パズドラの”究極キン肉マン”のテンプレパーティー(キン肉マンパ)を紹介しています。究極キン肉マンパの使い道や編成ポイントやおすすめサブ、おすすめの覚醒バッジなども紹介していますので、キン肉マンコラボガチャを引かれた方は攻略の参考にして下さい!

キン肉マンコラボ_コラボ最新情報_角丸 キン肉マンコラボ_当たりランキング_角丸
キン肉マンコラボ_スキル上げ_角丸 キン肉マンコラボ_ガチャシミュ_角丸
キン肉マンコラボ_ランダン攻略_角丸 s_リンカ_ナビ用

TOPへボタン_パズドラ

究極キン肉マンパの編成ポイント

パーティー編成のポイント

キン肉マンパのサブに編成するモンスターは?

ドロップを4個以上つなげないとドロップを消すことすらできないので、リーダースキルの最大倍率には火ドロップが最低12個必要となります。3個以下で消えないというルールは火以外にも適応されるので、攻撃色である火と回復ドロップを生成できるモンスターが優先されます。

キン肉マンパを組む上での注意点は?

全パラメータがLFで4倍になるため、ドロップさえ消せれば耐久は難しくありません。この高倍率をバインドで失ってしまうのはあまりにも勿体ないので、バインド対策はきちんとしておきましょう。

s_キン肉マン究極キン肉マンの評価はコチラ
究極キン肉マンの評価と使い道

リーダーとしての強さ サブとしての強さ
SS+ランク Aランク

最強リーダーランキングはコチラ

おすすめの潜在覚醒はコチラ
おすすめの潜在覚醒スキルや付け方

究極キン肉マンのテンプレパーティー

スキルループ編成

L サブ F
s_究極キン肉マン s_ダンタリオン進化後_アイコンs_ダンタリオン進化後_アイコンs_覚醒アレスs_究極ロズエル 2 s_究極キン肉マン
モンスター名 役割
L 奇跡の逆転ファイター・キン肉マン 変換
S 狂面の魔侯爵・ダンタリオン 生成
S 狂面の魔侯爵・ダンタリオン 生成
S 覚醒アレス 変換/目覚め
S 愛護の星天使・ロズエル 回復生成/継承
F 奇跡の逆転ファイター・キン肉マン 変換

パーティ全体で効果のある覚醒

s_スキルブースト
×6
s_封印耐性
100%
s_操作時間延長
+3秒
s_火属性強化
×1
s_火ドロップ強化
×12
s_暗闇耐性
20%

モンスターごとで効果のある覚醒

※攻撃力の括弧内数値は+99時のものとなります。

キャラ 攻撃力 覚醒スキル
s_究極キン肉マン 1,760
(2,255)
s_2体攻撃s_2体攻撃s_悪魔キラー
s_覚醒アレス 2,244
(2,739)
s_2体攻撃s_2体攻撃
s_究極ロズエル 2 1,613
(2,108)
s_バインド耐性s_バインド耐性s_2体攻撃s_2体攻撃s_2体攻撃

このキン肉マンパにおすすめの覚醒バッジ

※上から優先度の高い順となります。

バッジ 一言
s_覚醒バッジ_スキルブースト
スキルブースト
スキブが7個となるので、初ターンから変換スキルを使用可能になります。
s_覚醒バッジ_回復力25%アップ
回復力25%アップ
回復倍率は高いですが、リーダー/サブともに回復力は低めなので、割合ダメージからの復帰上手くしたい時はこちら。

覚醒バッジの詳細はこちら

このキン肉マンパの強い点、使える点

毎ターン火を確保

キン肉マンダンタリオンがスキルチャージ付きの7ターンスキルを持つので、毎ターンいずれかのスキルが使用可能です。それにより、LSの発動や耐久がしやすいパーティとなります。

コンボは4個消しで

2体攻撃複数持ちが多いパーティなので、4個消しをメインに火力を出していきましょう。ただ、火の1コンボですと常時倍率の4倍しか出ないので、できる限り2コンボ以上確保できるようドロップを溜めながら戦いましょう。

対策できるギミックは?

ロズエルがバインド回復覚醒を持っているので、バインドはロズエルに任せましょう。スキル封印はパーティ全体で、盤面妨害はキン肉マンのスキルにて対処可能です。

このキン肉マンパの弱い点、使えない点

消せない制限は大きい

スキル回転のいいパーティなので可能性は低いですが、3個消しができないため、ここぞというときに2コンボ組めない、回復したいけど回復ドロップが3個しかないという展開も十分にあり得ます。そのとき、ロズエルにバインド回復の他にHP回復もできるスキルを継承させると安定感が出ます。

