s_ランキングダンジョントップ

パズドラのランキングダンジョン(ランダン)の攻略情報をまとめています。最新のランキングダンジョンの情報やルール・報酬・王冠の種類・過去の王冠ボーダーなども掲載しているので、ランキングダンジョン攻略の参考にしてください。

最新のランキングダンジョン情報

「全国eスポーツ選手権2022杯」開催!

パズドラ_ランダン(全国eスポーツ選手権2022杯)の攻略と立ち回り

開催期間 2022.5/23(月)0:00~5/29(日)23:59

新ランキングダンジョン「全国eスポーツ選手権2022杯」の開催が決定しました。今回は固定杯となっており、実力が顕著に現れるランダンとなるでしょう。

今回のランダンは、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020KAGOSHIMA 『パズドラ』部門」の全国予選の対象となります。

全国eスポーツ選手権2022杯の攻略情報はこちら

ランキングダンジョンとは?

全国のプレイヤーとスコアで勝負!

パズドラ_ランキングダンジョン_汎用

ランキングダンジョンは、全国のプレイヤーが同一のダンジョンをに挑み、より高いスコアを出す事で豪華な報酬が貰えるランキングイベントです。

スコアは平均コンボ数、クリアスピード、最大ダメージ、消し方などを元に算出され、見事トップ3にランクインしたプレイヤーはパズドラ公式サイトにてプレイヤーネームが掲載されます。

スコアの計算式

対象 計算式 備考
コンボ 平均コンボ数×5,000点 最大15コンボ
(75,000点まで)
タイム 残りタイム×500点 小数点第1位から計算
ダメージ 最大ダメージ÷4,000点 最大40,000,000
(10,000点まで)

ランク90で挑戦可能に

ランキングダンジョンはゲームを初めてすぐにプレイできるものではなく、一定のランクに到達するまで挑戦することが出来ません。

元々はランク120でプレイができる仕様でしたが、2019.2/14にリリースされたVer.16.3より、条件が緩和されランク90到達でプレイ可能となりました。

一部スキルは減点

パズドラ_ランキングダンジョン_マイナススコア

一部スキルでバトルを丸々スキップすると、スキップした回数に応じて最終的なスコアがマイナスされてしまいます。

ブレススキル(敵にダメージを与えるスキル)と、ドロップリフレッシュで発生した落ちコンで突破した場合が対象ですが、毒ダメージによる突破は対象外(マイナスされない)ので覚えておきましょう。

減点対象のスキル

対象 減点
ブレス、ドロリフで突破 1バトルにつき-5,000点

上位入賞で王冠をゲット

ランキングダンジョン王冠

ランキングダンジョンで上位のボーダーに入る事で、名前の左に王冠が付与されます。王冠は獲得するたびに豪華になっていき、一定個数ごとに追加報酬が手に入ります。

今までに入手できた王冠の総数

王冠の総数 115

王冠の一覧

王冠の種類
パズドラ_王冠1_銅【1~3】 パズドラ_王冠2_銀【4~6】 パズドラ_王冠3_金【7~9】 パズドラ_王冠4_虹【10~12】
パズドラ_王冠5_メタドラ【13~14】 パズドラ_王冠6_ハイメタ【15~16】 パズドラ_王冠7_チョキメタ【17~18】 パズドラ_王冠8_ゴルドラ【19~20】
パズドラ_王冠9_キンゴル【21~22】 パズドラ_王冠10_チョキゴル【23~24】 パズドラ_王冠11_絶メタ【25~26】 パズドラ_王冠12_ヘラ【27~28】
パズドラ_王冠13_ゼウス【29~30】 パズドラ_王冠14_ワングレン【31~32】 パズドラ_王冠15_ベイツール【33~34】 パズドラ_王冠16_スリーディア【35~36】
パズドラ_王冠17_デフォード【37~38】 パズドラ_王冠18_リファイブ【39~40】 パズドラ_王冠19_イルシックス【41~42】 パズドラ_王冠20_セブンザード【43~44】
パズドラ_王冠21_ディエイトロス【45~46】 パズドラ_王冠_ナインガルダ冠【47~48】 パズドラ_ヴァルテン冠【49~50】 パズドラ_王冠_シヴァドラ_51-52【51~52】
パズドラ_ネプドラ冠【53~54】 パズドラ_オデドラ冠【55~56】 パズドラ_王冠_ラードラ冠【57~58】 パズドラ_王冠_ヨミドラ冠【59~60】
パズドラ_王冠_ラグドラ【61~62】 パズドラ_王冠_ヘパドラ【63~64】 パズドラ_ノアドラ冠【65~66】 パズドラ_王冠_ガイドラ冠【67~68】
パズドラ_王冠_ゼウドラ冠【69~70】 パズドラ_王冠_ヘラドラ冠【71~72】 パズドラ_王冠_ドラクリスト冠【73~74】 パズドラ_王冠_ウェルドール【75~76】
パズドラ_ラグウェル冠_王冠【77~78】 パズドラ_王冠_ニーズヘッグ冠【79~80】 パズドラ_王冠_リントヴルム冠【81~82】 パズドラ_王冠_ケツァルコアトル冠【83~84】
パズドラ_王冠_ザッハーク冠【85~86】 パズドラ_王冠_ヘキサゼオン冠【87~88】 パズドラ_王冠_アザトース冠【89~90】 パズドラ_王冠_ニャルラトホテプ冠【91~92】
パズドラ_王冠_クトゥグア冠【93~94】 パズドラ_王冠_ヨグソトース冠【95~96】 パズドラ_王冠_クトゥルフ冠【97~98】 パズドラ_王冠_ガチャドラ冠1【99~100】
パズドラ_王冠_ガチャドラ冠5【101~102】 パズドラ_王冠_ガチャドラ冠4【103~104】 パズドラ_王冠_ガチャドラ冠2【105~106】 パズドラ_王冠_ガチャドラ冠3【107~108】
パズドラ_王冠_マドゥ帽冠【109~110】 パズドラ_王冠_リーチェ帽冠【111~112】 パズドラ_王冠_ゼラ帽冠【113~114】 パズドラ_王冠_サレーネ帽冠【115~116】
【117~118】 【119~120】 【121~122】 【123~124】

※王冠中央のドロップ色は、自分が最初選んだモンスターによって変わります。

※画像下の数字は王冠の累計所持数を表しています。同一王冠内では獲得数増加に伴い光るエフェクトが追加+増量されます。

消し方ボーナスが追加!

消し方ボーナスガードブレイク

6周年記念杯のタイミングで、新たに「消し方ボーナス」というルールが付け加えられました。

ダンジョン内でのドロップの消し方に応じて、最終的スコアに加点が入るという、これからのランキングダンジョンには欠かせない要素となっているので、ランキングダンジョンをプレイされる方は仕様をしっかりと把握しておきましょう。

消し方ボーナスについてはこちら

累計スコアで競うタイプもある

ガチャドラフィーバー_アイキャッチ

一部のランキングダンジョンでは、期間中に稼いだスコア数に応じて順位が決まります。

「上手い人は1回で終わる」という事がこのルールのランキングダンジョンに限っては起こらないので、ある程度の周回数が必要なダンジョンだと言えます。

ただしこの累計スコアには「カンスト」が設けられており、スコアがカンストしているプレイヤーは順位に関係なく最高報酬(王冠)が手に入ります

スコアの計算式や、消し方ボーナスの影響などが無いのも特徴の一つです。

ガチャドラフィーバーについてはこちら

ランキングダンジョン一覧

※β版は掲載していません。

2022年開催

2021年開催のランキングダンジョン
絶エノク杯 スノースイーツ杯 ガチャドラ14
覚醒ゼウス杯 エンジェル杯 eスポーツ選手権杯

2021年開催

2021年開催のランキングダンジョン
東京eスポーツ
フェスタ2021杯
絶孫権杯 ガチャドラ11
9周年記念杯 ランク1000記念杯 5700万DL記念杯
ラジエル杯 eスポーツ選手権杯 ガチャドラ12
英雄杯 デビデビ杯 フェンリル杯
9周年記念杯2 デモンハダル杯 5800万DL記念杯
ガチャドラW2 東京eスポーツ
フェスタ2022杯
2015〜16年開催のランダン

各ランダンの開催期間や王冠ボーダー

全国eスポーツ選手権2022杯

パズドラ_ランダン(全国eスポーツ選手権2022杯)の攻略と立ち回り

開催期間 5/23(月)〜5/29(日)
累計開催数 115回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:??????点

今回のランダンは、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2022TOCHIGI 『パズドラ』部門」の全国予選の対象となります。

