パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】覚醒アヌビスの最新テンプレパーティ(覚醒アヌビスパ)

パズドラの覚醒アヌビスのテンプレパーティ(覚醒アヌビスパ)を紹介しています。覚醒アヌビスは強いのかの評価や使い道の考察も行っていますので、攻略の参考にしてください!

最新ゴッドフェスの当たりモンスターを紹介!
最新ゴッドフェス当たりランキング

リーダーとしての強さ サブとしての強さ
AAランク Bランク

覚醒アヌビスはどれくらい強い?
▶︎最強リーダーランキング

覚醒アヌビスのテンプレパーティ

封印完備目覚めループパーティ

※コメント欄にていただいたパーティー編成をご紹介させていただきました。

L サブ F
s_覚醒アヌビスjpg 黒天の幻龍王・ゼローグ∞黒天の幻龍王・ゼローグ∞s_究極闇カーリーjpgイザナミ s_覚醒アヌビスjpg
L 覚醒アヌビス
S 黒天の幻龍王・ゼローグ∞
S 黒天の幻龍王・ゼローグ∞
S 劫火の威女神・カーリー
S 平定の黄泉神・イザナミ
F 覚醒アヌビス

パーティ全体の覚醒数

s_スキルブースト
×8
s_封印耐性
100%
s_操作時間延長
+4秒
s_闇ドロップ強化
×7
s_闇ダメージ軽減
5%減
s_自動回復
3500回復

モンスターごとで効果のある覚醒

※攻撃力の括弧内数値は+99時のものとなります。

キャラ 攻撃力 覚醒スキル
 s_覚醒アヌビスjpg 1350
(1845)
 s_バインド耐性s_バインド耐性
 黒天の幻龍王・ゼローグ∞ 1625
(2120)
 s_2体攻撃
 s_究極闇カーリーjpg 1774
(2269)
 s_2体攻撃s_バインド耐性s_バインド耐性s_バインド回復

封印完全耐性

封印耐性を100%にすることにより、LS効果を最大限に発揮出来る機会を増やします。

落ちコンを呼び込む

ゼローグ∞の目覚めループにより常時闇ドロップが降って来やすい状態(発生率15%UP)にできます。更にパーティー全体の闇ドロップ強化が7個ある為、ドロップ供給と火力UPを兼ねることが可能です。

ヘイスト効果を有効活用

ゼローグ∞のヘイスト効果により、闇イザナミのスキル効果が発動していないターンを2ターンまで減らすことができる為、1体編成でもループ気味の運用が可能です。

毒とお邪魔は自身のスキルで対処

アヌビス自身で毒とお邪魔の処理が可能になったことで、以前に比べ陣枠の必要性がやや下がりました。

サブ候補

※モンスターのアイコンをタップすると詳しい評価へ飛びます。

モンスター 理由
s_覚醒パンドラ 覚醒パンドラ
スキルを使うと盤面が4色になるのでコンボが組みやすくなります。また、回復ドロップを生成するので回復ドロップが足りない時などの緊急回避にも使えます。

s_覚醒ハク
覚醒ハク
9ターンで溜まる3色陣を持っています。2色陣と比べるとパズルは難しくなりますが、高コンボを出すことができる盤面にできる。また、覚醒ハク以外のスキルターンが1ターン縮まるヘイスト機能も便利です。

s_シーン進化後
金緑の宝石姫・シーン
必然的に操作時間延長が必要になってくる覚醒アヌビスパに於いて、シーンのスキルはシナジーが良いです。操作時間延長を10個以上積むことも不可能ではない為、4倍以上のエンハンス効果を得ることも可能です。

軽減ループ耐久パ

s_覚醒アヌビスs_闇カーリーs_闇カーリーs_イザナミ平定の黄泉神・イザナミs_覚醒アヌビス

LF 覚醒アヌビス
S 劫火の威女神・カーリー
S 劫火の威女神・カーリー
S 平定の黄泉神・イザナミ
S 平定の黄泉神・イザナミ

パーティ全体の覚醒数

s_スキルブースト
×6
s_封印耐性
80%
s_操作時間延長
+4秒
s_闇ドロップ強化
×2
s_闇ダメージ軽減
10%減
s_自動回復
5000回復

モンスターごとで効果のある覚醒

※攻撃力の括弧内数値は+99時のものとなります。

キャラ 攻撃力 覚醒スキル
 s_覚醒アヌビスjpg 1350
(1845)
 s_バインド耐性s_バインド耐性
 s_究極闇カーリーjpg 1774
(2269)
 s_2体攻撃s_バインド耐性s_バインド耐性s_バインド回復

