パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

  • 属性別モンスター一覧

  • ゲーム権利表記

  • © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。
AppMedia

記事

【パズドラ】FFコラボのドット進化おすすめキャラはどれ?

パズドラのFFコラボで実装されたドット究極進化のおすすめモンスターを紹介しています。ドット究極と既存究極ではどちらがおすすめなのかや、1体しか所持していない場合はどうすれば良いかなども考察していますので、進化に迷っている方はご参考下さい。

FFコラボの最新情報はこちらから!
FFコラボ最新情報

FFコラボ関連リンク
s_FFコラボ_当たりランキング_ボタン用
当たりランキング
s_FFコラボ_ガチャシミュ_ボタン用
ガチャシミュ
s_FFコラボ_スキル上げ_ボタン用
スキル上げ情報

TOPへボタン_パズドラ

ドット究極進化とは?

パズドラ初のアニメーション機能付き

FFコラボの一部キャラがドット絵に究極進化した姿で、パズドラ初のアニメーション機能も搭載されており、ステータス画面上でキャラが動きます。アニメーションはステータス画面上のみで、ダンジョン潜入中などは動かないのが少し残念ですね。

進化には専用素材が必要

ドットリット
ドット究極体の進化には、ドットリットという専用の進化素材が必要になります。FFコラボ期間中はコラボダンジョンの4体以下編成をクリアする度にこのドットリットが入手でき、コラボ期間終了後も以下のダンジョンで稀に出現/ドロップします。

・パズドラレーダーで手に入れた金曜ダンジョン(超地獄級)
・クエストで手に入れた金曜ダンジョン(超地獄級)
・火水木金ダンジョンの金曜ダンジョン(超地獄級)

FFキャラ以外のドッド進化モンスターはこちら
ドットリットの入手方法とドット進化モンスター一覧

ダメージ無効貫通を搭載

ダメージ無効貫通
ドット究極したキャラには、敵のダメージ無効効果を貫通してダメージを与えることのできる「ダメージ無効貫通」の覚醒が搭載されています。この点がドット究極進化の一番の特徴と言えるでしょう。

ダメージ無効貫通って何?
ダメージ無効貫通の詳細と対策可能な敵

スキルレベルは上げる必要なし!

ドット究極体にするとスキルが変更となりますが、最大スキルレベルが1なのでスキルレベルを上げる手間がありません。この点はうれしいですが、スキルが変更されることで元のスキルのスキルレベルはリセットされてしまうので、その点は認識しておきましょう。

ドット究極進化実装キャラ

ドット・ノクティス_アイコン
ノクティス
ドット・ライトニング_アイコン
ライトニング
ドット・ユウナ_アイコン
ユウナ
ドット・ティファ_アイコン
ティファ
ドット・ヴァン_アイコン
ヴァン
ドット・シャントット_アイコン
シャントット
ドット・ジタン_アイコン
ジタン
ドット・ティナ_アイコン
ティナ
ドット・オニオンナイト_アイコン
オニオン
ドット・クラウド_アイコン
クラウド
ドット・セフィロス_アイコン
セフィロス
ドット・スコール_アイコン
スコール
ドット・暗黒騎士・セシル_アイコン
闇セシル
ドット・パラディン・セシル_アイコン
光セシル
ドット・リノア_アイコン
リノア
ドット・ティーダ_アイコン
ティーダ
ドット・バッツ_アイコン
バッツ
ドット・ヤ・シュトラ_アイコン
ヤシュトラ

ドット究極キャラおすすめランキング

おすすめ度:Sランク

キャラ 特徴/簡易評価
ライトニング進化前
ライトニング
・スキルの汎用性が高い
・スキブ×3、チームHP強化所持
ヨグパの無効貫通要員として使える
・LSは既存究極より扱いやすいが倍率面では劣る
ノクティス進化前
ノクティス
・初の3色変換スキル
・チーム回復強化所持
・LSは既存究極より扱いやすいが倍率面では劣る
クラウド進化前
クラウド
・キラー持ちの無効貫通要員
・チーム回復強化所持
ヨグパの無効貫通要員として使える
・既存究極よりもLS倍率が高い
セシル進化前
セシル
・闇分岐のスキルが優秀
・チームHP強化所持
セフィロス進化前
セフィロス
・キラー持ちの無効貫通要員
・両端への闇生成スキル
・既存究極より攻撃倍率が上昇
・チームHP強化所持
・封印耐性がない