全国eスポーツ選手権2022杯の攻略情報はこちら

エンジェル杯

パズドラ_ランダン(エンジェル杯)の攻略と立ち回り

開催期間 4/18(月)〜4/24(日)
累計開催数 114回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:192,431点

ラフィーネのルーレットと用意されたスキルでギミックに対応していくクリア速度が重要なランダンでした。

エンジェル杯の攻略情報はこちら

覚醒ゼウス杯

パズドラ_ランダン_覚醒ゼウス杯

開催期間 3/28(月)〜4/3(日)
累計開催数 113回目
ルール 落ちコンなし
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:231,377点

3色〜5色攻撃強化の消し方ボーナスに倍率がかかり、いかに速く5色消しで突破できるかが重要なランダンとなりました。ただ、最上位層は突破をせずに消し方ボーナスをひたすら発動させて加点を稼ぐ立ち回りが基本でした。

覚醒ゼウス杯の攻略情報はこちら

10周年ガチャドラフィーバー(第14回)

パズドラ_10周年ガチャドラフィーバーの高得点のコツと周回方法_1

開催期間 3/18(金)~3/22(火)
累計開催数 112回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点

ガチャードラフィーバーは1回のスコアで競うのではなく、スコアを重ねていくタイプの固定パーティで挑戦するランダンです。

今回のガチャドラフィーバーは全体スコア報酬で合計魔法石100個配布となるので、必ず参加して大量の魔法石をゲットしましょう。

10周年ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

スノースイーツ杯

パズドラ_ランダン(スノースイーツ杯)の攻略と立ち回り

開催期間 2/7(月)〜2/13(日)
累計開催数 111回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:138,800点

スノースイーツ杯の開催が発表されました。今回は固定杯となっており、手持ちが関係のない完全実力勝負のランキングダンジョンになります。

スノースイーツ杯の攻略情報はこちら

絶エノク杯

パズドラ_ランダン(絶エノク杯)の攻略と立ち回り

開催期間 1/17(月)〜1/23(日)
累計開催数 110回目
ルール なし
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:164,858点

絶エノク杯は久しぶりの自由杯となっており、B1トゥクトスの超根性を剥がして7×6盤面で属性コンボ強化で加点を稼ぐランキングダンジョンとなりました。

絶エノク杯の攻略情報はこちら

東京eスポーツフェスタ2022杯

パズドラ_ランダン(東京eスポーツフェスタ2022杯)の攻略と立ち回り

開催期間 12/6(月)〜12/12(日)
累計開催数 109回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:131,652点

東京eスポーツフェスタ2022杯は固定杯となっており、6回の確定盤面をどれだけ素早く組めるかが重要なランダンとなりました。

※本ダンジョンは、「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2022」の予選の対象となります。

東京eスポーツフェスタ2022杯の攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバーW(第2回)

パズドラ_ガチャドラフィーバーW(第2回)の高得点のコツと周回方法

開催期間 11/25(木)~11/28(日)
累計開催数 108回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:999,999点

ガチャードラフィーバーは1回のスコアで競うのではなく、スコアを重ねていくタイプの固定パーティで挑戦するランダンです。

今回はゼウスアバたまやヘラアバたまもドロップする周回する価値が非常に高いガチャドラフィーバーとなります。

ガチャドラフィーバーW(第2回)の攻略情報はこちら

5800万DL記念杯

パズドラ_ランダン(5800万DL記念杯)の攻略と立ち回り

開催期間 11/15(月)~11/21(月)
累計開催数 107回目
ルール 7×6マス
落ちコンなし
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:184,478点

5800万DL記念杯は固定杯です。7×6マス、落ちコンなしで消し方ボーナス発動などは一切できないシンプルにコンボするだけの完全実力勝負のランダンとなりました。

5800万DL記念杯の攻略情報はこちら

デモンハダル杯

パズドラ_ランダン_デモンハダル杯

開催期間 10/18(月)~10/24(月)
累計開催数 106回目
ルール なし
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:98,452点

デモンハダル杯は自由杯です。バトル数15と非常に長いダンジョンで消せ方ボーナスを稼ぎながら素早い突破が求められるランダンとなりました。

デモンハダル杯の攻略情報はこちら

9周年記念杯2

パズドラ_9周年記念杯2_ランダン

開催期間 9/13(月)~9/20(月)
累計開催数 105回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:9%
スコア:162,354点

9周年記念杯2は固定杯です。全階層で確定盤面+ルーレット生成で以下に盤面最大コンボを組めるかが重要なダンジョンとなり、様々なルートパズルが出回りました。

9周年記念杯2の攻略情報はこちら

フェンリルヴィズ杯

パズドラ_ランダン_フェンリルヴィス杯の攻略

開催期間 8/16(月)~8/22(日)
累計開催数 104回目
ルール 落ちコンなし
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:284,202点

デビデビ杯は落ちコンなしとスキル使用不可のルールで開催される固定杯です。

いくつかの消し方ボーナスに非常に高い消し方ボーナスがかかっており、先日実装された五条悟で盤面を作って加点を狙っていくのが主流の立ち回りとなりました。

フェンリルヴィズ杯の攻略情報はこちら

デビデビ杯

パズドラ_ランダン_デビデビ杯の攻略と立ち回り

開催期間 7/12(月)~7/18(日)
累計開催数 103回目
ルール 落ちコンなし
スキル使用不可
固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:161,954点

デビデビ杯は落ちコンなしとスキル使用不可のルールで開催される固定杯です。確定盤面を用意されどれだけ素早く十字消しができるかが重要なランキングダンジョンとなりました。

デビデビ杯の攻略情報はこちら

英雄杯

パズドラ_英雄杯(ランダン)の攻略と立ち回り

開催期間 6/21(月)~6/27(日)
累計開催数 102回目
ルール アシスト無効
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:117,252点

英雄杯はアシスト無効のルールがあるランキングダンジョンです。アシスト装備などで補助ができないので、より手持ちの多さが重要なランダンとなりました。

英雄杯の攻略情報はこちら

9000万DL記念ガチャドラフィーバー(第12回)

パズドラ_ガチャドラフィーバーの高得点のコツと周回方法(9000万DL記念)

開催期間 6/10(木)〜6/13(日)
累計開催数 101回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点

ガチャードラフィーバーは1回のスコアで競うのではなく、スコアを重ねていくタイプの固定パーティで挑戦するランダンです。

星を紡ぐ精霊キャラの進化素材がドロップしたり、全体報酬では「達成記念!星を紡ぐ精霊フェス」最大9回がゲットできるなど非常に豪華な内容で開催されます。

9000万DL記念ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

全国eスポーツ選手権2021杯

パズドラ_ランダン(全国eスポーツ選手権2021杯杯)の攻略と立ち回り

開催期間 5/24(月)~5/30(日)
累計開催数 100回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:157,056点

全国eスポーツ選手権2021杯は「全国全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE パズドラ部門」の全国予選に使用されるダンジョンです。

固定チームで挑戦するランキングダンジョンとなっているので、実力が得点に直結したランキングダンジョンとなりました。

全国eスポーツ選手権2021杯の攻略情報はこちら

ラジエル杯

パズドラ_ラジエル杯(ランダン)の攻略と立ち回り

開催期間 5/10(月)~5/16(日)
累計開催数 99回目
ルール 7×6マス
落ちコンなし
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:247,302点

ラジエル杯は7×6マスと落ちコンなしのルールがあり、平均コンボ数が重要となるランキングダンジョンです。残りタイムスコアは2倍となっており、2色陣などでコンボ数を稼ぎつつ素早く突破するのが高得点を出すためのポイントとなりました。

ラジエル杯の攻略情報はこちら

5700万DL記念杯

パズドラ_ランダン(5700万DL記念杯)の攻略と立ち回り

開催期間 4/12(月)~4/18(月)
累計開催数 98回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:168,306点

5700万DL記念杯は固定杯となります。手持ちに左右されませんが落ちコンが必須のダンジョンとなっており、運も味方につけなければ高得点が狙えないランダンとなりました。

5700万DL記念杯の攻略情報はこちら

山本Pランク1000記念杯

パズドラ_ランダン(山本Pランク1000記念杯)の攻略と立ち回り

開催期間 3/22(月)〜3/28(日)
累計開催数 97回目
ルール 落ちコンなし
残りクリアタイムスコア1.5倍
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:138,481点

山本ランク1000達成記念杯は落ちコンなしの自由杯です。バトル数が多く、残りクリアタイムスコア1.5倍のルールもあるので1コンボで素早く突破するのが高得点の鍵となりました。

