芹沢鴨

FGOのぐだぐだ邪馬台国に登場した芹沢鴨について解説しています。FGO本編での活躍、史実での活躍などをまとめているのでFate/Grand Order(フェイトグランドオーダー)の攻略をする際にぜひお役立てください。

山南敬助は実装される?

芹沢鴨は実装される?

邪馬台国ピックアップ2での実装はなさそう

芹沢鴨1

一応ストーリーにバトルキャラとして登場し、セイバークラスのサーヴァントエネミーとして戦闘もあった。ただ、ぐだぐだイベントには立ち絵やバトルキャラはあるけど未実装というサーヴァントが大量にいるので、芹沢鴨もその仲間入りと見るのが無難。

仮に邪馬台国ピックアップ2があったとしても芹沢の実装はなく、これまでのぐだぐだサーヴァントの復刻という形式になると予想している。

①バトルモーションが単調

芹沢鴨-2 芹沢鴨-3 芹沢鴨-5

攻略班が確認した芹沢のバトルモーションは通常攻撃、チャージ攻撃、クリティカル攻撃の3種類のみ。さすがに攻撃パターンが少なすぎるため、実装サーヴァント用ではないように見える。

②ボイスがない

芹沢鴨にはボイスがない。これが一番ないと思う理由。

柴田勝家が未実装

同じくボス級のサーヴァントとして登場し、戦闘のあった柴田勝家が未実装なので、芹沢鴨も厳しいと思われる。

芹沢鴨の使用スキル

芹沢鴨-6 芹沢鴨-7

攻略班が確認している芹沢鴨のスキルはブレイクスキルの「筆頭局長」と通常スキル「神道無念流」のみ。

芹沢鴨のプロフィールと史実での活躍

芹沢鴨のプロフィール

芹沢鴨

FGO初登場 ぐだぐだ邪馬台国
役職 新撰組初代筆頭局長
史実の最後 1863年土方らの手により暗殺

現時点で名前は明らかになっていないが、「—國之士 芹澤鴨」と書かれた鉄線を持っているため、芹沢説が濃厚になっている人物。本人でした。

史実の芹沢は近藤と並んで壬生浪士組(新撰組の前身)を率いた人物で、近藤を中心とした勢力に暗殺されることになる。暗殺の舞台となった八木邸は現在でも現存しており、当時の刀傷を見学することもできる。

八木邸について

攻略班は個人的に訪れたことがあるが、京都の中心部からチャリで10分程度の距離にあり、壬生寺の真横なので新撰組好きなら訪れた方が良い場所だと思う。ちなみにコロナの影響はわからないので、訪れる前に問い合わせなどをした方が良いだろう。

FGO​攻略関連リンク​

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
星5最強-min星5ランキング 星4最強-min星4ランキング
お役立ち情報
霊基再臨素材-min素材ドロップ効率まとめ ストーリー&フリクエ報酬-minストーリー攻略まとめへ

ぐだぐだ邪馬台国2020イベント

FGO_ぐだぐだ邪馬台国2020
イベント攻略記事
ちびノブイベントまとめ ぐだぐだイベントストーリー攻略
埴輪ノッブハニ台国まとめ 伝承結晶高難易度攻略
闇の新鮮組屯所変則フリクエ敵編成 マスターミッションフリクエ3T周回
バルバトスアイコンレイドまとめ(終了) FGO_芹沢鴨_アイコン芹沢鴨は実装される?
イベント関連記事
卑弥呼卑弥呼の性能・評価 斎藤一斎藤一の性能・評価
呼符卑弥呼は引くべき? 織田信勝織田信勝の性能・評価
フレポ信勝の排出率検証 星4EXP礼装_ようこそ邪馬台国_アイコンフレポ回すべき?
ぐだぐだ邪馬台国2020攻略まとめ

AppMedia厳選ランキング