遊戯王デュエルリンクスにおけるデュエルワールド(ステージ)の攻略をチャート化しました。キャラの解放やスタンダードデュエリストが使うデッキの対策などもまとめているので是非参考にしてください!

デュエルワールドでやるべきこと

s_デュエルワールド

キャラを解放して操作できる仲間を増やす

s_操作キャラ
ステージが一定数に到達した際やカードの使用回数など、それぞれ各条件を達成することで操作できるキャラクターが増えます

操作可能キャラが増える事で、キャラのレベルアップ報酬でもらえるアイテムやカード・スキルのバリエーション等が増えるので、まずは操作キャラクター全員解放を目指しましょう!
 
育成おすすめキャラランキングはこちら

ミッションをこなして上のステージへ進む

s_ステージアップ
上のステージに上がれば上がるほど操作可能キャラが増えたり、ジェムを始めとする各種アイテムなどが獲得できます。

しかし、ステージが上がれば上がるほどCPU(スタンダードデュエリスト)のデッキも強くなるので、自分のデッキの強さを考慮して次のステージに上がるか、そのステージのままデッキが強化できるまでステイするのかなど、ステージアップは計画的に考えて行動しましょう。(むやみなステージアップは避けましょう)
 
ステージミッション一覧はこちら

レジェンドデュエルを繰り返してカードを入手する

s_ゲート
ゲートキー(鍵)を消費する事で歴代の伝説的なデュエリスト達に勝負を挑めます。勝利(または敗北)する事で、ここでしか手には入らない限定のレアカードを入手できる可能性があります

ゲートキーをたくさん集めて、ひたすらレジェンドデュエリストにデュエルを挑んでレアカードをGETしましょう!
 
レジェンドデュエリストの一覧はこちら

パズルデュエルでジェムを稼ぐ

パズルデュエル
パズルデュエルをプレイする事で遊戯王OCGとは異なる、デュエルリンクス特有の「スピードデュエル」のルールを把握する事ができます。

さらには、クリアすることでジェムも回収可能なので、ルールを学びつつカードパックを購入するためのジェムも集められて一石二鳥なコンテンツです。是非ともプレイして早めにクリアしておきましょう。
 
パズルデュエル攻略はこちら

ステージ攻略チャート

ステージ1〜10までの主な流れ

【簡易チャート】

ステージ11〜20までの主な流れ

【簡易チャート】

ステージ21〜30までの主な流れ

【簡易チャート】

ステージ31〜40までの主な流れ

【簡易チャート】

ステージ41〜50までの主な流れ

【簡易チャート】

スタンダードデュエル攻略

s_モブのやられ顔
ステージ毎のスタンダードデュエリスト(CPU)が使用してくるデッキの一覧です。攻略難度や特徴も記載しているので、攻略の際の参考にしてください。

ステージ1〜6CPU使用デッキ

デッキ名 難易度
(強さ)
デッキの特徴
アンダーグラウンドLv.1 ★☆☆ 一般的なスタンダードデッキ。主力はデーモンビーバーなどのATK400前後なので苦戦する事は無い。
名のある脆き者たちLv.1 ★☆☆ ATK400前後のモンスターを召喚するスタンダードデッキ。ある程度ATKが高いモンスターを召喚できれば完封できます。
火・水・雷Lv.1 ★☆☆ 炎・水・雷属性モンスターを中心のスタンダードデッキ。ATKは高くても800程度なので苦戦はしないです。
植物園の雑草Lv.1 ★☆☆ 植物族がメインのスタンダードデッキ。ATK800までのモンスターしか召喚されないので初期デッキでも十分勝てます。