山本Pランク1000記念杯の攻略情報はこちら

9周年記念杯

パズドラ_ランダン_9周年記念杯

開催期間 3/8(月)〜3/14(日)
累計開催数 96回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:9%
スコア:162,482点

9周年記念杯は固定チームで挑戦するランダンで、王冠ボーダーが9%となっておりいつも以上に王冠が獲得しやすくなっています。

各階層、確定盤面を用意されるので最適なルートを覚えて高速でパズルをするランダンとなりました。

9周年記念杯の攻略情報はこちら

前夜祭ガチャドラフィーバー(第11回)

パズドラ_前夜祭ガチャドラフィーバー

開催期間 2/12(金)〜2/15(月)
累計開催数 95回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点

ガチャードラフィーバーは1回のスコアで競うのではなく、スコアを重ねていくタイプの固定パーティで挑戦するランダンです。

今回も10%ボーダーはカンスト値となり、王冠をゲットするためにはスコアをカンストさせる必要がありました。

前夜祭ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

絶孫権杯

パズドラ_ランダン(絶孫権杯)の攻略と立ち回り

開催期間 2/1(月)〜2/7(日)
累計開催数 94回目
ルール 制限時間3分
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:78,204点

絶孫権杯は久しぶりにパーティが自由なランダンですが、7×6減点の無いランキングダンジョンだったので、のみ目覚めを使用して落ちコンを稼ぐ運要素強めのランキングダンジョンとなりました。

絶孫権杯の攻略情報はこちら

東京eスポーツフェスタ2021杯

パズドラ_ランダン(東京eスポーツフェスタ2021杯)攻略と立ち回り

開催期間 1/18(月)〜1/24(日)
累計開催数 93回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:193,506点

東京eスポーツフェスタ2021杯は固定杯で決まったパズルを2回するだけというものでした。非常にシンプルなので実力が顕著に現れる激戦のランダンとなりました。

また、「パズドラチャレンジカップ」の全国予選の対象となります。

東京eスポーツフェスタ2021杯の攻略情報はこちら

ミカエル杯

パズドラ_ランダン(ミカエル杯)の攻略と立ち回り

開催期間 12/26(土)〜1/3(日)
累計開催数 92回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:228,208点

ミカエル杯は固定チームで挑戦するランキングダンジョンです。

回復を使用した消し方ボーナスに大きな倍率がかかり、残りクリアタイムスコアが2倍のスピードが重要なランダンでした。

ミカエル杯の攻略情報はこちら

絶闘技場杯

パズドラ_ランダン_絶闘技場杯

開催期間 12/7(月)〜12/13(日)
累計開催数 91回目
ルール なし
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:80,158点

久しぶりの自由杯のランキングダンジョンとなります。闘技場ということもあり、そこそこのバトル数に難易度もやや高めに設定されているランダンです。

アルジェや転生勇次郎の1000万固定ダメージでコンボ吸収や超根性を処理するのが高得点を出す上でのポイントとなりました。

絶闘技場杯の攻略情報はこちら

第10回ガチャドラフィーバー

パズドラ_ランキングダンジョン「ガチャドラフィーバー」

開催期間 11/21(土)〜11/23(月)
累計開催数 90回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点

ガチャードラフィーバーは1回のスコアで競うのではなく、スコアを重ねていくタイプの固定パーティで挑戦するランダンです。フィーバーでは初の消し方ボーナスもあり、いつも以上にスコアを上げやすくなっています。

個別報酬で確実に王冠を入手でき、全体報酬もあるのである程度は周回しておくとよいでしょう。

全体報酬一覧はこちら

ラウンド 全体スコア 報酬
1R 100億 ダンジョンボスセレクトガチャ
2R 500億 ムラコレガチャ
3R 1000億 式神使いと妖ガチャ

全国eスポーツ選手権2020杯

パズドラ_ランダン_全国eスポーツ選手権2020杯

開催期間 11/2(月)〜11/8(日)
累計開催数 89回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:326,002点

今回のランダンは、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020KAGOSHIMA 『パズドラ』部門」の全国予選の対象となります。

固定杯で残りタイムスコア2倍やL字消し加点が非常に重要なランダンとなりました。

全国eスポーツ選手権2020杯の攻略情報はこちら

ヴァンパイア杯

パズドラ_ランダン_ヴァンパイア杯

開催期間 10/19(月)〜10/25(日)
累計開催数 88回目
ルール リーダー助っ人固定
残りタイムスコア2倍
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:194,854点

ヴァンパイア杯は、リーダー・助っ人が転生グレモリーで固定されたランキングダンジョンです。

残りタイムスコアが2倍となっており、グレモリーのLSはほぼ無視されサブのキラー火力、リダチェンで倍率を上げたりするスピード重視のランダンとなりました。

ヴァンパイア杯の攻略情報はこちら

秋のドンドン杯

パズドラ_秋のドンドン杯_ランダン

開催期間 10/5(月)〜10/11(日)
累計開催数 87回目
ルール 落ちコンなし
残りタイムスコア2倍
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:158,150点

落ちコンなしでパーティは自由なランキングダンジョンです。

B14までありどれだけ素早く1コンボしていくことができるか、消し方ボーナスを積み重ねることが出来るかが重要なランダンとなりました。

秋のドンドン杯の攻略情報はこちら

8周年記念杯

パズドラ_ランダン_8周年記念杯

開催期間 9/21(月)〜9/27(日)
累計開催数 86回目
ルール リーダー助っ人固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:8%
スコア:228,257点

リーダーと助っ人が闇ラーで固定されたランキングダンジョンです。

8周年記念のランダンということで王冠ボーダーが8%でしたが、ほぼ固定杯のような内容だったため、ある程度のパズル力がないと王冠圏内に入ることが難しいランダンでした。

8周年記念杯の攻略情報はこちら

5500万DL記念杯

パズドラ_ランダン_5500万DL記念杯

開催期間 8/31(月)〜9/6(日)
累計開催数 85回目
ルール 固定チーム
残りタイムスコア4倍
コンボドロップが降ってくる
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:492,408点

リーダーが究極アヌビスの固定杯。残りタイムスコアに4倍の高倍率がかかっており、最低限のコンボでいかに素早くクリアするかが重要なランダンでした。

5500万DL記念杯の攻略情報はこちら

ニムエ杯

パズドラ_ニムエ杯

開催期間 7/27(月)〜8/2(日)
8/7(金)〜8/9(日)
累計開催数 84回目
ルール 落ちコンなし
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:225,527点

落ちコンなしで残りタイムスコア1.5倍に加え、ガードブレイクとL字消しに大きなボーナスがかかっており、ある程度のパズルスキルが無いと王冠は厳しいランダンです。

Androidの一部端末でVer.18.4.2アップデート後に発生している不具合の影響を考慮して、一時的に配信停止状態となっていましたが、8/7(金)15:00より配信が再開されました。

ニムエ杯の攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバーW(第9回)

パズドラ_ガチャドラフィーバーW

開催期間 2020.6/29(月)~7/5(日)
累計開催数 83回目
ルール 固定チーム/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点

絶地獄級杯2と期間が一部重なる形で「ガチャドラフィーバーW」が開催。

指定色が闇で使えるスキルが闇を含む2色陣のみなので、点数がかなり稼ぎにくいですが、優秀なアバたまや潜在キラーなどドロップはかなり美味しく周回する旨味も大きいです。

最終的にはカンストが王冠ボーダーとなりました。

ガチャドラフィーバーWの攻略情報はこちら

絶地獄級杯2

パズドラ_ランダン_絶地獄級杯2

開催期間 2020.6/24(水)~7/2(木)
累計開催数 82回目
ルール LF&サブ2枠固定
スタミナ0
最終ボーダー 王冠ボーダー:3% 6%
スコア:160,708点 156,708点

今回は普段と一味違ったリーダー・助っ人だけでなくサブ2体も固定された一部固定チームでの挑戦となります。

パズルを素早く組んだ上で、いかに大量の落ちコンを呼べるかの超絶運ゲー杯であり、王冠コンプ勢をかなり減らした罪深きランダン。

加えて、終了後に王冠ボーダーが6%に引き下げられたことで、なかなかの炎上騒動となりました。

絶地獄級杯2の攻略情報はこちら

ジューンブライド杯

パズドラ_ジューンブライド杯

開催期間 2020.6/8(月)~6/14(日)
累計開催数 81回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:156,452点

