      ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
      ※当カテゴリ内のすべての記事・データ・画像等について、無断での使用・転載を禁じます。

      ▶FGO公式サイト
    AppMedia

    記事

    【FGO】アルテラはこんなサーヴァント

    FGOの「アルテラ」について、どのようなサーヴァント、キャラクターかを紹介する記事です。アルテラの設定や逸話についても考察していますので、ぜひ参考にしてください。Fate雑学を身に付ければFGOが更に楽しくなること間違いなし?

    アルテラの評価とおすすめ概念礼装はこちら
    アルテラの評価おすすめ概念礼装

    サーヴァント考察の目次

    セイバー/アルテラ

    s_アルテラ1

    セイバー/ステータス

    アルテラ
    レア度 SSR(★5)
    クラス セイバー
    COST 16
    CV 能登麻美子

    FGOに出演する声優さん一覧はこちら
    FGO出演声優逆引き

    ステータス
    HP ATK
    Lv90 13907 12343
    パラメーター
    筋力 B 耐久 A
    敏捷 A 魔力 B
    幸運 A 宝具 A+

    全サーヴァント中2位の基本Atkを持つセイバー

    極めて高い基本Atk値が特徴の高水準ステータスを持つセイバー。成長にもクセがなく、宝具に頼らずとも高い打点を発揮できる、リセマラ後からいつでも頼れるサーヴァント。

    アルテラの評価/ステータスはこちら
    アルテラの評価

    アルテラはこんなサーヴァント

    概略

    初出はFate/Grand Order。FGOにおいて実装された最初の星5のオリジナルサーヴァントとして注目を浴びるキャラクター。イラストレーターはSTEINS;GATEやブラック★ロックシューターで知られるhuke氏で、ネロ・クラウディウスの武器デザインなども担当している。

    アルテアといっても聞き覚えの無い方ばかりであろうが、その正体は破壊の大王、神の鞭とも言われたフン族の王、アッティラ・ザ・フン。ゲルマン民族の大移動を引き起こしたことで歴史の教科書でも触れられる英雄の一人。軍神マルスのものとされる剣を手に名立たる国々を侵略した。FGOにおいては、強大な力を持つサーヴァントとして様々な局面で立ち塞がる謎の多きサーヴァント。

    s_アルテラ宝具

    破壊という命令に縛られた文明の破壊者

    かつては破壊の大王と呼ばれ他国を侵略していたアルテラ。その頃の彼女には一切の感情というものがなかったという。己の中に在る衝動に従い、破壊するべきと判断した文明を機械的に破壊する存在。それが“アッティラ”であったという。その脅威たるや神霊クラスであるオリオンですら警戒を促すほど。彼女は文明を破壊するために活動するが、その威を発揮した結果、文明も自然も生命も問わず壊れてしまう。歩くだけで全てを破壊するその様は、彼女の異名の一つである“神の災い”そのものであるといえるものであり、神、そして人類にとっても天敵であるらしい。

    アッティラとアルテラ

    しかしながら、今の彼女はアッティラであった頃とは大きく違うようだ。サーヴァントという形で降臨したからか、はたまた別の要因か、彼女の心に感情が芽生えたのである。今の彼女はただの戦闘機械ではなく、感情というものを理解しようとする無垢な少女なのである。その発露の一つがその名前、アルテラだ。実は彼女の本当の名前であるというアッティラ。この名前すら彼女の異名、愛称のひとつにしか過ぎないのである。このアッティラの語源には諸説あるが、彼女はこの”アッティラ”という名前が好きではない。可愛い響きではないから、という理由らしい。アルテラと名乗っているのもそのためのようである。

    余談であるが、アッティラの語源を説くものの中にゲルマン語説というものがある。これによればアッティラとはAtta(父)にila(小さい、少し)を組み合わせた名前なのだという。女の子の愛称に「小さい父」とはあんまりである。お父さん、などと呼ばれてしまってはアルテラが嫌がるのも仕方のない話だろう。