ステージ7〜10CPU使用デッキ

デッキ名 難易度
(強さ)
デッキの特徴
アンダーワールドLv.5 ★☆☆ 闇エネルギーを使ったスタンダードデッキですが、火あぶりの刑で直接ライフポイントを削られます。召喚してくるモンスターのATKが低いので、ある程度ATKが高いモンスターを召喚できれば問題なく勝てます。
特攻モンスターズLv.5 ★☆☆ 今までのデュエリストと比べると若干ATKが高い1300前後のモンスターを召喚してきます。細菌感染で徐々にATKを下げられてしまいますが、アドバンス召喚で対策可能です。
気合のリバースLv.5 ★☆☆ リバース効果のモンスターカードをメインに使ってきます。ATK1000を下回るモンスターしか召喚されないので、苦戦することなく勝てます。
はじめての最終戦争Lv.5 ★☆☆ 平均ATK1000前後のスタンダードデッキ。注意すべきカードが特になく、ATK1500前後のモンスターで圧勝できます。
初級暗黒騎士Lv.5 ★☆☆ ごく普通のスタンダードデッキですが、放っておくと上級モンスターである暗黒騎士ガイアを召喚してきます。召喚されてしまうと厄介なので、モンスターの処理は小まめに行いましょう。
英雄を目指してLv.5 ★☆☆ このレベル帯ではATKが高いモンスターで構築されているスタンダードデッキ。平均ATKが1200前後のモンスターを召喚してくるので、ATKが足り無い場合は魔法や罠カードで補強して戦いましょう。
名のある儚い者たちLv.5 ★☆☆ 鎖付きブーメラン援軍などの強力な罠カードを使ってきます。ただ、相手が使うモンスターのATkがとても低いので、苦戦せず勝てます。
植物園の草花Lv.5 ★☆☆ 植物族モンスターをメインに使ってきます。装備魔法でステータス強化を行ってきますが、モンスター自身のステータスが低いので問題なく処理できます。

ステージ11〜19CPU使用デッキ

デッキ名 難易度
(強さ)
デッキの特徴
荒野の魔物Lv.10 ★☆☆ 恐竜族・アンデット族・岩石族モンスター中心のデッキ。ATKは1300前後。
Lv3精鋭混成Lv.10 ★☆☆ デッキの名前通りLv3のモンスター中心のデッキ。ATKは1100前後。
怪水・妖雷Lv.10 ★☆☆ 雷族・水族モンスター中心のデッキ。ATKは600~1000程度。初期デッキでも十分勝てます。
魔法使いの見習いLv.10 ★☆☆ 魔法使い族中心のデッキ。ATKは1000~1450程度。
アンダーワールドLv.10 ★☆☆ ATK500前後のモンスターを守備表示で出してくるだけなので、初期デッキでも十分勝てます。
植物園の草花Lv.10 ★☆☆ 植物族モンスター中心のデッキ。装備カード魔菌を使用してくる。ATK1500程度のモンスターで完封できます。
突撃モンスターズLv.10 ★☆☆ ATK1300程度のモンスターを攻撃表示で場に出してくるだけなので、ATK1500程度のモンスターで完封できます。
荒野の魔物Lv.14 ★☆☆ 守備力が高めの地属性モンスター中心のデッキ。フィールド魔法荒野を使用してくる。
霊使いの集いLv.14 ★☆☆ 火霊使いヒータ地霊使いアウス風霊使いウィン水霊使いエリア光霊使いライナ闇霊使いダルクを使用して、モンスターのコントロールを奪ってきます。魔法カード:太陽の書の使用も確認。
ユニオンモンスターLv.14 ★☆☆ 氷岩魔獣などの各種ユニオンモンスターを使用してくる。
千年竜Lv.14 ★☆☆ 時の魔術師、ベビードラゴンを中心に使用して来る。融合召喚される千年竜に注意。時の機械タイムマシーンの使用も確認。
 初級融合Lv.14 ★☆☆ ステータスの低いモンスターばかり出してくるが稀に、融合モンスターレアメタル・ナイトを融合召喚して来る。魔王カード、黙する死者の使用も確認。
 魔法使いの弟子Lv.14 ★☆☆ ATK1450の魔法使い族モンスターを中心に、秘術の書や、闇などを使用してきます。風魔神ーヒューガ、マジシャンズサークルの使用も確認。
 気合のリバースLv.14 ★☆☆ リバース効果持ちモンスターを並べてくる。基本的には赤い忍者などの、害が少ないカードが多い。勝ち筋に寄生虫パラサイドを使ってくる。
 デュアルモンスターLv,14 ★☆☆  場に出た状態で再度召喚を行うことで、効果を得るデュアルモンスターを使ってくる。

