最強ランキング_シノマス

シノマス(シノビマスター閃乱カグラ)の最強カード(最強キャラ)ランキングです!それぞれのスタイル別に最強カード、優秀なカードを紹介しています。より強力な編成(パーティ)を目指す際は参考にしてみてください!

各種ランキング情報
最強カード 最胸ランキング

リセマラ当たりランキングはこちら

最強ランキングについて

最新カードのランキング

カード アタッカー 火力支援 耐久支援
雪泉 1位
雪不帰 1位

3つの部門でスタイル毎に紹介!

シノマスでは主にアタッカー・火力サポート・耐久サポートの3つの役割に分けられます。異なった役割での優劣は付けにくいという点から、ランキングを3つの部門に分けています。

また、ほとんどの忍務には地脈が設定されており、リーダースキルの恩恵を得るためにも同スタイルカードに偏らせて編成することが多くなりますので、3つの部門でスタイル毎に分けてランキングを紹介しています。

評価基準

アタッカー部門で評価するポイント

ポイント 詳細
秘伝忍法の威力 ・ダメージ倍率
・パッシブやリーダースキルによる火力補正
秘伝忍法の回転力 ・コストの量
・秘伝忍法の溜めやすさ
┗追撃や忍法重
忍法の威力 ・忍法のダメージ倍率
・パッシブによる火力補正
・忍法重を所持しているか

アタッカー部門では、襲来バトルのフィニッシャーとして活躍する秘伝忍法の威力や、闘技場において相手を素早く撃破できる忍法の威力に重きを置いたランキングとなります。

基本的には秘伝忍法の威力を重要視していますが、高い忍法威力補正や忍法重や追撃などの特殊効果で順位が変動する場合があります。

重要度:襲来バトル・闘技場の両方で活躍 > 襲来バトルで活躍 > 闘技場で活躍

アタッカーランキングはこちら

火力サポート部門で評価するポイント

ポイント 詳細
攻撃バフ
防御デバフ
・50%以上が望ましい
・対象数やターン数も重要
・バフ>デバフの優先度で評価
リーダースキル ・70%以上の強化が望ましい
・リーダースキル+火力強化で評価
その他 ・連閃数を上昇できるもの
・絶対零度

味方の攻撃力強化や敵の防御力低下など、与ダメージを上昇する付与効果を持つカードを選出。絶対零度や大幅な連閃数UPを行えるカードは希少な上、代用が効かないため、評価は高くなります。

また、「陰スタイルの攻撃60%アップ、善忍の攻撃60%アップ」のリーダースキルは強力ですが、真価を発揮するにはメインとサブのスタイルを一致させる必要があるので、『リーダースキル以外の攻撃面の強化を持っている・対象となるカードの多さ』なども評価基準となります。

火力サポートランキングはこちら

耐久サポート部門で評価するポイント

ポイント 詳細
防御バフ
攻撃デバフ
被ダメ軽減バフ
・50%以上が望ましい
・対象数やターン数も重要
・バフ>デバフの優先度で評価
体力回復 ・体力の回復量
・コストの量も重要
その他 ・かばう
・被弾時に状態異常付与

味方の防御力強化や敵の攻撃力低下など、被ダメージを軽減する付与効果を持つカードを選出。耐久系のサポートは闘技場や試練の刻での活躍が主なものとなるため、防御バフ・攻撃デバフ・被ダメ軽減バフが忍法に備わっているかという点も重要です。

耐久サポートランキングはこちら

リーダースキルについて

リーダースキルは同じ倍率の強化が行えるものも多く、挑む忍務によって採用するリーダースキルの傾向も異なります。リーダースキルのみでのランキングは難しいため、本ランキング記事では部門を設けていません。

下記の記事にて、挑戦する忍務に応じたリーダー編成おすすめのカードを紹介していますので、併せてご利用いただければと思います。

リーダー編成おすすめカード

ステータスが低いキャラは△

閃乱覚醒可能なキャラは基本的にステータス水準がひと回り高くなっています。現状、そのステータス値が基準/標準になりつつあるので、スキル系は優秀であってもステータス値が劣るキャラはランキングから除外しています。特に闘技場や高難易度ではステータスが低いキャラでは非常に厳しくなります。

逆に言い換えれば、ステータス値がある一定以上のキャラのみをピックUPして紹介しています。

強いキャラのアレコレ(初心者用)

