遊戯王デュエルリンクスにおける、イシズLv40(レベル40)の攻略法と攻略に適したデッキの紹介をしています。対策カードや要注意カードを個別に紹介しているので、参考にしてデュエルに勝利しましょう!

ステージ完全攻略チャートはこちら
デュエルワールド(ステージ)完全攻略チャート

イシズLv40のデッキレシピと特徴

s_レジェンドイシズ

難易度(強さ) ★★☆
出現条件 ステージ30〜

イシズLv40のデッキレシピ

モンスターカード

カード名 枚数
墓守の暗殺者 3
墓守の召喚士 3
墓守の巫女 3
墓守の長槍兵 3
墓守の祈祷師 1
墓守の審神者 1
墓守の大神官 1

魔法カード

カード名 枚数
王家の眠る谷-ネクロバレー 3

罠カード

カード名 枚数
降霊の儀式 2

エクストラデッキ

なし

イシズLv40の特徴

ネクロバレーが最大のキーカード

イシズLv40は「墓守」シリーズで統一されたデッキで、主に「王家の眠る谷-ネクロバレー」をきっかけにしたコンボをメインに組まれた構築でこちらを圧倒してきます。

単体ごとの火力や効果は大したことはありませんが、全て揃うことにより恐ろしい火力と爆発力を見せる驚異的なデッキです。

蘇生系カードが多く倒してもキリがない

イシズLv40は墓地からのモンスター蘇生カードを多用してくるので、せっかく破壊してもすぐに蘇って猛攻を仕掛けてきます。

本来、「王家の眠る谷-ネクロバレー」のフィールド効果により、お互いに墓地を対象とした効果モンスター・魔法・罠の全てが発動できませんが、「墓守」の専用蘇生カードのみは発動可能という、明らかにこちらに不利な状況でデュエルが展開されていきます。

イシズLv40の要注意カード

カード名 説明
墓守の審神者墓守の審神者 このカードはレベル(星)10モンスターなので、本来召喚するためには3体のモンスターをリリースしなければいけませんが、「墓守」と名のついたモンスターであれば最低1体リリースするだけでアドバンス召喚が可能になります。リリースしたモンスターの数に応じて(1体なら1つ、3体なら3つ)、下記効果を発動できます。
●このカードの攻撃力は、その召喚のためにリリースした
モンスターのレベルの合計×100ポイントアップする。
●相手フィールド上にセットされたモンスターを全て破壊する。
●相手フィールド上の全てのモンスターの攻撃力・守備力は2000ポイントダウンする。いずれの効果も超強力なもので、一撃で勝負を決められるような爆発力を持つ危険なモンスターカードです。
ネクロバレー王家の眠る谷-ネクロバレー このデッキ最大のキーカードです。
このフィールド魔法カードが出ていることによって、「墓守」シリーズのモンスターはATK・DEF500UP効果に加え、様々な恩恵が受けられ「墓守」の本領を発揮することができます。ネクロバレーが出ている時のみ〇〇の効果を発動できるといったモンスターがほとんどなので、逆を言えばこのカードさえなければ墓守は決して驚異ではありません。
降霊の儀式降霊の儀式 自分の墓地に存在する「墓守の」という名のついたモンスターカードをノーコストで蘇生し特殊召喚できる罠カードです。イシズLv40デッキのモンスターは全て「墓守の」という名のついたモンスターカードで固められているので、実質全てのモンスターを蘇生可能というだいぶ反則気味のカードです。

イシズLv40の攻略法や対策

イシズLv40の攻略法

ネクロバレーを破壊する

イシズLv40の最大にして最強のキーカードが「王家の眠る谷-ネクロバレー」なので、このカードさえ封じてしまえばイシズを倒すのは容易です。

しかし、ネクロバレーはイシズ最大のキーカードだけあって3積みされています。
破壊してもまたすぐに張られてしまうので、魔法カード破壊(またはフィールド破壊)カードを大量に採用しましょう。

種族が統一されている部分を狙う

イシズLv40が使用する「墓守」シリーズのモンスターは、そのほとんどが【魔法使い族】で種族が統一されています。
よって、「魔女狩り」や「7つの武器を持つハンター」など、1種族に対しての特効(メタ)カードをデッキ投入することによって、安定したデュエル運びが可能になります。

