パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

AppMedia
記事

【パズドラ】トレード機能のやり方とおすすめモンスター

パズドラのトレード機能のやり方やトレード可能モンスターの条件、対象モンスターについてまとめています。トレード機能がいつ実装されたのかやトレードおすすめモンスター、トレードの賢い使い方なども掲載しているので、システムを理解し有効活用しましょう!

TOPへボタン_パズドラ

トレード機能の仕様

ランク110以上で解放

パズドラ_トレード_ランク制限

ランクが110以上になることで、トレード機能が利用可能となります。フレンドの項目に「トレード」が追加されます。

フレンド成立後30日縛りが解除

s_パズドラ_アップデート_ver.17.3

実装当初はフレンド成立後から30日が経過しなければトレードすることができませんでした。しかし、2019.7/25のメンテナンス以降この縛りがなくなりフレンド成立後即トレードが可能になりました。

新たなフレンドを増やしたい!そんな方は
フレンド募集掲示板

トレードできるモンスターの条件

条件
条件1 モンポが100未満のキャラ
条件2 同一レア度のモンスター同士
条件3 希望するモンスターは遭遇済みのみ
条件4 受け取る側は未遭遇でもOK

ガチャキャラやモンポキャラはトレード不可

現状、ガチャ限モンスターで売却モンポが100未満に設定されているモンスターが存在しないので、実質的にトレード可能モンスターはドロップモンスターに限定される形となります。

また、モンポ販売される限定キャラクターも全て売却モンポは100以上なのでこちらもトレードすることはできません。

その他のトレードに出す細かなルール・注意点

お互いに10万コインを消費

トレードするにはお互いに10万コインを支払う必要があります。トレードをキャンセルしたり、募集期限超過でトレード不成立となってしまった場合でも、消費したコインは戻ってきません。

 トレード出品は3件まで

パズドラ_トレード_出品画面

実装当初は1件までしか設定できなかったトレード出品ですが、2019.7/25のメンテナンス以降は3件まで設定が可能になったので、今まで以上にトレードが活発化するでしょう。

出品モンスター、希望モンスターは5体まで設定可能

パズドラ_トレード_公開

実装当初は1枠だった出品モンスターですが、5枠設定することができるようになったので、トレードの成約率が上がるでしょう。

トレードの出品方法

①フレンドの項目から「トレード」を選択

パズドラ_トレード_出品

「トレードに出す(フレンド全員に公開)」か、「トレードに出す(フレンドを指定)」のどちらかを選択します。

貴重なキャラクターをトレードする場合にはフレンド指定をしておくと安全です。

「フレンドを指定」の場合は相手を選択

パズドラ_トレード_フレンド選択

「トレードに出す(フレンドを指定)」を選択した場合は、トレード相手となるフレンドの選択画面へ移行します。

②トレードに出すモンスターを選択

パズドラ_トレード_希望モンスター候補

まずは自分がトレードに出すモンスターを選択します。最大5体まで選択可能です。

③希望モンスターを選択

パズドラ_トレード_希望モンスター

交換して欲しいモンスターを選択します。最大5体まで選択可能ですが、トレードに出すモンスターとして選択したモンスターと同じレア度のモンスターでなければいけません。

必ずしも5体選択する必要がありません。特定のモンスター1種類しかいらない、という場合は1体だけなどで選択することも可能です。その場合は「このままトレード」を選択します。

④「OKボタン」で確定

パズドラ_トレード_出品画面

希望モンスターを選択後、OKボタンを押すことでトレード待機画面へと移行します。申請したトレードの期限は7日に設定されています。

トレードに出したモンスターはBOXから消える

トレードに出したモンスターは、モンスターBOXから居なくなります。トレードをキャンセルするか募集期限を超過するとトレードに出したモンスターはBOXに戻ってきます。

トレードが成立すると「トレード」画面にお知らせが

パズドラ_トレード_成立

フレンドが交換に応じてくれると、「トレード」画面に『トレードが成立しました』というお知らせ画面が表示されます。OKボタンを押して受取画面へ進むとトレード成立となります。