「ジューンブライド杯」という名の通り、ジューンブライドキャラで構成されたチームで挑む固定杯。

リーダーは7×6十字パズルの花嫁ルシャナとなっており、2体攻撃に大きな消し方ボーナスがかかっていたため、これらを絡めた素早いパズルと落ちコンが重要なランダンでした。

ジューンブライド杯の攻略情報はこちら

パネラ杯

パズドラ_ランキングダンジョン_パネラ杯【悪魔強化】

開催期間 2020.5/25(月)~5/31(日)
累計開催数 80回目
ルール 悪魔強化
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:148,250点

悪魔タイプの全パラメータが10倍似強化されるルール付きの自由杯。

2色陣と目覚めの組み合わせで落ちコンが乗りまくったら勝ち、というタイプのランダンでした。

パネラ杯の攻略情報はこちら

賢玉杯

パズドラ_ランダン賢玉杯_バナー

開催期間 2020.5/6(水)~5/12(火)
累計開催数 79回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:151,106点

リーダー「赤関羽」助っ人「夏侯惇」、サブがスカーレット4体の固定チームで挑戦するランダン。

素早く正確なパズルが要求されるので、ある程度のパズルスキルがなければ高得点を出すのが厳しいダンジョンでした。

賢玉杯の攻略情報はこちら

ソール&マーニ杯

パズドラ_ソール&マーニ杯_ランキングダンジョン

開催期間 2020.4/23(木)~4/29(水)
累計開催数 78回目
ルール リーダー・助っ人固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:306,600点

リーダーと助っ人が転生ラードラで固定された半固定杯のランダン。

サブを転生・超転生で固めつつも、2色陣と4色目覚めを組み合わせて落ちコンが乗るかどうかの超絶運ゲー杯でした。

ソール&マーニ杯の攻略情報はこちら

5400万DL記念杯

パズドラ_ランダン_5400万DL記念杯

開催期間 2020.4/6(月)~4/12(月)
累計開催数 77回目
ルール なし
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:115,800点

久しぶりの編成が完全に自由なランキングダンジョンです。スピードとコンボどちらも大切で、多くの編成が出回りました。

5400万DL記念杯の攻略情報はこちら

シヴァドラゴン杯

パズドラ_ランダン_シヴァドラゴン杯

開催期間 2020.3/23(月)~3/29(月)
累計開催数 76回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:127,742点

超究極ラードラパーティの固定チームで挑戦するランダンです。

ガードブレイク持ちやエンハンス持ちが編成されているところを見るとスキルの使い所が重要となりそうです。

シヴァドラゴン杯の攻略情報はこちら

「ミッキー&フレンズ」フィーバー2

パズドラ_ミッキー&フレンズフィーバー

開催期間 2020.3/9(月)~3/16(月)
累計開催数 75回目
ルール チーム固定/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点

基本的には「フィーバー1」と同様で、指定色と固定パーティのみが異なっています。

今回も王冠ボーダーはカンストとなるでしょう。

ミッキー&フレンズフィーバーの攻略情報はこちら

「ミッキー&フレンズ」フィーバー1

パズドラ_ミッキー&フレンズフィーバー

開催期間 2020.3/2(月)~3/9(月)
累計開催数 74回目
ルール チーム固定/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
(全体の20%がカンスト)
スコア:999,999点

ミッキー&フレンズイベントの一環として開催されたミッキー版のガチャドラフィーバー。

降ってくるドロップが4色のみということで非常にコンボが乗りやすい反面、指定色の消えやすさから一度に獲得できるポイントにかなりのブレが生じるため、高得点獲得にはかなり運要素が絡みます。

難易度の低さや、きせかえドロップ欲しさからか、全体の20%がカンストに到達するという状況になりました。

ミッキー&フレンズフィーバーの攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバー【7×6マス】(第8回)

パズドラ_ガチャドラフィーバー_8周年前夜祭

開催期間 2020.2/14(金)~2/16(日)
累計開催数 73回目
ルール チーム固定/7×6/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点(カンスト)

第7回と切り替わりで開催された7×6マスのガチャドラフィーバー。

盤面が広く、スコアが稼ぎやすいので、今回もスコアをカンストさせないと王冠が貰えない状態となりました。

ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバー【闇なし】(第7回)

パズドラ_ガチャドラフィーバー_8周年前夜祭

開催期間 2020.2/10(月)~2/13(木)
累計開催数 72回目
ルール チーム固定/闇なし/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点(カンスト)

闇ドロップが無い5×6盤面のガチャドラフィーバーです。

祝日を1日挟みますが、ほぼ平日開催ということで、今回は王冠ボーダーがカンストまで到達しないかも?と思われましたが、最終日のお昼ごろにボーダーがカンスト到達となりました。

ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

ウィンタースペシャル杯

パズドラ_ランダン_ウィンタースペシャル杯

開催期間 2020.1/14(火)~1/20(月)
累計開催数 71回目
ルール ・リーダー助っ人固定
パズドラ覚醒_ガードブレイクガードブレイク×3倍
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:153,456点

リーダーと助っ人がリクウファガンRAIに固定されたリーダー助っ人固定のランダン。

ファガンを初手で変身させるかだけのスキブを積むこと、のみ目覚めスキルなどを利用して落ちコンを呼び込み平均コンボ数を伸ばすことなどが重要となってきます。

ウィンタースペシャル杯の攻略情報はこちら

年末年始スペシャル杯

パズドラ_ランダン_年末年始スペシャル杯

開催期間 2019.12/30(月)~2020.1/5(日)
累計開催数 70回目
ルール パズドラ覚醒_ガードブレイクガードブレイク×10倍
・7×6マス-10万点
・残りタイムスコア1.5倍
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:176,527点

7×6マスの減点が久々に適応されたランダン。

ボスでのルーレット対策は必要なく、いかにガードブレイクを早く発動できるがが重要なランキングダンジョンでした。

年末年始スペシャル杯の攻略情報はこちら

ルシャナ杯

パズドラ_ルシャナ杯7×6マス

開催期間 2019.12/9(月)~12/15(日)
累計開催数 69回目
ルール リーダー・助っ人固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:199,202点

7×6盤面・固定パーティ・バトル1のランキングダンジョンです。

L字消し攻撃や2体攻撃など一部の消し方ボーナスに非常に高い倍率がかかっており、しばらくダメージを与えられないという敵の行動上、L字や4個消しを組みまくって加点を稼ぐ実質6フロアと言える内容のランダンでした。

ルシャナ杯の攻略情報はこちら

5300万DL記念杯

パズドラ_ランダン_5300万DL記念杯

開催期間 2019.11/25(月)~12/1(日)
累計開催数 68回目
ルール リーダー・助っ人固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:206,177点

残りタイムスコアに1.5倍、消し方ボーナスにも倍率がかかるランキングダンジョンです。

LFが固定のランキングダンジョンなので手持ちの多さが重要なのはもちろん、どれだけ加点を意識した立ち回りができるかが重要となりました。

5300万DL記念杯の攻略情報はこちら

龍楽士杯

パズドラ_ランダン龍楽士杯_バナー

開催期間 2019.11/11(月)~11/17(日)
累計開催数 67回目
ルール
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:344,206点

残りタイムスコアに3倍の倍率がかかるランキングダンジョンです。自由杯ということで、実力と手持ちの多さがものを言う内容でした。

龍楽士杯の攻略情報はこちら

ハロウィンスペシャル杯

パズドラ_ハロウィンスペシャル杯

開催期間 2019.10/21(月)~10/27(日)
累計開催数 66回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:151,350点

ハロウィンゼローグ∞がリーダーの非常にパズル力が求められるランキングダンジョンです。

2体攻撃の消し方ボーナスが10倍されるので、難しいリーダースキルの上で、いかに加点を重ねられるかが重要となりました。

ハロウィンスペシャル杯の攻略情報はこちら

鎧騎士杯

パズドラ_ランダン_鎧騎士杯_バナー

開催期間 2019.10/7(月)~10/14(月)
累計開催数 65回目
ルール リーダー・助っ人固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:331,879点

リーダー:ナヴィ、助っ人:超新龍トラゴンで固定のランキングダンジョン。クリアタイムスコアが2.5倍になっており、十字消しを組みつつのスピードクリアが求められました。

鎧騎士杯の攻略情報はこちら

ヤタガラス杯

パズドラ_ランダン_ヤタガラス杯

開催期間 2019.9/24(火)~9/30(月)
累計開催数 64回目
ルール 7×6盤面
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:274,404点

