パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】アルテミス(木/闇)のテンプレパーティー(アルテミスパ)

パズドラのアルテミスのテンプレパーティ(アルテミスパ)やステータスを紹介しています。アルテミスの無課金テンプレパーティも紹介しているので、無課金の方も攻略の参考にしてください。

ゴッドフェスの当たりを全て紹介!
最新ゴッドフェスの当たりモンスター一覧はこちら

アルテミスのテンプレパーティー目次

 

リーダースキルの強さ C
スキルの強さ A
覚醒スキルの強さ A
ステータスの強さ B~A

※ステータスはプラス換算値を参照しています。

リーダーとしての強さ サブとしての強さ
C A

▶︎パズドラ最強ランキングはこちら

アルテミスのテンプレパーティ(アルテミスパ)

列寄せゴンパーティ

s_ゴンs_究極闇アルテミスs_石田三成s_ヴァルキリーエリーゼs_ヴァルキリーエリーゼs_ゴン

LF 制約と誓約・ゴン=フリークス
S 月華の狩護神・アルテミス
S 克明の諜報神・石田三成
S ヴァルキリーエリーゼ
S ヴァルキリーエリーゼ

編成に関して

二体攻撃染めPTとの差別化はイマイチできていないが、石田三成やタイプが追加された木ヴァルなどいわゆる旬なモンスター達ばかりで編成を紹介してみた。ゴンの覚醒を存分に活かせるのが特徴といったところか。列染めではあるものの、ザコ処理ができる程度の二体攻撃はある。列はかなり積んでいるので、ゴンが元々周回できる範囲のダンジョンなら火力に困ることはない。サブの選択肢は2体攻撃寄せに比べてかなり少ない。

復帰は困難

通常のゴン編成にも言えることだが、復帰は非常に難しい。回復を作るのが石田三成しかいない。ゴンとのコンボで復帰を目指そう。ある程度ダメージを受けるという切り替えが重要になる。

サブ候補

モンスター 理由
関羽 義篤の美髯神・関羽
ヴァルよりスキブが多いがスキル自体が重い
翠星の破邪神・ペルセウス 翠星の破邪神・ペルセウス
タイプは合わないが、封印耐性を積むために
s_ミカエル 退滅の大天使・ミカエル
変換としては頼りないが、回復ソースにはなる
s_ヨルズ 覚醒ヨルズ
無課金用、どうしてもメンツが集まらない時に

木(副闇)列染め石田三成パーティ

s_石田三成s_究極闇アルテミスs_ヴァルキリーエリーゼs_ヴァルキリーエリーゼs_アスタロトs_石田三成

LF 克明の諜報神・石田三成
S 月華の狩護神・アルテミス
S 茨戒姫神・ヴァルキリーエリーゼ
S 茨戒姫神・ヴァルキリーエリーゼ
S 天真の魔神卿・アスタロト

編成に関して

倍率条件にスキル使用が必須のため、軽い変換を多く入れるのが必須になる。ギミック全般に弱いが、スペダン周回には便利なPT。HP補正も付いているため、差し詰め列染めのヴェルダンディPTと言ったところ。

とにかく列で攻撃

最近で配信されるスペダンは難易度が高めに設定されている。4倍PTといえど火力は決して充分とは言えない。しかしこのPTは列強化を11枚詰んでいるため、列でゴリ押しすることができる。変換からの盤面で列で組みガンガンスペダンを周回していこう。

サブ候補

モンスター 理由
s_佐助 時津風の神童・猿飛佐助
軽変換だが三成陣との相性が良くない
s_マリンライダー マリンライダー・バードロビン
タイプは噛み合うが、スキルが重いためオススメはできない
s_リーザjpg 神木の魔道士・リーザ
優秀だが、スキブがないのは痛い

【各種リンクはこちら】
▶︎パズドラリセマラランキングはこちら

▶︎パズドラ降臨ランキングはこちら

▶︎パズドラ最強ランキングはこちら

月華の狩護神・アルテミス

s_究極木闇アルテミス

モンスター名 月華の狩護神・アルテミス
レア度 ☆7
属性 木/闇
タイプ 神/攻撃
コスト 35
最大レベル 99
スキル
ダブル攻撃態勢・木
火と回復ドロップを木ドロップに変化
ターン数(16/8)
二体攻撃
スキルブースト
暗黒耐性
木属性強化
封印耐性
木属性強化
木属性強化

月華の狩護神・アルテミスの評価

リーダースキル

リーダースキルは現環境ではかなり厳しい。有力なゴン、覚醒バステトより有用な場面はない。素直に強化された覚醒スキルを活かせるサブとしての運用を見つけよう。

スキル

スキルは優秀。強力なダブル攻撃態勢。最大の強敵である劉備と比較するとスキルが2ターン軽い。向こうの3000回復に有用な活用方法はないため、スキルだけでいえば劉備のほぼ上位互換ではある。しかし、これは究極進化の恩恵ではない点に注意。

月華の狩護神・アルテミスの総合評価

強化された点で最も注目すべきはやはり覚醒スキル。劉備にはない封印耐性がある点は評価できる。問題は火力底上げに関する列強化の点。劉備は二体攻撃を3つ持っているのに対して、こちらは列強化3枚。ここが対照的な点と言える。現在木パーティーにおいて主流の火力ソースは二体攻撃。この点において今回の強化ではどうしても劉備に追いつくことができなかったと言える。メイメイやヴェルダンディなど他の陣要員も基本的に二体攻撃に依存する性能になっているため、シナジーが合わない。しかし、先日追加された石田三成においては唯一列に依存した性能になっている。これらを機に今後の木の属性強化需要増加には期待できるかもしれない。

お役立ち情報

【人気記事】
▶︎テクダン「プラス+卵5倍」はどこを周回するべき?

▶︎ノマダン「プラス+卵3倍」はどこを周回するべき?

▶︎モンスター購入システム登場!モンスターポイントとは

おすすめの潜在覚醒スキル/付け方

【各種ランキング】
▶︎パズドラリセマラランキングはこちら

▶︎パズドラ降臨ランキングはこちら

▶︎パズドラ最強ランキングはこちら

【PR】おすすめ事前登録ランキング

1
FOX-Flame Of Xenocide美麗グラフィックにド派手な攻撃、スキル連携による超ハイスピード戦闘アクション!
2
FAITH - フェイス【今冬配信予定】
フル3Dで描かれたキャラクター、軽快で爽快なアクション、最大150人の大規模戦!
3
ドラゴンネストM【2018年配信予定】
全世界2.5億人が熱狂した『ドラゴンネスト』のスマホアプリ!
4
アート・オブ・コンクエスト世界150ヶ国以上で配信されているストラテジーRPGが日本上陸!世界に挑め!
5
ハイスクール・フリート【2018年配信予定】
事前登録20万人達成で★5キャラがもらえる!
6
グレントリア【2018年配信予定】
-眠レル竜ト暁ノ戦士ノ物語-
本格シナリオにやり込み要素満載、王道アクションRPG!
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報