デュエルリンクス攻略Wiki

コナミが提供する対戦型カードゲーム「遊戯王デュエルリンクス」における最新情報のまとめや攻略、カード紹介やリセマラの方法などをまとめ、記事にしています。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • © Konami Digital Entertainment
    記事編集:AppMedia
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当カテゴリ内のすべての記事・データ・画像等について、無断での使用・転載を禁じます。
AppMedia

記事

【遊戯王デュエルリンクス】第3回KCカップ日本6位「けんぞう@ROOKIES」使用デッキとインタビュー

遊戯王デュエルリンクスの第3回KCカップに出場し、日本6位(世界10位)の成績を収められた「けんぞう@ROOKIES」さんの使用デッキレシピと回し方、インタビューをお届けします。是非トッププレイヤーのデッキとその胸中をご覧下さい。

※敬称略
第3回KCカップ入賞者リンク
s_つんつんアイコン日本1位「つんつん」 s_fghhyhアイコン日本2位「fghhyh」
s_松アイコン日本3位「(松)」 s_keiアイコン日本4位「Kei」 icon_けんぞうさん日本6位「けんぞう」

「けんぞうさん」インタビュー

第3回KCカップを終えて

おにたん

まずはKCカップを終えてみての感想をお願いします!
icon_けんぞうさん

正直疲れました(笑)
期間中は仕事もあり限られた時間内でしか勝負できなかったので、その結果世界10位で終えられたことに自分自身驚きました。正直まだ実感が湧いていません(笑)
おにたん

仕事をしながらこの順位!
素晴らしい結果、改めておめでとうございます!

イベント中の心境

おにたん

KCカップ中、心がけていたことや印象に残っていることはありますか?
icon_けんぞうさん

1番心がけていたのは効率重視で、限られた時間内でいかに数をこなせるかです。
やれるときはスピード勝負で負けたことを引きずらないように割り切ったり、不利な状況でもいかにミスなくこなせるか。ここは大事にしてました。

特に最後の方は自分と同じく入賞を競っている方々が数名いらっしゃったので、お互いどのような動きするのか全く分かりませんでしたし、一戦の勝敗でどうにでも動く状況だったので駆け引きはほんとに難しかったです。

おにたん

効率は非常に重要ですね!
確かに今回の上位層は本当に熾烈なデッドヒートでした。
icon_けんぞうさん

そんな中でも、チームメイトの存在は本当に力になったと声を大にして伝えたいです。

チームというのはTwitterのリンクスユーザー同士が集まったグループのことなのですが、自分は「ROOKIES」というチームに所属していて、特に代表のむらぞうくんの放った一言で金アイコンを取れたと言っても過言ではないと思います。

おにたん

おお。それはどんな言葉ですか?
icon_けんぞうさん

終了30分前、僅差で競っていた時にどう動いていいか本当に分からず困っていたんです。
勝ったらほぼ確定。負けたら終わる。
実際にデュエルするのは自分ですが、いかんせん自信がいつも以上になかったので……。

そんな中彼は状況をいち早く読み、
動かずして待とう。ここはSTAYだ!!
下手に動いて欲出してポイント取りに行く必要はない!
と大胆な指示を(笑)
言われるがまま自分も指示を仰ぐことに。

おにたん

それが良い結果につながったということですね!
icon_けんぞうさん

はい。結果的にそれが最後いい形となって表れたのですが、その判断をすんなり受け入れられたのはむらぞうくんの人徳あってこそのものだと思いましたね。

普段から親身になって差別することなく平等にみんなを見てくれる。皆からの信頼の厚い男なんです!!

icon_けんぞうさん

そのおかげあって今回このような結果を残せたので彼には感謝してもしきれないです。いろんな覚悟を決めて放った一言が決定打になったわけですから、彼自身も報われたでしょうし、まさしく代表冥利につきることだと思います!

チームメイトみんなもおー!!って感心してましたよ。
逆に自分だったらそんなこと言えませんね(笑)
人の運命かかった判断なわけだし。すごいと思います!