7×6盤面の自由杯となっており、特殊ルールとして一部の消し方ボーナスに大幅な倍率がかかっていたランダン。

バトル1かつ、ヤタガラスが低HP・高防御ということで、L字や2体攻撃といった高配点の消し方ボーナスをいかに多く組み込むかが鍵になりました。

ヤタガラス杯の攻略情報はこちら

7周年記念杯2

パズドラ_ランキングダンジョン_7周年記念杯2

開催期間 2019.9/9(月)~9/16(月)
累計開催数 63回目
ルール 固定チーム
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:175,750点

LFチィリンの固定チームのランキングダンジョンです。5個以下消しを最小限にしてクリアタイムをいかに早くするかが王冠の獲得に必要な要素でした。

7周年記念杯の攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバー【7×6マス】(第6回)

パズドラ_ガチャドラフィーバー

開催期間 2019.8/26(月)~8/28(水)
累計開催数 62回目
ルール チーム固定/7×6/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点(カンスト)

第5回が終わったタイミングで始まったランキングダンジョンです。

前回と違い平日開催となりますが、盤面が7×6マスな為にスコアが稼ぎやすいので、前回同様にスコアをカンストさせないと王冠が貰えない状態となりました。

ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバー【闇なし】(第5回)

パズドラ_ガチャドラフィーバー

開催期間 2019.8/22(木)~8/25(日)
累計開催数 61回目
ルール チーム固定/闇なし/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点(カンスト)

闇ドロップが無い5×6盤面のガチャドラフィーバーです。

通信障害の長期メンテナンスの影響で開催期間が延長されたため、王冠獲得には得点をカンストさせる必要がありました。

ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

夏休みスペシャル杯

パズドラ_夏休みスペシャル杯_アイキャッチ

開催期間 2019.8/12(月)~8/12(日)
累計開催数 60回目
ルール リーダー・フレンド固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:254,502点

リーダー側にリーダースキルがなく、リーダーチェンジで倍率を補強することが必要になったランキングダンジョン。

ボーダーの上昇が凄まじく、王冠ボーダー周辺は、タイム・コンボ数が少し違うだけで大きく順位が変動するほど団子状態となっていました。

夏休みスペシャル杯の攻略情報はこちら

龍契士&龍喚士杯2

パズドラ_龍契士&龍喚士杯2_★6以下のみ

開催期間 2019.7/22(月)~7/28(日)
累計開催数 59回目
ルール ★6以下のみ
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:176,475点

星6以下のみの制限付きのランキングダンジョン。進化前キャラや星5の進化後など有用なキャラが多い事に改めて気付かされました。

龍契士&龍喚士杯2の攻略情報はこちら

七夕杯

パズドラ_ランキングダンジョン_七夕杯_7×6マス

開催期間 2019.7/5(金)~7/15(月)
累計開催数 58回目
ルール チーム固定/7×6マス
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:170,724点

初となる1フロア構成のランキングダンジョン。リーダーが攻撃倍率の無い天狗固定ということもあり、純粋なパズル力が問われる実力重視のランダンでした。

七夕杯の攻略情報はこちら

絶地獄級杯

パズドラ_ランキングダンジョン(絶地獄級杯)

開催期間 2019.6/17(月)~6/23(日)
累計開催数 57回目
ルール 同キャラ禁止
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:247,700点

残りタイムが2倍になるというタイムボーナスが適応されたランキングダンジョン。

実質6億オーバーのHPを誇るビッグフットをいかにワンパンするかが鍵となるランダンでした。

絶地獄級杯の攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバー【7×6マス】(第4回)

パズドラ_ガチャドラフィーバー

開催期間 2019.5/31(金)~6/2(日)
累計開催数 56回目
ルール チーム固定/7×6/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点(カンスト)

第3回が終わったタイミングで始まったランキングダンジョンです。

盤面が7×6マスな為にスコアが稼ぎやすく、開催期間が週末という事も手伝い、今回もスコアをカンストさせないと王冠が貰えない状態となりました。

ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバー【闇なし】(第3回)

パズドラ_ガチャドラフィーバー

開催期間 2019.5/27(月)~5/30(木)
累計開催数 55回目
ルール チーム固定/闇なし/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点(カンスト)

闇ドロップが無い5×6盤面のガチャドラフィーバーです。

第1回よりも開催期間は多少長いものの、期間が平日のみということで社会人の方には厳しいランキングダンジョン。

報酬内容がかなり豪華ということも手伝ってか、全体報酬が12時間あまりで全て達成されるというスピードクリアにユーザーの多さを改めて実感しました。

ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

ガンフェス開催記念杯

パズドラ_ランキングダンジョン_ガンフェス開催記念杯【回復なし】

開催期間 2019.5/26(月)~6/2(日)
累計開催数 54回目
ルール 回復なし/リーダー・助っ人固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:156,300点

ガンフェス開催を記念してのランキングダンジョンです。

リーダーと助っ人がホルスで固定されており、王冠ボーダーは7%と緩めでしたが、落ちコンが大量に乗るか、パズルスピードの早いプレイヤーでなければ7%以内に入れないという、固定杯のような難易度のランダンでした。

ガンフェス開催記念杯の攻略情報はこちら

ガンフェス直前記念杯

パズドラ_ランキングダンジョン_ガンフェス直前記念杯【7×6マス】

開催期間 2019.5/13(月)~5/19(日)
累計開催数 53回目
ルール チーム固定/7×6
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:140,306点

ガンフェス直前を記念してのランキングダンジョンです。

7×6という珍しいルールのランキングダンジョンですが、パーティはレイワパで固定されています。多色なので2体攻撃だけでなく、ガードブレイクも重要なランキングダンジョンとなっています。

ガンフェス直前記念杯の攻略情報はこちら

ゴールデンウィーク杯

パズドラ_ランキングダンジョン_ゴールデンウィーク杯_2019

開催期間 2019.4/26(金)~5/6(月)
累計開催数 52回目
ルール 自由
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:118,704点

5100万DL記念杯以来のパーティに縛りがないランキングダンジョン。

バトル数が12と長く、スピード重視のランダンですが、道中で4コンボ吸収3連打ゾーンがあったことが印象的です。

ゴールデンウィーク杯の攻略情報はこちら

春休みスペシャル杯

パズドラ_春休みスペシャル杯_ランキングダンジョン

開催期間 2019.4/1(月)~4/7(日)
累計開催数 51回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:158,600点

二度目となるシャンメイをリーダーで固定されたランキングダンジョンです。

久しぶりとなる消し方ボーナスに加点がかかる仕様となっており、火属性強化と光属性強化に3倍の倍率がかかっています。

春休みスペシャル杯の攻略情報はこちら

7周年記念杯

パズドラ_ランキングダンジョン_7周年記念杯

開催期間 2019.3/11(月)~3/17(日)
累計開催数 50回目
ルール リーダー固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:152,556点

パズドラの7周年を記念して開催されたランキングダンジョンです。

虹メダルの上位互換である黒メダルが報酬として設定されており、他にもプラスポイント+777が貰えたりと報酬が豪華です。大感謝祭杯4に続く、リーダーのみ固定のランキングダンジョンでもあります。

バトル数の短さを活かし、ストリートファイターコラボで実装された特殊目覚めとドロップリフレッシュを掛け合わせた運要素の強いプレイが主体となりました。

7周年記念杯の攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバー【7×6マス】(第2回)

ガチャドラフィーバー_アイキャッチ

開催期間 2019.2/23(土)~2/24(日)
累計開催数 49回目
ルール チーム固定/7×6/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:999,999点(カンスト)

第1回が終わったタイミングで始まったランキングダンジョンです。

盤面が7×6マスな為にスコアが稼ぎやすく、開催期間が土日という事も手伝い、スコアをカンストさせないと王冠が貰えないという白熱ぶりでした。

カンストさえさせていれば王冠ボーダー10%の枠を越えて入賞できる仕様によって、実際は19.2%以下のユーザーが王冠をゲットしました

今までのランキングダンジョンの中でも、最も王冠を配った数が多いランキングダンジョンだったと言えます。

変換の組み合わせ方によって、どのガチャドラが出ても指定色花火→即クリアという事が可能で、スコアがカンストした人でも周回する旨味があったダンジョンです。

ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

ガチャドラフィーバー(第1回)

ガチャドラフィーバー_アイキャッチ

開催期間 2019.2/21(木)~2/22(金)
累計開催数 48回目
ルール チーム固定/フィーバー
最終ボーダー 王冠ボーダー:10%
スコア:855,119点

