8/21の超絶UPは「キン肉マンソルジャー」!
▶キン肉マンコラボガチャ当たりランキング

パズドラの光パイモンのテンプレパーティー(光パイモンパ)を紹介しています。光パイモンパの使い道や編成ポイント、代用となるサブ、パーティーごとのおすすめの覚醒バッジなども紹介しているので、攻略の参考にして下さい。

最新GFの当たりモンスターは?
ゴッドフェス当たりランキング

パイモンの評価/テンプレ
光パイモン 水パイモン
s_光パイモン_アイコン s_水パイモン_アイコン
s_評価用_アイコン s_テンプレ用暗転_アイコン s_評価用_アイコン s_テンプレ用_アイコン

TOPへボタン_パズドラ

光パイモンパの編成ポイント

パーティー編成のポイント

光パイモンパのサブに編成するモンスターは?

光ドロップを消す事で攻撃倍率が増加します。パーティは光属性で統一するべきでしょう。回復ドロップも同時に使うリーダーなので回復ドロップを消さない変換を採用する事も重要です。

光パイモンパを組む上での注意点は?

十字を作るパズルなのでパズル難易度が高いです。少しでも楽にする為に操作時間延長は多めに確保するのが良いでしょう。

s_光パイモン_カットイン

光パイモンの評価はコチラ
光パイモンの評価と使い道

リーダーとしての強さ サブとしての強さ
AAランク Sランク

最強リーダーランキングはコチラ

おすすめの潜在覚醒はコチラ
おすすめの潜在覚醒スキルや付け方

光パイモンのテンプレパーティー

パイモンシステム

L サブ F
s_光パイモン_アイコン s_光パイモン_アイコンs_光パイモン_アイコンヨグ=ソトース_アイコン煌雷神・ヘラ=ドラゴン(光ヘラドラ)_アイコン s_光パイモン_アイコン
モンスター名 役割
L 召冠の聖魔王・光パイモン 変換
S 召冠の聖魔王・光パイモン 変換
S 召冠の聖魔王・光パイモン 変換
S 彼方なるもの・ヨグ=ソトース
S 煌雷神・ヘラ=ドラゴン アシスト
F 召冠の聖魔王・光パイモン 変換

パーティ全体で効果のある覚醒

s_スキルブースト
×9
s_封印耐性
100%
s_操作時間延長
+5秒
s_光ドロップ強化
×18

モンスターごとで効果のある覚醒

※攻撃力の括弧内数値は+99時のものとなります。

キャラ 攻撃力 覚醒スキル
s_光パイモン_アイコン 1795
(2290)
追加攻撃_覚醒スキル
ヨグ=ソトース_アイコン 1985
(2480)
s_バインド耐性s_バインド耐性s_マルチブースト
煌雷神・ヘラ=ドラゴン(光ヘラドラ)_アイコン 2100
(2595)
s_バインド耐性s_バインド耐性s_コンボ強化覚醒

この光パイモンパにおすすめの覚醒バッジ

※上から優先度の高い順となります。

バッジ 一言
s_覚醒バッジ_操作時間+1秒s_操作延長2秒 コスト-400
操作延長
光と回復ドロップを十字にする必要があります。難しいパズルなのでパズル時間には余裕が持てるほうが良いでしょう。
s_覚醒バッジ_回復力25%アップs_回復力35%UP コスト-300
回復力アップ
究極進化で半減リーダーとなったのでHPバッジよりも回復バッジで確実な全回復を狙っていった方が良いでしょう。
s_覚醒バッジ_リーダーバインド耐性100%
リーダーバインド耐性100%
バインド対策はしてありますが、バインド回復スキルがない時にバインドが来てもある程度は耐久出来るようにバインド耐性バッジにするのも良いでしょう。

覚醒バッジの詳細はこちら

この光パイモンパの強い点、使える点

毎ターン光パイモンを使用可能

光パイモンのスキルは7ターンで使用可能で、スキルチャージがついています。パーティ全体で4体編成にすることで毎ターンスキルが使え、光と回復ドロップが3個づつ保証されます。いわゆるシステム編成となっています。

最大729倍の超高倍率

光10個、回復5個と条件は厳しいですが超高倍率で攻撃する事が可能です。ヨグの陣だけでなく、毎ターン使うパイモンに加えて光ヘラドラのスキルを使えば、盤面によっては最高倍率を出す事が可能となります。

対策できるギミックは?