    アルテラの正体とTYPE-MOON

    ストーリー中で様々な謎を残したままのアルテラ。彼女の破壊衝動は絶大らしく、むしろ何かに命じられるかのように破壊を続けていたという。近未来的な意匠の剣は英霊として現出したものとしてデザインとしても異質である。軍神マルスの剣と称するそれは、もともと出土した剣をマルスの剣だと呼び奉ったことに由来する。FGOにおいては彼女が手にしたものはどんなものであれマルスの剣と化すというとんでもない設定だ。

    このことからファンに囁かれている一つの説を紹介したい。TYPE-MOON世界には、それぞれの太陽系に存在する惑星には地球外生命体が存在しているという設定がある。その中でも最強と呼ばれるものたちが、それぞれの惑星の名を冠して地球に現れるというエピソードがあるのだ。そして彼らの中で唯一、全く言及されていない存在が居る。それが火星を代表するタイプ・マーズ、その語源は軍神マルスに由来するのである。もちろんこれは深読みしたファンの提唱した一説であるが、そんな想像がよぎるほどに彼女には様々な謎が散りばめられている。謎多きサーヴァント、アルテラ。彼女の謎はまだまだ残されており、未だに解決していないのである。

    アルテラというキャラクター

    数々の謎もさることながら、彼女の自身の魅力もまた枚挙に暇がなく、その魅力に触れるためには数々のネタバレによって語らなければいけないのが口惜しい。だが一つ、筆者がアルテラについて考えていることがある。それは、彼女がFGOを代表するヒロインとして生まれたキャラクターなのではないかということだ。FGOという世界に深く食い込んでいきそうなその正体のみならず、そのキャラクターも非常にヒロイン性に富んでいるためだ。

    戦闘機械として全てを破壊し尽くしてきた彼女。それが感情を得ることによって様々な変化を得ていくのである。そしてその変化の多くが主人公と出会ってからのエピソードに他ならない。戦いしか知らない少女が、主人公と出会い感情を表していく。これは言わずと知れたFateのメインヒロインであるアルトリア、そして奈須きのこの手掛けた代表作、”月姫”のメインヒロインであるアルクェイド。TYPE-MOONを代表するメインヒロインである彼女たち共通する要素である。

    彼女がどのように変化していくのか。それはぜひ、あなた方の目で確かめていただきたい。

    アルテラの評価とおすすめ概念礼装はこちら
    アルテラの評価おすすめ概念礼装

    サーヴァントの設定考察シリーズ

    アルトリア・ペンドラゴンはこんなサーヴァント

    s_セイバー(アルトリア)
    アルトリア・ペンドラゴンの逸話と設定考察
     

    スカサハはこんなサーヴァント

    s_スカサハ
    スカサハの逸話と設定考察
     

    イスカンダルはこんなサーヴァント

    s_イスカンダル
    サーヴァントイスカンダルについて
    イスカンダルの逸話と設定考察
     

    アストルフォはこんなサーヴァント

    FGO_Astolfo_up
    アストルフォの逸話と設定考察
     

    ジャンヌ・オルタはこんなサーヴァント

    s_JanneAlt_up
    ▶︎ジャンヌ・オルタの逸話と設定考察

    FGO攻略情報

    リセマラにおすすめのサーヴァント
    リセマラランキング

    星5サーヴァント限定の最強ランキングこちら
    星5サーヴァント最強ランキング

    【PR】おすすめ事前登録ランキング
    【PR】新作アプリおすすめランキング
    【PR】人気アプリおすすめランキング

    以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


    ・公序良俗に反する投稿
    ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
    ・誰かになりすます行為
    ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
    ・一度削除された投稿を再び投稿すること
    ・外部サイトへの誘導や宣伝
    ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
    ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
    ・その他、管理者が不適切と判断した投稿


    また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。

    注目情報