累計スコアで競うという新たなルールで実装されたランキングダンジョンです。

平日の2日だけ開催するという社会人泣かせの開催期間でありながら、全ユーザーの合計スコアに応じて豪華報酬が貰えるという仕様によってボーダーは大きく伸びました。

ガチャドラフィーバーの攻略情報はこちら

5100万DL記念杯

パズドラ_5100万DL記念杯

開催期間 2019.2/4(火)~2/11(月)
累計開催数 47回目
ルール 自由
最終ボーダー 王冠ボーダー:5%
スコア:110,606点

パズドラの5100万DLを記念して行われたランキングダンジョンです。

インディゴ杯に次ぐバトル13という長丁場なダンジョンとなっており、15%以上のプレイヤーにはプラスポイントが+5100配布と報酬もかなり豪華です。

道中では50以上ダメージ無効の闇メタたまドラが出現し、攻撃力の低いモンスターに毒スキルをアシストするのが重要でした。

5100万DL記念杯の攻略情報はこちら

山本Pランク888記念杯

パズドラ_山本Pランク888記念杯

開催期間 2019.1/15(火)~1/20(日)
累計開催数 46回目
ルール チーム固定/落ちコンなし
最終ボーダー 王冠ボーダー:8%
スコア:146,628点

山本Pのランク888を記念して開催されたランキングダンジョン。リーダーもランク888に因んで、図鑑No.888の究極光バステトで固定されています。

短い操作時間に落ちコンなし・チーム固定・コンボパーティという事もあり、シンプルにプレイヤーのパズル力が試されるダンジョンでした。

山本Pランク888記念杯の攻略情報はこちら

大感謝祭杯4

パズドラ_ランキングダンジョン_パズドラ大感謝祭杯4

開催期間 2018.12/31(月)~2019.1/6(日)
累計開催数 45回目
ルール リーダー固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:123,706点

初のリーダーのみ固定というルールのランキングダンジョン。多色リーダーなのに2色陣をいかに平積み出来るかといった内容のダンジョンでした。

ボスでジルレガートが登場し、初見プレイ時の絶望感+驚きは全ランキングダンジョンの中でもトップクラスです。

パズドラ大感謝祭杯4の攻略情報はこちら

大感謝祭杯3

パズドラ_大感謝祭杯3_バナー

開催期間 2018.12/10(月)~12/16(日)
累計開催数 44回目
ルール 自由
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:162,354点

消し方ボーナスの加点が大きすぎる影響で、7×6盤面でひたすら2色陣をループさせ、ボスのソニアグランの根性を発動させ続けるランキングダンジョンでした。

毛利などの2チャージ付き2色陣を何体所持しているかどうかで難易度が大きく変わり、クリスマスソニアの再販期間とランダンの開催期間がギリギリ被らなかったことも印象的です。

パズドラ大感謝祭杯3の攻略情報はこちら

大感謝祭杯2

パズドラ大感謝祭杯2_ランキングダンジョン_ボーダーと立ち回り

開催期間 2018.11/26(月)~12/2(日)
累計開催数 43回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:163,306点

2体攻撃を組み続けるランキングダンジョン。敵の体力が低く、コンボ吸収さえ突破できればクリア自体は簡単でした。

チーム固定杯ということもあり挑戦+クリアする方が多く、その影響でボーダーの変動も緩やかでした。

パズドラ大感謝祭杯2の攻略情報はこちら

大感謝祭杯

パズドラ_ランキングダンジョン_パズドラ大感謝祭杯アイキャッチ

開催期間 2018.11/12(月)~11/18(日)
累計開催数 42回目
ルール 自由
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:139,158点

光属性強化の消し方加点が多く、7×6リーダーが減点されるという初の特殊ルールが適用されたランキングダンジョンです。

根性持ちモンスターが2体登場する事を考慮した「追い打ちリーダー+光列主体のパーティ」が適正で、光を含むロック解除2色陣の極醒シルヴィや、浦飯幽助が輝きました。

パズドラ大感謝祭杯の攻略情報はこちら

オータムスペシャル杯

パズドラ_オータムスペシャル杯_アイキャッチ

開催期間 2018.10/15(月)~10/21(日)
累計開催数 41回目
ルール 自由
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:136,602点

L字消しの消し方ボーナスの加点が大きく、盤面を7×6に広げてL字消しを大量に組み続けるランキングダンジョンでした。

消し方ボーナス追加後、初の自由杯という事もあり、この辺りから『ランキングダンジョンでは2ターンチャージ2色陣が有効』という認識が広まり、大量の毛利難民が生まれました。

オータムスペシャル杯の攻略情報はこちら

6周年記念杯

ランキングダンジョン_6周年記念杯_落ちコンなし_ボーダーと攻略の立ち回り

開催期間 2018.10/1(月)~10/8(月)
累計開催数 40回目
ルール チーム固定/落ちコンなし
最終ボーダー 王冠ボーダー:6%
スコア:137,052点

初めて「消し方ボーナス」が実装されたランキングダンジョンです。初実装という事もあり、消し方の加点アップはありません。

チーム固定杯+落ちコンなしのルールによって『盤面に5色あればガードブレイクが発動し加点』という、とにかく盤面依存度が高いランキングダンジョンでした。

6周年記念杯の攻略情報はこちら

リクウ杯2

ランキングダンジョン_リクウ杯2のボーダーと攻略の立ち回り

開催期間 2018.9/12(水)~2019.9/17(月)
累計開催数 39回目
ルール 同キャラ禁止
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:98,350点

バトル数が長く、スピード重視のランキングダンジョンです。

コンボ吸収を使用してくるモンスターのHPが極端に低く、毒ダメージだけで突破する編成も生まれました。

リクウ杯2の攻略情報はこちら

闇ソニア杯

ランキングダンジョン異刻の黒龍喚士ソニア杯(闇ソニア杯)アイキャッチ (1)

開催期間 2018.8/27(月)~9/2(日)
累計開催数 38回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:130,702点

大魔女マドゥでリーダーを固定されたランキングダンジョンです。

ボスのルーレットにドラクリストを決め打ちするダンジョンで、ルーレット状態のドロップにくっつかないように中央のドロップを分割したことが印象的です。

闇ソニア杯の攻略情報はこちら

ガンホーコラボ杯2

ガンホーコラボ杯2(アシスト無効)_パズドラ

開催期間 2018.12/31(月)~2019.1/6(日)
累計開催数 37回目
ルール アシスト無効
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:144,008点

盤面のサイズによってバトル1の先制行動が変化するランキングダンジョンです。

バトル1の先制が通常盤面では木花火、7×6盤面では木30個+猛毒12個を生成という内容になっており、7×6時の行動に目をつけ、盤面を7×6にしてコンボ数を稼ぎつつ、回復力の高いパーティで回復の落ちコンをお祈りする…という運ゲーが最適解だったことが印象的です。

数あるランキングダンジョンの中でも運要素が極端に強く、一発で王冠圏内などはほぼ無理でした。

ガンホーコラボ杯2の攻略情報はこちら

パワプロコラボ杯

パズドラ_ランキングダンジョンパワプロコラボ杯アイキャッチ (1)

開催期間 2018.7/23(月)~7/29(日)
累計開催数 36回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:154,458点

実装されたばかりのL字消し攻撃覚醒を、なんとか使ってもらおうと運営が努力したことが伺えるランキングダンジョンです。

最大ダメージを出す為にL字消しを複数含めながらの3色が必要なので、L字消しに不慣れな人にとっては厄介なランキングダンジョンでした。

パワプロコラボ杯の攻略情報はこちら

ガンホーコラボ杯

ガンホーコラボ杯_ランキングダンジョン

開催期間 2018.7/9(月)~7/16(月)
累計開催数 35回目
ルール 自由
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:116,250点

7×6でチャージ付き2色陣をループさせるのが流行ったランキングダンジョンです。

コンボ吸収やダメージ無効モンスターをブレスで倒したりする必要があり、スキル依存度が全体的に高いです。

ガンホーコラボ杯の攻略情報はこちら

7777万DL記念杯

全世界7777DL記念杯

開催期間 2018.6/25(月)~7/1(日)
累計開催数 34回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:7%
スコア:139,750点

初めて報酬限定モンスター「スレイプニル」が登場したランキングダンジョンです。

多色+残りドロップ数という、転生ラファエルの特殊なリーダースキルに悪戦苦闘したプレイヤーも多かったのではないでしょうか。

7777万DL記念杯の攻略情報はこちら

クラジュ杯

クラジュ杯

開催期間 2018.6/11(月)~6/7(日)
累計開催数 33回目
ルール 落ちコンなし
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:132,900点

