FGO(FateGO、Fate/Grand Order)ネロ祭再びのエキシビションクエスト(エキシビジョンクエスト)「フィナーレ 全力闘技」の攻略情報を紹介しています。出現するエネミー、ネロメダルや強化素材などのドロップアイテム情報を記載していますので攻略の参考にして下さい。ネロ(赤セイバー)、ジャック、メディア、アルトリア、天草四郎、オジマンディアスが登場します。

ネロ祭は楽しめた?みんなの感想まとめ
ネロ祭再びの感想と今後の高難易度のあり方

限定概念礼装の入手方法やイベント概要はこちら
3分で分かるネロ祭再び

ネロ祭再びの周回クエスト

ネロ祭再びの周回クエストをまとめています。

ネロ祭再び周回クエスト一覧

推奨Lv クエスト 攻略記事
15 ネロ祭予選初級黒髭危機一髪 攻略記事
25 ネロ祭予選中級オリンピア治療班 攻略記事
40 ネロ祭予選上級エーゲ海のゆうべ 攻略記事
60 ネロ祭予選超級スコットランドヤード 攻略記事
80 ネロ祭予選勇者級ジーニアススリー 攻略記事
90 ネロ祭予選王者級魔城ダンテス 攻略記事
15 ネロ祭本戦初級チーム・フランス 攻略記事
25 ネロ祭本戦中級キッチン・カルデア 攻略記事
40 ネロ祭本戦上級クランの猛犬 攻略記事
60 ネロ祭本戦超級大江山の宴 攻略記事
80 ネロ祭本戦勇者級世紀末ケルト組 攻略記事
90 ネロ祭本戦王者級工場長の逆襲 攻略記事
15 ネロ祭決勝初級新本格サロン 攻略記事
25 ネロ祭決勝中級熊、殴っぐる 攻略記事
40 ネロ祭決勝上級エンペラトール 攻略記事
60 ネロ祭決勝超級必殺鬼退治 攻略記事
80 ネロ祭決勝勇者級ザ・ラウンド 攻略記事
90 ネロ祭決勝王者級増える古代王 攻略記事

 

ネロ祭再びのエキシビションクエスト一覧

クエスト 攻略記事
第一演技 十二の試練 攻略記事
第二演技 光と影の師弟 攻略記事
第三演技 百殺夜行 攻略記事
第四演技 魔竜再臨 攻略記事
第五演技 戦士たちの母 攻略記事
第六演技 最古の英雄 攻略記事
フィナーレ 全力闘技 攻略記事

エキシビションクエストの基本情報

s_ネロ祭

超高難易度のクエスト

通常のクエストと違い、報酬がやや豪華であり、一度クリアすると消滅してしまいます。また難易度が非常に高く設定されており、コンティニューすることができません。十分に対策をした上で挑戦しましょう。コンティニューすることができないため、1日1画回復する令呪はHP回復か宝具発動に積極的に使うことができます。

特攻礼装を活用しよう

白薔薇の姫」はイベントにおいて攻撃の威力が100%アップし、大ダメージを狙えるます。攻略の大きな手助けになってくれると考えられるので優先的に入手していきましょう。

白薔薇の姫の評価はこちら
白薔薇の姫の評価と使い道

攻略法をみつけてください!?

s_エキシビション
クエスト挑戦前にFGO運営からの注意書きが出現します。白薔薇の姫を忘れずに!出し惜しみなく自分の持てる最強パーティーで挑みましょう。

エキシビションのエネミー情報

エキシビションクエスト「フィナーレ 全力闘技」

適正Lv 90 獲得EXP 38190
消費AP 1 獲得QP 9400
絆ポイント 915
初回報酬 呼符×1、伝承結晶×1
ドロップ
アイテム
虚影の塵
セイバーモニュメント、ランサーモニュメント、ライダーモニュメント、キャスターモニュメント、アサシンモニュメント
ドロップ例
 