どんなキャラが強い?このカード育てたけど強いのか?といった際に、比較的簡単に判断のつく強キャラのポイントをまとめてみました。あくまで参考程度ですが、ゲームを初めたばかりで強いかわからない!という方はチェックしてみてください。
※あくまで一例になります。1つ持っているだけで必ず強いというものではなく簡単に判断する際の参考まで。

忍法/秘伝忍法
高確率で麻痺 高確率で凍結 絶対零度
超特大ダメージ以上 味方 攻撃50%UP 敵 防御50%DOWN
連閃数UP 秘伝使用時、連閃数UP
リーダースキル
攻撃力70%UP 攻撃力120%UP
パッシブスキル
確率追撃 各種キラー 忍法発動時攻撃UP
秘伝発動時攻撃UP 忍法重
メイン編成の○○スタイルの攻撃力+20%UP
ステータス(レベル最大時)
HP3000↑ 攻撃力2200↑ 防御力910↑

アタッカー最強ランキング

ランキング早見表

順位 シノマス_陰スタイル シノマス_陽スタイル シノマス_閃スタイル シノマス_絢スタイル シノマス_繚スタイル
1
2
3
4
5

陰1位:奈楽(爆乳祭)

超高確率で通常攻撃を再度使用する追い打ちと、攻撃するごとに攻撃力が上昇するパッシブスキルが非常に強力で、全ての敵に対して優秀なアタッカーとなってくれます。

最大200%の攻撃強化と超特大ダメージの秘伝忍法で高い瞬間火力も確保しているため、イベント忍務から襲来バトル闘技場などほぼ全てのクエストにおいて活躍が可能です。
奈楽(爆乳祭)の詳細はこちら

陰2位:未来(爆乳祭・弐)

パッシブスキルの効果で忍法を3回使用するだけで、秘伝忍法の火力が跳ね上がる唯一無二の火力強化を持つ陰スタイル最高峰のアタッカー。

さらに、陰・善忍2種の高倍率キラーを所持しているため、火力を出せる場面が多い点も魅力的です。
未来(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

陰3位:斑鳩(爆乳祭・弐)

超特大ダメージの秘伝忍法を電光石火のパッシブにより大幅に強化する事ができます。電光石火は連閃数によって攻撃力が上がるパッシブなので、連閃数アップの忍法を持つカードと組み合わせると強力です。

また、今回の斑鳩は忍法と秘伝忍法の両方がコスト小なため、行動回数チャレンジの忍務が登場した際にも活躍が見込めます。
斑鳩(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

陰4位:叢(爆乳祭・弐)

秘伝忍法で敵1体に超特大ダメージを行いつつ、防御力を50%下げることができます。

防御力ダウンは味方の与ダメージを強化する目的で必須とも言える強力なデバフとなるため、襲来バトルのダメージランキングで上位を狙う際に役立ちます。

また、陰スタイルの攻撃力を70%強化するリーダースキルを持っているため、リーダーとしても優秀です。

叢(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

陰5位:夜桜(爆乳祭)

秘伝忍法時に自身の体力を削るデメリットがあるものの、それに見合った高倍率の攻撃力強化を持っており、秘伝忍法の”超特大ダメージ”の高いダメージ倍率、さらには妖魔キラーと今までのカードを凌駕するほど破格の火力を発揮してくれます。

妖魔衆バトルでは最高クラスのアタッカー/フィニッシャーとなってくれるカードです。

夜桜(爆乳祭)の詳細はこちら

陽1位:雪不帰(爆乳祭)

現状最高のリーダースキル・秘伝忍法・ステータスに加えて、超高倍率の攻撃上昇パッシブで火力面が従来のカードを超越。

襲来バトルでの最高クラスの活躍はもちろん、高難易度含むほぼ全ての忍務での活躍が見込めます。
雪不帰(爆乳祭)の詳細はこちら

陽2位:神楽(爆乳祭・弐)

妖魔に対しての与ダメージが強化されるパッシブと妖魔から受けるダメージを常時50%軽減するパッシブスキルを持っているため、妖魔相手に抜群の相性を誇ります。

全スタイルキラーや最高水準のステータス、超極大ダメージの秘伝忍法により汎用的な強さも高い超強力なカードです。
神楽(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

陽3位:氷王の雪泉(爆乳祭)

