FGO(FateGO、Fate/Grand Order)ネロ祭再びのエキシビションクエスト(エキシビション)「第六演技 最古の英雄」の攻略情報を紹介しています。クエスト解放条件や出現するエネミー、ネロメダルや強化素材などのドロップアイテム情報を記載していますので攻略の参考にして下さい。ギルガメッシュが登場します。

エキシビションフィナーレの攻略法を考察
フィナーレ 全力闘技の攻略方法はこちら

限定概念礼装の入手方法やイベント概要はこちら
3分で分かるネロ祭再び

「エキシビションクエスト」の概要はこちら
「エキシビションクエスト」に出現するボスの予想と対策

エキシビションクエスト「第六演技 最古の英雄」の目次

ネロ祭再びの周回クエスト

ネロ祭再びの周回クエストをまとめています。

ネロ祭再び周回クエスト一覧

推奨Lv クエスト 攻略記事
15 ネロ祭予選初級黒髭危機一髪 攻略記事
25 ネロ祭予選中級オリンピア治療班 攻略記事
40 ネロ祭予選上級エーゲ海のゆうべ 攻略記事
60 ネロ祭予選超級スコットランドヤード 攻略記事
80 ネロ祭予選勇者級ジーニアススリー 攻略記事
90 ネロ祭予選王者級魔城ダンテス 攻略記事
15 ネロ祭本戦初級チーム・フランス 攻略記事
25 ネロ祭本戦中級キッチン・カルデア 攻略記事
40 ネロ祭本戦上級クランの猛犬 攻略記事
60 ネロ祭本戦超級大江山の宴 攻略記事
80 ネロ祭本戦勇者級世紀末ケルト組 攻略記事
90 ネロ祭本戦王者級工場長の逆襲 攻略記事
15 ネロ祭決勝初級新本格サロン 攻略記事
25 ネロ祭決勝中級熊、殴っぐる 攻略記事
40 ネロ祭決勝上級エンペラトール 攻略記事
60 ネロ祭決勝超級必殺鬼退治 攻略記事
80 ネロ祭決勝勇者級ザ・ラウンド 攻略記事
90 ネロ祭決勝王者級増える古代王 攻略記事

 

ネロ祭再びのエキシビションクエスト一覧

クエスト 攻略記事
第一演技 十二の試練 攻略記事
第二演技 光と影の師弟 攻略記事
第三演技 百殺夜行 攻略記事
第四演技 魔竜再臨 攻略記事
第五演技 戦士たちの母 攻略記事
第六演技 最古の英雄 攻略記事
フィナーレ 全力闘技 攻略記事

エキシビションクエストの基本情報

s_ネロ祭

超高難易度のクエスト

通常のクエストと違い、報酬がやや豪華であり、一度クリアすると消滅してしまいます。また難易度が非常に高く設定されており、コンティニューすることができません。十分に対策をした上で挑戦しましょう。コンティニューすることができないため、1日1画回復する令呪はHP回復か宝具発動に積極的に使うことができます。

特攻礼装を活用しよう

白薔薇の姫」はイベントにおいて攻撃の威力が100%アップし、大ダメージを狙えるます。攻略の大きな手助けになってくれると考えられるので優先的に入手していきましょう。

白薔薇の姫の評価はこちら
白薔薇の姫の評価と使い道

攻略法をみつけてください!?

s_エキシビション
クエスト挑戦前にFGO運営からの注意書きが出現します。白薔薇の姫を忘れずに!出し惜しみなく自分の持てる最強パーティーで挑みましょう。

エキシビションのエネミー情報

エキシビションクエスト「第六演技 最古の英雄」

適正Lv 90 獲得EXP 38190
消費AP 1 獲得QP 9400
絆ポイント 915
初回報酬 呼符×1、竜の逆鱗×5
ドロップ
アイテム
隕蹄鉄(ランダムドロップ)
アーチャーモニュメント
ドロップ例
 

第六演技 最古の英雄エネミー情報

バトル 1/3
テーブルA テーブルB テーブルC
ケンタウロスナイトA(弓)
HP28445
ケンタウロスナイトB(弓)
HP28445
ケンタウロパラディン(弓)
HP36680
バトル 2/3
テーブルA テーブルB テーブルC
ケンタウロパラディンA(弓)
HP61134
ケンタウロスナイト(弓)
HP39847
ケンタウロパラディンB(弓)
HP61134
バトル 3/3
テーブルA テーブルB テーブルC
すべてを見たもの(弓)
(ギルガメッシュ)
HP1506155
- -

s_エキシビションギルガメッシュ

第六演技 最古の英雄の攻略ポイント

ボス戦で強制NP0

ギルガメッシュの先制スキルにより、全てのサーヴァントのNPゲージが0になります。後衛のゲージも0になるため、道中でのゲージ溜めは意味を成さないので注意してください。

全メンバーの宝具威力を大幅ダウン

NP0と同時に前線にいるサーヴァントの宝具威力を大幅にダウンしてきます。また、この宝具威力ダウンは弱体解除できません。また、弱体無効でも弾けない仕様になっていますので、ダウンさせられても火力出せるようバフ要員を編成しておきましょう。