フィナーレ 全力闘技エネミー情報

背景が赤色は増援です。テーブルA→B→Cの順に補充されていきます。
追記(10/6)難易度の修正がありました。

バトル 1/1
テーブルA テーブルB テーブルC
アン・ボーン(殺)
ジャック・ザ・リッパー
HP111,460
魔女メディア(術)
メディア
HP129,645
嵐の王(槍)
槍オルタ
HP155,245
スーパー天草くん(裁)
天草四郎
HP96,192
地上にあってファラオに不可能な(騎)
オジマンディアス
HP164,685
やはり余が締めねばな!(剣)
ネロ/赤セイバー
HP258,566

s_IMG_2599

修正前

フィナーレ 全力闘技の攻略ポイント

先制で強化成功率ダウン

s_強化成功率ダウン

ジャックの先制のスキルにより強化成功率ダウンが付与されます。ターン数に規定はなく、3回バフを発動するまで(その間に成功することもあり)効果が残ります。成功時にもダウン回数は減ります。また、この強化成功率ダウンは弱体解除で解除することができます。ただし、解除する際はメディアに注意してください。

メディアの毒スキルに注意

強化成功率ダウンを解除するのは1ターン待ってからにしましょう。1ターン目にメディアが全体に毒状態を付与してきます。毒のダメージは1000です。再付与の可能性もありますが、否毒状態時の確定行動ではないようなので、毒を消しておくのがベストです。

サーヴァントを倒す順番に注意!

s_槍オルタ退場

サーヴァントはそれぞれ退場時に特殊スキルを発動してきます。特に開幕時に最奥に控える槍オルタを倒す際は注意が必要で、退場時(槍オルタのHP0時)に全体のチャージゲージ増加量を2増加させます。自然チャージ分と合わせて毎ターン2ゲージ分チャージが進行するようになります

メディアは防御バフの係数が非常に高く、最大開放した白薔薇の姫を持たせるか、エミヤなど防御力無視宝具でないとまともにダメージが通らなくなります。

登場スキルと退場スキル一覧
赤文字がエネミーバフ青文字がこちらへのデバフです。

修正後

サーヴァント 登場スキル 退場スキル
ジャック 強化成功率ダウン/前線のみ 毎ターンHP5000回復付与
メディア - 全体防御力アップ
槍オルタ - 全体チャージ量2増加
天草四郎 最大1000HP減少/前線のみ クリティカル発生アップ
オジマンディアス 皇帝特権A発動 全体必中付与
ネロ(赤セイバー) 自身にガッツ三回
&クリティカル威力アップ
&クリティカル発生率アップ付与
全体ガッツ付与(1回)

修正前

サーヴァント 登場スキル 退場スキル
ジャック 強化成功率ダウン/前線のみ 毎ターンHP15000回復付与
メディア - 全体防御力アップ
槍オルタ - 全体チャージ量1増加
天草四郎 最大1000HP減少/前線のみ 弱体解除成功率ダウン
オジマンディアス 皇帝特権A発動 全体必中付与
ネロ(赤セイバー) 自身にガッツ三回
&クリティカル威力アップ
&クリティカル発生率アップ付与
全体ガッツ付与(無限)

退場スキルはエネミー側全てのサーヴァントに効果が発動しています。ラスボスが登場した際にとんでもなく強くなっているのもそのためです。

大トリは赤王

エキシビションのフィナーレを飾るのはやはりネロ。赤セイバーの装いで登場します。登場時のバフにより驚異的な戦闘力となっています。

s_フィナーレ1
s_フィナーレ2

強化解除で消せるのは各種サーヴァントの退場スキルのみで、ネロのガッツやクリティカル関連スキルは解除することができません。また、最も厄介なメディアと槍オルタの退場スキルも解除させることはできません。この二つに対する対応策は必ず立ててからクエストに臨みましょう。

s_ネロ解除

ガッツスキルのHP回復量は8万となっており、都合3回繰り返すことから、ネロの総HPはオーバーキルなしで70万、エキシビション1戦目に登場したヘラクレスに匹敵するHPとなっています。

修正後には総HP40万程度までに落ちました。

ネロの先倒しは厳禁

s_ネロ先倒し

他のサーヴァントが残っている状態でネロを倒すと、ネロがエネミー全体にガッツスキルを発動してきます。しかも無限。ネロは一番最後、または全てのエネミーを同時に倒しましょう。無限ガッツを発動されます。大事なことなので2回言いました。