襲来バトル闘技場・高難易度忍務など多くの場面で活躍することができる汎用性の高い万能カード。

2種のキラー、超絶大ダメージ+秘伝忍法攻撃強化のパッシブによる高い一撃火力、全スタイル対象の高倍率リーダースキル、さらには全体攻撃忍法のによる周回適正と全ての性能が高スペックでまとまっています。
氷王の雪泉(爆乳祭)の詳細はこちら

陽4位:両備(爆乳祭)

高い火力が出る”超特大”ダメージの秘伝忍法が、パッシブスキルによって威力が2倍に!攻撃を5回行うことで、攻撃力を100%上昇させることができるため、火力に特化した性能のカードとなっています。

両備(爆乳祭)の詳細はこちら

陽5位:四季(爆乳祭)

パッシブスキルで最大220%もの攻撃力補正があり、秘伝忍法は超特大ダメージとなっているため、一撃の最高ダメージが破格のものとなっています。

襲来バトルではやや立ち回りがシビアになるものの、最高一撃ダメージを叩き出す際に活躍できるカードです。
四季(爆乳祭)の詳細はこちら

閃1位:凛(爆乳祭・弐)

凛(爆乳祭・弐)はパッシブスキルで攻撃力強化の要素を複数持っているため、ただでさえ強力な超絶大ダメージの秘伝忍法をさらに強化して扱うことができます。

また、閃スタイルかつ悪忍という条件が満たせれば、リーダースキルだけで120%もの攻撃力強化が行えるため、リーダーとしても有用です。
凛(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

閃2位:閃光(爆乳祭・弐)

連閃数攻撃上昇UPのパッシブスキルによる超特大ダメージで非常に高い単体火力を発揮。

さらに忍法使用時に再度忍法を発動するため、忍法による攻撃性能も十分に備えています。

閃3位:あやね(水着)

あやねが忍法を使用した際、パッシブスキルの効果で威力2倍かつ、忍法使用後にもう1度忍法が自動的に発動します。高い火力を発揮できることはもちろん、秘伝忍法のゲージも溜めやすいという面に置いても非常に優秀なスキルです。

襲来で活躍する閃光や凛とは異なり、こちらは闘技場や試練の刻で活躍するアタッカーとなります。

あやね(あやねの水着)の詳細はこちら

閃4位:叢(爆乳祭)

秘伝忍法はただでさえ破格の火力を発揮できる超絶大ダメージであるのに加えて、パッシブスキルによって攻撃力が120%も強化されます。さらにキラー効果も加わるため、閃スタイルでもトップクラスの火力を叩き出せます。

襲来バトルのような一撃火力を求められるクエストでは大いに活躍できます。
叢(爆乳祭)の詳細はこちら

閃5位:詠(爆乳祭)

80%という高倍率の閃キラーに加えて、秘伝忍法は超特大、さらには秘伝忍法時に攻撃100%上昇を併せ持っているため、対単体相手に発揮する火力が凄まじいです。

敵が単体かつダメージ量を要求される、襲来バトルでは大いに活躍が見込めます。

詠(爆乳祭)の詳細はこちら

絢1位:ジャスミン(爆乳祭)

秘伝忍法発動時に秘伝ゲージを30%回復させる事が可能なため、高い秘伝回転率を誇ります。

超特大ダメージと妖魔キラー+退魔・大に加え、敵3体以下時に攻撃力を50%上昇できるため、妖魔衆バトルではリーダー兼フィニッシャーとして高い活躍ができます。
ジャスミン(爆乳祭)の詳細はこちら

絢2位:閃光(爆乳祭)

超特大ダメージの秘伝忍法に加え、貴重な間接火力強化要素である連閃数100%上昇バフを所持しているため、襲来バトルで絢スタイル最高峰のフィニッシャーと言えます。

月光を同時編成できれば常時攻撃力+50%の強化を行うことができるので、より高い火力を発揮することが可能となります。
閃光(爆乳祭)の詳細はこちら

絢3位:日影(爆乳祭・弐)

超特大ダメージの秘伝忍法を所持している上、体力半分以上で攻撃力を強化可能。また、耐久面の強化・サポートも手厚く行えるため、幅広い忍務で器用に活躍することができます。

日影(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

絢4位:大道寺先輩(爆乳祭)

大道寺先輩の特徴はパッシブスキル「忍務開始時に秘伝忍法ゲージが100%アップ」により、忍務開始時から秘伝忍法を使えるという点です。

もう一つのパッシブスキルでは「自分の体力が100%の時、攻撃力100%アップ」させることができるので、クエスト開始時から超火力を発揮できるのが大道寺の強みと言えるでしょう。

