パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

AppMedia
記事

【パズドラ】クリーオウ装備の評価とおすすめのアシスト先

パズドラの魔剣スレイクサースト(クリーオウ武器)の使い道やアシスト先におすすめのベースモンスターを紹介しています。クリーオウ装備は作るべきかやアシスト進化素材なども掲載しているので、運用時の参考にご覧下さい。

ファンタジア文庫コラボガチャ当たりランキング

クリーオウの関連記事一覧
パズドラ_クリーオウ・エバーラスティン(進化前)_アイコンクリーオウ パズドラ_究極クリーオウ・エバーラスティン_アイコン究極クリーオウ パズドラ_魔剣スレイクサースト(クリーオウ装備)_アイコンクリーオウ装備
評価 評価 テンプレ 評価

TOPへボタン_パズドラ

クリーオウ装備の性能紹介

パズドラ_クリーオウ装備

アシストとしての強さ Aランク
ガチャでの当たり度 大当たり

クリーオウ装備の簡易性能

属性 drop_light
覚醒 パズドラ覚醒_覚醒アシストパズドラ覚醒_回復ドロップ強化パズドラ覚醒_L字消し攻撃パズドラ覚醒_攻撃強化パズドラ覚醒_攻撃強化
+297 アシボ(覚醒込み)
HP 4,130  +413
攻撃 3,213  +361
回復 1,050  +158

※同属性へのアシストボーナス上昇率は以下となります。
HP10%、攻撃5%、回復15%

▼ステータス詳細はこちら

クリーオウ装備の評価

クリーオウ装備の強い点・使える点

ダンジョン周回で便利

上下2列生成なのでダンジョン周回で活躍するスキルです。HPの多い敵でもエンハンスで倒しやすくなるので使用する場面は多くなりそうです。

回復強化とL字消し攻撃

回復役にアシストすることでパーティの復帰力を格段に高めます。L字消し攻撃を火力覚醒としても補助覚醒としても採用できるので高難度で採用しやすいです。

クリーオウ装備の弱い点・使えない点

噛み合わない覚醒と生成

覚醒付与目的では優秀ですが、スキル採用の場合は付与する覚醒が無駄になりやすいです。クリーオウにつけることでかなりの強化になりますがベースを選びます。

クリーオウ装備は作成するべき?

優先度は低め

本体の方が使用する場面が多く、複数体使用したいものなので優先度は引くめです。

クリーオウのおすすめの進化先はどれ?

究極後が優秀

究極進化後は無効貫通3個持ちで、超覚醒でコンボ強化を振ることができ突破力としては非常に強力です。スキル自体もWデメリット付きではありますが、スキルターンが3ターンと非常に短く周回での活躍が期待できます。

アシスト進化はカナンにアシストさせると回復力を高めつつL字消し攻撃で更に対応できるギミックを増やすことができますが、優先は究極進化形態が良いでしょう。

他の進化先はこちら
パズドラ_クリーオウ・エバーラスティン(進化前)_アイコン進化前 パズドラ_究極クリーオウ・エバーラスティン_アイコン究極進化

クリーオウ装備の使い道

クリーオウ装備をアシストして使いたいモンスター

ベース 適正度 一言
パズドラ_究極クリーオウ・エバーラスティン_アイコン
究極クリーオウ
★★★★★ デメリットを消し、強力になったスキルなのでおすすめです。9個つなぎにも持ち込みやすい点が◎です。
パズドラ_転生貂蝉_アイコン
転生貂蝉
★★★★★ スキブが多く周回でも採用しやすいです。L字消し攻撃が付与できるのも高評価です。
s_アラジン【原作版】_アイコン
原作版アラジン
★★★★★ L字消し攻撃、回復強化双方を活かすことができます。火力と復帰力両方で活躍できるのでおすすめです。
■適正度について
★5:最適
★4:適正
★3:使える
★2:無いよりは…
★1:これいる?

クリーオウ装備のスキル上げ情報

クリーオウ装備のスキル上げはするべき?