おにたん

むらぞうさんは素晴らしいリーダーシップを持っているんですね!
icon_けんぞうさん

そのほかにもいろいろな方からエールをもらって、最後まで折れずにやれたのが勝因だと思います。

遊戯王は結束の力!

これに尽きると思います。
絶対に1人の力じゃ立ち向かえない場面も出てきますし、そういったときに仲間の存在は本当に心強かったです。

おにたん

チームの結束の力は強い! ということですね!

今回の環境について

おにたん

今回の環境についてどう思いましたか?
icon_けんぞうさん

全体的にバランスのとれた環境分布だったんじゃないかと思います。
そういった意味ではいろんなデッキの良し悪しが出ていましたし、何を使っても大差は無いようにも思えました。逆にその分読みづらくやりにくかったなと。 なので連敗だけはしないようにと心がけて、デッキ選択はいつも以上に神経を使っていた感があります。
おにたん

今回は本当にデッキ選びが難しかったですよね。そんな中勝率を上げるのは非常に難しかったと思います。

リミットレギュレーションについて

おにたん

リミットレギュレーションやスキル変更の影響はどうでしたか?
icon_けんぞうさん

自分は特に影響はなかったですが、強いていうならば機械天使のリミットですかね。
もともとのポテンシャルが高かったので、リミット規制かかったのを機に今まで主戦で使いたくても使えなかったデッキがいろんな形で使えるようになったのは環境に大きく変化をもたらしたのではないかと思いますね。
良かったと思います。
おにたん

本当に色々なデッキが活躍していましたね。良環境でした!

WCS2018日本代表は目指しますか?

おにたん

ズバリ、WCS日本代表は目指しますか?
icon_けんぞうさん

どうでしょうね(笑)
仕事もありますので、時間に余裕があればって感じで(笑)
気にはなりますね!
おにたん

なるほど(笑)
お仕事との両立は大変かと思いますが頑張ってください!

見てくれた方に一言

おにたん

最後にここまで見てくれた読者に一言どうぞ!
icon_けんぞうさん

改めまして皆さんKC杯お疲れ様でした。
応援してくださった方々のおかげで今回このような成績を残すことができました!

特別に知識が長けてるわけでもなく、技術があるわけでもない。ただがむしゃらに勝ちたいという気持ちだけでここまできました!
やり方は人それぞれですけど、自分と同じ立場でいる人に少しでも自分の思いを共有できたら幸いです。

これからも良きデュエルライフを送ってください(^^)

おにたん

素晴らしいお言葉ありがとうございました!

第3回KCカップ日本6位「けんぞう」さんのデッキ紹介

第3回KCカップ日本6位「けんぞう」さんのデッキの概要

DPごとにデッキを使い分ける!

けんぞうさんはDP帯ごとにデッキを使い分けておられたそうです。
DP別の使用デッキはこちらから!

DP0〜
DP40000
DP40000〜
DP55000
DP55000〜
最後まで
▼サフィラ天使 ▼おジャマ害悪 ▼ラスギャンアンデ

機械天使デッキ(DP0〜40000)

メインデッキ
s_竜姫神サフィラ (1) s_竜姫神サフィラ (1) s_竜姫神サフィラ (1) s_サイバーエンジェル荼吉尼 s_サイバーエンジェル韋駄天 s_サイバーエンジェル弁天
s_サイバーエンジェル弁天 s_サイバーエンジェル弁天 センジュゴッド センジュゴッド センジュゴッド s_サイバープチエンジェル
s_サイバープチエンジェル s_機械天使の絶対儀式 s_エネミーコントローラー-エネコン s_祝祷の聖歌 s_祝祷の聖歌 s_祝祷の聖歌
機械天使の儀式 精霊の祝福 精霊の祝福
モンスターカード 枚数
竜姫神サフィラ 3
サイバーエンジェル茶吉尼 1
サイバーエンジェル韋駄天 1
サイバーエンジェル弁天 3
センジュゴッド 3
サイバープチエンジェル 2
魔法カード 枚数
機械天使の絶対儀式 1
エネミーコントローラー 1
祝祷の聖歌 3
機械天使の儀式 1
精霊の祝福 2
罠カード 枚数
採用なし 0
エクストラ 枚数
採用なし 0

