デュエルリンクス攻略Wiki

コナミが提供する対戦型カードゲーム「遊戯王デュエルリンクス」における最新情報のまとめや攻略、カード紹介やリセマラの方法などをまとめ、記事にしています。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • © Konami Digital Entertainment
    記事編集:AppMedia
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当サイトが掲載している全てのデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。
AppMedia

記事

【遊戯王デュエルリンクス】第3回KCカップ日本3位「(松)」使用デッキとインタビュー

最新イベント攻略はこちら!
ティラノ剣山40攻略
異次元の塔-聖なる光の章-
エスパー絽場がついにゲート常設化!
エスパー絽場40周回攻略
お役立ち情報はこちら!
最強デッキランキング
全キャラ解放条件一覧

遊戯王デュエルリンクスの第3回KCカップに出場し、日本3位(世界5位)の成績を収められた「(松)」さんの使用デッキレシピと回し方、インタビューをお届けします。是非トッププレイヤーのデッキとその胸中をご覧下さい。

※敬称略
第3回KCカップ入賞者リンク
s_つんつんアイコン日本1位「つんつん」 s_fghhyhアイコン日本2位「fghhyh」
s_松アイコン日本3位「(松)」 s_keiアイコン日本4位「Kei」 icon_けんぞうさん日本6位「けんぞう」

「(松)さん」インタビュー

第3回KCカップを終えて

おにたん

第3回KCカップを終えて、現在の心境をお願いします!
s_松アイコン

初めて金アイコンを取ることが出来たので良かったです。
おにたん

世界トップ10入りの証ですね!改めましておめでとうございます!

イベント中の心境

おにたん

イベント中はどんな心境でしたか?
s_松アイコン

最終日の朝の段階で世界1位になり、1位を取ることをかなり意識しました。

2位と3位の人とかなり僅差だったのでもうすこしポイントを伸ばそうと最後8戦したのですが1勝7敗という成績で終わってしまったのが悔しかったです。

特にその7敗のうち4敗した相手が今回1位になった方だったのですが、去年のWCS本戦で準優勝しているtutpupさんだったらしく、最終日うなぎ登りでDPを上げていった彼の1位をアシストする形になってしまいました。

おにたん

やはり世界大会代表の実力は凄いですね。その猛者相手にここまで戦えた(松)さんも凄いです!

今回の環境について

おにたん

今回の環境について、感想などはいかがでしょうか?
s_松アイコン

今回は以前までのランダムマッチングとは違い、DPが近い人とマッチングするという初めての形式でした。

そのため幅広い相手に勝てる強いデッキが1つあれば十分だった以前までと比べ、デッキを複数用意し、上位陣の使用デッキを見極めてデッキを変えていかなければいけない環境だったと思います。上位の方ばかりとマッチングしたので毎デュエルギリギリの戦いでした。

相手の構築やプレイングで学んだことも多く、大会全体を通して楽しかったです。

おにたん

今回はただでさえ混沌とした環境の中、上位陣はさらに熾烈な戦いがあったということですね。
世界と戦ったプレイングに関しては後ほど聞かせていただきます!

リミットレギュレーションについて

おにたん

今回は年初にリミットレギュレーションやスキル修正などがありましたが、その点に関してはどうでしょうか?
s_松アイコン

2度規制されかなり弱体化した機械天使でしたが、サフィラと組み合わせることでデッキパワーは未だに環境トップだと感じました。そのため今回はサフィラ軸の機械天使をメインに使っていました。

スキル修正があったバランスリスタート三星降格についても上位陣では多用されていた印象です。ただ全体を通してみると幅広いデッキが環境で活躍出来る、良い環境だったと思います。

おにたん

確かに今回は幅広いデッキと戦えた非常に楽しいKCカップでしたね!

WCS2018日本代表は目指しますか?

おにたん

ズバリ、今年行われるWCS2018日本代表は目指しますか?
s_松アイコン

目指します。
おにたん

結果が出るよう応援しています!