おすすめ度:Aランク

キャラ 特徴/簡易評価
ヤ・シュトラ進化前
ヤシュトラ
・スキブ×2所持
・ロック解除付き変換
オナリスパの無効貫通要員として使える
・封印耐性がない
ジタン進化前
ジタン
・スキブ×2所持
劉備パの無効貫通要員として使える
・99の固定ダメージが微妙
シャントット進化前
シャントット
・ロック解除付き固定生成
・スキブ、封印耐性がない
ヴァン進化前_アイコン
ヴァン
・ロック解除付き固定生成
・封印耐性がない

おすすめ度:Bランク

キャラ 特徴/簡易評価
ティナ進化前
ティナ
・ロック解除付き固定生成
・スキブがない
ティファ進化前
ティファ
・LSの攻撃倍率が既存究極より高い
・チームHP強化所持
・スキルの軽減効果がコンボ加算に変更
ユウナ進化前
ユウナ
・毒、お邪魔にも対応できる変換
・チーム回復強化所持
スコール進化前
スコール
・ロック解除付き変換
・封印耐性がない
リノア進化前
リノア
・スキルがバインド回復からロック解除+変換へ変更
・封印耐性がない
バッツ進化前
バッツ
・ロック解除付き固定生成
・スキブがない
ティーダ進化前
ティーダ
・究極前よりはスキルの有用性が高い
・99の固定ダメージが微妙
・スキブ、封印耐性がない
オニオンナイト進化前
オニオンナイト
・スキブがない
・99の固定ダメージが微妙

1体しか所持していない場合はドットにするべき?

汎用性の高さや自分の手持ちと相談

1体しか所持していない場合は、汎用性の高さや自身の手持ちのモンスターと相談して決めると良いです。以下よりキャラごとにドットにさせた方が良いかを考察していますので、迷われている方のご参考になれば幸いです。

クラウド

クラウド
1体所持でも、サブにレオニスを複数編成することで、既存究極体でシステム運用が可能です。スペダンの低難易度周回などではまだまだ使えますが、全盛期に比べるとクラウドシステムの運用機会はだいぶ減ってしまいました。

ヨグなど強力な光属性リーダーを所持しているのであれば、無効貫通要員としてドット究極体にするのが良いでしょう。

既存究極 ドット究極
究極クラウド_アイコン ドット・クラウド_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

セフィロス

セフィロス
既存究極よりもドット究極体の方がLS倍率が高く、スキルの有用度も高いので、基本的にはドット究極体にしてしまって問題ありません。

既存究極 ドット究極
究極セフィロス_アイコン ドット・セフィロス_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

ユウナ

ユウナ
全体的に強化が図られた既存究極体の方が総合的に見て優秀なので、基本的には既存究極体にするのが良いです。

無効貫通や変換スキルに重きを置くのであれば、ドット究極体にするのも良いでしょう。

既存究極 ドット究極
究極ユウナ_アイコン ドット・ユウナ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

セシル

セシル
闇のドット究極体のロック解除+陣が超優秀です。光か闇のパーティーを使っているのであれば、迷わず闇のドット究極体(ドット暗黒騎士)にしましょう。

既存究極(光) ドット究極(光)
究極光セシル_パラディン ドット・パラディン・セシル_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン
既存究極(闇) ドット究極(闇)
究極闇セシル_暗黒騎士 ドット・暗黒騎士・セシル_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

ライトニング

ライトニング
ドット究極体の1列生成+2コンボ加算というスキルが優秀で、アシストも含め光属性の単色パーティーであれば、ほぼどのパーティーでも使えます。多色パやゲリラなどで既存究極体のスキルを使っていないのなら、ドット究極体にしてしまって問題ないでしょう。スキブ×3個持ちのダメージ無効貫通要員という点も高評価です。

既存究極 ドット究極
究極ライトニング_アイコン ドット・ライトニング_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

ティファ

ティファ
LSの攻撃倍率は上昇していますが、スキルの効果的にはドット究極前の方が優秀です。リーダー運用ならドット究極、サブ/アシスト運用なら既存の超究極が良いでしょう。

超究極 ドット究極
ティファ_アイコン ドット・ティファ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

ノクティス

ノクティス
初の3色変換スキルが優秀です。LSも既存究極に比べ、扱いやすくなっています。リーダー運用やスキル効果に重きを置くのなら、ドット究極体にしましょう。覚醒に関しては既存究極体がかなり優秀なので、現状で既存究極体をサブとしてよく使用しているのであれば、ドット究極への移行は少し考えたほうが良いでしょう。

