パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】火パ最強リーダーランキング/おすすめパーティ

パズドラの火属性最強リーダー(火属性最強パーティー)を紹介しています。各リーダーの簡易評価なども掲載していますので、火属性パーティー編成時の参考になれば幸いです。

その他ランキングページはこちらから
最強リーダー-min
最強リーダー
リセマラ-min
リセマラ
さいかわ-min
さいかわ

属性別最強リーダー
drop_fire
火属性
drop_water
水属性
drop_tree
木属性
drop_light
光属性
drop_dark
闇属性

TOPへボタン_パズドラ

火属性リーダー最強ランキング

1位 幕之内一歩

幕之内一歩_カット
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

高い耐久性能

HPへの高い常時倍率と、回復4個消し時の高い回復倍率を持つリーダーです。サブにメルなどの回復ドロップ強化を持つモンスターを採用する事で安定した耐久性能を持ったリーダーとなれます。

扱いやすいスキル

覚醒無効回復と変換を両立したスキル内容となっており、スキルターンも短いです。そのまま使うも良し、アシストベースとして使うも良しで汎用性の高いスキルを持ったモンスターだと言えます。

攻撃倍率は控えめ

攻撃倍率が現環境では低めな100倍となっており、属性縛りの影響もあって火力は出しにくくなっています。瞬間火力を高めるにはエンハンスや、フレンドを他のモンスターにするなどの工夫が必要です。

2位 不知火舞

s_不知火舞_カットイン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

火と光の常時倍率

火属性と光属性への常時倍率を持った7×6リーダーです。編成自由度は他の7×6リーダーには劣るものの、パズル内容はコンボ数指定しか無いのが良い点だと言えるでしょう。

ディアブロスを越える倍率

7×6リーダーの中では長らく環境トップに君臨していたディアブロスを越える攻撃倍率を持っています。自身の超覚醒を超コンボ強化にする事で、単体火力でもディアブロスを上回る数値を出す事が可能です。

アシストがほぼ固定

不知火舞はバインド耐性を持たないリーダーです。超覚醒で付ける事も可能ですが、超覚醒では超コンボ強化が付けられるので、よほどの理由が無い限りはそちらにした方が良いでしょう。

これにより不知火舞のアシストにはバインド耐性を付与出来るアシストが固定となってしまっており、スキルターンの短いモンスターでありながらアシストベースとして活かす事が出来なくなってしまっています。

3位 リクウ神威

神威(究極)_カットイン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

火属性多色

火属性への全パラアップ効果を持つ多色+コンボリーダーです。高い耐久性能と火力を両立しており、かなりの安定感を持ったリーダーです。

スキルと覚醒も強力

スキブ3個に操作延長とコンボ強化が2個ずつとコンボパにふさわしい覚醒を持っています。バインド耐性こそありませんが、超覚醒で補う事が可能なのでソロであれば特に問題にならないでしょう。

スキルはダメージ吸収無効となっており、デメリットがある代わりにターンが短くなっています。風神よりも素早く使える点は優秀だと言えるでしょう。

サブ範囲が狭い

火属性への常時倍率を持つので火属性で統一する必要があり、多色パなのですべての属性も確保する必要があります。これによりサブの範囲が非常に狭くなってしまっており、更に多色向きのスキルを持ったモンスターともなるとかなり限定的になってしまいます。

4位 火ヴァレリア

究極ヴァレリア_カットイン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

自由度の高い多色

多色パーティですが、タイプや属性縛りなどはありません。よほどスキル相性が悪くない限りほとんどのモンスターを採用する事が出来るので、サブ自由度が非常に高いリーダーだと言えるでしょう。

高い攻撃と回復倍率

多色パの中では飛び抜けて高い21倍の攻撃倍率を持ち、回復力にも3倍の倍率がかかります。条件も4色+7コンボと、現環境ではそこまで難しくない要求度なので、お手軽高倍率なリーダーだと言えます。

リーダーの火力と耐久力

リーダー自身にはコンボ強化やキラーといった攻撃的覚醒が無いので、打点としてはかなりの置いてけぼりとなります。代わりにHP倍率や軽減の無さを補うチームHPアップがあるわけですが、HP倍率や軽減があるリーダーと比べるとどうしても耐久面では劣ります。

5位 アメン

アメン_カットイン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

最大10,000倍の超高火力

7コンボちょうどに加えてパズル後の残りドロップ数を3個以下に調整する必要がありますが、2つの条件が合わされば10,000倍というエンハンスにも攻撃的覚醒にも頼らずとも敵をワンパンできる火力が得られます。

サブの自由度が高い

上記の通り非常に高い火力を持ち、サブの指定などが全くないため、出現するギミックによってサブやアシストスキルを切り替えることで多くのダンジョンを攻略可能です。

コンボ吸収によっては最大倍率が出せない

7コンボちょうどでないと最大倍率が発生しないため、7コンボ以上の吸収を持つ敵には100倍で攻撃していかなければなりません。また、リーダースキルに耐久要素がないためサブでHP/回復を補強したり、軽減を組み込むなどして対応する必要があります。

惜しくもランクインを逃したリーダー

キャラ 簡易説明
浮雲の鬼龍契士・スオウ(究極後)_アイコン
スオウ
火と水への常時倍率と指定色を持つコンボリーダー。無効貫通を3個持っており、ダメージ無効への対処も楽。操作延長が無いのは弱点。
s_リクウアイコン
リクウ
ドラゴンの常時倍率がある多色リーダー。軽減に加えて回復倍率があるので耐久性能は高いが、リーダー自身のHPが非常に低いのが欠点。
究極マドゥ_アイコン
究極マドゥ
どんなドロップでも5個繋げるだけで最大倍率が出せるリーダーです。倍率発動のお手軽さは魅力的ですが、自身のスキルが重くて弱いのが欠点。

評価基準

汎用性の高さを評価

様々なダンジョンを攻略出来る汎用性の高さを最も重視して評価しています。「このダンジョンだとこのリーダーは最適」「このダンジョンの周回はこのリーダーが速い」といった一定のダンジョンに特化しているリーダーは評価が低くなります。

使いやすさを評価

汎用性の次に、倍率の出しやすさやサブ範囲の広さなどを考慮します。倍率条件が厳しすぎるモンスターやサブの選択肢があまりにも少ないモンスターは評価が低いです。

火力の出しやすさを評価

高い瞬間火力を出せない耐久パは現環境では不利なリーダーだと考えています。降三世ヘラニクスのようなスキルだけで敵倒す方法は存在していますが、突破の際にこういったスキルを毎回のように使わなければいけないパーティは「最強」の名からは遠い存在だと考え、評価を低くしています。

リーダーチェンジとマルチは考慮しない

リィのスキルによるリーダーチェンジは考慮していません。スキルターンが重く、リダチェンのスキルを溜めるには裏闘技場などの長い階層のダンジョンである必要があるからです。また、協力プレイ時の性能も考慮していません。協力プレイは攻略の強さというよりも「周回する際の快適さ」を求める傾向が強いからです。

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

最強リーダー-min
最強リーダー
周回リーダー
周回リーダー
リセマラ-min
リセマラ
最新究極-min
最新究極
モンポ龍性能比較
モンポ龍比較
四君子性能比較
四君子比較
モンポとは
モンポとは
モンポ効率
モンポ効率
ギミック-min
ギミック一覧
アシスト-min
継承おすすめ
潜在覚醒
潜在おすすめ
さいかわ-min
さいかわ

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後
属性ボタン_水
属性ボタン_木
属性ボタン_光
属性ボタン_闇
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報