ステージ20〜26CPU使用デッキ

デッキ名 難易度
(強さ)
デッキの特徴
千年竜Lv.20 ★★★ 初ターンにいきなり「千年竜」を融合召喚されるといきなりピンチに陥る事がしばしばあります。
自分モンスターの火力を底上げする装備カードや、相手モンスターの攻撃力を下げるカードを採用して対策しましょう。
▶︎千年竜デッキ攻略法はこちら
サウザンドエナジーLv.20 ★★☆ デッキ名にもなっている「サウザンドエナジー」が最大のキーカード。
レベル2モンスターの攻撃力を1000UPして総攻撃をしかけてくるので、メタとして「クリボール」などを採用して攻撃を受け流す対策をとっておきましょう。
覚醒戦士クーフーリンLv.20 ★★☆ 儀式召喚で「覚醒戦士クーフーリン」を特殊召喚を狙ってくるデッキです。
攻撃力が2000もあるので、火力負けしないように装備カードで盛るか、「魂を喰らう者バズー」などを採用して対策しましょう。
スピリットモンスターLv.20 ★★☆ スピリットモンスターを主体としたデッキです。
毎ターンエンドフェイズ時に自分の手札に戻りますが、逆に言えば相手フィールド上がガラ空きになることが多々あるので、高火力モンスターでダイレクトアタックを数回繰り返せば簡単に勝利できます。
ユニオンモンスターLv.20 ★☆☆ ユニオン(装備)効果のあるモンスターを使用してくるデッキです。
1回だけ戦闘破壊を防いでくれるという厄介な効果を持ちますが、個々のモンスター自体は弱いので、火力負けしなければターン数はかかりますが負ける可能性は極めて低いです。
初級融合Lv.20 ★☆☆ 「レアメタル・ナイト」と「レアメタル・ヴァルキリー」の融合召喚こそがこのデッキの勝利パターンです。
融合召喚さえ封じてしまえばほぼ確実に勝てるので、「マジック・ジャマー」で無効化してしまいましょう。
霊使いの集いLv.20 ★☆☆ 「◯◯の使い」系のモンスターを主体としたデッキです。
特定属性の相手モンスターのコントロールを奪うという厄介な効果を持つモンスターですが、このモンスター自身がフィールド上に存在していなければ効果は継続されないので戦闘破壊してしまいましょう。ただし、〇〇使いはDEFが1500と意外と高めなので、ATK1600以上のモンスターを多めに採用してデッキを固めておきましょう。

ステージ27〜32CPU使用デッキ

デッキ名 難易度
(強さ)
デッキの特徴
あまのじゃくLv.27 ★★★ あまのじゃくの呪い」を主体とした、攻撃力のDOWN効果を多用してくる厄介なデッキ。全てのUP効果はマイナスに、全てのDOWN効果はプラスに変わるので装備カードの入れすぎには注意が必要。
▶︎あまのじゃくの攻略法はこちら
もけもけLv.27 ★★☆ 基本的には雑魚モンスターばかりの構成なので簡単に勝利することができますが、キーカードが全て揃っている状態までもつれこんでしまうと、相手モンスターがATK3000を超える強力なモンスターになり負ける可能性が出てくるので、相手のキーカードが揃う前に速攻勝利を目指しましょう。
全部罠Lv.27 ★★☆ デッキの全てが罠カードで構築されているデッキ。モンスターは1枚も入っていない(罠カード兼モンスターカード扱いになるカードのみ)なので、強力な高レベルモンスターが出てくる事はないので比較的安全に戦える。
融合プラントLv.27 ★★☆ 攻撃力1200程度のモンスターを使って、攻撃力1900程度のモンスターを融合召喚してくる。装備カードなどでステータスを上げて戦えば、それほど強い相手ではありません。
ダメージ特化Lv.27 ★★☆ 白兵戦や火あぶりの刑などの直接ダメージを与えるカードを多用してくる。順当にモンスターを展開していけば倒しきることは難しくありません。