攻撃ボルテージ状態

s_ギルガメッシュ特殊
毎ターン攻撃力バフが追加されていきます。バフの効果ターンは20でほぼ永続といってもいいレベルとなっています。強化解除が有効ですが、解除した次ターンで必ず宝具を撃ってきます。また、攻撃ボルテージが付与されていないと再び先制時に使用したスキルをつかって来ますので、こちらのNPが再度全て0になってしまいます。

バフの係数も高めとなっているようで、1回付与で3000ダメージ→次ターンに5000ダメージを確認しています。クリティカル率が高いアーチャークラスというクラス特性と相まって、ランサークラス以外で受け続けることは困難と言えるでしょう。

高い対魔力持ち

魔術礼装のガンドや防御力デバフスキルなどは高確率で弾かれます。必ず弾かれるわけではないので100%無効化されるわけではありませんが、スタン付与などは弾かれてもいいように戦略を立てる必要があります。

白薔薇の姫あり/令呪なしクリア編成例

s_エキシビションクリア編成例1

第六演技 最古の英雄攻略についてまとめ

とにかく槍を積む

攻撃ボルテージを実質はがすことができないこと、ガンドが延命手段として機能しないことなどから小細工を弄するのは下策と言えるでしょう。ランサークラスでのクラス相性有利を取って力で推し込むのが上策です。

被ダメージ時のNP増加量が多い

ギルガメッシュの攻撃は全て5ヒットするため被ダメージ時のNP獲得量が非常に多く、こちらの追い風となっていますスカサハなど普段はゲージ溜めに苦労するサーヴァントでもあっという間に溜めることができますので、多少の被弾を覚悟した上で殴り合っていきましょう。

ランサークラスは被ダメージ時のゲージ蓄積量が多いので殴り合っていれば自然と溜まります。

勝負の鍵は短期決戦にあり

s_スカサハ威力
20ターン連続で攻撃力が上昇し続けるため、防御バフを積んでの長期戦は不可能です。持久戦は回避や無敵スキル持ちサーヴァントで展開することになります。

前述の被ダメージ時のNP獲得量が多いことから短期決戦をしかけることも可能で、エキシビションは1度クリアすれば再挑戦はできません。令呪による宝具ループの使い所と言えます。スカサハの宝具に付いているスタンは対魔力を無視するので確定で入ります。

極論を言えば、フレンドで白薔薇の姫を装備したスカサハを借りて、殴ってゲージを溜めたところで孔明や槍玉藻など3ターン継続のバフをかけ、槍投げ→令呪→槍投げ→令呪→槍投げでほぼ勝負が付きます。

エキシビションの日程は令呪の回復期間も見込まれていますので、令呪による宝具ループも立派な戦術の一つです。惜しみなく使用しましょう。

マスターとしての意地?
「そんな余分なプライドはな、そこいらの狗にでも食わせてしまえ」

味方対象Qバフ、ATKバフ持ち一覧(剣除外)
はスカサハのサポートにおすすめのサーヴァントです。

アイコン 一覧
s_クイックアップ ○アレキサンダー(3ターン)
エレナ(3ターン)
アタランテ(1ターン)
スカサハ(1ターン)
s_攻撃力アップ ○諸葛孔明(3ターン)
ジャンヌオルタ(3ターン)
ステンノ(3ターン)
水着玉藻の前(3ターン)
水着アンメア(3ターン)
水着マリー(3ターン)
水着アルトリア(3ターン)
酒呑童子(3ターン)
茨木童子(3ターン)
女王メイヴ(3ターン)
槍オルタ(3ターン)
槍アルトリア(3ターン)
エリザベート(3ターン)
イスカンダル(3ターン)
アレキサンダー(3ターン)
牛若丸(3ターン)
オジマンディアス(3ターン)
ギルガメッシュ(3ターン)
子ギル(3ターン)
ダビデ(3ターン)

スカサハと孔明どちらを借りる?

火力を出せるランサークラスがギルガメッシュ攻略の鍵となります。槍玉藻とスカサハの場合はスカサハを優先。では孔明とスカサハの場合はどちらを優先的に借りるべきか。

結論から言うと”スカサハ“です。

大きな理由の1つとしてクラス相性から来る火力、耐久力の差が挙げられますが、最大の理由は令呪を利用した確定スタンループが強力に機能するため。ギルガメッシュの最初のチャージが溜まるまでにスカサハの宝具ゲージをため、令呪ループで削りきれなかった分はダビデやトリスタン、あるいはマシュの無敵付与を使い、エヌマ・エリシュからスカサハを守りましょう。

その後ギルガメッシュのチャージゲージが再度溜まるまでに再びスカサハを中心として攻撃していけばまず勝負はついています。注意点として、フレンドで借りるスカサハに白薔薇の姫を装備していることを確認してからクエストに挑みましょう。

ネロ祭2016でドロップする強化素材一覧
ネロ祭2016周回クエストのドロップアイテム

FGO攻略情報

ネロ祭再びの進め方はこちら
3分で分かるネロ祭再び

星5サーヴァント限定の最強ランキングこちら
星5サーヴァント最強ランキング

リセマラにおすすめのサーヴァント
リセマラランキング