パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

20200401_AppMedia_左
AppMedia

【パズドラ】ドットロノウェの評価とおすすめの超覚醒

パズドラのドットロノウェのリーダー・サブとしての評価や使い道を紹介しています。おすすめの超覚醒や進化素材なども記載していますので、運用時の参考にご活用下さい。

スーパーゴッドフェス当たりランキングはこちら

TOPへボタン_パズドラ

ドットロノウェの性能紹介

ドットロノウェの簡易性能

キャラ HP 攻撃 回復
ドット・魔伯爵・ロノウェ_アイコンパズドラ_タイプアイコン_悪魔パズドラ_タイプアイコン_回復 3,211 1,702 868
スキル/リーダースキル
【スキル】
2ターンの間、回復とお邪魔ドロップが少し落ちやすくなる。
左端縦1列を回復ドロップに変化。
(8→3)


【リーダースキル】
ドット進化のみでチームを組むと、攻撃力が5倍。
回復の5個十字消しでダメージ半減。3色以上同時攻撃で攻撃力4倍。

覚醒/超覚醒
【覚醒スキル】
パズドラ覚醒_スキルブーストパズドラ覚醒_スキルブーストパズドラ覚醒_封印耐性パズドラ覚醒_操作時間延長+パズドラ覚醒_ダメージ無効貫通パズドラ覚醒_チームHP強化パズドラ覚醒_チームHP強化パズドラ覚醒_チームHP強化パズドラ覚醒_L字消し攻撃
【超覚醒】
パズドラ覚醒_バインド耐性+/パズドラ覚醒_ダメージ無効貫通/パズドラ覚醒_操作時間延長+

▼より詳細なステータス情報はこちら

リーダー サブ アシスト
A S B
現環境で最強のモンスターは?
パズドラ_ドットたまドラ最強リーダーランキング パズドラ_ドットたまドラ最強サブランキング

スーパーゴッドフェス当たりランキングはこちら

ドットロノウェの評価

ドットロノウェのリーダーとしての評価

回復十字でダメージ半減

回復十字が条件になっていますがダメージ半減のみで攻撃力には関与しません。次に大ダメージが来ないことが分かっていたり、追加攻撃の必要がある場面では回復十字を組まなくても十分戦えるでしょう。

回復十字を組めればLF75%の軽減となり、高い耐久力を発揮できます。

3色で最大倍率

多色リーダーですが最大倍率は3色と条件が緩いです。正方形によるダメージ無効貫通が視野に入り、多色としては扱いやすいリーダーでしょう。

ただし自身のスキルを頻繁に使うことでお邪魔ドロップが降ってくるようになり、お邪魔を含む4色以上を消す必要があるのは面倒かもしれません。

ドットキャラ縛り

必ずしも全属性を揃えなくても良いので、副属性がないドットキャラを編成しやすいです。しかしスキルや覚醒が強力なモンスターを揃えるのが難しく、編成難易度は高めだと言えます。

ドットロノウェのサブとしての評価

3ターンの便利なスキル

お邪魔目覚めの効果があるので、ダンジョンによっては厄介な毒目覚めを上書きすることができます。

3ターンで回復ドロップを縦1列に生成し、回復目覚めの効果もあるため、頻繁に使える回復ドロップ確保として優秀なスキルです。

スキルにやや弊害がある

毒目覚め対策としてはカボデビなどをアシストして1回だけ使えばいい場合がほとんどです。頻繁にお邪魔目覚め状態になるのはデメリットの方が大きく、エンドラREXで変換するといった工夫がないと厄介かもしれません。

また回復目覚めは他の目覚め効果を上書きしてしまいます。複数ターン持続する木の目覚めスキルなどを利用する戦い方とは相性が悪いです。

火力になりにくい

超覚醒させることでダメージ無効貫通2個にすることができますが、自身で木を作るスキルを持っていないこともあり無効貫通役としてはあまり頼りにならないでしょう。

チームHP強化3個と高い回復力を持ち、サポート役と考えるのが妥当です。

ドットロノウェは超覚醒させるべき?

使うならさせておこう

超覚醒のラインナップは優秀です。無難にバインド耐性を付けても良いですし、火力や操作時間を伸ばすこともでき便利です。

付与可能な超覚醒の効果はこちら

どの超覚醒がおすすめ?

rank1 rank2 rank3
パズドラ覚醒_バインド耐性+
バインド耐性+
パズドラ覚醒_操作時間延長+
操作延長+
パズドラ覚醒_ダメージ無効貫通
ダメージ無効貫通

アシストベースにする場合はバインド耐性+、スキルを活用したい場合は操作延長+が良いでしょう。火力に関与しにくいので無効貫通の優先度は低いです。

ドットロノウェのスキル上げ情報

ドットロノウェはスキル上げするべき?

