パズドラ_完全退化_アプデ情報_9周年公式放送

パズドラの「完全退化」について紹介しています。やり方も掲載していますので、モンスターを退化させる際の参考にご覧ください。

完全退化とは

モンスターを最初の状態に戻す

パズドラ_完全退化

ほとんどのモンスターを「最初の状態に戻す事が出来る」システムです。レベルなどを含め、必ず生まれた直後の状態に戻ります。

転生進化や超転生進化にも対応

パズドラ_超転生フレイの評価とおすすめの潜在覚醒・超覚醒

レベルを最大にする事で行える「転生進化」や、その上の「超転生進化」したモンスターに使用する事でも、元通りの最初の姿に戻す事ができます。

パズドラのモンスターは究極進化や覚醒進化、アシスト進化といった進化形態であれば、「退化」する事が可能となっているので、基本的にこの完全退化は転生進化や超転生進化をしたモンスターで行うのが適切だと言えます。

図鑑埋め目的としても有用

最近のゴッドフェスなどでは、対象のモンスターが進化後の状態で排出される場合が多く、どうしても進化前の姿では入手が難しくなっていました。

この完全退化システムの実装により、新規ユーザーでも図鑑埋めがしやすくなったと言えるでしょう。

実質サゲピィ+とじたまドラの効果

パズドラ_サゲピィ&とじたまドラ

一番最初の生まれたて状態になりスキルと覚醒状態もリセットされるので、サゲピィととじたまドラを同時に使用したような効果を持っています。

サゲピィととじたまドラを同時に使用する場面ではモドリットを使用して進化させたほうが購入MPの出費を抑えることができるでしょう。

完全退化のやり方

モドリットを合成

パズドラ_モドリット

新モンスター「モドリット」と1,000,000コインを用意して進化画面から使用することで完全退化が行えます。

一度使用するとモドリットはもちろん消えてしまいますが、販売モンスターポイント100,000と比較的入手はしやすいです。

完全退化ができない進化キャラ

進化パターンによってはモドリットが使用できない

パズドラ_アキネ

ほとんどの進化後キャラに対して使用できるモドリットですが、一部の進化パターンでは使用ができません。

使用できないパターンがあることを知っておくとモドリットを買って損することがなくなります。

【モドリットが使用できない条件】
①進化の流れが前後の2形態のみ(分岐は除く)
②進化の仕方が「究極進化」「ドット進化」「アシスト進化」(退化できる進化)

最新イベント情報

開催中のおすすめイベント
パズドラ幽遊白書コラボ パズドラ龍楽士ガチャ
パズドラガチャドラフィーバーW パズドラ悪魔の迷宮
パズドラアヌビスカップ パズドラ大感謝祭2021
開催予定のおすすめイベント/新ダンジョン
パズドラアンケートスーパーGF パズドラ天使の迷宮

パズドラ攻略関連リンク

パズドラ_攻略TOPページ パズドラ 攻略トップページ

ランキング情報

注目のランキング
パズドラ_最強リーダー最強リーダー パズドラ_最強サブ最強サブ
パズドラ_周回リーダー周回リーダー パズドラ_リセマラリセマラ

各種データベース

性能別一覧
パズドラ_リーダースキル一覧リーダースキル一覧 パズドラ_スキル一覧スキル一覧 パズドラ_覚醒スキル一覧覚醒スキル一覧
テンプレパーティ一覧
AppMedia求人バナー