大道寺先輩(爆乳祭)の詳細はこちら

絢5位:クーラ(水着)

忍法威力100%強化のパッシブを所持しており、忍務開始時から高いダメージを出せるため闘技場や妖魔の巣でのアタッカーとして重宝します。また、秘伝忍法は極大ダメージを持つため、あらゆる状況で火力を出しやすい優秀なカードと言えます。

クーラの詳細はこちら

繚1位:雪泉(81の日爆乳祭)

最高倍率の高火力秘伝忍法「超極大ダメージ」と補正値の高い火力強化を持ち、繚のアタッカーとして最強クラスの性能を誇ります。

繚+善忍の攻撃力を+120%強化するリーダースキルも魅力的です!

雪泉(81の日爆乳祭)の詳細はこちら

繚2位:レオナ(水着)

超絶大ダメージの秘伝忍法に加え、パッシブで最大250%の威力強化を行える繚トップクラスのアタッカー。秘伝忍法はコスト小で撃てるので、高火力ダメージを高頻度で使用できる点も大きな魅力です。

レオナの詳細はこちら

繚3位:夜桜(爆乳祭・弐)

敵3体以下・体力消費と発動が容易なパッシブスキルで最大350%もの攻撃力強化があり、さらに超絶大の高倍率秘伝忍法となっているため、破格の一撃火力を発揮することができます。

体力50%以下時に防御力が100%も上昇することで、体力消費のデメリットをカバーできているのも優秀なポイント。

夜桜(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

繚4位:両備(爆乳祭・弐)

秘伝忍法は現状2番目にダメージ倍率の高い超絶大ダメージとなっています。それだけでも非常に高い一撃ダメージが期待できますが、「敵3体以下」「蛇女2人以上編成」「メイン編成を繚スタイル」という3つの条件を満たすことで最大で250%もの攻撃上昇が可能です。

超絶大ダメージをさらに強化することができるため、繚スタイルのアタッカーとして最高クラスの火力を発揮できます。

両備(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

繚5位:詠(爆乳祭・弐)

超特大ダメージの秘伝忍法に加え、非常に高い火力補正を持ちます。また、忍法・秘伝忍法では襲来バトルで必須のバフを付与できるため、1人でアタッカーとサポーターの2役を担うことができる点も魅力です。

詠(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

火力サポート最強ランキング

ランキング早見表

順位 シノマス_陰スタイル シノマス_陽スタイル シノマス_閃スタイル シノマス_絢スタイル シノマス_繚スタイル
1
2
3
4
5

陰1位:牛丸(爆乳祭)

常時陰スタイルの攻撃を上昇できるのに加えて、秘伝忍法による連閃数上昇と全体攻撃上昇バフで編成全体の火力を底上げすることができます。

また、忍法・秘伝忍法ともに攻撃対象数が多く、同時編成することが多い単体高火力カードの穴を埋めやすいのも嬉しいポイント。

牛丸(爆乳祭)の詳細はこちら

陰2位:華風流(爆乳祭)

火力を出すために重要なポイントとなる「連閃数アップ」と「絶対零度の付与」を一人で行える超優秀なカードです。

絶対零度は凍結とは異なり、2回攻撃されるまで解除されることがなく、さらに解除時の攻撃ダメージは2倍となるため、火力強化目的として重要かつ貴重な状態異常と言えます。
華風流(爆乳祭)の詳細はこちら

陰3位:叢(爆乳祭・弐)

秘伝忍法で敵1体に超特大ダメージを行いつつ、防御力を50%下げることができます。

防御力ダウンは味方の与ダメージを強化する目的で必須とも言える強力なデバフとなるため、襲来バトルのダメージランキングで上位を狙う際に役立ちます。

また、陰スタイルの攻撃力を70%強化するリーダースキルを持っているため、リーダーとしても優秀です。

叢(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

陰4位:両姫(爆乳祭・弐)

貴重な連閃数を100%アップさせる忍法を持っています。連閃数が上昇すれば与ダメージの底上げすることができます。

バフとは異なる新たな火力補強要素となるので、襲来バトルや妖魔衆バトルなどで最高ダメージを出す際に重宝するカードとなるでしょう。

また、両奈同様の攻撃倍率の高いリーダースキルを持っている点にも注目です。

両姫(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

陰5位:蓮華(爆乳祭)