スキル継承に関してはコチラ
スキル継承システムとは
スキル継承おすすめモンスター一覧

おすすめ代用サブモンスター一覧

※ガチャ限以外のモンスターは緑色で表記しています。

役割 候補 適性度
変換
生成
クリスマス劉備
ミサト
ヤマタケ
★★★★★
★★★★
★★★★
覚醒レイラン
ソニアアナザー
ウルド
★★★★
★★★★
★★★★
バインド 覚醒ウズメ
エレン
赤ずきん
★★★★
★★★
★★
遅延 木曹操
覚醒曹操
ベジット
★★★★
★★★
★★★
軽減 ナポレオン
フェニックスライダー
バルディン
★★★★
★★★★
エンハ
ドロ強
覚醒フレイ
セト
覚醒ホルス
★★★★
★★★★
★★

スキル継承システムのやり方やルールはコチラ
スキル継承システムとは

無課金編成

L サブ F
s_究極キン肉マン s_スカーレットs_スカーレットs_スカーレットs_スカーレット s_究極キン肉マン
モンスター名 役割
L 奇跡の逆転ファイター・キン肉マン 変換
S 闊達の灼冥魔・スカーレット 生成
S 闊達の灼冥魔・スカーレット 生成
S 闊達の灼冥魔・スカーレット 生成
S 闊達の灼冥魔・スカーレット 生成
F 奇跡の逆転ファイター・キン肉マン 変換

パーティ全体で効果のある覚醒

s_スキルブースト
×10
s_封印耐性
100%
s_操作時間延長
+4秒
s_火属性強化
×8
s_火ドロップ強化
×4
s_火ダメージ軽減
20%

モンスターごとで効果のある覚醒

※攻撃力の括弧内数値は+99時のものとなります。

キャラ 攻撃力 覚醒スキル
s_究極キン肉マン 1,760
(2,255)
s_2体攻撃s_2体攻撃s_悪魔キラー

このキン肉マンパにおすすめの覚醒バッジ

※上から優先度の高い順となります。

バッジ 一言
s_覚醒バッジ_攻撃力5%アップ
攻撃力5%アップ
押せ押せの編成です。HPや回復を上げて守りに行くよりも決定力を上げる方が良いでしょう。
s_覚醒バッジ_リーダーバインド耐性100%
リーダーバインド耐性100%
バインド対策は非常にしにくい編成です。押せ押せ編成だけど、申し訳程度にでもバインド対策が欲しい!…という欲張りなあなたに。

覚醒バッジの詳細はこちら

このキン肉マンパの強い点、使える点

大量の火ドロップ供給

キン肉マン→スカーレット×2を毎ターン使用可能です。ほぼ毎回3分割を組む事が可能で、多少の先制などビクともしない耐久性能を持ちながら毎ターン100倍の火力が出せます。キン肉マンの変換元によりお邪魔や毒生成のギミックにも強いです。

4個消しでも列消しでも。

属性強化もそこそこ搭載されています。火ドロップの量が多くて分割しにくい場面などでは属性強化を利用し列消しをしてしまいましょう。

対策できるギミックは?

盤面がほぼロックされているでもない限り、毎ターン欠損知らずとなります。操作時間も長い事から、よっぽどな盤面でもない限りコンボ吸収にも引っかからないでしょう。

このキン肉マンパの弱い点、使えない点

回復ドロップも消えてしまう

キン肉マンの変換は回復を消しませんが、スカーレットの変換は回復を消してしまいます。モンスターポイントで購入可能なシャンメイを1、2体採用する事で、火ドロップと回復ドロップをバランスよく生成でき、耐久性能を向上させる事が出来ますが若干敷居が高いです。

スキル継承に関してはコチラ
スキル継承システムとは
スキル継承おすすめモンスター一覧

おすすめ代用サブモンスター一覧

※ガチャ限以外のモンスターは緑色で表記しています。

役割 候補 適性度
変換
生成
クリスマス劉備
ミサト
ヤマタケ
★★★★★
★★★★
★★★★
覚醒レイラン
ソニアアナザー
ウルド
★★★★
★★★★
★★★★
バインド 覚醒ウズメ
エレン
赤ずきん
★★★★
★★★
★★
遅延 木曹操
覚醒曹操
ベジット
★★★★
★★★
★★★
軽減 ナポレオン
フェニックスライダー
バルディン
★★★★
★★★★
エンハ
ドロ強
覚醒フレイ
セト
覚醒ホルス
★★★★
★★★★
★★

スキル継承システムのやり方やルールはコチラ
スキル継承システムとは

ガチャ限無し編成

L サブ F
s_究極キン肉マン s_スカーレットs_シャンメイ 4s_シャンメイ 4s_スカーレット s_究極キン肉マン
モンスター名 役割
L 奇跡の逆転ファイター・キン肉マン 変換
S 闊達の灼冥魔・スカーレット 生成
S 紅蘭の君子・シャンメイ 生成
S 紅蘭の君子・シャンメイ 生成
S 闊達の灼冥魔・スカーレット 生成
F 奇跡の逆転ファイター・キン肉マン 変換

