パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】グリーダは強い?評価と入手方法

パズドラのグリーダは強いのかどうか、リーダー、サブとしての使い道を紹介しています。スキル上げをするべきかどうかについても記載していますので、フェス限ヒロインダンジョンで入手された方は攻略の参考にして下さい。

フェス限ヒロイン関連リンク
パズドラ_フェス限ヒロインガチャ当たりランキング_min当たりランキング パズドラ_フェス限ヒロインガチャシミュレーター_minガチャシミュ パズドラ_フェス限ヒロイン_ダンジョンドロップ情報_minドロップ情報
パズドラ_フェス限ヒロインキャラは交換するべき?_min交換するべき? パズドラ_フェス限ヒロイン_フェス限チケットの効率的な集め方_min効率的な集め方
パズドラ_グリーダ_アイコングリーダ パズドラ_クリスマスグリーダ_アイコンクリスマスグリーダ

TOPへボタン_パズドラ

グリーダのステータスと入手方法

パズドラ_グリーダ_ステータス

リーダーとしての強さ Bランク
サブとしての強さ Aランク

最強リーダーランキングはコチラ
フェス限ヒロインガチャ当たりランキングはコチラ

グリーダのステータス

モンスター名 忘却の死神姫グリーダ
レア度 ☆6
属性 drop_dark/drop_dark
タイプ s_悪魔
付けられる
潜在キラー
s_神キラー潜在
コスト 50

キラー潜在の倍率や効果は?
キラー潜在の効果や付けられるタイプ

グリーダのスキル

デスゲイザー
drop_lightdrop_darkに変化。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
スキル系統 変換+スキルチャージ
ターン数 22→7
アシスト設定 できない

アシストに関してはこちら
アシストシステムとは
アシストおすすめモンスター一覧

覚醒スキル
s_2体攻撃s_2体攻撃s_スキルブーストs_封印耐性s_闇ドロップ強化s_闇ドロップ強化

おすすめの覚醒スキル覚醒方法を紹介
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

グリーダの入手方法

ナイトメアストリートにて稀に出現

フェス限ヒロインガチャ当たり一覧
フェス限ヒロインガチャシミュレーター

グリーダの実装時期

2016.11/7(月)〜

グリーダの評価

グリーダのリーダーとしての評価

悪魔タイプへの常時倍率

悪魔タイプの攻撃力とHPに常時倍率がかかります。攻撃力だけでなく、HPまでカバーしてくれるので、安定感のあるパーティを構築できます。

2体攻撃で火力増強

お父さんのグリザルのように闇属性強化はありませんが、代わりに2体攻撃を複数所持しているので、サブにも2体攻撃持ちを積んで火力増強を図ると良いでしょう。

今時3倍では…

倍率発動条件が緩い分、発動倍率も低く、追加倍率もありません。流石に3倍では現環境では厳しいものがあります。

グリーダのサブとしての評価

闇属性のスキルチャージ付き変換

光を闇に変換しつつ、味方のスキルを1ターンチャージするスキルを持ちます。

回復を消さずに攻撃色を生み出せる有用なスキルですが、グリザルがアシストできるのに対し、グリーダはアシストできないことはやや残念な点です。

毒やお邪魔は消せない

似通った覚醒構成に類似したスキルを持つサツキと比較すると、ターン数は同じですが、サツキは毒やお邪魔も処理できます。

これはガチャ限と非ガチャ限の差といったところでしょうか。

スキル上げするべき?

最短7ターンでスキルチャージ付きなので、他のチャージ付き7ターンスキルと組み合わせてシステムのような使い方もできます。

15上げと上げ幅は大きいですが、デビルラッシュでスキル上げが可能なので、ランク上げついでにスキル上げを行いましょう。

キングタンおすすめの使い道
ピィ使用おすすめモンスター

グリーダは超覚醒させるべき?