機械天使デッキの採用スキル

所持キャラ スキル ワンポイント解説
梶木フィッシャー-min梶木 バランス 初手の安定度を高めることができるデッキスキルです。

おジャマ害悪デッキ(DP40000〜55000)

s_溶岩魔神ラヴァゴーレム s_溶岩魔神ラヴァゴーレム クリボール クリボール クリボール 黄金の天道虫
黄金の天道虫 黄金の天道虫 因幡之白兎 因幡之白兎 000013280 000013280
s_底なし落とし穴 (1) s_底なし落とし穴 (1) s_底なし落とし穴 (1) 分断の壁 分断の壁 分断の壁
ドレインシールド ドレインシールド ドレインシールド s_アヌビスの呪い 肥大化 肥大化
モンスターカード 枚数
溶岩魔神ラヴァゴーレム 2
クリボール 3
黄金の天道虫 3
因幡之白兎 2
魔法カード 枚数
心眼の祭殿 2
罠カード 枚数
底なし落とし穴 3
分断の壁 3
ドレインシールド 3
アヌビスの呪い 1
肥大化 2
エクストラ 枚数
採用なし 0

害悪デッキの採用スキル

所持キャラ スキル ワンポイント解説
s_万丈目_min万丈目 行けおジャマ! 相手モンスターゾーンをおジャマトークンで埋めるデッキスキルです。

ラスギャンアンデ(DP55000〜最後)

メインデッキ
s_スナイプストーカー s_牛頭鬼 s_牛頭鬼 s_牛頭鬼 s_真紅眼の不死竜 s_真紅眼の不死竜
s_ゴブリンゾンビ s_ゴブリンゾンビ タスケルトン レッドアイズインサイト レッドアイズインサイト エネミーコントローラー
エネミーコントローラー エネミーコントローラー 嵐 嵐 分断の壁 分断の壁
レッドアイズスピリッツ レッドアイズスピリッツ s_アヌビスの呪い
モンスターカード 枚数
スナイプストーカー 1
牛頭鬼 3
真紅眼の不死竜 2
ゴブリンゾンビ 2
タスケルトン 1
魔法カード 枚数
レッドアイズインサイト 2
エネミーコントローラー 3
2
罠カード 枚数
分断の壁 2
レッドアイズスピリッツ 2
アヌビスの呪い 1
エクストラ 枚数
採用なし 0

真紅眼の不死竜/アンデアイズデッキの採用スキル

所持キャラ スキル ワンポイント解説
城之内-min城之内 ラストギャンブル 墓地を肥やしつつ大量のハンドアドバンテージを得られるデッキスキルです。

けんぞうさんデッキインタビュー

デッキ選択理由

おにたん

ここからはデッキについてです。今回のデッキ選びの基準はどこだったのでしょうか?
icon_けんぞうさん

普段はワンターンキルなど一撃性あるデッキを好んで使うんですけれど、KCは長期戦の進め方が大事になってきます。
1つのデッキだけ、とか一撃性のあるデッキだけ、だと安定した勝率を出すことが極めて難しく、どうしても最後まで駆け抜けるのは不可能ですので予備から含めて3つほど準備してました。
おにたん

なるほど。最初から複数調整して行ったのですね!
icon_けんぞうさん

なぜこのようにポイント別にしたのかというと、

機械天使→とにかくスピード早い時間で勝敗がつく。ミラーを除いては後攻では俄然有利。ガッツリポイント稼げるところまではひたすら天使使おうと思いました。仕事もあり、限られた時間内での勝負だったので突っ走る用のデッキとしては自分がこれが最適でした。

icon_けんぞうさん

おじゃま害悪→トップ層に食い込むラインまで行けてたので、ここからは無駄なポイントを流すことなく、時間かけてもいいから必勝を目指すつもりで選びました。
あまりいい印象は受けないとは思いますけど、なんとしても勝ちたい、ポイントを最悪でも維持したかったのでこのような選択になりました。
icon_けんぞうさん

ラスギャン→ここは安定性と早い時間での決着が狙いです。
おじゃまデッキだと安定はしますが幾分時間がかかってしまうので効率が若干悪い。そこで早期決着かつ安定も見込めるアンデアイズを使用。
序盤でだいぶ蹴つまづいても、5ターン目以降でこのデッキの良さが出てくるあたり爆裂性にも富んでいて非常に扱いやすかったですね。
サイコロ振ったあとの結果は考えてません(笑)
おにたん

それぞれの採用理由が明確で良いですね!参考になります!