陰+無勢力という縛りはありますが、攻撃力を最大で120%上昇させるリーダースキルを持っています。

さらに、秘伝忍法で味方全体の攻撃力を50%強化することができるため、アタッカーの火力を底上げするリーダーとして優秀です。

蓮華(爆乳祭)の詳細はこちら

陽1位:奈楽(爆乳祭・弐)

連閃数アップの忍法とパッシブにより、味方の火力をサポートできるカードです。追撃のパッシブを持っている点も連閃数稼ぎとして相性が良いと言えます。

退魔付与の秘伝忍法により羅刹襲来など、妖魔関連の敵が出現する忍務で火力を出すこともできます。
奈楽(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

陽2位:雪泉(爆乳祭)

敵を確定で凍結状態にすことに加え、行動不能最大2ターン・攻撃での解除時の威力が2倍と超強力な状態異常『絶対零度』を所持するカード。敵の行動を制限できるため、難易度の高い忍務でも高い活躍が可能となっています。

特に襲来バトルでは、絶対零度によって強力な一撃ダメージ/最大ダメージに貢献することができるため、ランキング上位を目指すには必須カードと言っても過言ではありません。
雪泉(爆乳祭)の詳細はこちら

陽3位:凛(爆乳祭)

忍法で連閃数アップを付与・秘伝忍法忍法では敵の防御力ダウン付与と、襲来バトルで必須となる火力サポートを複数所持しているため、1枚で複数の役割を持つことができます。

凛(爆乳祭)の詳細はこちら

陽4位:両奈(セクシーガンツスーツX)

敵3体の防御力を低下により、与ダメージを相対的に向上可能。コストも小さいため使用頻度が多い点も評価できます。

両奈(セクシーガンツスーツX)の詳細はこちら

陽5位:呂蒙(白豪の闘衣)

両奈と同じく、敵の防御力を低下させる秘伝忍法を所持しています。対象数は1体と少ないですが、ダメージ倍率が「極大」となっており、高い最大ダメージを稼ぎやすい点が魅力的です。

呂蒙(白豪の闘衣)の詳細はこちら

閃1位:柳生(爆乳祭)

閃スタイルの絶対零度持ちカード。敵を確定で凍結状態にすことに加え、行動不能最大2ターン・攻撃での解除時の威力が2倍となるため、一撃ダメージや最大ダメージランキングで上位を狙う祭に必須のカードと言っても過言ではありません。

また、妖魔キラーや極大ダメージを持っているため、自身の火力も高水準にまとまっていると言えるでしょう。
柳生(爆乳祭)の詳細はこちら

閃2位:月光(爆乳祭・弐)

編成に縛りがあるものの最大120%の攻撃上昇が可能なリーダースキルと忍法による連閃数上昇バフで編成全体の火力を底上げすることができるカード。

キラー大や閃光との同時編成パッシブで自身でもある程度火力を出すことが可能。

月光(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

閃2位:雲雀(爆乳祭)

攻撃バフと連閃数アップにより味方の火力を大きく強化できるため、サポート役として幅広く活躍できるカード。

自身で閃スタイルキラーや妖魔キラーを持っているため、サポートだけでなく火力を出す立ち回りができるのも魅力的と言えます。
雲雀(爆乳祭)の詳細はこちら

閃4位:あやね(水着)

あやねが忍法を使用した際に忍法をもう一度使用できることで、秘伝忍法ゲージを溜めやすくなり、味方への攻撃バフ付与を高頻度で行うことができます。

常に味方の攻撃力を強化することができるため、アタッカーだけでなく火力サポーターとしても優秀です。

あやね(あやねの水着)の詳細はこちら

閃5位:牛丸(Weddingu2020)

忍法で連閃数アップを付与・秘伝忍法忍法では敵の防御力ダウン付与と、襲来バトルで必須となる火力サポートを複数所持しているため、1枚で複数の役割を持つことができます。

また、シーズンカードながら爆乳祭限定並みの高ステータスを所持している点も見逃せません!

