パズドラ

パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】セルケト杯のボーダーと高得点の立ち回り

6周年記念生放送で様々な情報が発表に!
▶6周年記念生放送の最新情報まとめ
新ギミックも登場!?6周年記念降臨!
▶︎ヘキサゼオン降臨の攻略と安定周回パーティ

パズドラのランキングダンジョン「セルケト杯」(パイモン固定杯)で上位ボーダーへ入る為の立ち回りや攻略のコツを紹介しています。1%・10%ボーダーやダンジョンデータも掲載していますので、ランダン上位入賞の参考にご活用下さい。

TOPへボタン_パズドラ

セルケト杯の高得点獲得のポイント

必要コンボ数を覚える

パイモンは光の十字と回復の十字をいくつ組んだかで倍率が一気に変わるリーダーです。バトルごとに何個十字を組む必要があるのか覚えておく事ですべての敵をワンパンしていく事が可能です。

最大倍率はボス戦のみ

パイモンは6×5マス盤面では光十字2個+回復十字1個が最大倍率となります。この分割は道中ではオーバーキルなので光ドロップの無駄使いです。しかしボスだけは実質1億7千6百万前後のHPを持つので、ワンパンするにはこの最大倍率が必須となっています。この分割は組み方がある程度決まっているので、自分の組みやすい組み方を覚えて練習しておけると良いでしょう。

パイモンの最大倍率配置(光十字×2、回復十字×1)
s_パイモンパズル1 s_パイモンパズル2
s_パイモンパズル4 s_パイモンパズル3

回復ドロップをせき止める

光の十字を作る場所も重要ですが、一番意識するべきは闇ドロップの位置でしょう。この場所に回復ドロップ以外のドロップを置く事で、回復ドロップが十字を維持したまま消す事が出来るからです。(いずれか一箇所を外側にずらすのはOK)この闇ドロップの場所は光ドロップでも問題ありませんが、最後にネイを使う場合は闇ドロップを置くと混乱せずに済みます。

フリーの回復ドロップ

十字になっていない場所の回復ドロップは闇ドロップでも大丈夫ですし、光ドロップが十字の形を維持出来るのであれば、光ドロップにしてしまっても問題ありません。

高得点獲得のコツと注意点

基本は光と回復の十字1個ずつ

道中は光と回復の十字1個+数コンボで突破していくのが基本となります。敵によっては必要コンボ数が多めな場所があるので、コンボ数を稼ぐのが難しい場合は光十字2個や、光十字2個+回復十字1個の最大倍率を狙うのも良いでしょう。

欠損していたらスキル

基本的にスキルは使わずに突破するのがベストです。とはいえ光か回復が5個ないと倍率が出せないので、色が無い時だけスキルを使うようにすると良いでしょう。

本気を出すのはネプチューンとボス

ボスも硬いですが、ネプチューンの硬さも中々です。盤面にもよりますが、ここは最大倍率を狙った方が楽に突破出来るでしょう。光と回復の十字1個ずつ(144倍)での突破も可能ではありますが、必要コンボ数が高くなります。光十字2個の回復十字無し(256倍)だと必要コンボ数は少なくてすみます。

黄金番人では闇を消さない

バトル5の黄金番人は先制で闇吸収を使ってきます。サブの光ネイの副属性が闇なので、闇ドロップを消した場合吸収に引っかかってワンパンする事が出来なくなります。黄金番人を攻撃する際は闇ドロップを消さないように注意しましょう。盤面に闇ドロップが多い場合は色が足りていても生成スキルで消してしまうのも良いでしょう。

セルケト杯のオススメの立ち回り方

※B4は盤面によってどちらかを選択

B1 s_回復ドロップ十字+drop_light4個消し数コンボ
B2 drop_light十字+数コンボ
B3 drop_lights_回復ドロップと十字含みの5コンボ以上
B4 drop_lights_回復ドロップ十字+drop_light3個含み7コンボ以上
drop_light十字2個とs_回復ドロップ十字の最大倍率
B5 drop_lights_回復ドロップ十字含みの2コンボ以上
B6 drop_light十字2個とs_回復ドロップ十字の最大倍率

上位ボーダースコア〜王冠獲得への道Load of Crown

s_ランダンボーダー

上位1%入賞のボーダーは?

日付 計測時間 ボーダー 前日比
9/4(月) 15:00頃 126,854点
9/5(火) 15:00頃 127,652点 798点
9/6(水) 15:00頃 128,358点 706点
9/7(木) 15:00頃 128,856点 498点
9/8(金) 15:00頃 129,186点 330点
9/9(土) 15:00頃 129,604点 418点
9/10(日) 15:00頃 130,052点 448点

上位10%入賞のボーダーは?