操作時間延長8つ搭載

操作延長を8つ搭載することにより、計8秒パズルでリーダースキル発動条件の9コンボ以上を狙います。

高い耐久力を持つ

闇イザナミのスキルをループさせることで常時35%減で戦うことができ、実質HPと回復力が1.5倍の状態になります(HP10,000の場合、約15,000ダメージまで耐えることができる)。さらに自動回復が10個搭載されているため、多くのダンジョンで耐久しながらパズルをすることができます。

1フロアの先制大ダメージにも対応可能

HPへのプラス総数が568以上(+99を5体と+73を1体)で、HPが満タンであればチャレンジダンジョン等で登場する、神王妃ヘラの先制超ダメージに対しスキルを使わずに耐えることが可能です。

サブ候補

※モンスターのアイコンをタップすると詳しい評価へ飛びます。

モンスター 理由

s_覚醒ホルス
覚醒ホルス
スキルマ4ターンと短いターン数がアヌビスのリーダースキルとかみ合うのと、スキル使用時に1ターンの間ですがドロップ操作時間が1秒延長するので多くの場面で役に立ちます。

s_覚醒パンドラ
覚醒パンドラ
スキルを使うと盤面が4色になるのでコンボが組みやすくなります。また、回復ドロップを生成するので回復ドロップが足りない時などの緊急回避にも使えます。
s_赤ソニア 絶世の紅龍喚士・ソニア
ターン数は少し重いですが全ドロップを火、闇ドロップに変換することでコンボが組みやすくなります。非常に強力なスキルですが、ドロップが偏った場合はリーダースキルを発動できない場合もあるので注意が必要です。

s_ゼローグ
黒天の幻龍王・ゼローグ∞
スキルを使用することで闇ドロップの出現率が3ターンの間15%アップします。スキルマで2体入れることによりループが可能なため意図的に、オチコンの可能性を上げることができる。

s_覚醒ハク
覚醒ハク
9ターンで溜まる3色陣を持っています。2色陣と比べるとパズルは難しくなりますが、高コンボを出すことができる盤面にできる。また、覚醒ハク以外のスキルターンが1ターン縮まるヘイスト機能も便利です。

s_冥鈴の星天使・ルミエル
冥鈴の星天使・ルミエル
9ターンで使える4色陣があるうえ、バインドされないので陣枠としてとても有能です。使う場面は少ないですが2wayも3つ持っているので、4つ消しをすると凄まじい火力になり、どんな高体力の敵も消し炭にできます。

s_シーン進化後
金緑の宝石姫・シーン
必然的に操作時間延長が必要になってくる覚醒アヌビスパに於いて、シーンのスキルはシナジーが良いです。操作時間延長を10個以上積むことも不可能ではない為、4倍以上のエンハンス効果を得ることも可能です。

【関連リンク】
▶︎パズドラリセマラランキングはこちら

▶︎パズドラ最強ランキングはこちら

覚醒アヌビスのステータス

s_覚醒アヌビス

モンスター名 覚醒アヌビス
レア度 ☆7
属性 闇/火
タイプ 悪魔/神
コスト 35
最大レベル 99(400万経験値)
スキル
ネクロバイト
4ターンの間、攻撃を受けると闇属性で猛反撃。
木、お邪魔、毒ドロップを闇ドロップに変化。
ターン数(12/8)
覚醒スキル
バインド耐性
バインド耐性
操作時間延長
自動回復
操作時間延長
封印耐性
スキルブースト
自動回復

おすすめの能力覚醒方法を紹介
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

覚醒アヌビスの評価

上級者向けのリーダースキル

リーダースキルで400倍を発動させることができれば根性持ちでない限り、どんなモンスターでもワンパンできる火力を持っている非常に強力なモンスターです。ただし、倍率のかかるのが9コンボ以上なので高いパズル力、整地技術が必要な上に多少の運も必要。扱うのは難しく、ある程度育成されたパーティでないと実戦的な運用は厳しいですが、それに応えてくれる性能なのでパズルに自信がある方はぜひ使用してみてください。

覚醒アヌビスパの立ち回り!攻略動画

動画班の一言

HPが足りていたためディオス対策しませんでしたが、不安な方は闇イザナミインドラシーフなどのダメージ軽減スキルを持つモンスターを編成しましょう。

覚醒旧エジプト神シリーズ一覧

覚醒旧エジプト神

覚醒ホルス 覚醒イシス 覚醒バステト
s_覚醒ホルス 覚醒イシス s_覚醒バステト
評価 テンプレ 評価 テンプレ 評価 テンプレ
覚醒ラー 覚醒アヌビス
s_覚醒ラー s_覚醒アヌビス
評価 テンプレ 評価 テンプレ

