パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】前田慶次は強い?評価と使い道/戦国シリーズ

パズドラの”前田慶次”は強いのかどうか、リーダー、サブとしての使い道を紹介しています。スキル上げをするべきかどうかについても記載していますので、攻略の参考にしてください。

戦国神シリーズ
真田幸村 毛利元就 石田三成
真田幸村 毛利元就 s_克明の諜報神・石田三成
評価 テンプレ 評価 テンプレ 評価 テンプレ
前田慶次 明智光秀
s_前田慶次 s_明智
評価 テンプレ 評価 テンプレ

前田慶次のステータスと入手方法

s_前田慶次

リーダーとしての強さ Bランク
サブとしての強さ Aランク

最強リーダーランキングはコチラ

前田慶次のステータス

モンスター名 絢爛の傾奇神・前田慶次
レア度 ☆6
属性 光ドロップ_jpg/s_火ドロップ
タイプ s_神/s_バランス
コスト 25
最大レベル 99
スキル
花鳥風月の杯
自分以外の味方のスキルが1ターン溜まる。ランダムでドロップを入れ替える。
ターン数(13→8)
覚醒スキル
s_2体攻撃s_操作時間延長s_スキルブーストs_封印耐性

おすすめの覚醒スキル覚醒方法を紹介
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

前田慶次の入手方法と実装時期

入手方法

レアガチャから金卵排出時の一部

実装時期

2015.7/30~

前田慶次の評価

リーダーとしての評価

タイプ縛りのない多色

昨今の多色に有りきなタイプ縛りがありません。その為サブの敷居が低く、初心者でもパーティが組みやすいリーダーだと言えます。

流行りのドロップリフレッシュ

暗闇やドロップロックだけでなく、操作開始位置指定の対策にもなるドロップリフレッシュを持ったモンスターです。陣では対応できないギミックを対応できるので最近需要が上がっています。

覚醒が心許ない

覚醒が4個しかなく、内容は悪くないのですがバインド耐性などが無かったりと、物足りなさを感じます。覚醒の数に関しては究極進化で増える事を期待したいです。

s_前田慶次2
前田慶次のテンプレはこちら
前田慶次のテンプレパーティー

サブとしての評価

純粋なドロリフ要員として

ロックなどの対策になり、封印耐性もあるのでサブで採用しても不満点はないでしょう。2体攻撃と操作時間延長を持っているので列パより多色やコンボパのサブとして輝きます。

神タイプ唯一のドロップリフレッシュ

現状、神タイプでは唯一のドロリフ使いです。ラードラなどに採用できるのは勿論の事、シヴァドラ等の主属性が違うパーティでも採用できるシーンがあります。スキルの時点で強いので、スキル継承のアシストにしてしまうのも良いでしょう。

スキル継承システムとは
スキル継承おすすめモンスター一覧

簡単なダンジョンでは役目がない

比較的簡単なダンジョンではドロップロックなどのギミックがありません。そういったダンジョンではドロリフ使うくらいなら陣を使った方が良い場合が多く、役割を持てません。

前田慶次の使い道

サブとしての使い道

就職先となるリーダー

リーダー 適正度 テンプレ
ラードラ ☆☆☆・・ テンプレ
シヴァドラ ☆☆・・・ テンプレ
覚醒サクヤ ☆☆・・・ テンプレ

適正度について
☆5:最適(テンプレに入る)
☆4:適正(テンプレの代用として有用)
☆3:使える(代用候補とまではいかないが使える)
☆2:妥協(リーダーの邪魔をしない)
☆1:間に合わせ程度

パズドラ攻略情報

最強リーダーランキングはこちら
▶︎最強リーダーランキング

リセマラでおすすめのモンスターはこちら
▶︎最新リセマラランキング

おすすめの潜在覚醒スキル/付け方を考察
おすすめの潜在覚醒スキルや付け方

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報