デュエルリンクス攻略Wiki

コナミが提供する対戦型カードゲーム「遊戯王デュエルリンクス」における最新情報のまとめや攻略、カード紹介やリセマラの方法などをまとめ、記事にしています。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • © Konami Digital Entertainment
    記事編集:AppMedia
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当サイトが掲載している全てのデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。
AppMedia

記事

【遊戯王デュエルリンクス】サンダードラゴンの評価と入手方法

空牙団・アマゾネスに規制の手が!
▶︎新リミットレギュレーションまとめ
粉砕がついに下方修正!
▶︎一部スキルが修正・変更
闇マリクがゲートに常設化!
▶︎闇マリク40攻略

遊戯王デュエルリンクスの「サンダー・ドラゴン」の評価や効果、ステータスと入手方法を紹介しています。相性のいいカードやデッキも考察していますので、ガチャで当たった方は参考にして下さい!

リセマラランキングはこちら
最新リセマラランキング

レア度別カード一覧
遊戯王_アイコン_URUR 遊戯王_アイコン_SRSR 遊戯王_アイコン_RR 遊戯王_アイコン_NN
種類別カード一覧まとめ

サンダー・ドラゴンの効果と入手方法

サンダー・ドラゴン

サンダー・ドラゴン

レアリティ SR
レベル レベル レベル レベル レベル レベル
属性 属性
種族 雷族
ATK 1600
DEF 1500
モンスター説明
【雷族/効果】
自分のメインフェイズ時に、このカードを手札から捨てて発動する。自分のデッキから「サンダー・ドラゴン」を2体まで手札に加える。

入手方法

初期デッキ イベント
--
レベル トレーダー
-交換可能
パック
-
デュエル報酬
-
ガチャシミュレーターはこちら

採用デッキ

採用デッキ一覧
サンドラ融合ワンダーバルーン海馬40ハイスコア
高評価オート恐竜サンドラメテオブラックドラゴン
イシズ40ハイスコア--

サンダー・ドラゴンの評価/強い点や弱い点など

サンダー・ドラゴンの強い点

融合素材として優秀!

サンダー・ドラゴンの効果は「双頭のサンダードラゴン」を召喚しやすくするので、素材モンスターとしては非常に使い勝手がいいです。

サンダー・ドラゴンの総合評価

双頭のサンダードラゴンの素材

ベータ環境で現実的に最も簡単に融合召喚できる「双頭のサンダードラゴン」の融合素材がサンダードラゴンとなります。素材としてだけでなく、自身の効果発動後はデッキ内の同名カードを全て手札に加える事が可能な為、デッキ圧縮、手札コストの確保等、非常に使い道のある当たりカードとなります。

▶︎サンダードラゴンを採用したデッキレシピはこちら
▶︎融合モンスターとその素材一覧はこちら

相性のいいカード

モンスターカード

双頭のサンダードラゴン

カード画像 おすすめ理由
186_min-1双頭のサンダードラゴン サンダードラゴンの効果を使うことで融合素材を簡単に揃えることができるため、非常に使いやすい融合モンスター。

魔法カード

ワンダーバルーン

カード画像 おすすめ理由
394_minワンダーバルーン サンダードラゴンの効果は単純に手札の枚数を増やすためにも使えます。ワンダーバルーンは手札を多く捨てることで効果が増大していくため、サンダードラゴンの効果と非常にマッチします。

罠カード

老化の呪い

カード画像 おすすめ理由
384_min老化の呪い 手札を捨てることで効果を発揮するトラップカードの1枚。サンダードラゴンは手札コストとしても有効に機能します。マジックジャマーなども同様。

デュエルリンクス関連リンク集

TOPページへ戻る
注目記事一覧
リセマラリセマラ 最強デッキ最強デッキ デュエルキングキングデッキ集
最強スキルドロップスキル URトレーダー パックおすすめランキング_アイコン-min新パック評価
各種掲示板
01_デュエルルーム対戦募集 03_フレンド募集デッキ相談
02_デッキレシピフレンド募集 04_質問部屋なんでも質問
05_雑談雑談 -
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital EntertainmentZ
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメント一覧

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報