FGO(FateGO)で登場する空想樹について解説しています。名称の由来や特徴などを解説しているので参考にしてください。

※当記事は予想。及びFateシリーズのネタバレを含みます。

空想樹の一覧とクラス相性

FGOで登場した空想樹

クラス 異聞帯
オロチ
オロチ
class_4_4 ロシア異聞帯
ソンブレロ
ソンブレロ
class_5_4 北欧異聞帯
メイオール
メイオール
class_6_4 中国異聞帯
空想じゅ
スパイラル
class_7_4 インド異聞帯
マゼラン 大西洋異聞帯
セイファート イギリス異聞帯

①そもそも空想樹とは?

空想樹 種

現状の第二部各シナリオのラストボスであり、第一部の魔神柱のようなイメージ。特殊なクラスという訳ではなく、今のところ異聞帯の王や深く関係した人物と同じクラスになる傾向がある。また、成長していくようで“ソンブレロ”は種子を飛ばすようになり、開花まで至った”メイオール”は内部の銀河が見える状態になっている。

②名前は銀河に由来?

空想樹 銀河

各空想樹であるオロチ・ソンブレロ・メイオールは全て銀河が名称となっており、成長した空想樹の内部には銀河あるという驚異的な状況になっている。そもそも虚数観測機ペーパームーンからは地球の一部と見なされておらず、その内部と同様に地球外の物体と考えていいと思われる。

③アトラスの大樹について

アトラスの世界樹 アトラスの

スカサハ=スカディの神殿で語られたキリシュタリアの言葉によると、大西洋異聞帯に空想樹はすでにかなり成長しているもよう。名称に関しては銀河のものではないが、一応ゼウスが名付けたものなので、真の名称は別にあるのかもしれない。また、銀河関連の書物に「アープ・アトラス」というものがあるので全く無関係というわけではない。

④イギリス(ブリテン)異聞帯の空想樹の名前が判明

セイファート

オリュンポスのストーリー中にて、イギリス異聞帯のクリプターであるベリルの口から、空想樹の名前が「セイファート」であることが判明した。

④人類の脅威特攻の対象

謎のヒロインXXやエルキドゥが持つ人類の脅威特攻の数少ない対象が空想樹とその種子

人類の脅威特攻対象まとめはこちら

人類の脅威サーヴァント
アビゲイル_アイコン
アビゲイル
葛飾北斎_アイコン
葛飾北斎
メカエリ
メカエリチャン
水着北斎
水着北斎
人類の脅威エネミー
23-4
空想樹
FGO_種
空想樹の種
fgoゴルゴーン ティアマト
複合神性
ゴルゴーン
ムービー収録-13Sイシュタル

人類の脅威対象のエネミーは現状そのほとんどが宇宙っぽい存在(公式から明言されていない)なので、空想樹の銀河説をさらに確実なものにしてくれる要素と言えるかもしれない。

⑤認定と切除

空想じゅ 空想切除

空想樹との戦闘開始時には対ビースト戦のように「空想樹認定」と出る特殊演出がある。また、異聞帯クリア時の演出は「空想切除(Cosmos Denial)」となっている。

FGO攻略 関連リンク

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略wikiトップページへ
星5最強-min星5ランキング 星4最強-min星4ランキング
お役立ち情報
霊基再臨素材-min素材ドロップ効率まとめ ストーリー&フリクエ報酬-minストーリー攻略まとめへ

幕間の物語キャンペーン第13弾

幕間13だん

攻略
マスターミッション幕間13弾まとめ 聖晶石幕間PUは引くべき?
icon_skillスキル強化
ライネスライネス ホームズホームズ
聖晶石石のみ
シグルド-2シグルド 始皇帝始皇帝
ラクシュミーバーイーラクシュミー ウィリアム・テルテル
幕間の物語第13弾まとめはこちら
おすすめゲームランキング