パーティのHPを固定化しつつ、何度も先制ダメージが飛んでくるランキングダンジョンです。

回復を消しつつの突破か、アシストで自動回復が付けられるオーディン装備や、スキルカードディアが有効でした。

ボスの覚醒無効を無視出来るパズルスピードも重要なダンジョンです。

クラジュ杯の攻略情報はこちら

シャリテ杯

シャリテ杯

開催期間 2018.5/28(月)~6/3(日)
累計開催数 32回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:6%
スコア:142,504点

光の精霊王キーラをリーダーとした固定チームでのランキングダンジョンです。

3個以下で消せないリーダーなのでコンボが稼ぎにくく、1億を越えるシャリテの高HPが印象的です。

シャリテ杯の攻略情報はこちら

ピュール杯

ピュール杯

開催期間 2018.5/14(月)~5/20(日)
累計開催数 31回目
ルール 覚醒無効
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:143,454点

正式版では初となる覚醒無効のランキングダンジョンです。

覚醒無効という状況下でありながら、ボス前に8コンボ以下吸収のハヌマーンが登場し、そのハヌマーンがフォーミュラーのブレスで突破出来たことも印象的でした。

ピュール杯の攻略情報はこちら

シャンメイ杯

シャンメイ杯

開催期間 2018.4/30(月)~5/6(日)
累計開催数 30回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:153,100点

落ちコンなしリーダーの転生クシナダをリーダーとしたチーム固定ランキングダンジョンです。

バトル3で登場する根性持ちモンスターのクァージェが印象的なランキングダンジョンで、3色陣で追加攻撃を組みながらの7〜8コンボを目指す必要がありました。

シャンメイ杯の攻略情報はこちら

シュウミン杯

シュウミン杯

開催期間 2018.4/9(月)~4/15(日)
累計開催数 29回目
ルール リーダースキル無効
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:131,306点

リーダースキル無効というルールにより、キラーによるゴリ押しが最適だったランキングダンジョンです。

シュウミンに対して有利属性+キラーが刺さるシーナが大活躍したランダンであり、サタンヴォイドブラキディオス→無効貫通パズルの美しいスキップ戦術が印象的でした。

シュウミン杯の攻略情報はこちら

ヨウユウ杯

s_ヨウユウ杯

開催期間 2018.3/19(月)~3/25(日)
累計開催数 28回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:140,500点

相手はヨウユウですが、パーティはシャンメイ固定です。

サブの覚醒ウリエルの副属性がウミサチヤマサチに属性吸収される度に溜息が出るランキングダンジョンです。

ヨウユウの超追加攻撃を使ってくれとばかりの、先制回復12個生成も印象的です。

ヨウユウ杯の攻略情報はこちら

ソニア=エル杯

s_ソニアエル杯

開催期間 2018.2/22(木)~2/27(火)
累計開催数 27回目
ルール アシスト無効
最終ボーダー 王冠ボーダー:6%
スコア:127,958点

ボス前に配置された謎のヒカリんが印象的なダンジョンです。

ランダンでは初となる雲ギミックが登場したダンジョンであり、超覚醒で雲耐性を持つアヴァロンドレイクなどが重要なランダンでした。

ソニアエル杯の攻略情報はこちら

パズドラZコラボ杯

s_ランダン_パズドラZコラボ杯

開催期間 2018.2/15(木)~2/20(火)
累計開催数 26回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:6%
スコア:145,640点

スキルを使わずにひたすら全力コンボし続けるランキングダンジョンです。

別アプリのパズチャレでスタミナを使わずに練習する事が出来るので、スタミナに優しいランキングダンジョンでした。

パズドラZコラボ杯の攻略情報はこちら

リクウ杯

リクウ杯

開催期間 2018.2/8(木)~2/13(火)
累計開催数 25回目
ルール ドラゴン強化
最終ボーダー 王冠ボーダー:6%
スコア:115,656点

プラスを降っていないブラキディオスが最適という、プラスを振ったブラキディオスしか持っていないプレイヤーが「プラス吸い出しシステム実装してくれ」と発狂したランキングダンジョンです。

バトル10というダンジョンの長さもあって、ヨグゼウスヴァースといった少ないコンボで火力が出るリーダーが優遇されていました。

リクウ杯の攻略情報はこちら

第1回パズチャレ杯

パズドラ_第1回パズチャレ杯

開催期間 2018.2/1(木)~2/6(火)
累計開催数 24回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:6%
スコア:151,438点

ランキング上位26%以内に入るとガチャ限モンスターの「ヨミ」が手に入ったダンジョンです。

ダンジョン名通りパズチャレで練習する事が出来るダンジョンなので、スタミナ消費を抑えられるランダンでした。

第1回パズチャレ杯の攻略情報はこちら

シンファ杯

パズドラ_シンファ杯

開催期間 2017.12/28(月)~2018.1/3(日)
累計開催数 23回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:150,808点

ナヴィ×グラトという不思議なチーム固定で行われたランキングダンジョンです。

モンポモンスターが報酬になった初めてのランキングダンジョンであり、ここから基本王冠ボーダーが1%から3%へと緩和されました。

シンファ杯の攻略情報はこちら

インディゴ杯

パズドラ_インディゴ杯

開催期間 2017.11/20(月)~11/26(日)
累計開催数 22回目
ルール 同キャラ禁止
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:101,258点

バトル15という、とてつもなく長いフロアで構成されたランキングダンジョンです。

フロア数が長いダンジョンという事もあり、高い常時倍率を持つゼウスヴァースが大活躍のダンジョンでした。

インディゴ杯の攻略情報はこちら

龍契士&龍喚士杯

パズドラ_龍契士&龍喚士杯

開催期間 2017.10/2(月)~10/9(日)
累計開催数 21回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:143,352点

バトル3のマイネが硬いランキングダンジョンです。

低確率ながらマイネがドロップするダンジョンだったので、スコアを狙いつつマイネを集める事が出来ました。

龍契士&龍喚士杯の攻略情報はこちら

セルケト杯

パズドラ_ランダン_セルケト杯

開催期間 2017.9/4(月)~9/10(日)
累計開催数 20回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:130,354点

セルケト杯という名のパイモン杯。

回復十字+光十字という、十字アレルギーに絶対王冠を取らせないという強い意思が感じられたランキングダンジョンです。

上手く突破していけても、ボス前の黄金番人が闇を吸収した時点で倒せなくなる理不尽さも併せ持った、数多の王冠民を地獄へ突き落とした「ガンホーの宝」解脱ダンジョンです。

セルケト杯の攻略情報はこちら

スルト杯

パズドラ_スルト杯_ランダン

開催期間 2017.7/24(月)~7/30(日)
累計開催数 19回目
ルール ★5以下強化
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:161,658点

星5以下のモンスターの全ステータスが10倍に跳ね上がるダンジョンです。

ブレスのダメージも跳ね上がるので、神羅万象コラボのダンジョンボスである「烈火の火牙刀」やアシストベースとして正月天狗が注目されたダンジョンでもあります。

スルト杯の攻略情報はこちら

ヘパイストス杯

パズドラ_ランダン_ヘパイストス杯

開催期間 2017.6/12(月)~6/22(木)
累計開催数 18回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:131,550点

お邪魔リーダーであるフェンリルで挑むランキングダンジョンです。

不具合でダンジョン自体が配信停止になるという前代未聞の騒動があったランダンで、開催日数も延長され、それに伴い固定杯の中ではボーダーの変動も大きかった印象です。

ヘパイストス杯の攻略情報はこちら

ヘラ杯

パズドラ_神王妃ヘラ杯

開催期間 2017.4/17(月)~4/23(日)
累計開催数 17回目
ルール アシスト無効
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:

割合スキルが重要だったランキングダンジョンです。

ホムラの根性ラインである76%をキッチリと割れる25%割合を追加効果なしで打てるハトホルが大活躍でした。

後々の上方修正でハトホルのスキルに操作延長効果が追加され、「余計な追加効果が付いた事で弱体化した」と話題になりました。

ヘラ杯の攻略情報はこちら

アーミル杯

パズドラ_アーミル杯

開催期間 2017.3/13(月)~3/19(日)
累計開催数 16回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:101,016点