トレード成立しているとメニューにアイコンが表示

トレード成立お知らせ

Ver.12.1より、ログインした際などのタイミングで自分が出していたトレードが成立していた場合、「フレンド」ボタンに成立をお知らせするアイコンが表示されるようになります。

フレンドのトレードを探す方法

①「募集中のモンスターを探す」を選択

パズドラ_トレード_募集から探す

「フレンド」画面の「トレード」から「募集中のモンスターを探す」選択します。募集中のモンスターがある場合、看板の横に募集の数分のアイコンが表示されます。

②募集中の中から欲しいモンスターを選択

トレード_募集中のモンスター

募集中のモンスターから欲しいモンスターを選択します。

③交換に出すモンスターを選択

パズドラ_トレード_募集から選択

相手の交換希望モンスターの候補の中から交換に出すモンスターを選択します。

④最終確認⇒トレード成立

パズドラ_トレード_成立

OKボタンを押すと、10万コインを消費してトレード成立となります。

トレード機能の変わった使い方

サブ垢を素材BOXとして使う

本来の用途とは少し異なりますが、本垢(本アカウント)とは別にサブ垢(サブアカウント)を作成し、サブ垢のモンスターBOXを素材BOXのような扱いで使用することも可能です。これを機にサブ垢を作成するのも良いかもしれませんね。

BOX整理機能に関してはこちら

トレードおすすめモンスター

需要の高いキャラを出品すると成約しやすい

トレードは便利な機能ですがフレンドが欲しいモンスターを出品しなければ成約にはつながりません。レートはその時々で変化しますがだいたいの目安や新ダンジョンやランダンから人気のモンスターを把握しておくといいでしょう。

優秀なモンスター

モンスター 簡易説明
s_潜在たまドラドラゴンキラー
潜在キラー
潜在キラーはいくらあっても困りません。特に悪魔キラーなどは需要が高いでしょう。遅延耐性なども欠かせません。


▶︎潜在キラーの効果と入手方法はこちら

ホノピィ
各色ピィ
スキル上げモンスターの中で最も優秀なモンスターです。いくらあっても困りません。


▶︎ピィの効果と入手方法はこちら

究極光ヴァルキリー希石
希石
入手難度の高いものや作成するのが面倒なものが多い希石ですがトレードが可能になりました。困っているフレンドと助け合い絆を深めましょう。


▶︎希石の入手方法と集め方はこちら

イベントメダル【金】_アイコン
イベント・コラボのメダル
交換所専用キャラを交換するために必要な素材ですが、周回が面倒な方はトレードで集める方法もあります。逆に集めすぎてしまった方も出品しておくと喜ばれるでしょう。


▶︎モンスター交換所の使い方はこちら

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

各種ランキング

注目のランキング
最強リーダー最強リーダー 周回リーダー周回リーダー 最強サブ_パズドラ_icon最強サブ リセマラリセマラ
属性別リーダーランキング
パズドラ_衛宮士郎_アイコン パズドラ_ゼータ【ダークカラー】_アイコン パズドラ_コマさんS(究極コマさん)_アイコン パズドラ_神道花梨【ダークカラー】_アイコン パズドラ_極醒闇メタトロン_アイコン

お役立ち情報

お役立ち系
最新究極最新究極情報 極醒一覧極醒進化一覧 アシストアシスト装備一覧
降臨降臨一覧 クエストクエスト情報 ギミックギミック一覧
潜在おすすめ潜在覚醒 モンポモンポ購入おすすめ コラボコラボ一覧

初心者向け

初心者向け
序盤序盤攻略 パーティの組み方パーティの組み方 パズルのコツパズルのコツ
覚醒覚醒スキルとは? 超覚醒超覚醒とは? ランダンランダンとは?

属性別モンスター一覧

属性別一覧
属性ボタン_火_修正後 属性ボタン_水 属性ボタン_木 属性ボタン_光 属性ボタン_闇
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る