カムトラ(神式一閃 カムライトライブ)の修行にて発生する午前ストーリー、午後ストーリーについて解説しています。これからカムトラを始める方は是非修行の参考にしてください!

▼修行で強いキャラを育成する方法はこちら
修行とは?強いキャラを作る方法

午前ストーリー・午後ストーリーについて解説

午前ストーリー・午後ストーリーの違いは?

ストーリー発生タイミングで分かれている

空白ページ
午前ストーリー・午後ストーリーの違いはストーリーの発生タイミングで、特訓の前に発生するものが午前ストーリー、後に発生するものが午後ストーリーとなっています。
これは島専用ストーリー・キャラクターストーリーどちらにも共通しており、基本的には1日に午前と午後それぞれ1回ずつしか発生しません。

ただし、特訓中に発生する極意ストーリーなどのどちらにも属さないストーリーも存在します。

キャラクターごとに固定

空白ページ▲修行キャラクターのストーリータブで発生時間を確認できる▲

修行中に主人公や仲間キャラクターのストーリーが発生する場合、午前と午後のどちらに発生するかはキャラクターごとに決まっています。

そのため、修行仲間を選ぶ時はできるだけストーリーの発生時間が被らないようにすることで限られた空きイベ内でのストーリー発生率を高めることができ、効率よく育成を進めることができます。

午前ストーリー・午後ストーリーのバランス

空きイベを把握する

まずは編成前に修行場所の「空きイベ」の数を把握しましょう。

「空きイベ」とはセクション全体から島専用のストーリーを引いたもので、この数まで修行キャラクターストーリーが発生します。つまりはこの「空きイベ」の数が多ければ多いほど修行キャラクターストーリーが発生しやすくなるといえます。

逆を言えば、キャラクターストーリーは「空きイベ」の回数しか発生しないので、午前や午後に偏った編成では枠を食い合ってしまい、結果としてストーリー発生率が下がってしまいます。

ストーリーが発生しない場合もある

ストーリーが発生するかしないかはランダムとなっているため、空きイベの時間帯であってもストーリーが発生しないということもあります。

そのため、「午前ストーリー発生者が一人しかいない」などの偏った編成はお目当のキャラのストーリーを狙って発動しやすいメリットよりも、ストーリーそのものの発生率が下がってしまうデメリットの方が強く、お勧めできません。

バランスよく編成するのが効率的

s_師匠▲師匠キャラはストーリー数が多め▲

上記二点から午前ストーリーキャラクター、午後ストーリーキャラクターは午前:午後=1:1でバランスよく組み合わせるとストーリー発生率が上がるため、効率よく育成を行うことができます。

ただし、島ストーリーがどちらかに偏った修行場や極端にストーリー数の多いキャラ、少ないキャラを使用する場合はそれに応じてバランスを考える必要があるため、一概に1:1が最適解とは言い切れないことに注意しましょう。

午前ストーリー・午後ストーリーのまとめ

バランスが重要

カムライの修行においてストーリーの発生は非常に重要なファクターです。たとえ高レアリティのキャラクターが使用できなくてもバランスよくストーリーを発生させられた方が強いキャラクターを作成しやすくなります。

午前ストーリー・午後ストーリーを効率よく発生させて強力なバトルキャラクターを作成しましょう!

カムトラ関連リンク

Twitter
フォローして攻略情報をチェック
最新ランキング
リセマラbtn_カムライ 最強btn_カムライ
メインコンテンツ攻略
闘技場btn_カムライ ギルバトbtn_カムライ
修行地一覧
イツクシマbtn_カムライ タタラbtn_カムライ 雲の国btn_カムライ
あやかしbtn_カムライ ドマグラbtn_カムライ 農園btn_カムライ
レアリティ別キャラ一覧
icon_星3-min星3 icon_星4-min星4 icon_星5-min星5
属性別キャラ一覧
icon_火属性-min火属性 icon_水属性-min水属性 icon_風属性-min風属性 b2a65214bfcd021771aae2cf65746853地属性
検索システム
カムトラ_スキル検索btn カムトラ_ボーナス検索btn カムトラ_エピローグ検索btn
カムトラ攻略TOPページへ戻る