風神×雷神の組み合わせで行われたランキングダンジョンです。

ランダンで初となるダメージ吸収が出現したダンジョンでしたが、固定杯+風神がリーダーなおかげでボス戦の苦戦はありません。

ボス前のディアデムでいかに最大ダメージを出せるかが勝利の鍵でした。

アーミル杯の攻略情報はこちら

ヘラクレス杯

パズドラ_ランキングダンジョンヘラクレス杯

開催期間 2016.12/28(水)~2017.1/3(火)
累計開催数 15回目
ルール 全属性必須
最終ボーダー 王冠ボーダー:3%
スコア:98,800

バトル10という長いフロア数で、コンボ吸収が連続して登場するダンジョンです。

コンボ吸収以外に特に厄介なギミックはなく、王冠ボーダーが3%なのもあり、スコアを出しやすいダンジョンでした。

ヘラクレス杯の攻略情報はこちら

FFコラボ杯

パズドラ_FFコラボ杯

開催期間 2016.1/28(月)~12/4(日)
累計開催数 14回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:2%
スコア:121,600点

3個以下で消せないノクティスをリーダーとした固定杯です。

ノクティスの3個以下で消せないリーダースキルのせいでグラウカの5コンボ以下吸収が地味に辛くなっており、コンボ加算スキルを使うか使わないかでプレイヤーを悩ませました。

FFコラボ杯の攻略情報はこちら

ベルゼブブ杯

パズドラ_ベルゼブブ杯

開催期間 2016.11/14(月)~11/20(日)
累計開催数 13回目
ルール 同キャラ禁止
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:91,806点

バトル12という長いフロア数に、いくつかのコンボ吸収が登場するランキングダンジョンです。

スピード重視の立ち回りが必須となっており、常時倍率の高いリーダーが好まれました。

ベルゼブブ杯の攻略情報はこちら

CDコラボ杯

パズドラ_CDコラボ_ランキングダンジョン

開催期間 2016.9/26(月)~10/2(日)
累計開催数 12回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:113,484点

CDコラボキャラの狩人をリーダーとした固定パーティでのランキングダンジョンです。

ボスのバハムートがとにかく硬く、火ドロップがいくつあるかの盤面運が重要なランダンでした。

CDコラボ杯の攻略情報はこちら

キン肉マンコラボ杯

パズドラ_ランキングダンジョンキン肉マンコラボ杯

開催期間 2016.9/5(月)~9/11(日)
累計開催数 11回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:145,996点

3個以下で消せないアシュラマンをリーダーとした固定杯です。

初の3個以下で消せないリーダーを用いたランキングダンジョンで、不慣れなプレイヤーが大量に発生しました。

キン肉マンコラボ杯の攻略情報はこちら

ヘライース杯

パズドラ_ランキングダンジョン_ヘライース杯

開催期間 2016.8/8(月)~8/14(日)
累計開催数 10回目
ルール 継承(アシスト)スキル使用不可
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:135,752点

逆転裁判6コラボ杯での騒動を意識した、アシストを無効化したランキングダンジョンです。

バトル数がパーティメンバー数と同じ6バトルである事が影響し、運が良ければ2色陣を打ってドロップをずらすだけで王冠が取れるランダンでした。

ヘライース杯の攻略情報はこちら

スフィンクス杯

パズドラ_ランキングダンジョンスフィンクス杯

開催期間 2016.6/27(月)~7/3(日)
累計開催数 9回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:140,754点

初となる回復十字リーダーで固定されたランキングダンジョンです。

バトル1での運要素が強く、1体だけ残った時に敵が使用する「ねじまきフルスロットル」はストレスの権化と言えます。

スフィンクス杯の攻略情報はこちら

逆転裁判6コラボ杯

パズドラ_ランキングダンジョン「逆転裁判6」コラボ杯

開催期間 2016.6/6(月)~6/12(日)
累計開催数 8回目
ルール 自由
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:160,504

騒動によって、王冠ボーダーがかなり広がったランキングダンジョンです。

目覚めを発動させてドロップリフレッシュをしているだけで誰でも簡単に高スコアが出せてしまいました。

開催中に「想定外の攻略方法だ」と公式が告知し、若干王冠ボーダーを広げつつ(+0.2%前後)次のランダンからドロップリフレッシュでの突破が減点されるようになりました。

逆転裁判6コラボ杯の攻略情報はこちら

ジャパンカップ予選杯

パズドラ_ジャパンカップ予選杯

開催期間 2016.4/18(月)~4/24(日)
累計開催数 7回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:119,834点

ラグドラでリーダーが固定されたランキングダンジョンです。

道中と比べボスのHPが非常に高く、ボス戦で最大倍率を出す為の5色が揃っているかどうかが勝負の分かれ道でした。

ジャパンカップ予選杯の攻略情報はこちら

ヤマツミ杯

パズドラ_ランキングダンジョンヤマツミ杯

開催期間 2016.4/4(月)~4/10(日)
累計開催数 6回目
ルール 全属性必須
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:125,852点

全属性必須のランキングダンジョンです。

高防御のぷれドラを筆頭に、お邪魔変換や目覚め、コンボ吸収と当時にしては妨害ギミックが多めのランキングダンジョンでした。

ヤマツミ杯の攻略情報はこちら

ガンフェス前夜祭杯

パズドラ_ランキングダンジョン_ガンフェス前夜祭杯

開催期間 2016.3/7(月)~3/13(日)
累計開催数 5回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:134,390点

リーダーが覚醒ホルスのチーム固定ランキングダンジョンです。

道中では覚醒四神が順番に登場し、敵の属性によってサブの星機神のスキルを使い分ける必要がありました。

ガンフェス前夜祭杯の攻略情報はこちら

ワダツミ杯

パズドラ_ランキングダンジョンワダツミ杯

開催期間 2016.2/8(月)~2/14(日)
累計開催数 4回目
ルール 同キャラ禁止
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:114,900点

同キャラ禁止のランキングダンジョンです。

当時シヴァドラでの高速クリアが流行っており、運営側が対策として火属性吸収のハリケーンボルケーノドラゴンを配置したランダンです。

しかし副属性に火を持つシェアトなどを採用し、水の4個消しで突破されるなどシヴァドラ対策としては微妙な結果に終わりました。

ワダツミ杯の攻略情報はこちら

闘会議杯

パズドラ_闘会議杯

開催期間 2016.1/29(金)~1/31(日)
累計開催数 3回目
ルール チーム固定
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:122,368点

イシスをリーダーとした固定パーティでのランキングダンジョンです。

バトル4のボウモアの硬さに悪戦苦闘するダンジョンでしたが、パズチャレで同じ内容のダンジョンを練習出来たので多少はスタミナ節約が出来ました。

サタン杯

パズドラ_ランキングダンジョンサタン杯

開催期間 2016.1/18(月)~1/24(日)
累計開催数 2回目
ルール 同キャラ禁止
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:124,504点

同キャラ禁止のランキングダンジョンです。

バトル3以降はすべての階層で先制ダメージが飛んでくるので、耐久力の低いリーダーの場合は回復しながら立ち回る必要があり、厄介でした。

バトル2で水目覚めのベイツールが登場する事により、水の目覚めを活かしたパーティでの攻略が主流でした。

アテナ杯

パズドラ_アテナ杯

開催期間 2015.12/28(月)~2016.1/3(日)
累計開催数 1回目
ルール 自由
最終ボーダー 王冠ボーダー:1%
スコア:102,158点

β版を除けば、一番最初のランキングダンジョンです。

1回目のランキングダンジョンなのにバトル数を10にしたりと、ランキングダンジョンを何度も回る層の事を全く考慮していなかったのが伺えます。

コンボ吸収が少なくバトル数が長いだけなので、とにかくスピード重視の立ち回りが重要なランダンでした。

シヴァドラにライラをアシストしたりと、元祖シヴァドラ杯の名前を欲しいがままにしたランキングダンジョンだと言えます。

最新イベント情報

開催中&開催予定のおすすめイベント/新ダンジョン
パズドラガンホーコラボ パズドラ星を紡ぐ精霊
パズドラ北斗の拳コラボ パズドラ59クリアチャレンジ
パズドラ5900万DL記念ラッシュ パズドラ獄練/極練/練磨スタミナ59
パズドラ極・降臨チャレンジ パズドラ5900万DL達成記念イベント
(公式サイト)
パズドラ時女神カップ

パズドラ攻略関連リンク

パズドラ_攻略TOPページ パズドラ 攻略トップページ

ランキング情報

注目のランキング
パズドラ_最強リーダー最強リーダー パズドラ_最強サブ最強サブ パズドラ_最強アシスト最強アシスト
パズドラ_周回リーダー周回リーダー パズドラ_リセマラリセマラ -

各種データベース

性能別一覧
パズドラ_リーダースキル一覧リーダースキル一覧 パズドラ_スキル一覧スキル一覧 パズドラ_覚醒スキル一覧覚醒スキル一覧
テンプレパーティ一覧
AppMediaゲーム攻略求人バナー