牛丸(WD2020)の詳細はこちら

絢1位:クーラ(水着)

クーラは絶対零度を付与することができる秘伝忍法を持っています。絶対零度は敵の行動を制限して被ダメージ軽減が見込めるだけでなく、解除時のダメージが2倍となり、アタッカーの火力を大幅に強化できる点が魅力的。

さらに、忍法威力100%強化のパッシブに加え、被弾時に低確率ではあるものの敵を凍結にできるので、襲来バトルだけでなく闘技場・高難易度忍務など幅広い場面で活躍できます。

クーラの詳細はこちら

絢2位:月光(爆乳祭)

絢スタイルの攻撃力70%上昇の強力なリーダースキルに加え、秘伝忍法では味方全体の攻撃力50%により、パーティ全体の火力を大幅に上昇させることが可能です。

月光(爆乳祭)の詳細はこちら

絢3位:芭蕉(爆乳祭・弐)

味方全体攻撃バフ+全体攻撃の秘伝忍法をコスト小で使える点が魅力的なカード。

全状態異常無効のパッシブにより、麻痺や凍結といった非常に危険な行動不能系の状態異常の一切を未然に防ぐことができるため、闘技場や高難易度忍務などで高い安定性を発揮することが可能です。

芭蕉(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

絢4位:アイリ(水着)

対象数の多い防御デバフに加え、絢スタイルの攻撃力70%強化のリーダースキルを所持しているため、火力のサポート役として優秀です。

アイリ(水着)の詳細はこちら

絢5位:夕焼(爆乳祭)

敵の防御を低下させる秘伝忍法で味方の与ダメージを向上させられます。また、忍法の威力や秘伝忍法の威力も高いため、自身でもある程度の火力を出すことができる点も見逃せません。

夕焼(爆乳祭)の詳細はこちら

繚1位:雪不帰(81の日記念爆乳祭)

秘伝忍法発動で絶対零度と防御デバフの両方を付与可能。襲来バトルで必須の火力強化を一手で行えるのは大きな強みです。

全スタイル攻撃70%のリーダースキルの汎用性の高さも見逃せません。

雪不帰(81の日爆乳祭)の詳細はこちら

繚2位:両奈(爆乳祭・弐)

繚スタイル唯一の絶対零度持ちのカード。解除時のダメージが2倍となるため、襲来バトルにおいて必須の火力強化と言え、非常に特殊な状態異常となっているため、替えの効かない性能となっています。

また、現状最高の攻撃倍率を持つリーダースキルを持っているため、火力を出す際のリーダーとしても優秀なカードと言えます。

両奈(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

繚3位:詠(爆乳祭・弐)

秘伝忍法では味方全体に攻撃力50%強化のバフを付与するため、パーティ全体の火力が大幅に上昇します。さらに攻撃バフとは異なる火力補強要素となる連戦数アップを持っているため、襲来バトルや妖魔衆バトルなどで最高ダメージを出す際に重宝するカードとなっています。

また、一撃の火力も高めなので、アタッカーとしても起用することができます。

詠(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

繚4位:美野里(爆乳祭・弐)

詠(爆乳祭・弐)と同様の忍法・秘伝忍法の構成のため、襲来バトルで特に重宝するカード。美野里は不屈により、難易度の高い忍務でもタフに立ち回ることができます。

美野里(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

繚5位:夜桜(テリーの戦闘服)

美野里(爆乳祭・弐)と詠(爆乳祭・弐)と同様の忍法・秘伝忍法構成のため、襲来バトルには欠かせない性能を持っています。

ただし、一撃ダメージだけでなく累計ダメージを稼ぐためには、編成条件や敵のスタイルなどもクリアしなければならないため、条件を整える必要がある点には注意が必要です。

夜桜(テリーの戦闘服)の詳細はこちら

耐久サポート最強ランキング

ランキング早見表

順位 シノマス_陰スタイル シノマス_陽スタイル シノマス_閃スタイル シノマス_絢スタイル シノマス_繚スタイル
1
2
3 シノマス_【超覚醒】雲雀(水着)_アイコン
4
5 シノマス_【超覚醒】両備(シノビ温泉)_アイコン

陰1位:春花(爆乳祭)

コスト小の味方全体の中回復が行えるため、戦力が拮抗しがちな闘技場や、WAVE数の多いタワー忍務・妖魔の巣などの高難易度忍務では非常に心強い助けとなります。

忍法では敵4体の攻撃力を50%ダウンさせることができるので、味方を守るという点のおいて非常に強力なカードと言えるでしょう。

春花(爆乳祭)の詳細はこちら

陰2位:葛城(爆乳祭)

爆乳祭限定カードは、強力な秘伝忍法が特徴的なカードが多い中 、葛城は”忍法”が非常に優秀なカードとなっています。闘技場を始めとする、強力な相手と戦う時には非常に心強いカードです。

