パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ/ソニアグラン降臨】覚醒シヴァパーティの立ち回りと攻略

降臨モンスターとしては破格の性能をもつソニア=グランが入手できるダンジョン。道中にも各種ソニアたちが登場する。新ギミックもあるため、対策が必要。今回は覚醒シヴァパーティーでの攻略を紹介する。
覚醒シヴァパーティ目次
▼攻略パーティ紹介
▼階層別攻略

覚醒シヴァパーティの攻略と立ち回り

→【ソニア=グラン降臨】みんなの攻略パーティはこちらから(準備中)

覚醒シヴァパーティ紹介

s_シヴァ覇征の龍武王・曹操s_究極ヤマトタケル凰華姫神・ヴァルキリーファムs_レイラン

LF 覚醒シヴァ
S 覇征の龍武王・曹操
S 荒天の武皇神・ヤマトタケル
S 凰華姫神・ヴァルキリーファム
S 覚醒レイラン

サブ候補

S 覚醒カグツチ
S 過去の時女神・ウルド

覚醒シヴァパーティでの攻略ポイント

確実に6コンボ決め続ければ勝てる
難易度の高い降臨ではあるが、覚醒シヴァはそれよりだいぶ後に実装されたモンスター。倍率を出し続けさえすれば、それなりの難易度の降臨程度にしか感じられないかもしれない。しかしさすがに、このコンボパーティーでの周回には労力が掛りすぎるか。覚醒シヴァを持っているが、まだ挑戦してないという方はぜひ挑戦してみて欲しい。
スキルには余裕がある
覚醒シヴァといえど、苦手属性まで出現するソニアラッシュはさすがに重い。火ヴァルなどの軽い変換はガンガン使っていこう。

ソニア=グラン降臨の攻略情報はこちら

→ソニア=グラン降臨ノーコン攻略

【ソニア=グラン降臨】階層別攻略

他のノーコン攻略パーティへ飛ぶ(準備中)

攻略ポイントまとめ

▼B1/▼B2/▼B3/▼B4/▼B5/▼B6

B1

s_ソニグラベジ1
↑3体からランダム出現

攻略とそれぞれの役割

・木は3ターン以内で倒せばいいため問題ないだろう。
・水が出た場合は火の4つ消しを入れる。初ターンで火がない場合は、火ヴァルの変換を使っていいだろう。
・火が出た場合は10ターン耐久しよう。木ドロップを残しておくと、敵は火変換の弱攻撃を使ってくる。

B2

s_ソニグラベジ2
↑ランダムで天空龍が出現

攻略とそれぞれの役割

特に強力な敵は出現しない。火の4つ消しさえあればワンパンも可能。

B3

ソニグラベジ3
↑最初のソニアは青ソニア

攻略とそれぞれの役割

苦手属性のソニア。しかし、問題なく殴り合える。敵が水ドロップを作るため、ピンチになったら曹操の変換を使おう。敵が技名を言い、攻撃しない場合次のターン耐えられない攻撃をしてくる点に注意。

B4

s_ソニグラべじ4
↑続いて緑ソニア

攻略とそれぞれの役割

このフロアの一撃は耐えられない。パーティーの溜まっている一番軽い変換を使いつつ、火の4つ消しを複数入れればワンパンできる。

B5

ソニグラ曲1
↑赤ソニアは究極進化状態で出現

攻略とそれぞれの役割

このフロアのソニアは5コンボ以下吸収を使ってくるが、こちらの倍率条件は6コンボ。特に気にせず突破できる。さらに敵は火ドロップまで作ってくれるため、火が多くなれば変換を使わず、シヴァのスキルを使うなどしても突破できる。

B6

ソニグラ曲2
↑ソニアラッシュもいよいよラスト

攻略とそれぞれの役割

ボスは根性を持っている。ワンパンはできないので、まず敵のHPを半分削ろう。火の軽変換で4つ消しを2,3個入れるなどして削っていこう。敵は一定間隔でしか攻撃してこないので、落ち着いてコンボすれば大丈夫。根性が消えれば、レイラン→タケルの変換からシヴァのスキルを使うなどしよう。レイラン、タケルの変換は火が多すぎてコンボできない、などにならないよう注意してから使おう。

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報