閲覧注意※心が折れます
 

修正前ネロ祭フィナーレクリア編成例/令呪なし

s_ネロ祭フィナーレクリアパ
s_フィナーレ令呪なしクリア
s_ネロ祭クリア

フィナーレ 全力闘技攻略についてまとめ

無闇な令呪の使用は控える

令呪を使ったクリアが基本となるクエストです。しかし、闇雲に使用しても勝てるどころか惜しいところまですら届かない難易度となっています。令呪を使うのは必勝を誓った時のみにしましょう。

また、現在令呪がないマスターは、戦い方や各特殊スキルへの対応策を練るために潜り、令呪の回復を待ってクリアを目指した方が良いでしょう。

どの順番で倒す?

退場スキルで特に厄介なのが、メディアと槍オルタです。オルタは宝具を撃たせる暇なく突破で対処できますが、メディアの防御バフはバフ係数が高いだけでなく、解除できないためラストのネロを削るのにかなり苦労します。

現状では、ネロを除くとメディアを一番最後に倒すのが最も勝算がありそうです。ただし、自身のパーティーにそれが合っているかどうかは別ですので、何度も挑戦し倒す順番を練りましょう。

最後に全体宝具でまとめて仕留めるのがおすすめ

ギルガメッシュ‗小画像
ギルガメッシュ源頼光など白薔薇の姫を装備した全体攻撃宝具で、退場スキルが厄介なメディアネロを同時に焼き払うのがおすすめです。

ただし、ネロの猛攻を受けるとギルや頼光はもたない(どんな鯖でももたない)ので宝具を使うタイミングが重要です。ここぞというタイミングがあれば令呪を使用しましょう。勝てばなんでもよかろう。

フレンドと力を合わせて対抗しよう

フィナーレをクリアするためには自前の戦力は当然ですが、フレンドの戦力も非常に重要な攻略要素となります。最大開放した白薔薇の姫を付けてほしいサーヴァントをピックアップ、アンケートも設置しましたので、フレンドの助けになるサーヴァントに凸白薔薇を装備させましょう。

フィナーレ攻略に連れて行きたい凸白薔薇装備鯖
ギルガメッシュ
クーフーリンオルタ
源頼光

凸白薔薇を付けて欲しいサポートはどの鯖ですか?

フィナーレ攻略のために、フレンドに凸白薔薇を付けて欲しいサーヴァントは?

投票結果

Loading ... Loading ...

フィナーレ攻略に有用なサーヴァント

クリア編成例や各エネミーの特性、特殊スキルなどを考慮し、フィナーレ攻略に有用なサーヴァントをまとめました。

星5枠

サーヴァント おすすめ理由
クーフーリンオルタ 安定して火力を出すことができ、宝具で一気大ダメージを狙うことができるためおすすめです。オジマンディアスを倒したあとは生存力が半減しますが、オジマンディアスを撃破するまでは凸白薔薇の姫を持たせることでほぼ無双することができます。メインアタッカーに採用する最有力候補です。
ギルガメッシュ 宝具「天地乖離す開闢の星」のサーヴァント特攻が非常に強力で、残り3騎という状態を作れば一掃によるクリアも狙えます。他の高火力アタッカーと違い、スキルによってNP回収も早いのが大きな特徴です。またアーチャークラスということと、スキルの影響もあり、クリティカルも安定して狙っていけるため、継続火力も高いです。ただし、自身は回避・無敵スキルを持たないため、敵の宝具への対処法は別に用意しなければなりません。
源頼光 ギルガメッシュ同様全体宝具で一気に薙ぎ払うことが可能です。バーサーカーということもあり、ダメージが与えやすいです。また宝具使用からのスター量産からのクリティカルで高火力を維持しやすいため、敵の宝具使用前に瓦解させやすいのも強味です。1ターンの回避スキルしか有していないので、最後まで場に残るのは難しいため、別にアタッカーを編成しておきましょう。
諸葛孔明 高火力アタッカーはNP回収が苦手なことが多く、そこをサポートできるため使う捨ての形になろうとも編成しておく価値が高いです。また全体バフを2種類持っていることから開幕の強化成功率ダウンに対して有効で、1騎ならすべて剥がすことも可能なことも魅力的です。宝具もターン調整に役立つチャージ減少、不確定ながらも入ればおいしいスタン、ダメージへ間接的に貢献してくれる防御ダウン付与など有効に働くものが多いため、サポートとしていつものように優秀な働きをしてくれます。
坂田金時 高火力アタッカーであり、NPを自身のスキルで最大50チャージできるため、特攻礼装装備の状態でも宝具の発動が容易です。最初からスタメンに起用して相手の場をゴリゴリ削るも良し、最後において防御力無視の宝具でネロ・オジマンの皇帝特権による防御アップの上から殴るのも良いため、継戦能力はあまり高くありませんが、使いやすいです。
水着アルトリア 最後に起用するアタッカーとしての候補になります。NP効率が良好で、宝具の使用を単騎でも狙いやすく、2種類の攻撃バフもあるため、決定力が高めです。非常用にHP回復スキルもあるため、最後の削りでは頼りになるでしょう。