葛城(爆乳祭)の詳細はこちら

陰3位:斑鳩(セクシーガンツスーツS)

忍法で敵全体の攻撃力を50%ダウンさせる事ができるため、開幕から相手の火力を下げて、味方を守る事ができる点が強力です。

また、秘伝忍法では攻撃力50%アップも行えるので、サポート役として優れたカードと言えます。

斑鳩(セクシーガンツスーツS)の詳細はこちら

陰4位:那智(爆乳祭)

忍法で敵の攻撃デバフ。秘伝忍法で「敵のステータスアップ解除」。被弾時に麻痺付与という貴重な特殊効果を持っています。

特に被ダメを大きく軽減できる攻撃デバフと、行動を制限できる麻痺付与は闘技場において非常に有用な耐久強化と言えます。

那智(爆乳祭)の詳細はこちら

陰5位:紫(Wedding2018)

極めて貴重な体力大回復の秘伝忍法を所持しており、味方の体力を一手で最大近くまで復帰させられます。

対象は自身の身なものの忍法で防御バフを付与することで、しぶとく生き残りながら味方を回復するといった立ち回りができます。

紫(Wedding2018)の詳細はこちら

陽1位:両奈(セクシーガンツスーツX)

忍法に味方全体の防御強化バフを所持しており、味方の被ダメを大きく軽減する事ができます。耐久系のバフが忍法に備わっていることで、忍務開始時から付与できるため、闘技場や妖魔の巣での活躍に期待ができます。

両奈(セクシーガンツスーツX)の詳細はこちら

陽2位:菖蒲(爆乳祭)

忍法で敵全体の攻撃力を50%ダウンさせる事ができるため、開幕から相手の火力を下げて、味方を守る事ができる点が強力です。また、秘伝忍法では味方の素早さを強化できるため、特に闘技場では高い活躍が行えます。

菖蒲(爆乳祭)の詳細はこちら

陽3位:紅蓮の焔(ピーチのJETスーツ)

忍法で敵4体の攻撃力を50%下げて、敵の攻撃から味方を守ることができます。

パッシブスキルにより体力が100%の時は素早さが10%アップした状態になるため、先手をとって相手を弱体化させやすい点も評価できます。

紅蓮の焔(ピーチのJETスーツ)の詳細はこちら

陽4位:呂蒙(白豪の闘衣)

忍法で敵の攻撃力を低下させられるため、忍務開始時から耐久面の強化を行えます。さらに、防御力を大幅に強化のパッシブスキルで自身の耐久も高く、闘技場や妖魔の巣でもタフに立ち回ることができます。

呂蒙(白豪の闘衣)の詳細はこちら

陽5位:月光(Wedding2019)

秘伝忍法で味方全体の体力を回復でき、コストが軽く使用頻度も多い点が魅力。また、忍法では自身の体力を回復できるため、しぶとく生き残って味方の体力を回復させ続けながら立ち回れます。

月光(Wedding2019)の詳細はこちら

閃1位:ジャスミン(Wedding2020)

秘伝忍法では味方の体力回復が行えるため、味方の耐久力底上げにも活用できます。忍法重により2回連続で忍法を発動するため、秘伝忍法ゲージを溜めやすく、高頻度で使用できる点も見逃せません。

ジャスミン(WD2020)の詳細はこちら

閃2位:斑鳩(Xmas2018)

忍法で敵の攻撃力を低下させつつ、秘伝忍法で全体体力が行えるカード。闘技場や試練の刻をはじめとした高難易度忍務で、耐久サポーターとして高い活躍が行えます。

斑鳩(Xmas2018)の詳細はこちら

閃3位:雲雀(水着)

シノマス_雲雀_水着

味方全体の体力回復と被ダメージ軽減の秘伝忍法を所持しており、ピンチを立て直すことができます。また、防御強化のパッシブも有しているため、自身の耐久性も確保できている点も評価できます。

雲雀(水着)の詳細はこちら

閃4位:マリー・ローズ(水着)

忍法に敵の攻撃力を低下させるバフを備えており、忍務開始時に味方への被ダメージを抑えることができます。また、ターン開始時に自分の体力を回復できるため、粘り強く立ち回れる点も評価できます。

マリー・ローズ(水着)の詳細はこちら

閃5位:両備(シノビ温泉)

