パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】ドギラゴン剣は強い?評価と使い道

パズドラのドギラゴン剣は強いのかどうかや、リーダー、サブとしての使い道を紹介しています。ドギラゴンバスターの入手方法やスキル上げをするべきかについても記載していますので、デュエマコラボガチャを引かれた方は攻略の参考にしてください。

デュエマコラボ関連リンク
s_デュエマ_当たりランキング用
当たりランキング
デュエマ_交換するべき?_min
交換おすすめキャラ
s_デュエマ_ガチャシミュ_min
ガチャシミュ
s_デュエマ_スキル上げ_min
スキル上げ情報

TOPへボタン_パズドラ

ドギラゴン剣のステータスと入手方法

ドギラゴン剣修正後ステ

リーダーとしての強さ Aランク
サブとしての強さ Aランク
コラボガチャでの当たり度 当たり

最強リーダーランキングはコチラ
デュエマコラボガチャ当たりランキングはコチラ

ドギラゴン剣のステータス

モンスター名 蒼き団長ドギラゴン剣
レア度 ☆6
属性 drop_fire/drop_tree
タイプ s_ドラゴン/s_攻撃/s_神
コスト 25
最大レベル 99
スキル
革命チェンジ
全ドロップをdrop_firedrop_trees_回復ドロップに変化。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
ターン数(15→10)
覚醒スキル
s_火属性強化s_火属性強化s_木属性強化s_木属性強化s_スキルブーストs_封印耐性s_火属性強化s_火属性強化s_木属性強化
付与可能な超覚醒
s_覚醒スキル_超追加攻撃ダメージ無効貫通_覚醒スキル覚醒スキル_バインド耐性+

おすすめの覚醒スキル覚醒方法を紹介
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

ドギラゴン剣の入手方法

・デュエマコラボガチャからダイヤタマゴ排出時の一部

当たりランキング/シミュレーターはこちら
デュエマコラボガチャ当たりランキング
デュエマコラボガチャシミュレーター

ドギラゴン剣の評価

ドギラゴン剣のリーダーとしての評価

2列で625倍

火か木を6個以上つなげることで倍率が発動し、1色ならばLF25倍、両色を6個以上つなげればLF625倍という脅威の高倍率を誇ります。その倍率に属性強化分がさらに上乗せされるので、エンハンスなしでもほとんどのボスをワンパンで倒すことができるでしょう。

火でも木でもパーティが組める

自身が火と木の属性強化を複数持っているので、サブをどちらの色に染めても機能します。もちろん自身の主属性が火なので、基本は火染めの方が良いですが、自身の手持ちによってどちらを主体にするか決めると良いです。

耐久面には不安アリ

攻撃倍率に振り切った結果、耐久面には一切の倍率がかかりません。その為、殴り合いが強いられるダンジョンにはあまり向きません。どちらかというと短いフロアを突き抜けるのが得意なリーダーと言えます。

s_蒼き団長ドギラゴン剣 3ドギラゴン剣のテンプレはこちら
ドギラゴン剣のテンプレパーティ

ドギラゴン剣のサブとしての評価

回復できる3色陣

火、木、回復とヴェルダンディと同じ内容の陣スキルです。スキルチャージが付与されていることでヴェルダンディよりも1ターンスキルターンは長くなっていますが、回復と攻撃の両方を兼ねられるので、使い勝手の良いスキルと言えます。

属性強化を活かす事は出来なくなりますが、追加攻撃の覚醒とも相性が良いスキルだと言えるでしょう。

3タイプ複合

神/攻撃/ドラゴンと3つのタイプを併せ持ちます。タイプ制限のあるリーダーの元でも採用しやすくなっています。

覚醒に無駄がある

リーダー時にはそこそこ役立つ副属性の属性強化ですが、火パのサブとして編成する場合は役立ちません。よって、実質覚醒スキルが4個しかないようなものなので、ちょっと物足りなさを感じてしまいます。

一応パーティ内にカマエルなどの、火と木の属性強化の両方を活かせるようなモンスターのスキルを採用出来ていれば、完全な無駄にはならなくて済みます。

ドギラゴン剣は超覚醒させるべき?