イシズLv40の対策カード

カード名 説明
ツイスターツイスター オススメ度:★★★★★
 
基本は「対ネクロバレー」のメタカードとして使用します。予めセットしておき、墓守モンスターが効果を使用する際にチェーンして破壊するのが鉄板です。また、ATK・DEFが500アップしている墓守モンスターが攻撃を仕掛けてきた際に、ダメージステップで伏せておいたツイスターでネクロバレーを破壊して迎撃するといった戦法も有効です。
魔女狩り魔女狩り オススメ度:★★★★★
 
「墓守」モンスターの多くが【魔法使い族】で統一されています。よって、「魔女狩り」を使用することにより、イシズのデッキに採用されているモンスターをほぼ全て(セットされた裏側守備表示モンスターを除く)対象を取らずに破壊することができる絶対的なメタカードとして活躍してくれます。
ワンダーバルーンワンダーバルーン オススメ度:★★★★★
 
ネクロバレーのフィールド効果や、墓守の効果によって増強された火力を「ワンダーバルーン」によって下げて殴り勝つという戦法も有効です。イシズLv40のデッキには魔法破壊カードが採用されていないので、ターン数さえかければワンダーバルーンでとことん弱体化させることができます。
魔法除去魔法除去 オススメ度:★★★★☆
 
基本運用は上記で紹介した「ツイスター」と変わりませんが、速攻魔法ではないのでツイスターのようにカウンターとしては使用できません。しかし、ツイスターと違いノーコストで使用可能なので、追い込まれてLPが500以下になっても発動できる点で用途別の使い分けが可能です。
7つの武器を持つハンター7つの武器を持つハンター オススメ度:★★★★☆
 
イシズLv40のモンスターカードは全て【魔法使い族】で統一されているので、7つの武器を持つハンター召喚時に「魔法使い族」を選択する事で、墓守モンスターと戦闘を行う際は自ターン・相手ターン問わずATKが2000になります。ネクロバレーさえ張られていなければ下級モンスターとの戦闘では基本火力で負けることがなくなるので安定した活躍ができます。
生贄の抱く爆弾生贄の抱く爆弾 オススメ度:★★★☆☆
 発動できる機会は限られていますが、イシズLv40のデッキにはアドバンス召喚モンスターは「墓守の祈祷師」「墓守の審神者」「墓守の大神官」の3体が採用されているので比較的発動チャンスは存在します。発動さえできれば、相手攻撃表示モンスターを全て破壊しつつ相手LPに1000ダメージ与えられるので、追い込まれている状況から一気に形勢逆転が可能になります。

イシズLv40の対策デッキ

スタンダード(グッドスタッフ)デッキの一例

s_イシズ対策デッキ

カード名 枚数
魂を喰らう者バズー 3
7つの武器を持つハンター 2
クリボール 1
死の四つ星てんとう虫 1
アックス・レイダー 1
ガトリング・バギー 1
二頭を持つキングレックス 1
ガーゴイル・パワード 1
ジャッジマン 1

魔法カード

カード名 枚数
フォース 1
ワンダーバルーン 1
強欲なカケラ 1
ツイスター 1
魔女狩り 1
魔法除去 1

罠カード

カード名 枚数
援軍 1
生贄の抱く爆弾 1

デュエルワールド完全攻略チャート

デュエルリンクス関連リンク

人気記事一覧
遊戯王_ボタン_リセマラリセマラ 遊戯王_ボタン_最強デッキ最強デッキ 遊戯王_ボタン_デッキスキルデッキスキル
遊戯王_ボタン_全カード検索全カード検索 遊戯王_ボタン_ガチャシミュガチャシミュ 遊戯王_ボタン_トレーダーカードトレーダー
カード評価点数一覧
遊戯王_monsterモンスター評価一覧 遊戯王_magic魔法カード評価一覧 遊戯王_trap罠カード評価一覧
各種掲示板
掲示板_雑談 掲示板_質問 掲示板_フレンド 掲示板_デッキ
デュエルリンクス最新情報はこちら デュエルリンクス攻略TOPへ