既存究極 ドット究極
ノクティス_アイコン ドット・ノクティス_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

スコール

スコール
ドロ強や2体攻撃の数が減少し、スキル効果がチャージからロック解除へと変更されています。2体攻撃の優位性がだいぶ下がってしまった現在では、スキルターンも1ターン短くなっているドット究極体にしてしまって問題ないでしょう。

進化後 ドット究極
スコール進化後_FFコラボ 4 ドット・スコール_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

リノア

リノア
ドット究極体では、スキル効果がガラリと変更され、ロック解除+変換となっています。水属性のバインド回復要員が他にいるかどうかで判断を下すのが良いでしょう。

進化後 ドット究極
リノア進化後_アイコン ドット・リノア_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

ジタン

ジタン
2色目覚め効果がなくなり、代わりに99の固定ダメージ+変換効果になっています。スキル効果としてはどちらも微妙なラインですが、スキブ2個持ち且つ、ダメージ無効貫通持ちで、劉備パのダメージ無効貫通要員としても採用できるので、基本的にはドット究極体にしてしまって問題ないでしょう。

進化後 ドット究極
ジタン_アイコン ドット・ジタン_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

ティーダ

ティーダ
いまいち使い道のなかった究極前に比べれば、ドット究極体の方がまだ有用と言えます。こちらも迷わずドット究極させてしまって問題ないでしょう。

進化後 ドット究極
ティーダ進化後_アイコン ドット・ティーダ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

バッツ

バッツ
相変わらずスキブはありませんが、ロック解除を兼ねられる固定生成は中々に有用です。2体攻撃がやや衰退気味であることも考慮すると、ドット究極にしてしまっても問題ないでしょう。

進化後 ドット究極
バッツ進化後_アイコン ドット・バッツ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

ティナ

ティナ
基本的な性能はバッツに近いです。ドロ強の数は減ってしまいますが、基本的にはドット究極させてしまって問題ないでしょう。見た目もスーファミ時代のFFVIを思い出して懐かしさに浸れます♪

進化後 ドット究極
ティナ進化後_アイコン ドット・ティナ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

シャントット

シャントット
闇属性強化-1と木属性強化全てがなくなった代わりにダメージ無効貫通が付いています。スキルのチャージ効果がロック解除に変更された事による用途の変化はさほどないでしょう。そもそもアシスト運用が主体のキャラなので、サブとしての運用範囲が広がるドット究極にして問題ないでしょう。

進化後 ドット究極
シャントット_アイコン ドット・シャントット_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

ヴァン

ヴァン
シャントットと同じく、こちらもアシスト運用がメインのキャラです。同様に用途が広がるので、ドット究極にしてしまって問題ないでしょう。

進化後 ドット究極
ヴァン進化後_アイコン ドット・ヴァン_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

ヤシュトラ

ヤシュトラ
スキブ2個と操作時間延長2個はそのままに、スキル効果がロック解除+ダブル変換というアマツマガツチのようなものに変更されています。スキルターンがアマツより1ターン短く、スキル効果だけで見ればアマツよりも優秀で、オナリスパのダメージ無効貫通要員としても使えます。

ロック解除付きの水変換や水のダメージ無効貫通要員が欲しいのならドット究極体、水の追加攻撃要員が欲しいのなら既存究極体にするのが良いでしょう。

既存究極 ドット究極
究極ヤ・シュトラ_アイコン ドット・ヤ・シュトラ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

TOPへボタン_パズドラ

FFコラボ関連リンク
s_FFコラボ_当たりランキング_ボタン用
当たりランキング
s_FFコラボ_ガチャシミュ_ボタン用
ガチャシミュ
s_FFコラボ_スキル上げ_ボタン用
スキル上げ情報

パズドラ攻略情報

最強リーダーランキング
最強リーダー
モンポ龍性能比較
モンポ龍比較
四君子性能比較
四君子比較
☆6以下強化おすすめ
星6以下強化
モンポとは
モンポとは
モンポ効率
モンポ効率
潜在覚醒
潜在おすすめ
スキル継承
継承おすすめ
曜日Dボス対象スキル
曜日Dスキル
マルチ協力募集板
マルチ募集
フレンド募集板
フレンド募集
質問板
質問

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後
属性ボタン_水
属性ボタン_木
属性ボタン_光
属性ボタン_闇
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報