味方全体の体力回復はコスト小の秘伝忍法となっているため、使用頻度が高い点が大きな魅力。さらに、パッシブスキルでは防御を大幅に強化できるため、自身の耐久性が高いです。

紫(VD2019)の詳細はこちら

絢1位:日影(爆乳祭・弐)

忍法で全体防御バフを付与できるため、味方の耐久を大幅に向上。さらに、自身の体力を回復する秘伝忍法と補正値の高い防御強化パッシブスキルで場持ちが良く、タフに立ち回りながら味方のサポートが行える点も魅力的です。

日影(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

絢2位:クーラ(水着)

忍法で凍結・秘伝忍法で絶対零度・パッシブで被弾時に凍結付与と、相手の動きを制限する状態異常に特化した性能となっています。

凍結付与は攻撃で状態異常が解除されるものの、被弾の頻度を抑えられるため、闘技場において高い活躍が可能です。

クーラ(水着)の詳細はこちら

絢3位:レイナ(水着)

「敵の攻撃から味方をかばう」を忍法に持っているため、闘技場での耐久要員として活躍できます。

また、HP50%以下で防御力+200%や倒された時に中確率で復活できる「不屈」のパッシブを持っている点も耐久目的の立ち回りにおいて非常に有用です。

レイナ(水着)の詳細はこちら

絢4位:アイリ(水着)

攻撃でバフの数値は30%とやや低めなものの、対象数と有効ターン数が多い点が魅力。デバフは忍法に備わっているので、忍務開始時に味方の耐久を相対的に向上できるので、闘技場で高い活躍が行えます。

アイリ(水着)の詳細はこちら

絢5位:芭蕉(忍転身)

味方全体回復の秘伝忍法をコスト小で使用できる点が大きな特徴。忍法で自身の体力回復に加え、パッシブで防御強化が可能なので、自身の耐久が高く粘り強く立ち回りながら味方の支援を行えます。

芭蕉(忍転身)の詳細はこちら

繚1位:四季(爆乳祭・弐)

忍法では味方全体に防御バフを付与することができるため、テンポよく耐久強化を行えます。さらに、秘伝忍法では凍結付与も可能なので、相手の動きを制限して被ダメージのリスクを軽減させられる点も評価できます。

四季(爆乳祭・弐)の詳細はこちら

繚2位:アテナ(水着)

秘伝忍法で味方全体の体力を回復できるため、闘技場や高難易度忍務で重宝するカード。また、全ての状態異常を無効化するパッシブスキルも所持しているため、凍結や麻痺で自身が行動できなくなる心配がないため、安定して味方のサポートを行えます。

アテナの詳細はこちら

繚3位:雲雀(忍転身)

アテナと同じく秘伝忍法で味方の体力を回復可能。パッシブスキルには戦闘不能時に確率で体力50%の状態で復活する「不屈」を持っているため、粘り強く戦闘してくれ、相手の火力が高く戦闘不能になりやすい闘技場や高難易度忍務では特に活躍が見込めます。

雲雀(忍転身)の詳細はこちら

繚4位:叢(忍転身)

秘伝忍法で味方全体の防御力200%アップと破格の耐久強化が行えます。コスト中の秘伝忍法のため、使うまでに時間がかかってしまうのが難点ですが、防御強化のパッシブで場持ちが良いので、ある程度は補うことが可能です。

叢(忍転身)の詳細はこちら

繚5位:斑鳩(水着2019)

忍法で敵の攻撃力を低下させられるため、味方への被ダメージを抑えられます。さらに、麻痺に特化したスキル構成となっているため、敵を足止めさせながら立ち回ることができます。

斑鳩(水着2019)の詳細はこちら

シノマスの関連リンク

シノマス_攻略Wikiトップページ_バナーシノマス 攻略トップページ

ランキング情報

ランキング記事
シノマス_リセマラランキングリセマラ当たりランキング シノマス_最強ランキング最強カードランキング

お役立ち情報

お役立ち記事
最新情報・ニュースまとめ 開催中のイベント・キャンペーン
開催中のガチャ情報 シノマス_爆乳祭_一覧爆乳祭の詳細と限定キャラ一覧
バトルのシステム・コツ 忍魂の集め方_シノマス忍魂の効率的な集め方

各種データベース

一覧記事
シノマス_カード検索_linkシノマスカード検索
登場キャラクター紹介 出演声優一覧
アイテム一覧 シノマス_基地一覧基地一覧