パズドラ攻略情報

最強リーダーランキングはこちら
▶︎最強リーダーランキング

リセマラでおすすめのモンスターはこちら
▶︎最新リセマラランキング

おすすめの潜在覚醒スキル/付け方を考察
おすすめの潜在覚醒スキルや付け方

 

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最新のコメントを表示
  • チキン ID:k2NzUyNDU より:

    リーダーランクSSSです。
    僕はサブにヨミドラ3枚詰めて、ラスト1枚を自由枠にしてます。ダンジョンによって1枠を使い分けます。継承で1人2役ポケモンもできたりするので、対応力に優れています。

  • 犬大好きくん ID:MyODYzMzQ より:

    アヌビスのサブ何て正直何でも良いと思う、ダンジョンによって変えたらいいだけと思う。ただ陣は絶対一体から二体は必要でげす( ̄▽ ̄)7.5秒あれば最大盤面組めるだろうし、ただ根性持ちをしばき過ぎて負ける事もまれにあるが。

  • 覚醒アンパンマン ID:AzMjcxODM より:

    闇カーリーは個人的に外せない。
    バインド完全態勢に指2つに7ターンで6色陣の盤面リフレッシュ兼確実に回復作る役目が出来るのは他に代用が効かない。

    一番個人的にバランスいいと思うのは
    闇カーリー
    闇イザナミ
    ゼローグ∞
    覚醒ハクかな。

    継承は
    闇カーリーに回復と闇プラスαの
    三色陣
    アヌビスに闇込みのヘイスト付き三色陣ならなんでもいいと思う。

    あとはダンジョンの属性吸収に合わせて
    並び変えるだけで壊滅級以外はノーコン出来てる。

    よく継承でバインド回復系をつけたほうがいいか聞かれるけどこれは自分の
    パズル力次第だね。
    出来ればサブがバインドされても
    盤面最大組める位は練習したほうがいい
    と思う。

  • 匿名 ID:YxOTIxNzg より:

    闇カーリー闇カーリーズオー覚醒ハクか、闇カーリー闇カーリーゼローグゼローグがオススメです!
    特に7×6とかアヌビスは最強ですよね!

  • 匿名 ID:gyMjk3NzE より:

    アヌビスのサブとしての強さBは過小評価しすぎだと思う
    個人的な感覚だがAくらいが妥当だと思う

  • 匿名 ID:Y0MDE2OTk より:

    アヌビスパにパンドラ入れたいんですけどおすすめ教えて
    組合せとかわからんから

  • tty ID:AxNTUzNDY より:

    覚醒アヌビスに闇の竜騎士を継承するとはどうでしょう?バインドされずバインド回復かつ回復→闇でスキルもそこそこ軽いです。

  • 名無しの人 ID:E5MzAyNDg より:

    アヌビス、ナミ、ナミ、ハク、ズオーって実用性ありますかね??

      返信を非表示
    • エジプト全集使い ID:Q0MTE4NDc より:

      アヌビスとラー使ってもう2年6ヶ月か。

    • 匿名 ID:Q0NzUwNjE より:

      回復作る奴が欲しい気もする。闇カリとかパンドラとか、覚醒スキル優秀なブドドラとかもあり?なんなら龍剣士とか…

  • 匿名 ID:AxNzEwODM より:

    イザナミ
    ゼローグ
    カストル
    ヨミ
    ネフティス
    ズオー
    パンドラ
    サツキ
    明智
    ならどうしたらいいですか?

  • ながぐつ ID:I2NzU0NzE より:

    アヌビスパの場合は、指1つ以外はティフォンが闇カーリーの上位互換だと思う。覚醒でバインド効かない、バインド回復がついてスキルは回復込みの4色陣

  • 匿名 ID:k2NDczNjk より:

    セシル 指二個持ってて封印もあって光、闇、回復の三色陣だから強いと思うのだが、ダメなのかな?

  • 名無し ID:M2Nzc1ODI より:

    サブにエスカマリは入らないのか…

      返信を非表示
    • 匿名 ID:Q0NzUwNjE より:

      実質ダブル攻撃体勢だから闇作りすぎてコンボパのアヌビスとは相性悪いと思う。まあ覚醒スキルと火力貢献度は絶大だからスキル使わず火力出す置物としてなら…

  • 彼はhe ID:M2NjU2OTI より:

    このパーティーどうですか?

    覚醒アヌビス
    ゼローグ×2
    闇カーリー
    カイト

    カイトよりナミがいいですか?

  • 匿名 ID:Q5NTQ1ODA より:

    アヌビスには覚醒パンドラなのか?
    超究極パンドラ指2個あるぞ、ヘイスト優先するの?
    LFアヌビス
    S覚醒ハク
     ゼローグ8×2
     パンドラ
           なんだがどっちがいいの?

  • 最新のコメントを表示

注目情報