バインド耐性を持つモンスターを2体採用しています。ヨグでバインド回復が出来ますがターンが重いので、安定を取るのであれば光ヘラドラにバインド回復スキルアシストしておくのが良いでしょう。

ダンジョンギミックの効果と対策法はこちら

この光パイモンパの弱い点、使えない点

コンボ数が伸びない

十字消し2個という非常にスペースを取るパズルを要求され、コンボ吸収はかなり厄介となります。更には目覚めが採用しづらく、落ちコンによるコンボ数増加を狙いづらいのも難点です。

パイモン1体編成

L サブ F
s_光パイモン_アイコン 究極アポカリプスs_覚醒大喬&小喬s_超究極孫悟空s_超究極ミル 4 s_光パイモン_アイコン
モンスター名 役割
L 召冠の聖魔王・光パイモン 変換
S 残光の破壊龍・アポカリプス
S 覚醒大喬小喬 変換
S 功徳の金猿神・孫悟空 変換
S 星刻の時龍契士・ミル バインド
F 召冠の聖魔王・光パイモン 変換

パーティ全体で効果のある覚醒

s_スキルブースト
×8
s_封印耐性
100%
s_操作時間延長
+3秒
s_光属性強化
×8
s_水属性強化
×2
s_光ドロップ強化
×11
s_暗闇耐性
20%

モンスターごとで効果のある覚醒

※攻撃力の括弧内数値は+99時のものとなります。

キャラ 攻撃力 覚醒スキル
s_光パイモン_アイコン 1795
(2290)
追加攻撃_覚醒スキル
究極アポカリプス 1650
(2145)
s_2体攻撃s_2体攻撃
s_超究極孫悟空 1374
(1869)
s_バインド回復s_2体攻撃
s_超究極ミル 4 1710
(2205)
s_バインド耐性s_バインド耐性s_2体攻撃

この光パイモンパにおすすめの覚醒バッジ

※上から優先度の高い順となります。

バッジ 一言
s_覚醒バッジ_操作時間+1秒s_操作延長2秒 コスト-400
操作延長
高度なパズルですが、操作時間延長はそこまで多いわけではありません。よほど十字消しに自信があるとかでない限りは、バッジで操作時間を増やす事をおすすめします。
s_覚醒バッジ_HP5%アップs_HP15%UPコスト-300
HPアップ
システム編成と比べると最大HPは低めです。回復力は確保されているので、バッジでHPを上昇させる事で耐えれる攻撃のラインを上げるのは有効です。

覚醒バッジの詳細はコチラ

この光パイモンパの強い点、使える点

光と回復を同時生成する変換

悟空大喬小喬といった変換モンスターは、攻撃色である光ドロップと回復ドロップを同時に生成できます。変換前で何個づつ生成されるかがわかるので、リーダースキルである十字消しを阻害しないドロップ数になるタイミングを選んで使うと良いでしょう。

困った時は4個消しや属性強化を利用

基本的に十字消しを複数組んだほうが火力が出ますが、盤面や光の個数次第でどうしても光の十字消しが2個組みづらいシーンが生まれる事もあると思います。そんな時に5個消しに1個足りない4個を2体攻撃として利用したり、多すぎるドロップをまとめて処理する際に相性の良い属性強化が生きます。特に2体攻撃はコンボ吸収対策にもなり得るので、重要な要素です。このパーティは属性強化や2体攻撃もそこそこ詰めており、どちらにも対応できます。

対策できるギミックは?

陣、ランダム変換、指定色変換と変換は豊富です。盤面をリフレッシュするには陣しかありませんが、リーダーのスキルがランダム生成であることもあり、盤面変化には強い方だと言えるでしょう。アポカリプス大喬小喬or光パイモンの組み合わせでスキルを使う事で瞬間火力も出しやすいです。

ダンジョンギミックの効果と対策法はこちら

この光パイモンパの弱い点、使えない点

延長が少なめ

LFで延長が4個あるといってもミルパのような絶大的な操作延長は得られません。サブモンスターでの操作延長確保も難しく、光と回復の十字消しを最低でも1個ずつ組む必要のあるこのリーダーでこの操作時間はパズルに慣れが必要で、ゴリ押しが効きづらいです。

真スーパーパイモンシステム

L サブ F
s_光パイモン_アイコン s_光パイモン_アイコンs_光パイモン_アイコンs_光パイモン_アイコンs_光パイモン_アイコン s_光パイモン_アイコン
モンスター名 役割
L 召冠の聖魔王・光パイモン 変換
S 召冠の聖魔王・光パイモン 変換
S 召冠の聖魔王・光パイモン 変換
S 召冠の聖魔王・光パイモン 変換
S 召冠の聖魔王・光パイモン 変換
F 召冠の聖魔王・光パイモン 変換