優秀な超覚醒が多い

全体的に優秀な超覚醒だけで構成されており、とりあえず超覚醒させておくだけでも損が無い性能だと言えます。このモンスターをよく使うようであれば超覚醒させておくと良いでしょう。

付与可能な超覚醒の効果はこちら

どの覚醒がおすすめ?

rank1 ダメージ無効貫通_覚醒スキル
ダメージ無効貫通
ダメージ無効貫通要員としても使えるようになります。自身がリーダーの場合でも相性が良い覚醒です。
rank2 覚醒スキル_バインド耐性+
バインド耐性+
リーダーとして使う事が多い場合はこちらでも良いでしょう。耐久倍率が無いモンスターなので、せめてバインドには対応出来るようにしておきたいです。
rank3 s_覚醒スキル_超追加攻撃
超追加攻撃
追加攻撃ならまだ使いやすかったのですが、残念ながら超追加攻撃です。列パとは相性が良い根性対策ですが、回復ドロップの要求数が大きく、ダメージ上昇量も無効貫通の方が上です。

ドギラゴン剣はスキル上げするべき?

回復含みの陣は総じて有用性が高いです。運用する際は少しでも早く使えるようにスキル上げはしっかりとしておきましょう。

ドギラゴン剣のスキル上げ素材入手場所

スキル上げ素材 主な入手場所
s_蒼き団長ドギラゴン剣カード
蒼き団長
ドギラゴン剣カード
デュエマコラボダンジョン
ホノピィ_アイコン
ホノピィ
・一度きりピィダンジョン
・極限の闘技場
など
ニジピィ(虹ピィ)_アイコン
ニジピィ
裏極限の闘技場

キングタンおすすめの使い道
ピィ使用おすすめモンスター

ドギラゴン剣の使い道

サブとしての使い道

オススメの就職先となるリーダー

陣枠としてパーティへ編成しましょう。

リーダー 適正度 テンプレ
ナポレオン ☆☆☆・・ テンプレ
シヴァドラ ☆☆☆・・ テンプレ
覚醒曹操 ☆☆☆・・ テンプレ

適正度について
☆5:最適(テンプレに入る)
☆4:適正(テンプレの代用として有用)
☆3:使える(代用候補とまではいかないが使える)
☆2:妥協(リーダーの邪魔をしない)
☆1:間に合わせ程度

おすすめ記事一覧

デュエマコラボガチャ関連リンク

s_デュエマ_当たりランキング用
当たりランキング
デュエマ_交換するべき?_min
交換おすすめキャラ
s_デュエマ_ガチャシミュ_min
ガチャシミュ
s_デュエマ_スキル上げ_min
スキル上げ情報

デュエマコラボモンスター一覧

※排出時点でのレア度表記となります。
★6
ドギラゴン ドギラゴン剣 バロム
s_燃える革命ドギラゴン 2 s_蒼き団長ドギラゴン剣 2 悪魔神バロム_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン
プチョヘンザ
百族の長プチョヘンザ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン
★5
闇ボルメテウス 水ボルメテウス ロマノフ
s_ボルメテウスブラックドラゴン s_ボルメテウス・蒼炎・ドラゴン s_究極ロマノフ 2
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン
カチュア サイバーN
ワールド
s_カチュア サイバーNワールド_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン
★4
ボルシャック バジュラズ
ソウル
シュトローム
(グレートブルー)
s_ボルシャック・NEX s_バジュラズ・ソウル(アシスト進化)_ボルシャック・NEX装備_アイコン s_シュトローム
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン
メサイヤ
(呪紋の化身)
アルファディオス
(ウルス)
ジェニー
s_メサイヤ s_聖霊王アルファディオス 解体人形ジェニー_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン
モンポ販売
切札勝舞 切札勝太
s_切札勝舞 4 s_切札勝太 2
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン
ダンジョン
SPデッキ
s_切札勝舞のスペシャルデッキ_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

最強リーダー-min
最強リーダー
周回リーダー
周回リーダー
リセマラ-min
リセマラ
最新究極-min
最新究極
モンポ龍性能比較
モンポ龍比較
四君子性能比較
四君子比較
モンポとは
モンポとは
モンポ効率
モンポ効率
ギミック-min
ギミック一覧
アシスト-min
継承おすすめ
潜在覚醒
潜在おすすめ
さいかわ-min
さいかわ

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後
属性ボタン_水
属性ボタン_木
属性ボタン_光
属性ボタン_闇

【PR】おすすめ事前登録ランキング

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報