見てくれた方に一言

おにたん

最後に、記事を見てくれた人に向けて一言お願いします!
s_松アイコン

次回のKCは日本人でランキングを埋め尽くしたいです。皆さん共に頑張りましょう。
おにたん

日本の力見せましょう!ありがとうございました!

第3回KCカップ日本3位「(松)」さんのデッキ紹介

日本3位(松)さんの使用デッキ

(松)式機械天使

メインデッキ
s_竜姫神サフィラ (1) s_竜姫神サフィラ (1) s_竜姫神サフィラ (1) s_サイバーエンジェル荼吉尼 s_サイバーエンジェル韋駄天 s_サイバーエンジェル弁天
s_サイバーエンジェル弁天 s_サイバーエンジェル弁天 センジュゴッド センジュゴッド センジュゴッド s_サイバープチエンジェル
s_サイバープチエンジェル s_機械天使の絶対儀式 s_祝祷の聖歌 s_祝祷の聖歌 s_祝祷の聖歌 機械天使の儀式
精霊の祝福 精霊の祝福 精霊の祝福
モンスターカード 枚数
竜姫神サフィラ 3
サイバーエンジェル茶吉尼 1
サイバーエンジェル韋駄天 1
サイバーエンジェル弁天 3
センジュゴッド 3
サイバープチエンジェル 2
魔法カード 枚数
機械天使の絶対儀式 1
祝祷の聖歌 3
機械天使の儀式 1
精霊の祝福 3
罠カード 枚数
採用なし 0
エクストラ 枚数
採用なし 0

機械天使デッキの採用スキル

所持キャラ スキル ワンポイント解説
梶木フィッシャー-min梶木 バランス 初手の安定度を高めることができるデッキスキルです。

(松)式陽炎獣

メインデッキ
黄泉ガエル 黄泉ガエル 黄泉ガエル クリボール クリボール s_鳳凰
s_鳳凰 s_鳳凰 s_焔虎 s_焔虎 s_焔虎 s_陽炎獣ペリュトン
s_陽炎獣ペリュトン s_陽炎獣ペリュトン 陽炎獣スピンクス 陽炎獣スピンクス 陽炎獣スピンクス クロスソウル
クロスソウル クロスソウル s_エネミーコントローラー-エネコン
モンスターカード 枚数
黄泉ガエル 3
クリボール 2
鳳凰 3
焔虎 3
陽炎獣ペリュトン 3
陽炎獣スピンクス 3
魔法カード 枚数
クロスソウル 3
エネミーコントローラー 1
罠カード 枚数
採用なし 0
エクストラ 枚数
採用なし 0

陽炎獣デッキの採用スキル

所持キャラ スキル ワンポイント解説
海馬-min海馬 粉砕! 上級モンスターの数に応じて全体強化できるデッキスキルです

(松)さんデッキインタビュー

使用デッキについて

おにたん

さて、ここからはデッキについてお伺いしたいと思います。
使用したデッキとその採用理由はなんでしたでしょうか?
s_松アイコン

機械天使6割、陽炎獣3割、その他1割程度の頻度で使用しました。

機械天使は環境トップレベルのデッキパワーを誇り、豊富なサーチモンスターによって自分のやりたい動きが安定して行えます。
陽炎獣もデッキパワーが高く、苦手なデッキはあるものの一部のデッキに対して圧倒的有利に戦えます。

どちらのデッキもデッキパワーが高く、毎回安定して同じような動きが出来るため採用しました。

おにたん

デッキパワーと安定度を優先した起用、ということですね!

戦績について

おにたん

次に対戦数や勝率などを教えてください!
s_松アイコン

獲得ポイント:66079
対戦数578戦
勝率57%
という結果でした。
おにたん

対戦数が凄まじいですね!それだけ長く集中してやれるというのは凄い!

