パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】幽白コラボキャラは交換するべき?おすすめを紹介!

パズドラの幽遊白書コラボ(幽白コラボ/ゆうはくコラボ)キャラクターはモンスター交換所で交換するべきかについて考察しています。交換の優先度や、どんな方におすすめなのかなども掲載しているので、交換するか迷われている方はご参考下さい。

幽遊白書コラボ関連リンク
パズドラ_幽遊白書コラボガチャ当たりランキング_min当たりランキング パズドラ_幽遊白書コラボキャラは交換するべき?_min交換おすすめは誰? パズドラ_幽遊白書コラボ_ガチャシミュレーター_minガチャシミュ
パズドラ_幽遊白書コラボ_スキル上げ&ドロップ情報_minドロップ情報 パズドラ_幽遊白書コラボ_3人マルチ攻略_min3人マルチ攻略
コラボの最新情報はこちら!

TOPへボタン_パズドラ

幽遊白書コラボキャラ交換の詳細について

パズドラ_幽遊白書コラボ_モンスター交換

★5以下のキャラは交換出来ない

交換が可能なのは最高レアの★6キャラクターのみとなります。★5以下に欲しいキャラクターがいる場合は交換所に頼らず、ガチャで引くしかありません。

交換可能期間

期間 2019.3/11(月)10:00~3/25(月)23:59

幽遊白書コラボガチャ当たり一覧はこちら

交換レートは4:1

幽遊白書コラボは魔法石5個で引くことができるガチャなので、1体あたりに必要な交換の弾は4体です。ガチャでのダイヤタマゴ排出率も高めなので、他のコラボよりも比較的交換が利用しやすいコラボと言えます。

究極が間近に控えていそうなフェス限は除外するのが吉

フェス限モンスターは続々と極醒進化を遂げて強化されています。

ガンフェス開催のタイミングなどで、目玉となる新たな究極進化モンスターの発表もあるでしょうから、そろそろ究極するのでは?と噂されているフェス限たちは念の為、交換の弾として使うのは控えたほうが良いでしょう。

とはいえ、多く見積もっても3、4体確保しておけば十分な場合がほとんどなので、それ以上所持しているのなら弾として使ってしまっても問題ないと思われます。

そろそろ究極しそうなフェス限

※雷神は『パズドラチャンピオンズカップ闘会議2019』にて優勝した「あっき〜プロ」が強化希望モンスターとして挙げていたモンスターなので、近い内に何かしらの強化が来るはず…。

s_カンナ(進化前)_アイコンカンナ s_闇カーリー(進化前)_アイコン闇カーリー パズドラ_スクルド(進化前)_アイコンスクルド
s_マッハ(進化前)_アイコンマッハ s_モリグー(進化前)_アイコンモリグー 雷神(進化前)_アイコン雷神

こちらの記事も参考に!
究極進化期待度ランキング

交換可能キャラクター紹介

浦飯幽助うらめしゆうすけ

パズドラ_浦飯幽助_分岐カットイン

幽助 分岐幽助
浦飯幽助_アイコン パズドラ_分岐幽助_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

副属性水の既存の進化は大きくは性能は変わらずリーダー性能はそのままでしたが、超覚醒によってコンボ強化無効貫通が付与できるようになったので、ある意味順当に強化されました。

分岐進化はリーダーとしてはHP2倍+HP50%以下で軽減と耐久面はやや使い勝手が悪いですが、最大光の8個つなぎで16倍(256倍)と周回には使いやすそうです。

また、スキルが殺意リュウの光版となる光の3×3正方形生成なので、自身が複数持つダメージ無効貫通の覚醒を活かしやすいです。

交換対象としておすすめのモンスター

※基本的に1体しか所持していない状態で交換対象に出すことはおすすめできません。

パズドラ_蔵馬(進化前)_アイコン蔵馬 s_赤オーディンjpg赤オーディン s_緑ソニアjpg緑ソニア s_青ソニア青ソニア
s_闇カーリー(進化前)_アイコン闇カーリー s_スクルドjpgスクルド s_エスカマリ(進化前)_アイコンエスカマリ s_フェンリルヴィズ進化前ヴィズ
s_マッハ(進化前)_アイコンマッハ s_モリグー(進化前)_アイコンモリグー

蔵馬くらま

パズドラ_蔵馬&覚醒蔵馬

蔵馬 覚醒蔵馬
蔵馬(進化前)_アイコン 妖狐蔵馬(覚醒蔵馬)_アイコン
s_評価用_アイコン テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

