白夜極光 ボス戦シミュレーション1 攻略おすすめキャラ

白夜極光の「ボス戦シミュレーション1(ボス戦1)」の攻略記事です。敵編成や攻略のポイント、おすすめキャラや立ち回りなどを解説しています。白夜極光のボス戦シミュレーション1を攻略する際に参考にしてください。

シミュレーション室の解説

ステージ難易度について

本記事は難易度ハードの攻略情報となります。イージー・ノーマルの場合はマップ・敵情報が異なります。

ボス戦シミュレーション1の敵編成・マップ例

敵・マップ例

WAVE1
白夜極光_ボス戦シミュレーション1_WAVE1

ドーンの攻撃パターン

周囲2マス以内のターゲットに大ダメージを与える
全体攻撃
ヨアケバナの精の数が多いほど威力アップ
ヨアケバナの精を2体召喚

※上記パターンを繰り返す

ヨアケバナの精の攻撃パターン

1マス移動
ドーンの周囲1マスまで近づくとHP回復+シールド付与

攻略ポイント・立ち回り

初手リタマラは意味なし

尖塔81階以降と同じ、初手のマス配置が固定されているステージです。リタマラで都合の良い初手盤面を待つことはできないので注意しましょう。

花を倒して回復無効効果を解除

白夜極光_ボス戦シミュレーション1_花

開幕時と3ターン毎にドーンが召喚する花(ヨアケバナの精)には、上記画像のようにエリートエントリー効果を持ったものがいます。

これにはこちらがHP回復できない効果があり、回復したい場面で残しておくとピンチに陥る場合があります。

花はドーンに近づくと回復する効果もあるので、出現したら最優先で処理するように心がけましょう。耐久値は低いので、シールドを剥がせば簡単に倒すことが可能です。

ドーンは恐怖などを付与して反撃を止める

白夜極光_ボス戦シミュレーション1_ドーン

ボスであるドーンはエリートエントリーの効果で、攻撃を受けた際に被ダメージの25%を跳ね返してきます。対策なしで通常通り攻撃を仕掛けるとこちらもダメージを受けてしまうので、クリアすることは困難です。

ドーンの反撃効果は恐怖・眩暈・麻痺を付与することで、一時的に反撃効果を無効にすることができます。そのため、これらの状態異常を付与できるキャラを編成し、付与してから一気に攻撃を仕掛ける立ち回りでドーンのHPを削っていきましょう。

関連記事
▶︎恐怖の所持キャラ ▶︎眩暈の所持キャラ ▶︎麻痺の所持キャラ

シールドを破壊しないと状態異常は付与できない

恐怖・眩暈・麻痺の効果は、ドーンが毎ターン纏うシールドを破壊した状態でないと付与することはできません。一部キーティンのようなダメージを伴わない能動技などであれば付与可能ですが、基本シールド破壊が前提となります。

攻撃系の能動技の効果で付与するキャラに関しては、他のキャラの能動技でシールドを破壊するか、通常攻撃・連鎖技でシールド破壊後に極光タイムに入り能動技を使用する必要があるので注意しましょう。

花を近づけさせないように注意

花(ヨアケバナの精)がドーンの周囲1マス以内に入ると、ドーンに吸収されHPを大きく回復されてしまいます。

反撃効果により攻撃できる機会が少ないので、せっかく与えたダメージを回復されてしまうのは勿体ないです。また、花の数によって威力が増す全体攻撃もあるので、それまでには倒せるように立ち回りましょう。

おすすめキャラ・クリア編成例

恐怖・眩暈・麻痺持ちを1体以上編成

おすすめのキャラ
アイコン
ガルー
アイコン
クレーケン
イブアイコン
イブ
アイコン
キーティン

(突破2回以上)
カーティアイコン
カーティ
アイコン
クラリン
バーバラアイコン
バーバラ

上記のような恐怖・眩暈・麻痺持ちを1体編成し、一時的にドーンの反撃効果を解きましょう。

条件はあるものの連鎖技で付与することができるガルー・クレーケンは、解除を楽に行うことができます。

アタッカー・転色枠は2体ずつがおすすめ

残りの4枠はアタッカーと転色技キャラを2体ずつ編成することをおすすめします。

敵は全て単マスなので、スナイパー・ボマーのどちらも活躍することができます。

雷属性は控えよう

敵は森属性なので、不利属性である雷属性は活躍しづらいです。

理想は火属性で固めた編成ですが、ある程度育成していれば水・森属性の編成でも十分クリアすることができます。

クリア編成例(正攻法)

※覚醒3段階・装備Lv10は前提となります。

編成例
アイコン
ガルー
アイコン
ファウスト
アイコン
エルシー
アイコン
サメヤマ
アイコン
カロン

上記のような編成の場合、ガルーの装備技効果が溜まったターンにドーンに麻痺を付与し、その次のターンで攻撃を仕掛ける立ち回りです。溜まっていない時は花の処理やマスの調整などを行うと良いでしょう。

ガルーの枠はクレーケンでも代用可能です。どちらも能動技で転色できることから、敵をある程度近づけておけば安定して麻痺・恐怖を付与することができます。

クリア編成例(速攻編成)

※覚醒3段階・装備Lv10は前提となります。

編成例
アイコン
カロン
アイコン
フィリス
アイコン
ファウスト
アイコン
エルシー
アイコン
ビクトリア

アタッカーキャラのレベルが高い場合は、恐怖・眩暈・麻痺を付与しなくてもクリアすることができます。

ただし、攻撃時に一気にダメージを受けてしまうので、フィリスなどのヒーラーキャラを編成しましょう。また、攻撃後すぐに回復して立て直す必要があるので、事前に花を倒して回復無効効果を解除してから攻め立てましょう。

白夜極光攻略お役立ち記事

白夜極光攻略白夜極光攻略TOPページはこちら
ランキング情報
白夜極光_最強キャラランキング最強キャラランキング 白夜極光_リセマラ当たりランキングリセマラランキング
初心者おすすめ情報
▶︎リセマラはできる? ▶︎リセマラのやり方
▶︎事前登録ガチャの受け取り方 ▶︎ガチャ演出まとめ
▶︎序盤の進め方 ▶︎毎日やるべきこと
データベース系
▶︎全キャラ評価一覧 ▶︎素材・アイテム一覧
▶︎出演声優(CV)一覧 ▶︎所持キャラチェッカー
掲示板
▶︎フレンド募集掲示板 ▶︎質問・雑談掲示板
AppMediaゲーム攻略求人バナー