パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ/アテナ降臨!】高速周回!究極五右衛門パーティの立ち回りと攻略

五右衛門パーティでのアテナ降臨攻略と立ち回りなどを紹介しています。ノーコン攻略のための参考にして下さい。

五右衛門パーティ目次
▼攻略パーティ紹介
▼階層別攻略

五右衛門パーティの攻略と立ち回り

五右衛門パーティ紹介

s_Screenshot_2015-06-09-21-50-15

LF 天下御免の大泥棒・石川五右衛門
S 荒天の武皇神・ヤマトタケル
S 修羅の飛翔神・呂布
S 覚醒幻神・オーディン
S 無間の破戒神・大天狗

サブ候補

S 託されし魂・龍星座の紫龍
S 魔掌の討女神・ドゥルガー

呂布の所を上記モンスターで代用することは可能ですが、パズルが1回増えます。
またヤマトタケルのところを他のスキルブースト3つ持ちでも構いませんが、1Fで火ドロップが確保できない可能性があります。

五右衛門パーティでの攻略ポイント

▶スキルを間違って使わなければ作業で攻略できます

アテナ降臨はやはり昔のダンジョンですが、新しくイーリアグリザルという幻獣モンスターが超地獄級で出現するようになったので周回するメリットは十分にあると思われます。

おそらくアテナ降臨の最速周回パーティではないでしょうか? 筆者が勝手に考えたため、もしこれより早いパーティがあればぜひコメント欄にて教えてください!

編成難易度は少し高めといったところだと思いますが、この周回速度は非常に魅力的です! 作れる方は作ってみましょう!

それでは各フロアの攻略を見ていきましょう。

アテナ降臨!の攻略情報はこちら

アテナ降臨!(超地獄級)ノーコン攻略

【アテナ降臨!】階層別攻略

他のノーコン攻略パーティへ飛ぶ

五右衛門パ 曲芸士パ 覚醒ラーパ 覚醒シヴァパ パンドラパ

攻略ポイントまとめ

▼B1/▼B2/▼B3/▼B4

B1

s_Screenshot_2015-06-11-00-08-01
↑呂布を使ってHPを1に

攻略とそれぞれの役割

まず最初に呂布のスキルを使い、HPを1にして五右衛門の倍率を発動できる状態にします。
ここで火ドロップを5個以上消して突破してください。もし盤面にない場合はヤマトタケルを使って突破しましょう!
このフロアを突破した時点で五右衛門と赤オーディンのスキルが溜まります

B2

s_Screenshot_2015-06-11-00-34-29
↑赤オーディンのスキルで突破

攻略とそれぞれの役割

ここは赤オーディンのスキルを使い、ドロップを消さないようにずらして突破しましょう。
ドロップを消してしまうと時間のロスになってしまいますのでご注意を。

B3

s_Screenshot_2015-06-11-00-34-41
↑五右衛門を使って突破

攻略とそれぞれの役割

先制でHPを回復されていますが、五右衛門のスキルを使うので問題ありません。
スキルを使い、花火をずらして突破しましょう。
敵は水属性ですが確実に抜けるはずです。

B4

s_Screenshot_2015-06-11-00-34-57
↑ここも五右衛門で突破

攻略とそれぞれの役割

ここも五右衛門で突破しましょう。スキルを使ってずらすだけです(笑)

先制がないダンジョンは基本的に五右衛門でいいんじゃないかと思えるほど現状周回パの中で最強の一角である五右衛門パーティ。天狗にスキルブーストが4つ搭載されたことでさらにパーティの幅が広がったのではないでしょうか。

もしイーリアグリザルが出てきても対処できるので、幻獣用周回としても使えると思います。

持っている方はぜひ周回に使ってみてください!

関連リンク

アテナ降臨!の概要

→パズドラリセマラランキング

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報