覚醒進化でスキルが変わるのが特徴で進化前はオロチと同等の5ターン遅延スキルを所持します。ただ、ステータスは低く覚醒も木属性強化に特化しているため、編成できるパーティが少なく、アシストに回るケースが多いでしょう。

覚醒後は超覚醒込みでチームHP強化を3個持つのでサブとしてはそこそこ使えますが、リーダーとしては相変わらずHP50%以上をキープしないと火力が出ないため、高難易度攻略には向きません。

交換対象としておすすめのモンスター

※基本的に1体しか所持していない状態で交換対象に出すことはおすすめできません。

s_カンナ(進化前)_アイコンカンナ s_グレモリー進化前グレモリー s_アテン(進化前)_アイコンアテン

飛影ひえい

パズドラ_飛影_究極2種

飛影 分岐飛影
パズドラ_飛影_アイコン パズドラ_分岐飛影_アイコン
s_評価用_アイコン テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

スキルの闇大量生成に対して相性の悪いスキルチャージ覚醒が搭載されているなど、全体的な性能にまとまりが無いのが難点ですが、超覚醒によって2体攻撃5個持ちとなったので、4個消し時の火力はなかなかのものです。

新たな分岐はコンボ強化2個+ダメージ無効貫通と現環境で使いやすい覚醒となり、ストリートファイターコラボから登場した1色の99ターン目覚めの闇版を持つので、闇を大量に使用するパーティの目覚め役としてもある程度の活躍が見込めます。

交換対象としておすすめのモンスター

※基本的に1体しか所持していない状態で交換対象に出すことはおすすめできません。

パズドラ_蔵馬(進化前)_アイコン蔵馬 s_赤オーディンjpg赤オーディン s_闇カーリー(進化前)_アイコン闇カーリー s_カエデ(進化前)_アイコンカエデ
s_カンナ(進化前)_アイコンカンナ s_シェリアスルーツ進化前ルーツ s_グレモリー進化前グレモリー 雷神_進化前雷神

仙水せんすい

パズドラ_仙水_究極2種

仙水 分岐仙水
パズドラ_仙水ミノル_アイコン パズドラ_分岐仙水(仙水忍)_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

最短4ターンで使用できるスキルとコンボ強化2個などバランスの取れた覚醒を持つサブ性能の高いキャラクターであり、超覚醒にて更にコンボ強化が追加されるので、火力の出せるアシストベースとして活躍できます。

新たな光分岐は7×6リーダーながら10.5倍の高火力が出せるので、究極豪鬼リーチェなどと組めば、多くのダンジョンを攻略することが可能です。

交換対象としておすすめのモンスター

※基本的に1体しか所持していない状態で交換対象に出すことはおすすめできません。

パズドラ_蔵馬(進化前)_アイコン蔵馬 s_赤オーディンjpg赤オーディン リューネリューネ s_シルヴィ進化前シルヴィ
s_カエデ(進化前)_アイコンカエデ s_カンナ(進化前)_アイコンカンナ s_エスカマリ(進化前)_アイコンエスカマリ 雷神_進化前雷神

雷禅らいぜん

パズドラ_雷禅_カットイン

雷禅
パズドラ_雷禅_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

新たな進化形態はありませんが、光の5個以上つなぎ時に半減効果が追加され、さらにはスキルターン短縮や攻撃力の上昇など順当な強化を受けました。

超覚醒によってスキブ4個持ちにもなれる高倍率ブレス持ちのキャラなので、周回などで役立ちます。

交換対象としておすすめのモンスター

※基本的に1体しか所持していない状態で交換対象に出すことはおすすめできません。

パズドラ_蔵馬(進化前)_アイコン蔵馬 s_緑ソニアjpg緑ソニア s_青ソニア青ソニア
リューネリューネ s_シルヴィ進化前シルヴィ s_エスカマリ(進化前)_アイコンエスカマリ
s_スクルドjpgスクルド s_フェンリルヴィズ進化前ヴィズ s_シェリアスルーツ進化前ルーツ

むくろNEW

パズドラ_軀(むくろ)_カットイン

パズドラ_軀(むくろ)_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

HP満タン時の激減効果と攻撃倍率、火と闇属性への常時攻撃倍率でパズル内容に関係なく16倍のばいりつが出せるリーダースキルを持ちます。

いくら激減とはいえ、連続攻撃を受けるとその硬さが一気に崩れるので、先制の少ないダンジョンの周回やランダンなどピンポイントではかなり活躍できそうですが、汎用性は全く無いと言えます。

