パズドラの”グリザル”は強いのかどうか、リーダー、サブとしての使い道を紹介しています。スキル上げをするべきかも記載していますので、グリザル降臨で入手された方は攻略の参考にしてください。

グリザルのステータスと入手方法

s_グリザルステ

リーダーとしての強さ Bランク
サブとしての強さ Aランク

最強リーダーランキングはコチラ

グリザルのステータス

モンスター名 忘却の死神・グリザル
レア度 ☆7
属性 闇ドロップ_jpg闇ドロップ_jpg
タイプ s_悪魔s_攻撃
コスト 99
最大レベル 99
スキル
デスゲイザー
光ドロップ_jpg闇ドロップ_jpgに変化。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
ターン数(22→7)
覚醒スキル
s_闇属性強化s_闇属性強化s_スキルブーストs_封印耐性s_22s_22

おすすめの覚醒スキル覚醒方法を紹介
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

グリザルの入手方法と実装時期

入手方法

・天使と悪魔イベント
・極限デビルラッシュ!
極限デビルラッシュの攻略情報はコチラ
極限デビルラッシュの攻略法とダンジョンデータ

実装時期

2015.6/2〜

グリザルを進化素材にするモンスター

現在なし

グリザルの評価

リーダーとしての評価

悪魔タイプへの常時倍率

悪魔の攻撃力が常時3倍上昇します。パズルや色指定などがないので、常に安定した火力を出す事が出来ます。

回復力1.5倍

攻撃力だけでなく回復力にも倍率がかかります。耐久を余儀なくされる場面であっても回復力を活かしてそこそこ耐久が効きます。

バインドに弱い

バインドは普通に食らってしまいます。せっかくの常時倍率もバインドされてしまっては意味がありません。覚醒バッジでバインド耐性をつけたり、サブにバインド回復役を入れたりと対策が必要です。

サブとしての評価

光ドロップを闇に

7ターンという比較的短いターンで光ドロップを闇ドロップに変換できます。ただ変換するだけでなく、スキルチャージまで搭載しているので他のスキルの回転率上昇にも役立ちます。

ダンジョンで取れる手軽さ

強い覚醒、使いやすいスキルと中々の性能を持ちながらダンジョン産モンスターです。ガチャの運などに左右される事なく、誰でも平等に手に入れる事が出来るモンスターなので入手の敷居が低く、複数体編成する事も可能です。

初心者、上級者には使いづらい

コスト99という莫大なコストと、15上げという長いスキル上げを強いられる為、総じて初心者には扱いにくいモンスターです。上級者にとっては上位互換とも言えるモンスターが既に手持ちで揃っており、わざわざグリザルを選んで採用する場面があまりありません。その為中級者が使うのにちょうど良いモンスターだと言えます。

グリザルの使い道

サブとしての使い道

就職先となるリーダー

リーダー 適正度 テンプレ
覚醒パンドラ ☆☆☆・・ テンプレ
覚醒堕ルシ ☆☆☆・・ テンプレ
織田信長 ☆☆☆・・ テンプレ

適正度について
☆5:最適(テンプレに入る)
☆4:適正(テンプレの代用として有用)
☆3:使える(代用候補とまではいかないが使える)
☆2:妥協(リーダーの邪魔をしない)
☆1:間に合わせ程度

天使と悪魔シリーズ一覧

天使と悪魔シリーズ

イーリア グリザル
密命の天使・イーリア 忘却の死神・グリザル
評価 評価

パズドラ攻略情報

最強リーダーランキングはこちら
▶︎最強リーダーランキング

リセマラでおすすめのモンスターはこちら
▶︎最新リセマラランキング

おすすめの潜在覚醒スキル/付け方を考察
おすすめの潜在覚醒スキルや付け方