パーティ全体で効果のある覚醒

s_スキルブースト
×10
s_封印耐性
100%
s_操作時間延長
+4秒
s_火属性強化
×6
s_火ドロップ強化
×2
s_火ダメージ軽減
10%

モンスターごとで効果のある覚醒

※攻撃力の括弧内数値は+99時のものとなります。

キャラ 攻撃力 覚醒スキル
s_究極キン肉マン 1,760
(2,255)
s_2体攻撃s_2体攻撃s_悪魔キラー
s_シャンメイ 4 1,903
(2,398)
s_攻撃キラー

このキン肉マンパにおすすめの覚醒バッジ

※上から優先度の高い順となります。

バッジ 一言
s_覚醒バッジ_リーダーバインド耐性100%
リーダーバインド耐性100%
ギミック対応力は低いです。覚醒カグツチなどの全体バインドに対応しやすくする為に、リーダーだけでもバインド耐性をつけておくとHPと回復倍率が損なわれずに安定します。
s_覚醒バッジ_HP5%アップ
HP5%アップ
シャンメイの最大HPが低い為、パーティ全体のHPを上げるのも良いでしょう。このパーティでは全員+297でHPバッジならば潜在軽減11個で闘技場1のカーリーの発狂を耐えれるようになります。

覚醒バッジの詳細はこちら

このキン肉マンパの強い点、使える点

ガチャに左右されない

リーダーのキン肉マンさえ手に入れば、残りはダンジョンとモンスターポイントで購入可能なモンスターな為、モンポさえあれば比較的編成難易度が低いです。キン肉マン→スカーレットシャンメイの順番で使う事で攻撃色と回復ドロップが大量に確保された盤面を作り出せます。

ヴィシュヌにも楽に対応

シャンメイを2体採用している為、ヴィシュヌへの対応が楽になっています。攻撃キラーの影響で火の全繋ぎ列消し1コンボでいい感じに削れます。パールやソティスへのダメージ調整も楽なので、闘技場向きの編成であると言えるでしょう。

対策できるギミックは?

毎ターン火ドロップと回復ドロップを生成可能です。シャンメイの高い回復ステータスのおかげで、毎ターンHPを全回復させるほどの回復力を持っています。11万を越えるダメージが来る場所でなければ耐久は容易です。

このキン肉マンパの弱い点、使えない点

ギミック対応力は微妙

殴り合いは可能ですがバインド対策が出来ていません。スキルループ形式な為に継承スキルも積みづらく、苦手なギミックが大量にあるようなダンジョンには不向きです。

スキル継承に関してはコチラ
スキル継承システムとは
スキル継承おすすめモンスター一覧

おすすめ代用サブモンスター一覧

※ガチャ限以外のモンスターは緑色で表記しています。

役割 候補 適性度
変換
生成
ダンタリオン
火木アンタレス
火真田幸村
★★★★★
★★★★
★★★★
赤ソニア
ソニアアナザー
覚醒レイラン
★★★★
★★★★
★★★★
バインド 覚醒ウズメ
エレン
赤ずきん
★★★★
★★★
★★
遅延 木曹操
覚醒曹操
ベジット
★★★★
★★★
★★★
軽減 ナポレオン
フェニックスライダー
バルディン
★★★★
★★★★
エンハ
ドロ強
覚醒フレイ
セト
覚醒ホルス
★★★★
★★★★
★★

スキル継承システムのやり方やルールはコチラ
スキル継承システムとは

究極キン肉マンのステータス

究極キン肉マンのステータス詳細

s_究極キン肉マン_ステ画像
覚醒スキルの詳細とたまドラの使い道はコチラ
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

最強リーダーランキングはコチラ
キン肉マンコラボガチャ当たりランキングはコチラ

リーダーとしての強さ SS+ランク
サブとしての強さ Aランク
コラボガチャの当たり度 超大当たり

キン肉マンコラボキャラ一覧

キン肉マンコラボガチャ排出キャラ

キン肉マン ソルジャー 悪魔将軍
s_究極キン肉マン s_究極ソルジャー s_究極悪魔将軍
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン
ロビン アシュラマン テリーマン
s_ロビンマスク_進化後 s_アシュラマン_進化後 s_テリーマン_進化後
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン
ブロッケンjr. ウォーズマン
s_ブロッケンJr_進化後 s_ウォーズマン_進化後
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

最強rリーダーランキング モンポ龍性能比較 四君子性能比較 ☆6以下強化おすすめ
モンポとは モンポ効率 潜在覚醒 スキル継承
曜日Dボス対象スキル マルチ協力募集板 フレンド募集板 質問板

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後 属性ボタン_水 属性ボタン_木 属性ボタン_光 属性ボタン_闇