交換対象としておすすめのモンスター

※基本的に1体しか所持していない状態で交換対象に出すことはおすすめできません。

パズドラ_蔵馬(進化前)_アイコン蔵馬 s_闇カーリー(進化前)_アイコン闇カーリー s_スクルドjpgスクルド s_フェンリルヴィズ進化前ヴィズ
s_グレモリー進化前グレモリー s_アテン(進化前)_アイコンアテン s_マッハ(進化前)_アイコンマッハ s_モリグー(進化前)_アイコンモリグー

黄泉よみNEW

パズドラ_黄泉(よみ)_カットイン

黄泉
パズドラ_黄泉(よみ)_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

闇属性のHP2倍に50%以下状態でのダメージ軽減を持ち、4コンボ以上で攻撃倍率が発動し、最大で15倍まで上昇します。

最大倍率には10コンボが必要であり、コンボ強化発動条件と重なる7コンボ時は9倍しか出ないので、常に効果力を出すことは難しいでしょう。

交換対象としておすすめのモンスター

※基本的に1体しか所持していない状態で交換対象に出すことはおすすめできません。

パズドラ_蔵馬(進化前)_アイコン蔵馬 s_緑ソニアjpg緑ソニア s_青ソニア青ソニア
リューネリューネ s_シルヴィ進化前シルヴィ s_エスカマリ(進化前)_アイコンエスカマリ
s_シェリアスルーツ進化前ルーツ s_マッハ(進化前)_アイコンマッハ s_モリグー(進化前)_アイコンモリグー

1位:浦飯幽助

パズドラ_浦飯幽助(進化前)
リーダー・サブどちらでも高水準の優秀なキャラクターです。特にサブでは光属性パーティの火力兼無効貫通要員として大活躍してくれます。

2位:雷禅

パズドラ_雷禅(進化前)
超覚醒させればスキブ4となり、Lv.110で攻撃力は4500を超えます。ブレス砲台として使え、HP50%以下で半減+最大18倍の火力もあるので、刺さるダンジョンでは周回にも使えます。

3位:仙水

パズドラ_仙水(進化前)

火分岐は火力の出せるアシストベース、光分岐は究極豪鬼などと組んだ攻略性能の高いリーダーとどちらの分岐も悪くありません。ただ、上の2体に比べると代用できるモンスターも多いので、交換優先度はさほど高くないでしょう。

どのモンスターと交換すればいいの?

パズドラ_モンスター交換おすすめ

フェス限は極力温存

コラボキャラ同士での交換は同コラボのキャラでなければ対応していません。対して、フェス限モンスターは各種季節ガチャやコラボガチャのキャラクターとの交換が可能となっており、交換対象としては汎用性が高いので、いらないフェス限であっても出来るだけ温存したほうが良いでしょう。

交換対象におすすめのモンスターはこちら

他コラボや限定も含めてどれを優先するべき?

新規コラボを待つのもアリ

パズドラ_デビルメイクライ5コラボ最新情報_アイキャッチ

今後、「シャーマンキング」と「デビルメイクライ5」の2つの新規コラボが待ち受けています。これらは魔法石5個か6個のガチャである可能性があり、その場合、交換対象は幽遊白書コラボと同様に★6フェス限からの選択となります。正直幽助以外はそこまで交換優先度が高くないので、他のコラボを待ってもいいでしょう。

なお、モンハンコラボは魔法石10個ガチャと交換の弾は季節最レアモンスターや★7フェス限などからの選択となるので、本コラボとは交換対象が被りません。

DMC5コラボ最新情報 マンキンコラボ最新情報

まとめ

浦飯幽助交換はアリ

パズドラ_浦飯幽助_カットイン

コラボの目玉となる浦飯幽助はどちらの分岐も特にサブとして活躍することができるので、入手しておいて損はありません。

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

各種ランキング

最強リーダー最強リーダー 周回リーダー周回リーダー リセマラリセマラ

お役立ち情報

最新究極最新究極情報 極醒一覧極醒進化一覧 アシストアシスト装備一覧
降臨降臨一覧 クエストクエスト情報 ギミックギミック一覧
潜在おすすめ潜在覚醒 モンポモンポ購入おすすめ コラボコラボ一覧

初心者向け

序盤序盤攻略 パーティの組み方パーティの組み方 パズルのコツパズルのコツ
覚醒覚醒スキルとは? 超覚醒超覚醒とは? ランダンランダンとは?

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後 属性ボタン_水 属性ボタン_木 属性ボタン_光 属性ボタン_闇
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報