戦績について

おにたん

全体的な戦績はどの程度だったのでしょうか?
icon_けんぞうさん

デッキ選びの際にお話した通り、自分の定めたDPに達するまでなるべく同じデッキを使って行こうと思ってました。
詳細はうろおぼえなので恐縮なのですが、トータル400戦で勝率は約64%くらいだったと思います。
おにたん

かなり高い勝率ですね!使い分けが見事にハマったということでしょうか!

サフィラ天使のプレイング指南

おにたん

次はデッキのプレイングについてお聞きしたいと思います!
まずはサフィラ天使です。
icon_けんぞうさん

今回のように儀式に特化した構築だと相手の魔法罠を駆使しての攻防に弱く、少し誤っただけで一気に攻め込まれて劣勢になってしまいます。

そういった意味ではプレイングもさることながら、伏せの読みが1番大事になってくるかなと思います。

その際、砂時計を見ればエネミーコントローラー、底なし落とし穴、分断の壁など天使にめっぽう弱いカードはだいたい把握出来ますし、それさえ分かればどう動けば最適か回答が見えてきます。
やることはとても多いですけど天使で勝つにはとにかく試行回数を重ねないといけませんね。

読みの部分に関してはどのデッキにも言える事なので、なんでもそうといえばそうなんですけど(笑)

おにたん

砂時計問題は天使でのプレイングに非常に大きい要素ですよね。茶吉尼が強いだけに読みは重要になってきますね!

続いておジャマ害悪についてはどうでしょうか?

おジャマ害悪のプレイング指南

icon_けんぞうさん

対アンデアイズのプレイングになりますが、荒野が既に発動状態なのでこちらが全部伏せていると嵐1枚で全て剥がされてしまいます。
そういった意味で、わざと盤面見て不要なカードを伏せて嵐を誘発させる動きをし、クリボールで守り抜いたり、または黄金虫でライフ差をつけられるまで他のカードを上手く駆使して守り抜く。
ワンキル圏内から逃れられるライフに持っていくことも重要ですが、ある程度攻撃を受けてライフで調整するのも重要でしたね。
おにたん

ありがとうございます。
おジャマ害悪はフライング寄生と違いライフでの任意発動なので、意図したタイミングでロックをかけられるのが強みですね!アンデアイズや剣闘獣を意識した構築も納得です。

それでは、最後にラスギャンアンデについてお聞きします!

ラスギャンアンデのプレイング指南

icon_けんぞうさん

ラスギャンアンデについてですが、機械天使相手には即効性があり、有利だと思います。

エネミーコントローラー+牛頭鬼orスピリッツの特殊召喚でワンキルもできるくらいとにかく早く、スキルすら使わずあっという間に決着がついたこともありました。
ハンド次第では相手が高打点を並べて来ても、返せるくらいの力もありましたし相性が良かったかなと。

icon_けんぞうさん

墓場アンデアイズに対しては、ほぼほぼミラーなイメージですがこちらのスキルで勝っているので圧倒的有利な感じですね。
相手のフィールド魔法でステータスが既に上がっているのもオイシイです。

とはいえ相手の早急な展開と仕掛けるタイミングには気をつけないといけません。
無闇に表で出してしまうとエネミーコントローラーの対象となってしまうので、モンスターのセットなどで壁を作りスキル発動まで守る事が大事ですし、相手アンデアイズの効果で自分の場のアンデッドモンスターが戦闘破壊されることにより奪われてしまうので、意識すべき事は沢山あります💦

おにたん

ミラーは運もさることながら、実力が出る部分なので意識することが多くなりますね。

詳しい解説ありがとうございました!