プレイングについて

おにたん

プレイングで気をつけていたことは何ですか?
s_松アイコン

機械天使ではサフィラダキニの2体を早急に並べることを意識していました。この2体が並ぶと大抵のデッキは突破手段が無くなります。あとは相手の手札と伏せカードを予測し、それによって攻撃するかどうかを見極めてました。

下手に仕掛けると分断の壁、モタモタしているとエネミーコントローラーで奪われて負けという板挟みの状況だったので伏せカードを予測する力がかなり重要でした。

おにたん

破壊耐性持ちの最上級二体は確かに困りますね。陽炎獣はどうでしょうか?
s_松アイコン

陽炎獣でポイントとなるのはスピンクスの表示形式です。
墓場アンデなど、相手の下級モンスターの攻撃力が1900のモンスターが多いデッキに対してはスピンクスを常に守備表示にすることで相手の反撃を防ぎます。

攻撃役はスピンクスのとなりに繰り出す鳳凰ペリュトンなどに任せ、次のターン必ずスピンクスが残るように意識すると良いです。
攻撃力が3000を超えるモンスターが出てきた場合はクロスソウルエネミーコントローラーを使って処理するしかないので注意が必要です。

おにたん

なるほど。参考になります!

こだわりポイントについて

おにたん

デッキのこだわりポイントを教えてください!
s_松アイコン

機械天使ではスキルをバランスにしたことによって事故率を最小限に抑えたことと、儀式魔法を多めに投入することで中盤以降に後続が続くことを優先したことです。
おにたん

安定度重視ですね!陽炎獣はどうでしょうか?
s_松アイコン

陽炎獣の構築は今回世界8位の「kei@う○こまん」さんから教えて貰いました。構築のポイントは防御札を最小限に抑えることで安定して素早く陽炎獣を大量展開すること。

防御札が少ない代わりにクロスソウルやスピンクスの効果によって序盤から盤面を有利にし、数の暴力で押し切ることが出来る構築です。特にスピンクスと組み合わせることで1ターンで3体展開出来るペリュトンが非常に強力で、これを生かすように炎属性も多めに投入してあります。

おにたん

なるほど。
s_松アイコン

2つの構築に共通したポイントとして、「攻撃こそ最大の防御」という点があります。強力なモンスターを複数体並べることで防御札がなくてもモンスターのステータスで盤面を維持することができます。そのため本来投入するはずの防御札のスペースが空き、安定した動きをするためのカードで埋めることが出来ました。
おにたん

「攻撃こそ最大の防御」参考になりました!
(松)さん、ありがとうございました!

第3回KCカップ日本3位「(松)」さんのデッキとインタビューまとめ

世界に実力を示した知的なトップデュエリスト

第3回KCカップ日本3位入賞という素晴らしい成績を残された(松)さんのインタビューをご覧いただきましたが、いかがでしたでしょうか?
安定度を目指した構築や細かなプレイングは非常に参考になりました。デッキを絞りにくい環境中で結果につながった点は素晴らしいと思います!

(松)さん、この度は第3回KCカップ本当にお疲れ様でした!今後も頑張ってください!

(松)さんのツイッター

(松)さんのツイッターアカウントはこちらです。非常に参考になる情報をツイートされる方ですので興味のある方は下記ツイートからフォローして、是非今後も応援していきましょう!

デュエルリンクス関連リンク集

ピックアップ情報
遊戯王_アイコンTOP_パズルパズルデュエル攻略 遊戯王_アイコンTOP_パズル無課金おすすめテーマ一覧
遊戯王_アイコンTOP_パズル5Dsキャラ解放条件 遊戯王_アイコンTOP_パズルGXキャラ解放条件
遊戯王_アイコンTOP_パズルリミットレギュレーション 遊戯王_アイコンTOP_パズルスキル修正のまとめ
遊戯王_アイコンTOP_パズルハイスコアの取り方 遊戯王_アイコンTOP_パズル-
各種掲示板
01_デュエルルーム対戦募集 03_フレンド募集デッキ相談
02_デッキレシピフレンド募集 04_質問部屋なんでも質問
05_雑談雑談 -
TOPページへ戻る ©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital EntertainmentZ
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報