3ターンで頻繁に使えるのが特長です。それを活かすためスキルマにしましょう。

ドットロノウェのスキル上げ素材入手場所

スキル上げ素材 主な入手場所
モクピィ_アイコン
モクピィ
・一度きりピィダンジョン
・極限の闘技場
など
ニジピィ(虹ピィ)_アイコン
ニジピィ
裏極限の闘技場
裏異形の存在
・スペダンのスコアSランクボーナス  など
スキル上げのやり方
キングタンで上げる方法 ピィで上げる方法

ドットロノウェのステータス詳細

パズドラ_ドットロノウェ_アイキャッチ

ステータス

※HP・攻撃・回復は+297の値です
HP攻撃回復
420121971165
HP(限界突破)攻撃(限界突破)回復(限界突破)
468324521295
アシストボーナス(※限界突破、+297時)
+468+123+194
属性タイプ付与可能キラー
木 / 闇悪魔回復神キラー ドラゴンキラー 攻撃キラー
コスト最大レベル最大Lv必要経験値
50995,000,000

スキル

ゲイルシャウト
2ターンの間、回復とお邪魔ドロップが少し落ちやすくなる。
左端縦1列を回復ドロップに変化。
スキルターン8 → 3
アシスト設定
同スキル持ちなし

リーダースキル

響応の重音
ドット進化のみでチームを組むと、攻撃力が5倍。
回復の5個十字消しでダメージ半減。3色以上同時攻撃で攻撃力4倍。

入手方法

入手方法①進化 必要な素材▼

覚醒スキル

覚醒スキル
スキルブーストスキルブースト封印耐性操作時間延長+ダメージ無効貫通チームHP強化チームHP強化チームHP強化L字消し攻撃
付与可能な超覚醒スキル
バインド耐性+ダメージ無効貫通操作時間延長+

進化パターン

モンスターを強くするコツ
覚醒スキルについて 超覚醒について
潜在キラーについて アシストについて
レベル限界突破について

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

各種ランキング

注目のランキング
最強リーダー最強リーダー 周回リーダー周回リーダー 最強サブ_パズドラ_icon最強サブ リセマラリセマラ
属性別最強リーダーランキング
パズドラ_火属性最強リーダー火属性 パズドラ_水属性最強リーダー水属性 パズドラ_木属性最強リーダー木属性 パズドラ_光属性最強リーダー光属性 パズドラ_闇属性最強リーダー闇属性

お役立ち情報

お役立ち系
最新究極最新究極情報 極醒一覧極醒進化一覧 アシストアシスト装備一覧
降臨降臨一覧 クエストクエスト情報 ギミックギミック一覧
潜在おすすめ潜在覚醒 モンポモンポ購入おすすめ コラボコラボ一覧

初心者向け

初心者向け
序盤序盤攻略 パーティの組み方パーティの組み方 パズルのコツパズルのコツ
覚醒覚醒スキルとは? 超覚醒超覚醒とは? ランダンランダンとは?

属性別キャラ一覧

属性別のキャラ一覧
火属性 水属性 木属性 光属性 闇属性
おすすめゲームランキング
  • タイムリフレイン 一巡後の世界
    【事前登録受付中】ライトタクティカル&お手軽カードバトルが今ここに!
    事前登録中
  • 戦姫ストライク
    【新作スマホゲーム】スリングショットで少女達と一緒に戦おう!
    配信中
  • ピコットタウン
    【事前登録受付中】今春リリース予定の「まちづくりシミュレーション」!
    事前登録中
  • TRAHA
    【事前登録受付中】MMOのすべてがここにある。世界が待ち望んだスマホMMORPG登場!
    事前登録中
  • アニマルフロンティア
    【事前登録受付中】個性豊かなアニマルたちが、コミカルなグラフィックで登場!
    事前登録中

コメントする

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。

・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿

コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。

コメントの削除を申請する ※投稿内容を確認後、順次対応させていただきます。ご了承ください。
※一度削除したコメントは復元ができませんのでご注意ください。

また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

メールアドレスが公開されることはありません。

20200401_AppMedia_右
アプリ配信カレンダー
もっと見る
配信カレンダーをもっと見る