デッキのこだわりポイント

おにたん

最後はデッキ構築のポイントについてです!
icon_けんぞうさん

【機械天使】
今回は、現在のテンプレサフィラ天使エネコンをピン刺しした形を使いました。

ミラーを強く意識した形で、自分の手に馴染んだ事もあり現在の構築に至っています。

icon_けんぞうさん

【おジャマ害悪】
1800打点超えた攻撃を1回受ければスキル効果で相手のモンスターゾーンを1枠埋めることができるので、戦術的に強いデッキです!

相手のライフポイントを削りにいくというよりかはロックで動けなくするという考えですね。

手札のカードによっていろんな対応の仕方ができるので時間はかかりますけどこちらのミスや事故がない限りは特に負けなかったです。こだわりというよりも環境の分布によってカードを2枚3枚入れ替えただけでもだいぶ戦えるので、あまり印象の良くないデッキタイプですけどバリエーションに富んだデッキかなと思っています。

icon_けんぞうさん

【ラスギャンアンデ】
普段から愛用していてどのデッキにも安定した勝率が出さていたので大事な場面、特に最後の方に使おうと決めていました。
終盤の環境が機械天使と墓場アンデアイズががっぷり四つな感じでして、そのどちらにも有効なデッキ選択となるとラスギャンアイズ以外に見当たりませんでした。

上記の害悪でもよかったのですが、時間との兼ね合いもあり害悪だと効率が悪いので迷わずラスギャンを選択!

icon_けんぞうさん

自分が言うのもおこがましいですが、安定性、瞬発性に優れた良いデッキです。

スキルとのシナジーが取れた個人的にはMVPカード(笑)ゴブリンゾンビの存在が偉大でした!

・破壊されても牛頭鬼サーチ
・もしくはハンド溜め込み
・デッキ圧縮
圧縮→サーチ→ラスギャンまで持っていく壁としてなるべくリソースを使わずに済むという点では非常に優秀ですね。

KC後、ラスギャンの不具合が認められ、修正されてしまうの事が残念です(泣)

おにたん

どのデッキも、しっかりとした採用理由があり、また愛のある考察でした。

けんぞうさんありがとうございました!

第3回KCカップ日本6位「けんぞう」さんのデッキとインタビューまとめ

仲間と共に歩むトップデュエリスト

第3回KCカップ日本6位入賞という素晴らしい成績を残されたけんぞうさんのインタビューをご覧いただきましたが、いかがでしたでしょうか?
仲間と一丸になっての金アイコンゲットはとてもとても素晴らしいと思います!

けんぞうさん、この度は第3回KCカップ本当にお疲れ様でした!今後も頑張ってください!

けんぞうさんのツイッター

けんぞう@ROOKIESさんのツイッターアカウントはこちらです。非常に興味深いツイートをされる方ですので興味のある方は下記ツイートからフォローして、是非今後も応援していきましょう!

ROOKIESのツイッターはこちら

けんぞうさんも所属されている「ROOKIES」の団体戦募集アカウントはこちら。腕に自身のある方はぜひ挑戦依頼をしてみてはいかがでしょうか?

デュエルリンクス関連リンク集

TOPページへ戻る
注目記事一覧
最強デッキ最強デッキ リセマラリセマラ ニューロン育成キャラ
最強スキル最強スキル UR交換おすすめ 遊戯王_アイコン_高評価ハイスコア攻略
各種掲示板
01_デュエルルーム 03_フレンド募集
02_デッキレシピ 04_質問部屋
05_雑談 -
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報

アプリ配信カレンダー

今月の配信アプリ

BANDAI NAMCO Entertainment
iOSAndroid
けものフレンズプロジェクト
iOSAndroid
アルサーガパートナーズ
iOSAndroid
ポノス
iOSAndroid
MorningTec Japan
iOSAndroid
ゲームフリーク
iOSAndroid
配信カレンダーをもっと見る