ステージ33〜38CPU使用デッキ

デッキ名 難易度
(強さ)
デッキの特徴
墓地力Lv.33 ★★★ ワンダーバルーンの手札を捨てる効果と相性の良い、神竜ーエクセリオンや、髑髏顔天道虫を使ってくる。ファニッシャーは神竜ーエクセリオン魂を喰らう者バズーワンダーバルーンを放置していると勝つのは難しいので、ツイスターなどの魔法カードを破壊するカードが有効。
▶︎墓地力デッキ攻略法はこちら
ユニオンモンスター2/Lv.33 ★★☆ 前線基地を使用してユニオンモンスターを展開してくるデッキ。ブラッドオーキスの効果で守備力の2000のデスデンドルを特殊召喚してくる。攻撃力は低めなので、装備カードなどで攻撃力の高いモンスターを作ることができれば簡単に勝つことができます。
アクアの合唱Lv.33 ★★☆ 破壊されたモンスターを蘇生させる罠 時の機械タイムマシーン、自身に蘇生効果のあるドルドラ、特殊召喚が可能な俊足のギラザウルスを使って、アクアの合唱の強化を狙ってくる。同名モンスターを並べさせなければ、ステータスの低いモンスターばかりなので、勝つのは難しくありません。
スピリットモンスターLv.33 ★★☆ スピリットモンスターで構成されたデッキ。フィニッシャーは墓地のスピリットモンスターを除外して特殊召喚できる大和神。手札に戻るスピリットモンスターの特性を活かして、死のマジックボックスを多用してくる。場に残る壁が、迷える子羊から出せる羊トークンだけになるので、一度ペースをつかめば簡単に押し切ることができます。
マジカルシルクハットLv.33 ★☆☆ マジカルシルクハットと、墓地の送られると効果のある罠カードとのコンボを狙ったデッキ。墓守の呪術師と、ビッグシールドガードナーを召喚してくる。ビッグシールドガードナーを倒すことができれば一気に攻め込むことができます。守備表示のビッグシールドガードナー攻撃してライフを減らしすぎないようにだけ注意しましょう。
本気のリバースLv.33 ★☆☆ ハネハネや、死の4つ星てんとう虫など、強力なリバース効果持ちモンスターを使ってくる。攻め手は王座の侵略者のモンスターのコントロール奪取ぐらいしか持っていないので、順当にモンスターを処理していけば簡単に勝てる。
デュアルモンスター2Lv.33 ★☆☆ デュアルモンスターで構成されたデッキ。デュアルモンスターを再召喚する速攻魔法、スペシャル・デュアル・サモンと、条件を満たする相手のカードをデッキに戻す速攻魔法、牙竜咆哮を使ってくる。ステータスの高いモンスターで順当にモンスターを処理していけばそれほど強い相手ではありません。