星4枠

サーヴァント おすすめ理由
シュヴァリエ・デオン クラス混成に対抗する手段であるバーサーカー、メインアタッカーを守ることができます。全体宝具を持つ槍オルタの処理に気をつけましょう。
マシュ 無敵付与により全体宝具からもメインアタッカーを守ることができます。その他のサポート要素も優秀で、コスト面からも6章をクリアしていない状態でも採用する価値があります。
織田信長 ネロに相手にクラス相性と騎乗特攻が乗ります。オジマンディアスにも神性と騎乗特攻が乗るため最後の詰めとなる全体掃射要員におすすめです。
クロエ 水着アルトリアと同じく、対ネロでの削りからフィニッシャーまでを任せられます。NPチャージスキルのおかげで、1ターンあればNP100%回収するのも楽で、高倍率のバフからの一撃は決定打としては申し分ないです。
ヘラクレス 単体バフ、回避、ガッツと高水準のスキルをバランスよく持っているため、粘り強く戦えます。白薔薇の姫を持っているときは、そっちのガッツを消費してからでないと自前のガッツは付与できないので注意が必要です。また殿を務める際は絆礼装の「雪の城」を装備させることで、持久戦をするのも一つの戦法です。

星3枠

サーヴァント おすすめ理由
メディア 強化解除目的で編成します。序盤のジャックを削る際にも有効ですが、オジマンディアスやネロの強化解除が優先的な役割になりますので、前線に配置する場合は被弾に注意しましょう。

星2枠

サーヴァント おすすめ理由
ゲオルギウス メインアタッカーを守る盾役として非常に重宝します。もし絆礼装が取得できていればゲオルギウスが倒れた際に無敵を付与できるので、ほぼ必ず編成して良いと言えるサーヴァントです。今後の高難易度に備え今から育てておくサーヴァントとしてもおすすめです。
レオニダス一世 ターゲット集中スキルを持ちますが、宝具でないと複数ターンターゲット集中を付与できないので、金時をメインに据える際はできればゲオルギウスを立てましょう。コストはかさみますが、カレイドスコープをもたせてほぼいつでも宝具が撃てるようにしておきましょう。

星1枠

サーヴァント おすすめ理由
アステリオス 宝具を展開することで1ターンの間、大幅にダメージを減らすことができます。攻撃バフの倍率も高いので使い捨てに近くはなりますが、天草を削りやすいなどコスト以上の活躍は見せてくれます。
アマデウス 終盤、あるいは中盤に一気にダメージを取りたい場合にスター生成スキル目的で呼び出します。スター生成以外はアーツ強化と宝具ダメージダウンのため、やや刺さりにくいのが難点。

ネロ祭は楽しめた?みんなの感想まとめ
ネロ祭再びの感想と今後の高難易度のあり方

FGO攻略情報

ネロ祭再びの進め方はこちら
3分で分かるネロ祭再び

星5サーヴァント限定の最強ランキングこちら
星5サーヴァント最強ランキング

リセマラにおすすめのサーヴァント
リセマラランキング