日付 計測時間 ボーダー 前日比
9/4(月) 15:00頃 105,985点
9/5(火) 15:00頃 111,440点 5,455点
9/6(水) 15:00頃 115,206点 3,766点
9/7(木) 15:00頃 117,058点 1,852点
9/8(金) 15:00頃 118,000点 942点
9/9(土) 15:00頃 118,652点 652点
9/10(日) 15:00頃 122,104点 3452点

固定チーム「水パイモンパ」の詳細

L サブ F
s_水パイモン_アイコン s_光パイモン_アイコン光ネイ_アイコン究極モミジ_アイコン煌雷神・ヘラ=ドラゴン(光ヘラドラ)_アイコン s_水パイモン_アイコン
モンスター名 役割
L 奏冠の聖魔王・パイモン 生成+チャージ
S 召冠の聖魔王・パイモン 生成+チャージ
S 解放の零龍喚士・ネイ 陣+即時回復
S 山守神の龍巫女・モミジ
S 煌雷神・ヘラ=ドラゴン 生成+チャージ
F 奏冠の聖魔王・パイモン 生成+チャージ

パーティ全体で効果のある覚醒

s_スキルブースト
×7
s_封印耐性
80%
s_操作時間延長
+3.5秒
s_光ドロップ強化
×14
チーム回復強化_覚醒スキル
+20%

モンスターごとで効果のある覚醒

※攻撃力の括弧内数値は+99時のものとなります。

キャラ 攻撃力 覚醒スキル
s_光パイモン_アイコン 1795
(2290)
追加攻撃_覚醒スキル
光ネイ_アイコン 1845
(2340)
s_2体攻撃s_2体攻撃s_コンボ強化覚醒s_コンボ強化覚醒s_バインド耐性s_バインド耐性
究極モミジ_アイコン 2025
(2520)
追加攻撃_覚醒スキル
煌雷神・ヘラ=ドラゴン(光ヘラドラ)_アイコン 2100
(2595)
s_コンボ強化覚醒s_バインド耐性s_バインド耐性

ランキングダンジョンセルケト杯の開催期間と報酬

s_ランダン終わり

セルケト杯の開催期間

日程 9/4(月)0:00~9/10(日)23:59

クリア報酬

魔法石×1個(初回クリア時)

順位報酬一覧

区分 報酬内容
1% 初期王冠ハイぷれドラヤミピィ_アイコンホノピィ_アイコンミズピィ_アイコン潜在拡張たまドラ_アイコンs_潜在たまドラ悪魔キラー
10% ハイぷれドラヤミピィ_アイコンホノピィ_アイコンミズピィ_アイコン潜在拡張たまドラ_アイコンs_潜在たまドラ悪魔キラー
20% ハイぷれドラヤミピィ_アイコンホノピィ_アイコンキングヤミタン_アイコン
30% ハイぷれドラヤミピィ_アイコンキングヤミタン_アイコン
40% s_ぷれドラ潜在たまドラ闇
50% s_ぷれドラ潜在たまドラ操作時間延長
75% s_ぷれドラ
100% たまドラ_アイコン

ランキングダンジョンセルケト杯の攻略情報

ダンジョンの基本情報

経験値 77,366
コイン 177,274
潜入条件 ランク120以上
消費スタミナ 50
バトル数 6
制限/特殊ルール チーム固定

セルケト杯の先制ギミック早見表

※アイコンをタップで該当バトルの詳細へ移動します。

階層 画像 ギミック
B1 シャンジェ_アイコン ドロップ操作位置をランダムに固定
B2 カリン
B3 ゴッドカノープス 999ターンの間、状態異常無効
B4 s_ヘブンズネプチューン 7ターンの間、状態異常無効
4ターンの間、ダメージを75%減少
B5 黄金の番人_アイコン 3ターンの間、闇属性の攻撃を吸収
B6 セルケト 3ターンの間、ダメージを75%減少
3ターンの間、状態異常無効

パズドラにはどんなダンジョンギミックが存在する?
ダンジョンギミック一覧

セルケト杯のダンジョンデータ

バトル1

s_ランダン1

黄金の鬼神面

出現/ドロップ 行動T タイプ
s_黄金の鬼神面/s_黄金の鬼神面 1 s_進化
HP 攻撃 防御
16 1,768 268,889
初回行動時に必ず使用
気合溜め
次回攻撃時、攻撃力が2倍

シャンジェ

出現/ドロップ 行動T タイプ
シャンジェ_アイコン/シャンジェ_アイコン 1 s_ドラゴンs_悪魔
HP 攻撃 防御
10,914,833 2,366
特性
闇属性半減 闇属性のダメージを50%減少
先制
あなた、そこに伏せなさい! 操作開始位置を固定
詳細な行動パターンはコチラ
 