ステージ39〜44CPU使用デッキ

デッキ名 難易度
(強さ)
デッキの特徴
怒りの恐竜Lv.39 ★★★ 恐竜族主体のデッキです。
「ジェラシックワールド」のフィールド魔法を使用してくるので、下級モンスターの基本火力が1900前後で殴ってきます。火力負けしないように装備や弱体カードの採用は必須。
倒しても蘇生系のカードを多用してくるので、魔法・罠の除去カードも数枚入れておきたいところです。
▶︎怒りの恐竜デッキの攻略法はこちら
勝利の光天使Lv.39 ★★★ 天使族主体のデッキです。
下級主力モンスターは「デュナミス・ヴァルキリア」のATK1800+αなので、こちらも対抗できるように装備や弱体を多く採用しましょう。
▶︎勝利の光天使デッキの攻略法はこちら
アトランティスLv.39 ★★★ 水属性モンスター主体のデッキです。
「伝説の都アトランティス」の効果でモンスターのレベルを1つ下げ、本来リリース(生贄)が必要なレベル(星)5上級モンスターをリリースなしで通常召喚してきます。何よりも早くアトランティスを破壊できるかどうかが勝利or敗北かのターニングポイントになります。
▶︎アトランティスデッキの攻略法はこちら
運命のコインLv.39 ★★★ コイントスの効果を持つモンスター主体のデッキです。
主力は「ツインバレル・ドラゴン」のATK1700が目安となります。
「セカンドチャンス」を発動してくるのでコイントスの成功率が非常に高く、カード破壊能力に特化しています。油断していると更にコイントス成功率の高い「ブローバック・ドラゴン」をアドバンス召喚されてしまうので、速攻でケリをつける必要があります。
▶︎運命のコインデッキの攻略法はこちら
ファイア・ビートLv.39 ★★☆ 炎属性中心のデッキ、炎属性が場にいると攻撃力が500上昇する、エレメントドラゴンと、エレメントヴァルキリーの攻撃力を2000まで上昇されてくるので厄介。炎属性モンスターを場に残さないように戦闘破壊をしていけば特に問題はないが、モンスターを蘇生することのできる、時の機械タイムマシーンと、リグレットリボーンを使用してくる。破壊された時にハンデス効果と、攻撃力を永続的に500下げることのできるリグラスリーパーにも注意。
天使と聖獣Lv.39 ★★☆ 天使族中心のデッキで、聖獣セルケトを召喚してくる。星4以下の天使族のステータスは攻撃力1700のゾルガが最高で、特に警戒することもない。比較的勝ちやすいデッキ。
ガーディアンLv.39 ★☆☆ リバース効果でガーディアンと名のつくカードをサーチすることのできるウエポンサモナーの効果を活かす構築で、ガーディアンと名のつくカードが多く採用されている。攻撃力は1700前後だが、流星の弓ーシールで攻撃力を1000下げてくるので厄介。基本的にはステータスが低いモンスターばかりなので、勝つことの難しいデッキではない。

ステージ45〜50CPU使用デッキ

デッキ名 難易度
(強さ)
デッキの特徴
白龍降臨Lv.45 ★★★ 調査中
▶︎白龍降臨デッキ攻略法はこちら
救世の美神Lv.45 ★★★ 調査中
▶︎救世の美神デッキ攻略法はこちら
双頭の雷龍Lv.45 ★★★ 調査中
▶︎双頭の雷龍デッキ攻略法はこちら
仮面魔獣Lv.45 ★★★ 調査中
▶︎仮面魔獣デッキ攻略法はこちら
機械族の騒乱Lv.45 ★★★ 調査中
▶︎機械族の騒乱デッキ攻略法はこちら
サイレント・マジシャンLv.45 ★★★ 調査中
▶︎機械族の騒乱デッキ攻略法はこちら
メテオ・ブラック・ドラゴンLv.45 ★★★ 調査中
▶︎メテオブラックドラゴンデッキ攻略法はこちら

デュエルリンクス関連リンク

人気記事一覧
遊戯王_ボタン_リセマラリセマラ 遊戯王_ボタン_最強デッキ最強デッキ 遊戯王_ボタン_デッキスキルデッキスキル
遊戯王_ボタン_全カード検索全カード検索 遊戯王_ボタン_ガチャシミュガチャシミュ 遊戯王_ボタン_トレーダーカードトレーダー
カード評価点数一覧
遊戯王_monsterモンスター評価一覧 遊戯王_magic魔法カード評価一覧 遊戯王_trap罠カード評価一覧
各種掲示板
掲示板_雑談 掲示板_質問 掲示板_フレンド 掲示板_デッキ
デュエルリンクス最新情報はこちら デュエルリンクス攻略TOPへ