アシスト進化時にスキルが変更となりスキルレベルが最大となります。

クリーオウ装備のスキル上げ素材入手場所

スキル上げ素材 主な入手場所
ヒカピィ_アイコン
ヒカピィ
・一度きりピィダンジョン
・極限の闘技場
など
ニジピィ(虹ピィ)_アイコン
ニジピィ
裏極限の闘技場
裏異形の存在
・スペダンのスコアSランクボーナス など
スキル上げのやり方
キングタンで上げる方法 ピィで上げる方法

クリーオウ装備のステータス詳細

パズドラ_クリーオウ装備

ステータス

※HP・攻撃・回復は+297の値です
HP攻撃回復
413032131050
限界突破
✖︎
アシストボーナス(※+297時)
413161158
属性タイプ付与可能キラー
光攻擊悪魔キラー 体力キラー
コスト最大レベル最大Lv必要経験値
809910,000,000

スキル

さぁ、渇きを癒すが良い
1ターンの間、光属性の攻撃力が2倍。
最上段横1列と最下段横1列を光ドロップに変化。
スキルターン15 → 15
アシスト設定
同スキル持ちなし

リーダースキル

なし
-

入手方法

入手方法①進化 必要な素材▼

覚醒スキル

覚醒スキル
覚醒アシスト回復ドロップ強化L字消し攻撃攻撃強化攻撃強化
付与可能な超覚醒スキル
-

進化パターン

モンスターを強くするコツ
覚醒スキルについて 超覚醒について
潜在キラーについて アシストについて
レベル限界突破について

おすすめ記事一覧

富士見ファンタジア文庫コラボ関連リンク
パズドラ当たりランキング パズドラガチャシミュ パズドラリナは交換すべき?
パズドラドロップ情報 パズドラしおりの集め方 パズドラ3Y攻略
ファンタジアレジェンドチャレンジの攻略情報

ファンタジア文庫コラボの注目キャラ

★8
パズドラ_リナ=インバース(進化前)_アイコンリナ パズドラ_究極リナ=インバース_アイコン究極リナ パズドラ_魔血玉(リナ装備)_アイコンリナ装備
評価 テンプレ 評価 テンプレ 評価 -
★7
パズドラ_ガウリイ=ガブリエフ(進化前)_アイコンガウリイ パズドラ_究極ガウリイ=ガブリエフ_アイコン究極ガウリイ パズドラ_烈光の剣(ガウリイ装備)_アイコンガウリイ装備
評価 - 評価 テンプレ 評価 -
パズドラ_クリーオウ・エバーラスティン(進化前)_アイコンクリーオウ パズドラ_究極クリーオウ・エバーラスティン_アイコン究極クリーオウ パズドラ_魔剣スレイクサースト(クリーオウ装備)_アイコンクリーオウ装備
評価 - 評価 テンプレ 評価 -
パズドラ_千鳥かなめ_アイコン千鳥かなめ パズドラ_究極千鳥かなめ_アイコン究極千鳥かなめ パズドラ_かなめのハリセン(千鳥かなめ装備)_アイコン千鳥かなめ装備
評価 - 評価 テンプレ 評価 -
パズドラ_オーフェン(進化前)_アイコンオーフェン パズドラ_闇オーフェン_アイコン闇オーフェン パズドラ_光オーフェン光オーフェン
評価 - 評価 テンプレ 評価 -
パズドラ_相良宗介(進化前)_アイコン相良宗介 パズドラ_闇相良宗介_アイコン闇相良宗介 パズドラ_一本脚のドラゴンの紋章(オーフェン装備)_アイコンオーフェン装備
評価 - 評価 テンプレ 評価 -
パズドラ_火相良宗介_アイコン火相良宗介 パズドラ_ボン太くん(相良宗介装備)_アイコン相良宗介装備
評価 テンプレ 評価 -

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

各種ランキング

注目のランキング
最強リーダー最強リーダー 周回リーダー周回リーダー 最強サブ_パズドラ_icon最強サブ リセマラリセマラ
属性別リーダーランキング
パズドラ_衛宮士郎_アイコン パズドラ_ゼータ【ダークカラー】_アイコン パズドラ_コマさんS(究極コマさん)_アイコン パズドラ_神道花梨【ダークカラー】_アイコン パズドラ_極醒闇メタトロン_アイコン

お役立ち情報

お役立ち系
最新究極最新究極情報 極醒一覧極醒進化一覧 アシストアシスト装備一覧
降臨降臨一覧 クエストクエスト情報 ギミックギミック一覧
潜在おすすめ潜在覚醒 モンポモンポ購入おすすめ コラボコラボ一覧

初心者向け

初心者向け
序盤序盤攻略 パーティの組み方パーティの組み方 パズルのコツパズルのコツ
覚醒覚醒スキルとは? 超覚醒超覚醒とは? ランダンランダンとは?

属性別モンスター一覧

属性別一覧
属性ボタン_火_修正後 属性ボタン_水 属性ボタン_木 属性ボタン_光 属性ボタン_闇
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る