パーティ全体で効果のある覚醒

s_スキルブースト
×6
s_封印耐性
100%
s_操作時間延長
+6秒
s_光ドロップ強化
×24

この光パイモンパにおすすめの覚醒バッジ

※上から優先度の高い順となります。

バッジ 一言
s_覚醒バッジ_回復力25%アップs_回復力35%UP コスト-300
回復力アップ
とてつもないHPを持ちますが、回復力はそれに見合っていません。半減はあるものの復帰能力は低いので回復バッジで補強する事をおすすめします。
s_覚醒バッジ_スキルブースト
スキルブースト
光パイモンはスキルマで7ターンです。この編成だと1足りないので、バッジで補って上げる事で開幕から使用可能となります。
s_覚醒バッジ_操作時間+1秒s_操作延長2秒 コスト-400
操作延長
このパーティだと操作時間延長は10秒と、バッジ無しでかなりの余裕があります。しかしそれでももっとゆっくりパズルがしたい…そういうあなたにオススメのバッジです。

覚醒バッジの詳細はこちら

この光パイモンパの強い点、使える点

盤面に光ドロップ1個あるだけでOK

スキル発動可能となれば、毎ターン3体ずつ光パイモンが使用できます。光と回復3個生成が3回なので、光の十字を2個組むには1個足りません。変換時に光ドロップが消される事はないので、スキル使用前に光ドロップが1個あれば729倍という高火力と半減が毎ターン保証されます。

破格のHPと操作延長

HPにリーダースキルによる倍率がかかっていないのにも関わらず、全員+297で50,352という驚異的なHPを持っており、半減が発動していれば20万のダメージまで耐える事が可能です。パズル操作時間が10秒と安心してパズルができるのも良い点です。

光でも水でも

サブやフレンドにするパイモンは光パイモンと水パイモンのどちらでも問題ありません。水パイモンをフレンドにした場合、耐久性能は落ちますが火力がアップします。サブに水パイモンを採用した場合は最大HPが落ちますが、回復力が強化されます。自分にあったバランスで採用するのが良いでしょう。

対策できるギミックは?

毎ターン18個のドロップを生成する為、盤面変化には非常に強いです。高HPからの常時半減で先制高ダメージにも対応できます。自身で回復ドロップを作るので復帰性能も高いです。

ダンジョンギミックの効果と対策法はこちら

この光パイモンパの弱い点、使えない点

バインドに弱い

システムという性質上、全モンスターのスキルが腐るという事はありません。その為、バインド回復系スキルをアシストさせても効果が薄く、そもそもバインド耐性を持っているモンスターが誰もいません。バインド対象に比較的なりやすい光属性、悪魔タイプというのもあり、バインドは明確な弱点だと言えるでしょう。

おすすめ代用サブモンスター一覧

※ガチャ限以外のモンスターは緑色で表記しています。

役割 候補 適性度
変換
生成
覚醒大喬小喬
新郎明智
花嫁サツキ
花嫁エスカマリ
★★★★
★★★★
★★★
★★★
サリア
光セシル
新郎ガディウス
★★★★★
★★★★
★★★
バインド 覚醒アマテラス
覚醒サクヤ
ティンニン
★★★★★
★★★★
★★★
遅延 時魔道士
サクヤアナザー
ラム
★★★★★
★★★★
★★★
軽減 インドラ
花嫁イザナミ
ユウナ
★★★★★
★★★★
★★★
エンハ
ドロ強
覚醒トール
シュウミン
シルク(継承)
★★★★★
★★★★
★★★

スキル継承システムのやり方やルールはコチラ
スキル継承システムとは

光パイモンのステータス

光パイモンのステータス詳細

s_光パイモン_ステータス
覚醒スキルの詳細とたまドラの使い道はコチラ
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

最強リーダーランキングはコチラ
最新ゴッドフェス当たりランキングはコチラ

リーダーとしての強さ AAランク
サブとしての強さ Sランク

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

最強リーダーランキング
最強リーダー
モンポ龍性能比較
モンポ龍比較
四君子性能比較
四君子比較
☆6以下強化おすすめ
星6以下強化
モンポとは
モンポとは
モンポ効率
モンポ効率
潜在覚醒
潜在おすすめ
スキル継承
継承おすすめ
曜日Dボス対象スキル
曜日Dスキル
マルチ協力募集板
マルチ募集
フレンド募集板
フレンド募集
質問板
質問

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後
属性ボタン_水
属性ボタン_木
属性ボタン_光
属性ボタン_闇