紫色の鬼神面

出現/ドロップ 行動T タイプ
s_紫色の鬼神面/s_紫色の鬼神面 4 s_進化
HP 攻撃 防御
16 1,781 268,889
初回行動時に必ず使用
気合溜め
次回攻撃時、攻撃力が2倍

攻略のポイント

回復十字+光の4個消しで突破推奨です。コンボ数が少ないと突破出来ません。光が3個の場合でもコンボ数が増えれば突破可能です。バトル2でコンボ数を稼ぎたいので、ここで最低でも回復十字は組むようにしましょう。色が足りない場合はパイモンを使用します。

バトル2

s_ランダン2

妙霊護の青龍・カリン

出現 行動T タイプ
カリン 1 s_神s_体力
HP 攻撃 防御
4,375,937 1,958 588
詳細な行動パターンはコチラ
 

攻略のポイント

先制が無いので、バトル1の回復十字倍率が引き継がれています。光の十字を組みつつ可能な限りコンボ数を稼ぎましょう。光ドロップが5個無い場合はパイモン>光ヘラドラ>モミジを使用。

バトル3

s_ランダン3

五機龍合体・ゴッドカノープス

出現/ドロップ 行動T タイプ
ゴッドカノープス/ゴッドカノープス 1 s_ドラゴンs_マシンs_神
HP 攻撃 防御
10,476,890 1,764 1,608
先制
ゴッドドラゴンズフィールド 999ターンの間、状態異常無効
詳細な行動パターンはコチラ
 

攻略のポイント

HPが高いので、回復と光十字では倒しきる事が出来ません。光が5個の場合水、木、闇のうちどれか2種を消せていれば4コンボで突破可能です。光が8個(5+3)の場合は3コンボで突破可能で、水、木、闇が無い場合は5コンボ必要となります。

バトル4

s_ランダン4

海王神・ヘブンズネプチューン

画像 行動T タイプ
s_ヘブンズネプチューン 1 s_神s_体力
HP 攻撃 防御
1,711,111 1,709 900,000
特性
水光属性軽減 水と光属性の攻撃を半減
先制
ヘブンズオーシャン 7ターンの間、状態異常無効
天海の聖波 4ターンの間、受けるダメージを75%減少
詳細な行動パターンはコチラ

 

攻略のポイント

盤面に光ドロップが5個以上ある場合は光ヘラドラorパイモン、4個ある場合は光ヘラドラを使用。3個未満の場合はモミジorネイを使いましょう。光十字+回復十字+光3個消しでコンボ数を稼ぐ事で突破が可能です。モミジを使った場合、木が多いので、光を分割しなくてもコンボ数によっては突破可能です。

バトル5

s_ランダン5

黄金の番人

出現/ドロップ 行動T タイプ
黄金の番人/黄金の番人 2 s_進化
HP 攻撃 防御
7,016,458 1,119 9,250
先制
たまドラシールド 3ターンの間、闇属性の攻撃を吸収
詳細な行動パターンはコチラ
 

攻略のポイント

闇吸収なので闇ドロップを消すのは厳禁です。闇が多すぎる場合はパイモンやヘラドラで消すか、残っていればモミジを使うと良いでしょう。ここは事故防止も兼ねてコンボ数を稼ぐのは控えた方が良いです。

バトル6(ボス)

s_ランダン6

隼護の冥蝎神・セルケト

出現/ドロップ 行動T タイプ
s_セルケト/s_セルケト 1 s_神s_体力
HP 攻撃 防御
44,109,500 6,126 2,850
先制
護神の大盾 3ターンの間、受けるダメージを75%軽減
抗毒の魔壁 3ターンの間、状態異常無効
詳細な行動パターンはコチラ
 

攻略のポイント

4400万のHPに先制のダメージ75%減少によって1億7600万のダメージを与える必要があります。ランキングダンジョンで上位になるにはワンパンする事が必須です。パイモンの最大火力2304倍を見せつけてやりましょう。光ネイモミジを使った後、光が少ないと感じたらパイモンを追加で使うと良いでしょう。

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

最強リーダーランキング
最強リーダー
モンポ龍性能比較
モンポ龍比較
四君子性能比較
四君子比較
☆6以下強化おすすめ
星6以下強化
曜日Dボス対象スキル
曜日Dスキル
モンポ効率
モンポ効率
潜在覚醒
潜在おすすめ
スキル継承
継承おすすめ

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後
属性ボタン_水
属性ボタン_木
属性ボタン_光
属性ボタン_闇
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメント一覧

  • 匿名 ID:c4OTM3MDk より:

    ネプチューンでタイム詰めたい人は回復光十字+コンボでやればギリ抜けれるから頑張ってな

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報

アプリ配信カレンダー

配信カレンダーをもっと見る