運用するなら超覚醒させよう

雲対策や攻撃覚醒付与などドロップ産としてはかなり有用な覚醒を付与されているので、運用するのなら超覚醒させましょう。

付与可能な超覚醒の効果はこちら

どの覚醒がおすすめ?

rank1 s_神キラー
神キラー
打点として機能させたいのであれば神キラーが一番良いでしょう。
rank2 覚醒スキル_雲耐性
雲耐性
非ガチャ限で雲耐性が得られるのは貴重です。打点が必要ない場合はこちらが良いでしょう。
rank3 s_2体攻撃
2体攻撃
元の覚醒と合わせて2体攻撃3個となるので、汎用性のある打点とするならば選択肢の一つとなります。

グリーダの使い道

グリーダのサブとしての使い道

就職先となるリーダー

リーダー 適正度 一言
精霊闇アテナ_アイコン
闇アテナ
★★★☆☆ 変換スキルが優秀で殺生丸と組み合わせることで指定色+回復の盤面を作り出せます。覚醒も闇アテナパと相性のいいものだらけです。
ニコル・ボーラス_アイコン
ニコルボーラス
★★★☆☆ リーダー自身が2体攻撃を主体としているので、グリーダの2体攻撃も自然と活かせます。
s_殺生丸アイコン
殺生丸
★★★☆☆ 変換が組み合わせられるのでオススメ。タイプも常時倍率の対象となるので、全体的に相性がいいです。

適正度について
★5:最適(テンプレに入る)
★4:適正(テンプレの代用として有用)
★3:使える(代用候補とまではいかないが使える)
★2:妥協(リーダーの邪魔をしない)
★1:間に合わせ程度


おすすめ記事一覧

フェス限ヒロイン関連リンク

パズドラ_フェス限ヒロインガチャ当たりランキング_min当たりランキング パズドラ_フェス限ヒロインガチャシミュレーター_minガチャシミュ パズドラ_フェス限ヒロイン_ダンジョンドロップ情報_minドロップ情報
パズドラ_フェス限ヒロインキャラは交換するべき?_min交換するべき? パズドラ_フェス限ヒロイン_フェス限チケットの効率的な集め方_min効率的な集め方

フェス限ヒロイン登場キャラ

★7
イルミナ 光イルミナ ウルカ
s_イルミナ_アイコン 光イルミナ_アイコン ウルカ_フェス限ヒロイン_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン
闇ウルカ 火プレーナ 闇プレーナ
闇ウルカ_アイコン s_火闇プレーナ_アイコン s_闇火プレーナ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン
チェルン 究極チェルン
パズドラ_チェルン_アイコン パズドラ_究極チェルン_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン
★6
エルゲヌビ メリディオナリス ロミア
究極エルゲヌビ_アイコン 究極メリディオナリス_アイコン 究極ロミア_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン
光ナヴィ バーバラ ジュリ
究極ナヴィ_アイコン 究極バーバラ_アイコン 究極ジュリ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン
エリカ オリア
s_エリカ_アイコン パズドラ_究極オリア_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン
★5
クヴィア メル ミト
究極クヴィア_アイコン 究極メル_アイコン 究極ミト_アイコン
モミジ シーナ ルネリス
究極モミジ_アイコン 究極シーナ_アイコン s_ルネリス_アイコン
ダンジョン&交換所
メリッサ グリーダ サツキ
s_メリッサ s_グリーダ パズドラ_交換サツキ(クロマギサツキ_枝豆サツキ)_アイコン

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

最強リーダー-min
最強リーダー
周回リーダー
周回リーダー
リセマラ-min
リセマラ
最新究極-min
最新究極
モンポ龍性能比較
モンポ龍比較
四君子性能比較
四君子比較
モンポとは
モンポとは
モンポ効率
モンポ効率
ギミック-min
ギミック一覧
アシスト-min
継承おすすめ
潜在覚醒
潜在おすすめ
さいかわ-min
さいかわ

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後
属性ボタン_水
属性ボタン_木
属性ボタン_光
属性ボタン_闇
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報